日記・コラム・つぶやき

2020年9月14日 (月)

プラス思考

プラス思考

私はプラス思考に
ならざるを得ないのです
昔からそのような環境で
育てられてしまったのかも。

長男という事もそう
それによる環境、躾もそう
何くれと無く矢面に
立たされる事もそう
逃げ隠れできない事もそう
勿論逃げようと思った事
もありましたけれども
でもそれが実際には
できなかった事もそう。

ですからどうしても
プラス思考にならない事には
何かと大雑把にならない事には
未来を想像しない事には
空想的にならない事には
答えを導き出さない事には
精神を維持安定させない事には
やっていけなかったのです。

楽天的
気にしない
怒らない
言い訳しない
人に迷惑をかけない
そうやって生きて
きたつもりでした。

こないだこんな事を
言われてしまいました
どれだけがめつい奴か!

これには相当凹みました!
私はそんなにがめついのか?

まあ他者からしたらそう
見えてしまうのでしょう。

昔から私は
お荷物は背負わされる
責任は持たされる
結果を期待される勿論
結果を出さなければいけない
出来て当然、逃げ出す事は
許されませんでしたから。
(まあこれは私の性格で)

結局まだまだ楽には
させてもらえません。
あと5年は絶対辛抱!
そんな状況になりました。

私の人生とは
そういう事なのでしょう。

2日ばかりは寝られず
その間、胃もキリキリして
この歳でのプラス思考の
試みは先が見えるまでは
七転八倒でした。

でも
プラス思考
プラスの運の流れ
これを信じているからこそ
光明も見えてくるもです。
やっと落ち着いてきました。

後は準備を着々と
進めていくだけです。
後は神社へのお参りを
怠らない事ですかね!
(^0^)V

| | コメント (0)

2020年9月 7日 (月)

運はさみしがり屋

運はさみしがり屋

頑張っている所に
運は寄っていく。

表面上頑張っている
いい加減な奴にも
運は騙されて寄っていく
けれどもそのうちに
去って行ってしまう。

頑張り続ける限り
運はその人に付いて
広がり続けてくれる。

(ガッツ石松さんより)

本当に私も
そうなのだ
と思います。

頑張ることに
手を抜いてはいけない
頑張り続けなくてはいけない。

私は運を信じたい
と思っています。
いざとなると
神頼みにもすがって
してしまう私ですが
これはある意味
悪い流れを断ち切って
もらうためにの神頼み
と思っています。

運を呼び込んで
運を逃さず
悪い気は断ち切る
まあその繰り返し
なのでしょうね!

年の所為ばかり
ではないのです
こういう
心構え
気構え
行動こそが大事
だと思っています。

| | コメント (0)

2020年8月31日 (月)

やっぱり実物を見ないとね!

やっぱり実物を見ないと

モノを買うときには
ネット画像や動画の検索
だけではダメでした。

今回はそれを実感いたしました!

当初はこれを買うつもりでした
セイコープロスペック
SBDC083をね!

しかしお店に行って
他にも候補にもあがっていた
またお店の店員さんのご意見も
参考にして見比べてみました。

そうするとね断然
こちらの方が私の
心にグサッと
刺さったのです。

SBDC101

一瞬何の取り柄もないような
その普通の容姿と佇まい
でも見比べてみると
断然こちらの方が
とても美しかったのです。

男の子的には断然大ぶりの
SBDC083なのでしょう
でももう私は還暦過ぎの
おじさんなのですやはり
男の子的な発想では
もう似合わない年齢。

年を取ったらな今度は
実際の直感が全てです
自分が感じてしまう
直感こそが真実なのかと。

ダイバーズもこれで
打ち止めかもしれません。
まあまた何年かすると病気が
再発しそうですけれども。

| | コメント (0)

2020年8月24日 (月)

幸運も不運も全て運命

幸運も不運も全て運命

幸運ばかりは続かない
不運ばかりも続かない
全てひっくるめて
運命が司るものです。

運不運と言って
巡る巡るもの
回り回るもの
良い時ばかりではなく
悪い時ばかりでもない。

私は良いことばかりが
続くと不安になります
きっと悪いことが訪れて
足をすくわれてしまうと
思ってしまう訳なのです。

しかし悪いことが起きれば
きっとこのことが過ぎれば
良いことがきっとまた
起きてくれると思っています。

良い悪いの程度もあるでしょう
良いことが多い方が
良いと思っていますが
悪いことが多すぎては
少しの良いことだけでは
帳消しにはなりませんよね。

なるべく悪いことを少なく
良いことが多くなるように
常に心がけるようにしています。

まあ結局は運命ですから
最後は帳尻が合うのかどうか
でもそれは自らの生き方次第
なのだとも思っている所です。

| | コメント (0)

2020年8月17日 (月)

思考の格差

思考の格差

思考の格差はどうしても
生まれてしまうものです。

感性感覚が違うように
育ち方が違うように
環境が違うように
生き方が違うように
出会いが違うように
考え方が違うように。

年を取るたびに
思考の格差は歴然と
現れてしまうように
思います。

その時になってどうして
こうなってしまったのかと
疑問に思う事があるでしょう。

(思わない人は皆全て
他者の所為とする)

格差とは積み重ね
なのだと思います
気づいた時には
もう縮める事が
出来ないほどの格差
それも今の現実の格差と
思考の格差となってと。

小さい時から
躾が大切だと良く
言われる事でしょうが
大人になってからだって
身につけようと思えば
身につくものだと
思っています。

身につけようと
思えばこそです。

よく生まれた時は
皆、平等なのだと
言われます。

生まれ出た時から
格差は生まれます
違いは生じます
でも自らでも
格差を縮める事は
出来るの訳なのです
思考だけなら誰でも
無限の可能性を
秘めているのですから。

遅まきながら
息子にも私の思考を
今、伝授をしている所
後は息子が自分の思考へ
落とし込んで昇華して
更に上を目指して
くれればとねえ。

| | コメント (0)

2020年8月10日 (月)

人は皆、人それぞれ

人は皆、人それぞれ

ネットを徘徊していると
いろいろな
価値観
考え方
こだわり
主張
生き方
人生観
ありますよね。

実に参考になります!

そして自分と
似ているような
感覚の人と
繋がりを持ちたいと
思うようになります。

本当は自分とは
違う感覚を
取り込まなければ
進化発展は望めなく
なってしまうのですが
やはりそれには
抵抗感がつきまとい
ますからそうそう出来る
ものではありません。

同じような感覚の
人の中にもまた私より
数段優れた人もいる
そういう人たちに
刺激され啓蒙を受け
自分の中に昇華が
出来ればと思います。

結局、何を選ぶかは
自分の才能に寄る所と
なってしまうのです
ここでも言い訳が立たない。

なんだかんだ言った所で
言い訳のしようがない
という事なのです。

こう書いてしまうと
自分に対して本当に
トホホなのです(笑)

| | コメント (0)

2020年8月 3日 (月)

3度足を運んでも買えなかった!

3度足を運んでも買えなかった!

ホント私
情けないと
思ったのです。

この位は即買えると
思っていたのです
10万円の給付金も
ある事でしたし
バックアップとしても
必要と思っていたのに。

でも3度お店に足を運んで
手に取って説明を聞いて
尚、躊躇してしまうとは
ホント昨日は泣きたいほど
情けなかったのです。

何処が
何が
どうして
気に入らないのか?
買うに至らせ
なかったのか?

もしかするとこれが
コロナ禍の影響なのか?
と思った次第なのです。

行動を躊躇させる
これがコロナ禍の
真の経済衰退を
招いている要因
なのかとね。

まああえて余計なものは
いらないという事を
コロナ禍は教えている
のかもしれません。

ちなみの本当に
欲しいものはコロナ禍
であっても即買いは
しているわけですから。

今まで曖昧だった感覚が
ダメはダメと判断を
させてくれるように
なったのでしょうね。

皆がこの感覚なら
益々、経済は動かなく
なってしまう事でしょう。

今年いっぱいは
やっぱりダメだなあ!

| | コメント (0)

2020年7月27日 (月)

買う理由付け

買う理由付け

コロナ禍で外出自粛
昨日は連休最後の日曜日
感染者がここまで
増えていなければ
銀ブラなどでもと
思っていた所でした。

まあこう言う状況ですから
いつものように近所の
駅ビルでのお買い物
靴下を買って
本を買ってとね。

勿論、ユニクロも
ABCマートもいつもの
ようにながめてです。

ABCでニューバランス996
を見つけて少し釘付け
574よりも少しお高め
でもやっぱりスタイルは
こりらの方が上でしょう!

でもね私には1400があって
もう古くはなっていますが
まだまだ現役なのです。
でもねやっぱりもうそろそろ
新しいのも欲しい時期か?

ここの所ネットでは
ちょこちょこ買い物は
していましたけれども
こう言うものは試着しないと
買えないそして店員さんとの
会話があってこそです。

今朝のお散歩はあえて
1400を履いて出かけました
この子もだいぶ年を取ったか
後釜の事を考えてもいいか
なんちゃってとの理由付け。

良いんじゃないんですか
給付金は使ってあげないと
お金がまわってはくれません
そのための給付金です。

なんて理由付けも
しちゃったりして
とにかく買う正論が
私には必要なのです
ハイ!

| | コメント (0)

2020年7月20日 (月)

○○星人

○○星人

藤井聡太棋聖は
将棋星人と
言われているようです。

将棋の星に住んでいる人
この呼び方は賞賛と賛美を
表した言い方です。

ひと昔だったら
将棋バカ!
と言われかねません。

私はさしずめ
仕事バカ!
屑屋バカ!
でしょうか
そして今風に言えば
非鉄金属リサイクル星人。

とにかく住んでいる星が
違えば生活も考え方も
感性も思考も行動も
違います。

本来は地球には
なじめない生き物
なのかもしれません。

でもその専門分野では
ずば抜けたモノを持ってる。

でもねこういうことは
今になってようやく
市民権を得たようなものです。

親や周りは全く理解が
できないのですから。
自分自身でもどうして
自分はこうなのか?
こうなってしまったのか?
どうしたら良いのか
誰か教えて誰か助けて
と発信し続けている
それは結構辛い事なのです。

なので生まれた所が違う
住んでいた所が違う
そう理解するしか
ないのです。

やっと時代がついて
きましたかねえ!
成人していなくても
プロが成り立つ時代
学校の勉強よりも
才能を最優先して
良い時代が来ましたかね。

一芸に秀でている事は
おかしい事ではない
むしろ誇って良い事
更に伸ばして良い事
わざわざ平均に落とし
込まなくても良い事。

まあ普通の人は
普通の人しか
理解は出来ないもは
当たり前ですから。
秀でた人は秀でた人にしか
理解はされないのです。
仕方ないですね!
世の中とはそもそも
そういうものです。

| | コメント (0)

2020年7月13日 (月)

自分は自分、他者は他者

自分は自分、他者は他者
と思っていたのですがでも
どうしてもうらやましく
思ってしまう事は
あるものなのです。

自分の事は
自己責任であり
自助努力であり
運不運も結局は
自らのことでもう
これはどうしても
言い訳はしてはいけない
と思っています。

しかし近しい関係では
羨ましかったり
妬ましかったり
蔑んでみたりと
したくなってしまうもの
自分ではどうしようも
ない所での話ですが。

自分の事の評価は
別にどうでも良くって
近しい所の評価は
やはり気になり
客観的に比較されて
劣っていたりすると
どうしても良い気持ち
ではいられません。

仕方の無い事
なんですけれども。
どうしようもない事
なんですけれども。

自分が高みを
目指していても
自分でない所で
劣等感を感じてしまう
情けない限りです
気にせずにいなければ
いけないことです。

まだまだ人間が
出来ていませんね
もうこの歳になれば
優劣なんてもうどうでも
よさそうなのですが
まだまだなのですね!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧