日記・コラム・つぶやき

2021年4月12日 (月)

家号が変わってしまうってどう?

家号が変わってしまうってどう?

まあ結局は個人であれば
自分の責任としては
生きているうちでしか
果しようがない事ですけれども
継げない存続させられない
残しておけないというのは
どうもと思ってしまってね。

幸い私は自分の名前を冠するよりも
慣れ親しんだ家号が好きでしたし
ハンコを変えるなんて甚だ
面倒だったしなんか違うなあ
と思っていましたから。

今朝、散歩時にそのビルの前を
通って気づいてしまって
とっても寂しい感じが
してしまいました。

でも所詮、責任を果たせるのは
自分が生きている時だけなのかも。

○○商店、○○ビル
個人での存続は難しいもの
家号とて代替わりをすれば
仕方がない事かもしれません。

でもこう言う思いは
次を担う人には
伝えておいても決して
損ではないように思います。
そう、継ぐ継がないは
後の人の考え方一つですから
強制などは出来ませんから。

私は自分が生きている間は
絶対に残しておきたいと
今朝改めてそう思いました。

| | コメント (0)

2021年4月 5日 (月)

好きなものと消耗品

好きなものと消耗品

好きなものは欲しいもの
欲しいものにはお金に
糸目を付けないもの。

片や消耗品はなるべく
安いものを選択しがち
でも安かろう悪かろうよりも
安くても良いものにとね。

そうするとどうしても
二通りの選択肢が
生まれるわけです。

最近では安い消耗品が
みんなそこそこに良く
なってきましたよね。
オシャレでもあって
センスもよく見られて
シルエットも洗練されてと。

そうすると少しお高いものが
何かと敬遠されがちになって
値段が突き抜けたものだけが
逆に売れるようにもなってと。

このコロナ禍ですますます
その傾向が強くなって
きたように思います。

そこそこのに良い値段で
品質の良い品物というのは
今まで定番商品といわれた
部類に入ると思っています。

私が好んで買ってしまうものは
この定番商品なるものなのです。
最近はその傾向が強しと。

勿論、服装の事ですから
元々は消耗品ではあるのです
でも好きなものほど大事に扱うし
何着も欲しいものなのです。

消耗品はなくなれば継ぎ足す
そんな感じでしょう
安いからと言ってあえて
余計には買わない。

今コロナ禍で棲み分けが
ハイブランド(高級ブランド)
定番商品(ブランド商品)
ファストファッション
と決定的になりましたね。

中途半端は駆逐されています
奇をてらったものはなおさら
コラボ商品がお得感で
今は流行のようですが
それさえあまり長続きは
しないように思います。

確立されたキャラクターは
常に最上位の位置なのですから
キャラクターが流行であるなら
キャラクターに振りまわされる
ただそれだけでしょうね。

基本は好かれて安心で良いもの
なのでしょうけれども
なかなか皆が定番商品に
なるまでには並大抵では
ない事なのでしょう。

定番商品は無くなって
もらいたくはないですね
このコロナ禍を乗り切って
もらいたいものです。

| | コメント (0)

2021年3月29日 (月)

私の立ち位置

自分の立ち位置

この歳になってあえて
思う事ではないと
思ってはいますけれど。

紆余曲折があって
いろいろな積み重ね経験を
積んできたからこそ
今そう感じているところと
言うのは本当だと思います。

その中で本との出会いは
私にとって運命的とでも
言いましょうか何かの導き
とでも言いましょうか
これは必然の巡り合わせ
とでも言いましょうか。

本を買って出会って
いなかったら読んでも
いなかったわけですから
勿論その時期に作家さんが
その本を書いていたという
偶然とも一致していなければ
いけない事だったのですから。

今回は私が薄々気づいていた事
でも自分では確信を持つ事が
出来ていなかった事だったので
しっかりと答え合わせが出来た事に
とても満足することが出来ました。

所詮、小説と言っても
思考、考え方、想像力は
大いに参考になります。
ビジネス本やノウハウ本などでは
到底太刀打ちは出来ない
そう思っているところです。

競争に勝つことよりも
決して負けないこと
沢山稼ぐことよりも
決して損をしないこと。

多分よそでは
競争に打ち勝て!とか
稼いだ者勝ち!とか
生き残った者勝ち!とか
お金を無駄に遊ばせて
おいたらいけない!とか
そんな所でしょう。

でも私にはそれが到底
出来なかったし出来なかったら
負けで勝負あったのか?と
なってしまっていました。

でもやっぱり答えは
知りたかったし世の中には
原理や原則、定理は存在すると
思って疑いませんでしたから。

今朝は超スッキリしています!
「信長の原理 上下」
読了です!

| | コメント (0)

2021年3月22日 (月)

惚れたら負け

惚れたら負け

土曜の夜
いつものラーメン屋さんに
タンメンを食べに行きました。

コロナ禍の真っ最中の時は
だいぶ足が遠のいていましたが
今年になってからは頻繁に
週末は食べに行くようになりました。

そこで向かいの席の男女の
お話が否応なく私の耳に
入ってきたわけなのです。

その女性はある男性が好きで
その男性に惚れているらしい
と言う事のようなのです。

そこで私はこの手の女性は
「男に惚れたら駄目だわ」と
その女性をみてそう
思ってしまいました。

たまたま今読んでいる小説
「信長の原理」垣根涼介:著
そこのくだりでよく出ている
蟻の話での2:6:2の比率
私も常に気にしている比率。

それで先ほどの女性を観察
まあ私の想像や妄想ですが
上の方の2とかはたまた
真ん中の6でではなく
最後の2の所の話のような
気がしてしまってね。

そういう意味では
女性は惚れてしまっては
どうしようもなくなってしまう
と勝手に思ってしまったのです。

その後その女性はどうなったか?
知るよしもありませんが
多分そういう運命なようにもと。

ちなみに私は惚れられるよりも
自分の方が惚れる方なので
他者の事は言えた義理では
全くありませんけれどもね。

惚れたとしても
人を見る目は曇っては
いないと思っていますが
まあ誰しもがそう思って
いることなのでしょうけれど。

| | コメント (0)

2021年3月15日 (月)

行き着く先はやはりど定番か!

行き着く先はやはりど定番か!

ファッションでは
ハイブランド
ファストファッション
その間にはまた数多い
ブランドたちが
ひしめき合っています。

私にとってはもう
ハイブランドは論外
大半がファストファッション
になってしまいましたが
唯一、私の中での定番
というものがあります。

それがジーンズです!

まあいろいろと紆余曲折は
あったものですよ。
はじめはジーンズそのものが
お高くて手が出せなかった時
から始まったわけですから。

そして流行にもかぶれたし
自分でも評論家を気取って
いろいろ試したりもしました。

最近ではもうユニクロなどの
ファストファッションには
みなかなわないなどとも
能書きをたれてみたりして。

ある時から朝の散歩で
持っているジーンズを
端から穿いていくそして
一周したらまた始めから
穿いていくというのを
繰り返すようになりました。

ユニクロあり
ヤコブあり
ラルフローレンあり
リーバイスあり
エドウィンあり
そして去って行った多数の
プライベートブランドありと。

そして結局、何年か経て
やっぱりここなのだと
言うところへ落ち着いた
というわけです。

昨日の買い物は
そういう意味で私にとって
気分の良い納得のいく
お買い物でした。

リーバイス501と511
このど定番で決まり!
となったわけです。

この買い方に行き着くまでの
実に長かった事と言ったら
そして感慨深かったのでね
ここに記す事といたしました。

今朝は早速買ったばかりの
リーバイス511から穿いて
お散歩へ行ってきました!

| | コメント (0)

2021年3月 8日 (月)

相場のお話

相場のお話

私が株に関心がなくなって
しまってからもう何年が
経ったことでしょう。

私の場合は仕事で必ず
現金が必要となりますから
株などに投資はしていられず
儲かっているときでも
儲かっていないときでも
現金キャッシュのことは
気にならない日はありません。

事業主を引き継いでからは
尚更その意識は以前よりも
強くなった気がしています。

今回何年かぶりで銅相場や株が
大きく値が上がってきています
銅相場に関しては本業ですからね
久々の高値だと思っています。

でもその反面、以前の高値での
急落の記憶もありますから
この高値の状態もどこか冷めて
見ているところもあります。

とにかく相場で儲けるのではなく
仕事量、加工料で稼ぎたい
それがうちの本来のスタンス。

そして事業主になって更に
税金のことも直接に関わり
こう言う高値の時には
高値で売ってしまっては
利益に相当税金がかかって
しまうと言うことです。

倍に値が上がったところで
税金で半分以上取られては
何をやっているのかわからず
元も子もありませんよね。

逆にこう言う時には
気をつけた方が良いのです。
高い商品を借金をしてまで
積み上げて高値を追っては
いけないということです。

そしてやはりこう言う時は
必ず次に来る事の対処を決して
忘れてはいけないことです。

山高ければ谷深し
下げでの余計な損を決して
被ってはいけないし常に
品物は売れる状態にしておく事。

この高値の相場に常に疑問を
持っていなければいけません
自分の信念は決して曲げない
情報収集を常に心がける
お金の無駄遣いはしない。
何かあった時の為に
お金は実に大切なのだと
肝にしっかり銘じる事。

さあこの相場の終焉は
どうなることでしょう
何度かの経験でそんな事とうに
わかりきっていることです。

「勝ちに不思議な勝ちあり
負けに不思議な負けなし」
「成功は偶然、失敗は必然」
という事も!

| | コメント (0)

2021年3月 1日 (月)

確定申告

確定申告

私は去年から本格的に
親の後を継いで
事業主となったので
もう前のように
責任感の多少薄い
ようには出来ないなあ
と思っている所です。

会計事務所も変わった
事でもありますし
今度の先生にはまた
1からご指導を賜って
いる所でもあります。

まあ根っから数字は好きで
得意ではありました
でも税金を払うための
余計な作業だと思って
いた所もありました。

でも自分の事業なのですから
数字はキャッシュだけでなく
全てにおいても把握して
いなければと改めて
そう思い直しました。

税理士先生曰く
「最高税率を取られたって
手元の金は必ず残るもの」
まさにそうなのですよね
そこの意識を納得するまでは
なかなかそうそう行き着けず
つらい所がありました。

まあ要は
お金を無駄に使わない
お金は使わなければ
自然と貯まっていくもの。

お金はお金に働かせること
そういう考えもあるでしょう
まあ勿論、今まで頑張って
積み上げてきた財産は
自然と増えるような
仕組みにはなっているもの
でもそこがなかなか理解
しきれない所がありました。

しっかり汗水働いて
可もなく不可も無しの
お金で生活が出来て
たまのちょっとした贅沢
これで丁度良いのだと
思っている次第です。

そして趣味があって
好きな事が出来て
買おうと思うものが尻込み
躊躇しないでも買えてと
これで良いのでしょう。

税金は全てを持って
いかれはしませんから
敵は無駄遣いなのだと
言う事なのでしょう。

ここだけは肝に銘じて
これからをやって
いきましょう!

| | コメント (0)

2021年2月22日 (月)

やっぱり数字が好きだあ!

やっぱり数字が好きだあ!

まあいろいろやりましたが
そこら辺ももう満足したのか
あえて欲しいものは無いかも
なんて思うようになりました。

そこで次のステップというか
次の目標というか
次の行動というか
次の夢というか。

まあ今でも好きなように
生きて生活をさせて
もらっていますけれども
やはり何かの張り合いを
持たないと駄目なのでは
と思う訳なのです。

これがそうなのかどうかは
わかりませんけれども
私は数字が好きで
成果や結果は
数字に現れると
思っていますので
ではその数字とは?
と考えるとやっぱり
貯金なのだと思います。

そこでお金を貯める!
という発想になります。

通帳の数字が増える
去年よりも今の方が多い
これって結構うれしい事
楽しい事、励みになる事
安心でいられる事なのです。

よくお金は
使うためにある
物を買うため
といわれますまさに
その通りだと思います。

でも物をたくさん持っていても
なんか満たされないのです
通帳を眺めていた方が私は
やっぱり満たされます。

ってな訳で
まあ買いたい物も
躊躇無く買えて尚且つ
お金も貯まっていくという
これを目指したいと思います。

もちろん通帳の数字
数字が好きなのですから
これで良いのだと思います。

| | コメント (0)

2021年2月15日 (月)

私の革ジャン考(最終稿かあ?)

私の革ジャン考(最終稿かあ?)

一昨年からいろいろな事があって
自分で言ってしまっては
価値が下がってしまうようで
本当は言ってはいけないのですが
よく頑張ったと思っています。

そんな事もあってか
何か片づくごとに
自分へのご褒美と頻繁に
口にしては実行をして
ストレス解消をしていました。

今回は革ジャンに関しての
正真正銘の最終稿
なのだと思っています。

私は自分の持ちものを
コレクションなどとは
甚だ思った事はありません。
日々使ってなんぼ
日々使えてなんぼ
を是としていますから。

帽子しかり
時計しかり
ブーツしかり
革ジャンしかり

でも皆、この一点では
決して行き着いた感を
持ったためしが無く
必ず試行錯誤を要し
悩んで悩んで
回り道して行き着く
そんなものばかりでした。

もう私の思考が
そんな事で良いと
思っているのでしょう
でも本当はどんな事でも
これっというもの1点を
即見つけられる感性が必要
そう思って止みませんでした。
それが唯一最高のもの!ってね。

ただ単に
疲れた
飽きた
面倒だ
お金がかかる
いい加減にしろ
馬鹿やってんじゃ無い
どっちでも良いじゃないか
傍から見たらどうでも
よさそうな事柄なのですが。

でも何かに決まらないと
実に嫌なのですよこれがね。

今回はやっと
決まった感じです。
よし!これで決まり!
けじめがついた的に。

後は持ち物として
楽しんで行くのみです。

選ぶ楽しみ
買う楽しみ
身につける楽しみ
使う楽しみ
馴染む楽しみ
唯一となる楽しみ
もうこれ以外考えられない
そういう領域へと達した
行き着いた感へと導いた
私はどうしてもそこを
目指してたいのでしょうね。

ま~っずややこしい男!
なんでしょうねえ。

| | コメント (0)

2021年2月 8日 (月)

実店舗での買い物は店員さんの影響が大!

2021/02/08 7:15

実店舗での買い物は店員さんの影響が大!

昨日一昨日とお散歩がてらに
買い物もしてきました。

土曜日は家電量販店
日曜日は渋谷でした。

土曜の家電量販店では
マウスを有線、無線と
2種類購入してきました。

こういうのはもう自分の好み
パッと見良いなあと思ったモノが
買いだと思っていますから。

パソコンの調子が悪かったので
その日の本当の本題として
もう一台ノートPCを
持っていた方が良いと思って
いろいろと眺めていました。

そうしたら店員さんが近寄って来て
ちょっと日本語の感じが変で
私の質問にはよく答えてはくれず
自分の押したいPCに誘導が
ありありだったのです。

私はスペック重視それていて
そんなに高くないもの
そしてシンプルで
余計なものはいらない派。

Surfaceをごり押しなのです
高いから嫌だと言ったら
安いのもあると言って
見たスペックは愕然!
オフィスソフトは勧めるわ
オフィスは前から入っている
という話もちっとも
聞いていない有様でした。

もうこうなると私は幻滅!で
そくそくとお店を後にした有様
帰りにハイボールを飲んで
気分維持に努めました。

まあネットで買えば良いやあ
っと思っていましたから
そのパソコンの現物を
見てみたかっただけでしたから。

本当はそこのお店で買っても
良かったと思っていたんですよ。

でもねあれではだめでしょう!

その点、昨日の渋谷は
とっても良い時間を
過ごす事が出来ました。

良い品物とも出会えたのですが
また店員さんが素晴らしかった!
お店ってこうでなくては
いけないなあって思いました。

今はコロナ禍で皆ネットでの買い物
店員さんとのやりとりが希薄
ものが届けばそれでよし
同じものなら安い方が良い
なんか味気ないですよね
まあものは変わらないのですから
そうなっても仕方ないのですが。

でもお散歩がてらの買い物には
出会いが必要なのですよ!
良い時間を共有し楽しませてくれる
付加価値はお金以上に大切と
私は思ってやみません。

さてさて実店舗
どこまで減って
しまうのでしょうねえ。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧