日記・コラム・つぶやき

2019年8月19日 (月)

シンプルにならざるを得ない

シンプルにならざるを得ない

こう暑くっては
シンプルな考えに
ならざるを得ません。

お出かけの格好だって
着飾っていったところで
汗でドロドロベトベトに
なってしまいます。

あくまでも
涼しげであり
爽やかさを
纏っていなければと。

そこで今回の
土曜日曜のカッコは
基本洗いざらしのジーンズ
足下はコンバースの白
インナーは白のタンクトップ
上着としては
土曜は生成りの麻のジャケット
日曜日は麻の白シャツでした。

結局、なんだかんだ言ったって
足下は涼しげでないとダメ
そうなるともう
コンバースなのですよ。

いろいろと靴は持っていますが
夏はこの靴には敵いません。
結局行き着いたところが
コンバースとは今までの
試行錯誤は何だったんだろうと
思うばかりなのです。

服装は年を取ると
ますますシンプルに
なっていきます。
あくまで私の
場合ですけれどもね。

ジャケパン
スーツ
ジーンズ
Tシャツ
Yシャツ
ロングコート
そしてチャラチャラと
していない格好へとね。

それでいて大人の佇まい
醸し出せるようになれれば
上出来という事です。

| | コメント (0)

2019年8月16日 (金)

むしゃくしゃして…

むしゃくしゃして…

昨日読み終わった
小説からのヒントで
書いてみようかと。

私はむしゃくしゃして
とんでもない事を
やらかしてしまった事は
ありません。

っていうかそういう事が
出来なかった人間です。
真面目くさった
ように観られて
同窓会などでも昔は
面白みに欠けた印象だと
聞かされます。

ではむしゃくしゃした時に
何かやらかしてしまって
取り返しがつかず
後悔してしまってと
それを後になって
良い経験をしたと
いっている人たち
私はどうも頷けません。

大人になるどういうわけか
そういう経験を持った人が
もてはやされるのです。
昔は悪かったけれど
今はとっても良くなったと
そのギャップが
魅力なのだとも。

私はそういう話を聞くと
良い気分になれません
自分を全否定されているようで
真っ当であった事が
引け目に思えてしまいます。

でも今思うと
むしゃくしゃしたからといって
何かをやらかしていなくて
良かったと思います。
それは自分が自分を
しっかりコントロール
できた証です。
全くつまらない人間
もうそんな事に
心動かされたりは
いたしません。

それこそいままで
良く頑張ったね自分
と褒めてあげたいと
思っています。

| | コメント (0)

2019年8月15日 (木)

荒井善明という生き方

荒井善明という生き方

小泉進次郎という生き方
滝川クリステルという生き方
が最近話題になりました。

そこで私もよく考えれば
自分の名前という生き方を
今はしているなあと
思った次第でした。

仕事だけに一生懸命と
勘違いされがちですが
全て自分の生き方の
内での事なのです。

今やっとそういえるように
なったのかとも思います。
パソコンとの出会い
ネットとの出会い
銅相場情報との出会い
もちろん今の職業との出会い
感謝でしかありません。

人に左右されず
相手に左右されず
世の中に左右されず
自分の生き方を貫いて
いきたいと思います。

| | コメント (0)

2019年8月14日 (水)

手で洗う

手で洗う

此の間から
帽子のキャップを
仕事終わりに
お風呂に入ったときに
手洗いで洗濯しています。

以前この品物と同じ
キャップを他のキャップ
のように洗濯機&乾燥機を
かけたらおかしくなり
型崩れしないようにと
メッシュが入っていたのが
型崩れはするわ
パイピングから突き抜けて
頭に刺さるわと
なってしまったのです。

そこで私のその
キャップの評価は
最低との判断でした。
安かろう悪かろうってね!

でもそのキャップパッと見
とてもよく出来ていて
カッコ良くもあったのです
また後2つも続けて買って
しまっていたのでした。

かぶるのはどうしようかと
内心は思っていたのです
散々汗かいて汚れたら
臭くもなってきたら
洗濯しないで捨てようと
思っていたのです。

そして試しに今度は
優しく手洗いでと
考えたわけです。

お風呂場でのついでですから
今の暑さで毎日かぶって
毎日洗ってを繰り返して
いますが全く問題なし!
型崩れも無しなのです。

これなら
コストパフォーマンスは
最高という事に
急遽、考えが180度
逆転でした。

結局、世の中の事は
自分次第で物事は
どうとでもなるわけです。
駄目だった事が
急遽、好転にも
変わる可能性を
秘めているということ。

知恵や行動、考え方
で如何様にも変化する。
これを常に忘れない
ようにしておかなくては
物や人に当たらない
他人の所為にしない
常に可能性を見つける
そう生きていかなければとね。

| | コメント (0)

2019年8月13日 (火)

落語

落語

友人の影響で
また落語へと
興味が向いています。

そういうことで
志ん朝のDVDボックスを
大人買いして
しまいました。

以前にも
談志師匠のDVDボックスを
買っていて観ていましたが
やっぱり志ん朝師匠のは
押さえておかないと。

そしてネットで
落語を調べていましたら
文字で起こしていた
ページも発見しました。

なんと495席も!
それを参考にして
ユーチューブで探せば
動画でも楽しめる
全く便利な世の中に
なったものです。

これからの余生は
小説と落語の
二本立てかなあ!

| | コメント (0)

2019年8月12日 (月)

商人感覚

主婦(主夫)には
商人感覚がなければ
夫婦の生活は決して
成り立たない。

結局
お金勘定が
出来なければ
生活はうまくは
出来ないという事です。

学歴だとか
履歴だとか
地位だとか
教養だとか
能書きだとか
そんなものは
二の次です。

自営業はほんと
最近では馬鹿に
されっぱなしです。
自営業の婚活は
自営業と言うだけで
蚊帳の外です。

サラリーマンで
高給取りで
安定していて
その後での
人となりです。

観る順序が違うのでは
と思うばかりなのです。

今日は腹が立ちました
ほんと情けなくて
悔しくて悔しくて
馬鹿にするのも
いい加減にしろと
他人事ながら
あったまに来て
しまいました。

ほんと世の中
情け無くなって
しまっています。

そういう風に思っている
人たちを幸せにしたいとか
好きになろうとかは
全く思えなくなって
しまいました。

私の考え方を否定して
いるものを手助け
したいとは全く
思いません。

もう結婚しなくても
結婚できなくても
少子化だろうが
世の中どうなろうが
知った事ではありません。

好きにすれば良いのです
不幸になれば良いのです。
こりらは商人感覚で
いっぱい幸せをわしづかみ
させてもらいますから。
ざまあみろです!

| | コメント (0)

2019年8月10日 (土)

正直に

正直に

正直が良いと思います。
理解を求めるのであれば
包み隠さず何もかも
話してしまう方が
良いのだと思います。

今のご時世
それがなかなか
出来ていないようです。

自分をよく見られたいがために
小出しにしてしまう傾向が
オブラートで包んでしまう傾向が
嘘でやり過ごしてしまう傾向が
本心をなかなか言わない傾向が。

でもねそうしてやり過ごして
いたって結局は皆
バレてしまうのです
バレてしまったときの
場の悪さ、自分の情けなさ
そんな思いをするのなら
最初から正直に
言ってしまっていた方が
良いのだと思います。

結局、駄目なものは駄目で
理解してもらえない事は
結局、理解はして
もらえないのですから。

はじめから意見や気持ちは
戦わせてしまった方が
面倒がなくて良いのです。

分かり合えるって
全てをさらけ出さないと
真に分かり合える事なんて
決して無いと思います。

| | コメント (0)

2019年8月 9日 (金)

同志

同志

小泉さんと滝川さんとで
『同志』という言葉が
頻繁に耳にする事に。

私もこの同志という言葉は
大好きな言葉でもあります。

私も常々結婚は
同志と思わなければ
長くはやっていけないと
思っています。

尊敬する人である
愛しむ人である
助け合える人である
求め合える人である
たとえ感性や感覚
考え方や思考が
違っていたとしても
それを理解し合い
補いあって
高めあって
いける者同士
それが理想なのだと
思っています。

今の婚活などを観ていると
どうもそこからズレている
ように思えて仕方ありません。

そして恋愛においても
そう思えてしまいます。

ともすると自分には
理解できないできないことを
相手から与えられてしまう
そういう時もあるかも
しれませんがでも
同志であるなら
必ず理解できる
分かり合えるように
なれると思うのです。

久しぶりに良い
ツーショットを
拝見させて頂きました。
とってもお似合いです
やっぱり信次郎さんは
格が違うかなあ!

| | コメント (0)

2019年8月 7日 (水)

人嫌い

こういう事があると
人嫌いが加速します。

全く自分勝手な事を
何を考えているのか
何も考えていないのか
人に強要する。

知り合いだから
友人だから
仲間なのだから
その位良いじゃないかとか
使っていないのだから
空いているのだから
貸してくれても
良いじゃないかとか。

本当に最近は
こういう事があると
無性に腹が立ちます。

その人のつながりの人にまで
どうかと思ってしまうのです。

この人を肯定すると
私が否定される
最近よく私が口にする
フレーズです。

こんなことに心負けたくは
ないのですがどうしても
心傷つけられてしまうのです。

まっ、こういう時は
一人お酒飲んで
大いに管を巻いて
ばっかやろー!って
何度も部屋で叫びます。

ひとしきり騒げば
酔いも回って
すーっと寝られます。
今朝は寝過ぎて
しまいましたけれども。
アハ!

| | コメント (0)

2019年8月 6日 (火)

馬鹿正直

馬鹿正直

基本私は
馬鹿正直は良い
と思っています。

こういう事を言う事自体が
ほんとに馬鹿正直
なのだと思います。

そしてどうしても
謙遜をしてしまう。
大洞は吹かない
思いはうちに秘めて
やたらには口にしない。

でもねこれは
同じような正直な人たちには
正直に自分をお見せします。

結局わかり合えない人たちには
わざわざ自分の全てをあえて
見せる必要はないという事です。

生き辛くなっている今の世の中
これはどうしてなのでしょう?

そもそも皆が正直では
なくなってきたから
なのではないでしょか。

あえて正直でない中に
いる必要のないし
飛び込む必要もない。

正直は正直のままでよし
何も難しい事ではないのです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧