2018年4月 8日 (日)

Relic ~tale of the last ninja

日曜日これだけを見つけて
大満足をいたしました。

「Relic ~tale of the last ninja~」

アマゾンビデオで観ました。
とってもすばらしかった!

最近の私はまた
小説回帰になっていて
文章で想像するのが
一番だと思うように
なっていました。

そんな折にこの作品です
引き込まれました!

朗読劇×映像×
音楽×パフォーミングアート
で表現する新しい舞台のカタチ

体の演技が無くても
それ以上の臨場感
想像力をかきたてる
声だけの語りだけで
これには参りました。

今、声優さんが表舞台へと
出てくるようになりました。
今まで何故出れなかったのかと
こういう作品を観てしまうと
今までが疑問でなりません。

ここの所、ドラマや映画が
とてもつまらなくなって
本へと回帰しましたが
この表現ならまだまだ
舞台はすたらないと
思いました。

なかなかこのような
ライブにはいけないのですが
映像で楽しませてもらえるのなら
もっともっと観てみたい
と思いました。

観る人の頭の中の
想像力をかきたてる方法
これが何よりも
一番の表現方法
なのだと思いました。
これに勝るもの無し!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 4日 (日)

いしゃ先生

いしゃ先生

とてもよかったです!

平山あやさん
とっても素敵でした、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 5日 (月)

君の名は。

160904_225106


綺麗
美しい
そして
こういうストーリーは
嫌いじゃない。

というよりも
私は信じるほう。

まあ私の場合は
お互いではなかったですが
私が4年前に見た
夢の人と結婚している事実。

そういう思いで見ていると
なんともいえない映画です。

入り込んでしまいましたね。
同窓会といい
この映画といい
とっても濃い
土日の二日間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月22日 (日)

レストラン シラツユ(SHIRATUYU)

160521_202935_2


160521_203224_2


160521_203627_2


今回もいつんものように
レストラン シラツユ(SHIRATUYU)でした。

サラダ
和風ハンバーグ
スパゲティ
ピザ

この選択肢も
ありでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月16日 (月)

昨日の夕食

160515_195423


160515_200335


このお店に通っていて
食べたいなあと常々
思っていたメニュー

オムライス

やっと食べる事が出来ました。

美味しかった!

此間はステーキセットでした。

160513_193603


こちらも美味しかった!

でも私はやっぱり
憧れていたのは
オムライス
小さい時からずっとでした。


このお店
美味しくてリーズナブル。

もう最近はここばかりに
はまってしまっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 5日 (土)

両国 ステーキくに

151205_192809


151205_193000


151205_193633


151205_194505


151205_195250


151205_201659


151205_201730


まあたっての希望でしたので
いってまいりました。

ポテトサラダ
美味しかったです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月30日 (月)

007 スペクター

151129_150736

観て来ました!
良かったです。
ボンドの立ち姿が
ドラマの冴羽リョウ の
立ち姿と同じ。
カッコよかった
憧れますね。
スーツの着方は
要参考です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月11日 (火)

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

150808_204944


完璧です!
最高です!
言うこと無し!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月19日 (日)

時をかける少女

土曜日にネットで拝見。

何度観ても
こういう映画はつくづく
私は好きなのだなあとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ターミネーター:新起動/ジェニシス

帰りにポスターを撮ろうと思ったら
人がその前に並んでいたので
今回の画像は無しです。

まあこのシリーズは
観ておかなければと
思った次第ですが
あまり感動がありませんでした。

とっても良くは出来ていました。
シュワちゃんもこの設定なら
そのままで撮影できますものね。

最近の私は
こういうアクションものよりも
人との感動の表現を優先するように
なってしまっています。

やはりもうこういう映画は
楽しめなくなってしまったようです。
人それぞれです。
仕方ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« ばけものの子