« サブウェイ123 激突 | トップページ | ワイルド・スピード MAX »

2009年9月27日 (日)

ココ・アヴァン・シャネル

20090927eiga


良かった。
感動しました。
何故か最後、
私は泣けました。

ココの表情が実に良かった。
デザインにも
必然があることも。
そしてそれは
必ず受け入れられると。

そして「才能」
才能があるということは
魅力的だということ。
他は関係ない。

魅力的な女性、
そこには
容姿だけでなく
内面のすばらしさ
他とは違う
卓逸したものがある。
私もわかる感じがして
感動したんだと思います。

|

« サブウェイ123 激突 | トップページ | ワイルド・スピード MAX »

コメント

こんばんは
これで2回目のコメントとなります。
以前娘がゴーギャン展を調べていましたら偶然同じ壁紙で・・・

ココシャネルも見に行きました。あまり映画は行かないのですが・・年に4回位でしょうか。思いついて映画に行く前はこのブログを一応見てから何を上映しているかそして面白いのかをチェックして行くことに・・

いま宣伝している"仏陀再誕”は面白いのでしょうか?

フランス語をしゃべる私の友人はわざわざ八王子にフランス語版のココシャネルを見に行ったと言うのですがストリイがまったく違うと? 言うのですが??
どろどろしてフランスぽかったと・・??

投稿: MamuSol | 2009年10月20日 (火) 23時34分

コメントありがとうございます。
私の映画を観る基本は
毎週観に行くことと決めましたので
銀座に行ったときに
上映している映画の中から
観たい映画を選びます。
一応は前評判など調べますけれど。
良いのも悪いのも
観てからのお楽しみということで
基本的に有名どころに
なってしまっていますけれどね。
偏見は無く観たいとは思っていますが。

投稿: arai | 2009年10月21日 (水) 06時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11485/46330838

この記事へのトラックバック一覧です: ココ・アヴァン・シャネル:

« サブウェイ123 激突 | トップページ | ワイルド・スピード MAX »