日記・コラム・つぶやき

2017年12月11日 (月)

こんな発見でも嬉しくって!

こんな発見でも嬉しくって!

ホント些細な発見だったのです。
何の事はない発見だったのです。
ちょっと気がむいて
購入しただけの
お話だったのですが。

最近では私はもっぱら
ハイボール党なのです。
飲み会でもそうです
勿論、家で隠れて
飲んでいたのも
ハイボールでした。

そこに行き着くまでは
ビールからレモンハイ
そしてチュウハイ
そしてそしての
ハイボールへと
行き着いたのでした。

でもねハイポールが
いけるのだったら
もしかしたら憧れのウィスキー
もいけるのでないかと
ひそかに思っていたのです。

そしてこれもひそかな憧れで
バーでウィスキーを頼んで
ゆっくりその雰囲気を楽しんで
お酒と自分の時間を満喫すること
へと思いがはせるように
なっていったのです。

そこでスーパーでハイボールを
買っていてふと洋酒コーナーで
このお酒を見つけてしまいました。

バランタイン12年

171211_061616

シングルモルトも多数ありました
友人などは自分に合った
シングルモルトとの出会いを
模索していくのも楽しみになると
聞かされていましたからね
それもありかなあと思ったのですが
やはりこの名前には
惹かれてしまったわけです。

バランタイン12年

実にお手ごろ価格です。
17年物となると倍以上のお値段
でもまずはここからで
いいかなあと思って早速
100円コーナーでショットグラスも
あわせて購入いたしました。

171211_061637

封を切ってビンの栓を
開けたときのとてもよい香り
これにはちょっと感動でした。
そしてちょっと一口
含んでみるととてもまろやか
なんともいえない旨味
そしてフワーッとした
心地よいアルコールの広がり
お酒はこれだ!
っと思ったしだいでした。

今度はお酒で行き着いた感を
もてたように思っています。
週末はこれをちびりちびりと
やってとっても幸せでした。

12年が飲み終えたら
今度は17年物に挑戦!
と思っております。
シングルモルトも奥が深そう
お酒でも余生を楽しめそう
ってねえ。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

| | コメント (0)

2017年12月 4日 (月)

何かの力に導かれて。

昨夜は
運命を感じました
導きを感じました
抗えない力を感じました。

って誠に大げさな
表現ですけれども
ホントにそう思ったのです。

修理に出していた品物の
引取りをしに夕方から
再度のお出かけを
いたして参りました。

修理していただいた
品物の出来に至極納得
そんな良い気分で
事が始まりました。

帰りしなあるお店の前で
オッと思った写真を発見
期待を持ってお店に入って
実物を見せてもらいました。
結果は残念、思い通りの
物ではありませんでした。
大きさが少し小さいのでした。

結構落胆をいたしました。
良い流れのように思えた
ものでしたからねえ。
それからトボトボと歩いて
駅の近くまで来て
いつもの帰りしなのように
そのビルへと入っていきました。

ブラッと地下から見て歩いて
あ~あ、やっぱり
望んでいるものは無いか~っとね。

一階に上がってまた
いつものように一周をして
帰ろうかと思ったのですが
どうも何かしらが気になって
覘いて見ようと思いました。

先ほどの件もありましたからね
ここもそうではなかったかぁ
っと思った矢先のことでした。

オ~~~ォ!

目に止ったのです
以前ネットや雑誌で
気になっていたもの
ここにありだったのです。

すぐさま勝手に
触りだしてしまいました。
(申し訳ありませんでした)
この質感
この厚み
この色合い
この形
超理想形!

それから店員さんが
知らぬ間にスッとそばにいて
これ良いですよね~!
(まんべんの笑顔)

以前仕入れた情報では
2~3ヶ月待たなければ
気に入った色の品物が
手に入らないとの認識
そこで聞いてみました

この色の在庫はありますか?

お調べいたします。
と少ししてから
一点ございます!
というお答え。

見せていただけますか?
ぜひ手にとって見てください!

早速、手に持って
姿見で見てみたら
ォ~~~ッ、これは!
もう私の心はそこで
落とされて(恋に落ちて)
しまったのでした。

良い流れの時は
こういうものなのでしょう。
何かの強い力に
導かれるままに
出会うべくしての出会い。

ひとつ違えば決して
そのようにはなりえません。
それがそうなってしまう時
何かの力が働いているとしか
思えないのです。

不思議な体験
でも必然の体験
ありがとうございました!

| | コメント (0)

2017年11月27日 (月)

ワクワクして生きていたい。

アマゾンプライムビデオ
これだけでは物足りないのか?
っと思ってツタヤさんに
会員登録をして借りようかと
近くのお店に行ってきました。

店内を見て回って
結局、会員登録は
止めにいたしました。
借りたいと思ったのは
「PとJK」
だけでしたので。

また息子曰く
DVDだと早送りが遅い
ネットのストリーミングの
スピードにはかなわないとね。

そう考えると
まだまだ淘汰の最中かも
と思った次第です。

週末はプライムビデオで
映画、ドラマ、アニメ
三昧でした!
これが実に楽しく充実と。

そして買ったものといえば
食べるもの買物だけでした。
お金を使わせる消費といえば
やっぱり食なのかとね。

まあ私の場合は後
文庫本を買いましたけれど
他人によってはこれが
ネット書籍での購入
Padなどで読むとの
違いだけなのでしょう。

私は景気の実感が
相変わらずわいてきません。
競争での淘汰が熾烈極まりない
残るとしたら食のみと。

モノというものは
持たない方向へ進んでいる
そして借りるだとか
シェアだとかで補えてしまう。
間違いなくその流れ。

ファッションなどは
集約されて生き残りに
四苦八苦となっている。
でもねこれだって
結局は中身の人間の問題
差って何?といわれて
服装?ってのもおかいい事
カッコいい人はカッコいい
同じ物を着ていての優劣は?
ってなったらやはり中身の
人間なのですからね。

益々競争
益々優劣
益々値下げ
そういう中で生き残っていくには?
特殊であれ、他人と同じでない
競争の枠の外での勝負
なのではないでしょうか。

そこそこで生きるのか?
夢を持って夢を実現して
生きるのか?
私は常にワクワクして
生きていたいと思います。

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

| | コメント (0)

2017年11月20日 (月)

こんなもんですよ世の中は。

ガイアの夜明け
百貨店はどう生きるか?
を観ました。

そして気になったので
昨日いって見ました。
銀座へは別の用事も
ありましたから。

気になったセレクトショップを
覘いてまいりました。
しかしどうもピンと来ません。
へ~、これで本当に
そうだったのかとね。

勿論、ギンザシックス
出来たばかりの時の
取材ですからさすがに
もう動きも落ち着いた
のかともと。

何事も自分で実地体験を
しないと気がすまない性格
自分の気づきが間違いなく
正しいとは思いませんが
自分だったらと置き換えた時の
思考は常に正しいと思っています。

そしてついでに
此間買ったお店も
見てみる事にいたしました。
何か新しいものがを期待して。
実はその時に買った革ジャンを
着ていったのです。

お店に入っていって
革ジャンに対して
声がかかるかなあと
思ったのですが全くなし。

笑っちゃいますね!
こんなものなのです。
結局、モノもそうですが
人なのだと思いました。

お店に訪れる
何か理由があるから
覘きにくるわけです。
店員は察しなければいけない。
感じ取らなければいけない
高級であればあるほど。

対応ひとつが品格、格式
その付加価値がなくして
ハイブランドは成立しない
と思いました。

そこで結論
これ今株価が高いから
潤っているようになっています。
しかし株価が落ちたら?
どうなってしまうのでしょう。

お金が無駄に有り余ったから
起きている現象やはりバブル
前のバブル時となんら変わらない
景気がいい、それは
そうなのでしょう。
お金が無駄に使えるのですから
でもこれはもう黄色信号
のように思います。

一通りめぐったら
もううんともすんとも
いわなくなると思います。
そういう状態から
バブルはじけるもの。

もうその時は
近いのかもと
実感したかも。

| | コメント (0)

2017年11月13日 (月)

どっぷり浸かるなら小説かなあ

映像もアニメも良いけれど
やっぱり文字の小説は
いいなあと思った週末。

先週の週末は
オペレーションZ
真山仁:著
でした。

171029_160827

この土日では
銀翼のイカロス
池井戸潤:著

170913_011941


やっぱりね文字は
読んでいない期間があると
とても読んでみたくなる
ものなのです。

映像やアニメは
直感的に頭に入る
小説は文字から想像が
働いてそれから頭の中に
しみこんでくる感じ。

そして何よりも違う感覚は
先の結果が知りたい事に対して
何か方法論が違うことです。

先を観たい
先を読みたい
これ感覚が違うのだと
思いました。

私は先を読みたいと思う方が
最近ではとてもワクワク
してしまうのです。

ですから良い小説にあたると
もうどっぷり入り込んでしまう。
そうでもない小説だと逆に
見切りが早くなって
しまったようなのです。

アニメなどは
結局最後まで
観てしまいます。
観るだけなのですから
疲れないのでね。

小説は頭を使ってるなあ
という実感がとてもあります。
これが大切なのだと思っています。

さあ今週は
花咲舞が黙ってない
池井戸潤:著

170913_011921


大いに楽しませて
いただきたいと
思っております。

| | コメント (0)

2017年11月 6日 (月)

考え方と実践での結論

考え方と実践での結論

毎年この時期になると
誕生日が近づく所為か
自分へのご褒美をと
思うものなのです。

そして今回は
自分にとって
不変のもの探し
を終結しようと
動いてしまいました。

MA-1
リーバイス501
リーバイス511
なのでした!


171105_203106

黒のMA-1は
二代目となりました。
そして今回のはUSA仕様
チャックの色が金色です。
心もち生地が厚め
綿もしっかり入っている感じ。


171106_071442


171106_071521


そしてリーバイスですが
何故501と511なのかと
実は去年のこの時期
同じように501と511を
買っているのですよね。

その時の仕様は
生地の厚みが17オンス
というものでした。
結局これは私にとっては
冬使用だった訳なのです。

そして511に関しては
ストレッチのない厚デニム
柔らかくなるまで
どうしても我慢なのです。

そんなことで今回は
自分にとっての究極の
定番探しと言う意味で
今回のチョイスでした。

気持ちがスッキリいたしました
これで何もかも思い通り!
願いが叶ったという感じ。
行き着いたという感じです。

やっぱりここまでしないと
私は納得できなかった訳です
まあしかしまた来年はどう
思っていることやらとも
思いますけれども。
ひとまずこの件に関しては
完結だと思っております。

| | コメント (0)

2017年10月30日 (月)

収束的思考

ふとドラマを観ていて
あっ、このスニーカー
いいなあと思って
買っちゃおうかなあ!
なんて思ったのですが
踏みとどまりました。

どうして踏みとどまれたか?

どうも私の中で
物事の収束が起きて
いるように思いました。

もうスニーカーなら
コンバース!
っていう収束的思考。

Tシャツはヘインズ
ジーンズはリーバイス
スニーカーはコンバース

そして昨日の台風で
つくづくこう思いました。
上着はMA-1で
良いんだ!ってね。

機能、デザイン、用途
使いやすさ、心地よさ
気遣いなし、わがままOK!

やっと収束が完了したかも
って思った次第です。
なかなかこうには今まで
納得が出来なかったのです。

周りを見たり聞いたり触ったり
いろいろな誘惑が襲ってきて
いましたからなおさらです。

収束してしまったら
もうそこで止まってしまって
つまらなくなってしまう?
そう思いがちですが
求めている方向性としては
これでいいのだと思います。

こう収束したところで
もう何もかもが終った
ようには思っておりません。
ひとつの区切り
一仕事終えた
そんな感じでしょう。

なんかそれがとても
昨日は嬉しかったのです。
求めていた事がやっと
叶ったかなあってね。

でもまだまだ精進なのです。

| | コメント (0)

2017年10月16日 (月)

昨日の神楽坂

神楽坂

以前は写真クラブに
入っていたので頻繁に
神楽坂には写真を撮りに
行っていました。

私の感性では
なかなか良い写真は
撮れなかった。
みんなを見ている方が
面白くって
楽しくって。

昨日は久々に
神楽坂に行ってきました。
かみさんのお供でした。
かみさんが人と
会っているときに
私は一人散策を
して参りました。

ちょうどハロウィン
そして化け猫フェス
なるものもやっていました。

でもね今の私には
楽しめませんでした。

お店もだいぶ変わってしまったし
喫茶店が多いのは良いのですが
どこも代わり映えしないようで
商店街の坂を2~3往復して
結局、神楽坂駅前の
ベローチェで読書。

171015_161533

この場所の空気を吸って
この場所を感じてなら
私の場合はこれで十分
たぶんもうこんな
楽しみ方しか出来ないのだと
思いました。

周りは何かしないといけない
何かイベントをやらなくては
いけないそう思うのでしょう。

街として根っから活気があれば
そんな必要はないように
思いました。
普段の日のお昼のランチや
日の落ちる頃からの
夜の神楽坂はもともと
持っているポテンシャルで
十分に楽しませてくれる
街だと思います。

日曜日くらいひっそりと
休ませてあげたらいいなあと
ふと思いました。

フェスで道がふさがれて
前に進めなかったので
裏道を行けば前にいけると思って
左に入りましたが
だんだんと道が細くなって
しまいには行き止まり
猫に化かされたかも
と思ってしまいました。

これがこの街の
面白さだと
私は思いました。

| | コメント (0)

2017年10月 9日 (月)

やっぱり検証してみないことにはね。

検証し納得すること。
私の場合どうしても
興味を持ってしまうと
これをしたくなって
いてもたっても
いられなくなります。

今回は黒ジーンズについて
普段からユニクロで良いや
って言っていましたが
どうしてもリーバイスと
比べたくなって昨夜
ショップへ行ってきました。

171008_221700

ユニクロはリーバイスの
半分以下の価格です。
形もスタイルも以前と比べて
だいぶ良くなってきた
と思っています。

170918_203110_ed

私はリーバイスの
501、511がお気に入り
そうするとお出かけ用には
こちらを穿いて出かけたい気分
になるものなのですよね
やっぱりブランドの力か?

では実際にどうなのか?
そういうわけで昨夜
511のストレッチ黒デニムを
買ってまいりました。

生地感、スタイルは
パッとみあまり遜色が
ないように思いました
というか全く同じ感じ。

細部の工程にはやはり
差があるのでしょうが。

でももうこうなると
自身の納得感だけでの話で
どちらでもいいようにもと。
後は長く使ってみて
変化の度合いによる
比較と好みでしょうか。

つくづくユニクロ製品
ポテンシャルが上がった
なあと思いました。

もうすみ分けは私の
しがらみの問題だけ
なのかもしれません。

| | コメント (0)

2017年10月 2日 (月)

勝てることしかしない

勝てることしかしない

基本はこれでしょう
競争して負けるのなら
比べられて劣るのなら
競争しない方がいい
隙間を狙う
誰もしていない所で
勝負をして勝ちに行く。

私は何事に対して
そう考えがちです。
商売的な感覚
個人としての感覚。

ですからおのずと
変わったものが好きで
へんてこな物事に
興味が移りがちです。

決して他人の裏を行く
という事ではないのです
私的にはどうして
この事に皆興味が
わかないのかとふと
疑問に思うことに
ちょっかいを出して
しまうのです。

ですから普段から
客観視をしてしまう癖
鷹の目で見てしまう癖
でも一度こうと決めると
突き進んでしまう癖
(ここが難点かも)
ですから失敗がほんと
実に多いのです。

後になって反省しきりです。
でもそうしている中から
たまにはすごいこともあります。
まあ自分ですごいと
思っているだけかも
しれませんけれどもね。

今回もそんな衝動に
駆られてしまって
後になってしまったと
思って残念でなりません。

まあでも全く
無駄になるという
わけではありません
ここでまた工夫して
活かすアイデアを出す
そして自分なりに
納得をする、大丈夫
無駄にしていないと。

いつものことです
私的には実に
ガラパゴス化だなあと
思うばかりです。

でもそれでひょんと
世の中に出てみると
なかなかのものだと
思うのです。

自分は正しかったのだと
あくまで自分でそう
思っているだけですけれど
評価は私のキャラが幸いして
一切耳に入ってきません。
みな教えてもくれません。
ですから益々
ガラパゴス化なのです。
でもそれでも良いと
思っていますけれど。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧