« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月30日 (月)

やはり紙とペン

やっぱり紙とペン

なんで今までこの事に
気がつかなかったのか
道理でイライラが
つのるばかりで
計が行かなかった
わけなのです。

まずはイメージを
紙に起こせていなければ
先に進めなかったのです。
前は常に落書きノートを
そばに置いていたものでしたが
最近ではテキストで
書いてしまえば
先に進めると
勘違いしていました。

文字のメモは
あくまでも文字のメモ
文字や図や絵を描く事
これが出来てこそ
イメージは具現化へと
進んでくれるのです。

たかが100円以下で買える
再生紙の落書き帳
昨日ふと目にとまって
無地でTシャツや靴下を
買ったかごに放り込みました
そしてそこに落書きしただけで
一気に目の前が開ける様
まさに圧巻でした!

さあこれから
何が生まれてくるか
楽しみです。
これでイライラモヤモヤも
解消できたりしてね。

 

190930_055541

| | コメント (0)

2019年9月29日 (日)

集中していると眠くならない

集中していると眠くならない

これはまさに
本当でしたね
久々の実感です。

ここの所、頭に
引っかかっていた案件
ホームページの直し
そしてそこから
新しいものを
はじめから作り
直そうという試み。

結構この歳になると
始める前から
尻込みをしてしまって
不安に駆られて実際に
出来るのかどうかと
心配が先にたって
悩んでいたのです。

でも根っからこういう事が
好きなようで出来ても
出来なくてもいじり回して
いるだけで幸せを感じて
いられる自分を発見
これがうれしくてうれしくて。

そうなのです
今までの何か
満たされなかった事って
こういう事が欠けてたと
いう事だったのです。

結果なんて全く
関係なかったのです
したい事をして
そしてその最中に
とても悩み苦しんだ
としてもそんな事は
どうでも良かったのです。

なんか新しい事をしている
出来なかった事が
出来るようになって
きているという実感
だけで良かったのです。

XPからWin10への移行で
四苦八苦していたときも
そうでした。
出来てしまえば
納得できさえすれば
それが
楽しい事
うれしい事
幸せな事
だったのです。

まだまだ老いを
感じてしまっては
いけませんね
まだまだ自分を
否定してはいけません
まだまだ私は出来る
そう思って行動に
移してみる事です。

最初は
辛いです
苦しいです
でもそのうちに
気持ちよくなります
出来る幸せ
夢中になれる幸せ
それを実感できる幸せ
そういうことなのです。

| | コメント (0)

2019年9月27日 (金)

完全無欠

美しく
綺麗で
シンプル
無駄が無い

私が常に意識し
求めていることです。

こういうものは
飽きが来ません
そして時代にも
流されません。
唯一無二
完全にして完璧。

私の目指す所です。
SNSで気に入らない事を
相手に対して
書き込みは
いたしませんが
私の自身の発信では
どうしてそれが
他の人が気にいるのか?
理解に苦しむことを
書くときがあります。

そうやって
常に自分との対比を
分析する事によって
磨かれていく感性も
あると思っています。

まあ好き嫌いは
個人の自由ですから
なんだかんだ言える
筋合いではないのです
けれどもね。

でもこうやって
私は私
そして
私の感性
揺るぎないものと
していきたいと
思っているのです。

| | コメント (0)

2019年9月26日 (木)

未来が重要!

過去、現在よりも
未来が重要!

人と話していても
昔話に花を咲かせる事も
実は楽しいのですけれども
今行っている事で
未来の楽しみを予感
実感させてもらう事
の方が実は私にとっては
何よりの喜びなのだと
思う訳なのです。

勿論、今
こんなことをしている
そうやって楽しく話せる人を
私は尊敬してやみません。

実の私は劣等感の塊
なような者ですから
いつでもオロオロ
としているのです。

何か人に誇れるもの
自慢とは言いませんが
自分でやっている事に
客観的に自信を
持てたら良いなあと
常に思っているのです。

多分私が実感を
得られるためには
数字で表れなければ
嫌なようなのです。
比べる対象は数値でと
これが実は一番
わかりやすいのですから。

最近のイライラは
どうもこの数値が
良くない所為なのです。
ますます落ち込みがちです
これをなんとか上向き
にしていかないとね。

さあ
美しさを求めて
必然性を求めて
もう一度達成感の
実感を得るために
頑張ってみましょう!

| | コメント (0)

2019年9月25日 (水)

結局、縄跳びなのかあ!

結局、縄跳びなのかあ!

縄跳びに
下っ腹の未来を
託す事にいたしました。

朝、昼、夕方
日に三回の縄跳び
今のところ一回で
100回飛を3セット
無理なく継続を
目指します。

仕事場での休憩時を
利用する事にいたします。
これも無理なく継続を
優先するためです。

朝の散歩
そして腹筋ストレッチ
その追加としての
仕事場での縄跳び
これで下腹の改善を
目指します!

目指せ
歳に似合わない
スマート体型!

| | コメント (0)

2019年9月24日 (火)

瞑想

瞑想

この歳になってくると
瞑想することはとても
大切な事のように
思います。

私の場合は
あえて場を設けて
瞑想をする
というのでは無く
散歩時とか
履線剥き時とか
筋トレ時とか
食器洗い時とか
何かをやっているときに
頭の中を瞑想モード
まあ往々にして
想像モード
ではありますが
切り替わります。

ここの所イライラが
つのるのでやはりあえて
場を設けなくては
いけないのかなあと
思っている所です。

静かな所で
落ち着く所で
座禅を組んで
瞑想をする。

試してみたく
なっております!

| | コメント (0)

2019年9月23日 (月)

誇れるという事

誇れるという事

まあそもそも
誇れるものがあれば
良いのかどうか
誇れるものが無ければ
ダメなのかどうか。

そりゃ無いよりは
あった方が良いに
決まっています
では何を持って
誇れていると実感
できるのかどうか。

主観で実感できなければ
いつまでたっても
堂々巡りになりかねません。

まあもっとも今の職業に
誇りが持てていれば
何の問題もありません。
では誇りを持てないのか?
いやいやそちらも
誇りを持っておりますよ
でも何か物足りないのです。
十分に誇りも意義も自信も
持ってはいるのですが
自分唯一の誇りまでとは
いかないような気がして。

私だけの誇りを
感じられる事。
それを持ち得たいのだと
実に欲張りな事
なのかもしれません。

仕事職業で普通に
誇りを持っている
と堂々と言える事
まあ言わなくても
良いのですが
自分の中でクスクスと
ほくそ笑むことのような
誇りを持ち得ている
そう感じられれば
良いのです。

まだまだこの葛藤は
続きそうです。

| | コメント (0)

2019年9月21日 (土)

結婚にはストーリーが必要

結婚にはストーリーが必要

結婚は恋愛とはどうも
違うように思います
恋愛の延長線上に
結婚はあるとは
思いますけれども。

結婚はお互いが
好きで無ければ
成り立たないと思います。

ではその好きというのは
どういうことを持って
証明されるのか?

まあそんな七面倒くさい
能書きは必要ない
のかもしれませんが
結婚の決意となると
結婚を決めるという事は
そういうのが
有る無いとでは
全く違うものだと
思うのです。

そこには結婚に至る
ストーリー
が無ければならない
そう思います。

恋愛からの
何かのきっかけ
転機、衝動、覚悟
そういうものの
ストーリーが。

この物語が
一生を約束してくれる
ものとなるのだと
思います。

| | コメント (0)

2019年9月20日 (金)

不安を想像しておく

不安を想像する

最近はどういう訳か
不安になる事を
常に想像しがちです。

何かあったら?
台風が来たら?
相場が暴落したら?
体の具合が?
頭の具合が?
気持ちの具合が?
などなど

悪い事を事前に
想像しておく事は
決して無駄な事では
無いと思います。

瞬間の判断を
助けるためにも
その時に右往左往
しないためにも
心の余裕を保つ為にも
焦りを引き起こさない為にも。

頭の中だけでも常に
準備を怠らないように
しておかなければ
考えるだけなら
いつ何処でも
出来ますからね
この習慣は大事だと
思っております。

| | コメント (0)

2019年9月19日 (木)

ストレスを解消するには

ストレスを解消するには

昨日は後半
結構イライラが
つのりました。

結局ね
自分がしたいように
出来なかったことが
原因なのだと
分析しています。

そう考えると
自分勝手に
自分本位に
勝手気ままに
好きなように
それでいて
思い通りに
結果も伴って
物事が運べば
ストレスは
解消できるのではと
思った次第です。

夢中になれている時にも
ストレスは感じませんよね。
あとは瞑想気味に
なっている時とか。

そのように自分を
仕向けていければ
良いのだと思います。

まあねえ
仕事中はなかなかそうは
行かないと思います。
相手がある事ですから
無理ないのかも。

そうで無いときに
十分ストレスの解消を
しておかなければと
思った次第です。

まずは
時間の余裕
心の余裕
焦りの無いとき
そういう環境を作る
努力もしなければ
いけませんけれども
それもストレスに
つながったりして
結局堂々巡りか
アハ!

| | コメント (0)

2019年9月18日 (水)

ここへ来ての断捨離

ここへ来ての断捨離

どういう訳かここへ来て
捨ててしまおう
手放してしまおう
そばに置きたくない
そんな事を強く思う
ようになっています。

多分心が
ザラザラ
ガサガサ
ギスギス
バタバタ
トゲトゲ
しているから
なのでしょう。

捨てたり
上げたり
私の場合は
中古で何とか
しようとは全く
思いません。

だって自分が
手放そうと思う
モノなのですから
そう考えると
相手方に大変失礼な事。

勿論、愛着のないものを
買うわけが無いという自負も
あるわけですから。

手放すモノは
いらないと思った
モノだけなのです。

そう考えると
私はある意味
薄情なのかも
ですかね。

| | コメント (0)

2019年9月13日 (金)

一番のストレス解消法は?

一番のストレス解消方は?

何やらそれは
読書なのだそうです。
それもゆっくり
リラックスしながら
本を読むことなのだと。

読書はストレス解消には
うってつけなのだそうです。
これは科学的な証明が
なされているそうです。

私もそれを大いに実感
するときがあります。

音楽でも映像でも
人との会話から
でもなくてと。

読書をし始めると
すーっと落ち着く
時があります。
目に文字が良いのか
私にはよくは
わかりませんけれども。

文字を読んで
頭の中で自分だけの
想像をする事が
良いのか
そして更にその事に
夢中になる事が
良いのか。

私が読書に夢中に
ならなければいけないと
思うときにはきっと
ストレスが溜まっている時
なのかもしれません
だから知らずに知らずに
本を求めている
読書をしたがっている
そういうことなのだと
思いました。

この考察
結構正しいかも!

| | コメント (0)

2019年9月12日 (木)

可愛いは正義!

可愛いは正義!

やっぱり可愛いは
正義なのですねえ。

私は今朝もツイッターで
グラビアアイドルを
フォローしてしまいました。

可愛い笑顔を
毎日観させてもらえれば
元気も出るというものです。

仕事場に積み立ての集金を
しにきてくれる女の子が
実に可愛いのです。

笑顔でいつも
ニコニコヘラヘラ
としている様に
癒やされてしまいます。

ヘラヘラなどは
ヘラヘラしない!
と叱られそうですが
様になっている子には
これが実はとっておきの
スーパーウエポンなのです。

聞いたら夏のボーナスの
定期集めのノルマも
早々8月中に完了!
期間は9月いっぱいまで
なのだそうですがすでに
銀行グループ営業マン中
30番台に入っているとか
この調子なら15番以内も
なんて上司は期待を。

まあ世の中はこんなものです
ニコニコヘラヘラが素のまま
あざとくないのであれば
もうそれは正義なのです。

持って生まれた正義
親に感謝しなければね!

| | コメント (0)

2019年9月10日 (火)

素のまま

素のままで

いつまでも
素のままで行こうと
思っていました。

でもね今の世の中は
そうではないようです。

まあこの切り返しが
若いときの私に
出来ていたらばと
今頃はどう変わっていたか。

「坂道のアポロン」
この主人公の顔や仕草が
私の高校生時にそっくり
それを今さら観ていて
こりゃ退かれたわけだわ
と思いました。

まあ結婚時には
パーマもかけて
イメージチェンジも
しましたけれども
高校時代からそんな事を
やっていれば違ったなあと
この映画を観ていて
客観視できました。

でもね他人の観る目って
外側しか観ていないのです
そこばかり気にしていては
今のようには
なれなかったのかも。

まあそんなことを
思い起こさせて
考えさせてくれたこと
この映画に出会えた事を
まずは感謝しています。

| | コメント (0)

2019年9月 9日 (月)

もし仕事をしなくなったら?

もし仕事をしなくなったら?

さあどうなりましょう?
例えば私の老後は?
仕事をしないでの
時間の使い方は?

最近、土曜の夕方から
日曜日中は何処へも
出かけず自分の部屋で
骨休めをしながら
時間をつぶしています。

まあこれは自分の
好きだと思う事で
時間を使っている
訳なのですけれども
対価は生まれません。

そうするとどうも
つまらないのです。
仕事は正直なのです
やればやっただけ
対価はついてきます
そういう意味では
実感が伴います。

土曜日曜日は
休養なのだから
何をそんなに
焦る事があるのか?
とも思うのですが
私の性分なのでしょう
やっている事に
意味が伴わないと
どうしても不満を
覚えてしまいます。

いっそのこと休み無く
仕事のし通しにするか?
なんちゃってね
いやいやそれでは
味気なさ過ぎないかと
考えてしまいます。

休日の行いに対しても
対価が発生して
何かをやればやっただけの
結果を得る事が出来たら
仕事とは別の充実感を
得られたらとね。

勿論、休養も兼ねてと
調子の良い事を考えます。
それを見つけられたら
どんなにうれしいかと。

要は家から出なくても
出来る事で対価を得る
結果を実感できる事。
さあそれは何なのか?
これからいろいろ
やっていきましょう!

結構以前からこれ
言っていますね
私はアハハ。

| | コメント (0)

2019年9月 6日 (金)

現実よりも想像か?

現実よりも想像か?

まあ本当はそんな
ことはないのです
やっぱり現実が
何よりなのですが
どうも現実が思うように
ならなければ想像へと
逃げがちにも
なるのですけれども。

どうしても安易な方へと
行きがちなのです
ホント超お手頃
なのですからね
想像でまかなえて
しまえればねえ。

映画も出かけては観なく
なってしまっています。
たまには出かけて大きな
スクリーンで観ようか
と思っていた矢先に
ノベライズを手にしてしまって
それで満足してしまってと。

最近では
「天気の子」
「空母 いぶき」
など。

文字として頭に入れた方が
想像も自分仕様になって
その方が良くなってしまって。

ますます感性も
磨かれてしまうかも
なんて勝手に思ったり。

でも形や色彩や
声や音や音楽などを
実際に体感して
いなければとは
思う所でもあります。

まあこの歳になると
本は丁度お手頃と
言う事なのでしょう。
どうしてもはしょっちゃう
事が多くなっていますから
仕方ないとも言える
わけなのです。

| | コメント (0)

2019年9月 5日 (木)

胸キュンキュンもの

胸キュンもの

私は好きですね!
どういうわけか
この歳になっても
大好きなのです!

昨日もそんな映画
「君は月夜に光り輝く」
を観てキュンキュン
していました。
とっても幸せ!
なんちゃってね。

永野芽郁ちゃん
良い良い!
ってのたうち
回っていました。

まあこれで
老後なんかは
良いと思っている
所でもあります。

本があり
落語があり
映画があり
ドラマがあり
アニメがあり

時間つぶしには
事欠きません。
これから多分一生分でも
時間は足りないのかも。

こんなことで
幸せを感じている
のですから全くもって
安上がりなものです。

| | コメント (0)

2019年9月 4日 (水)

こういう時だからこそ

こういう時だからこそ

こういう時だからこそ
落語に救いを求める
べきなのかとふと
思った訳です。

ネットでいろいろな
情報をとっていた所で
何故かストレスが
たまるばかりなのです。

ましてYouTubeに
それを求めても
ストレスに輪を
かけるばかりです。

やっぱりこういう時には
落語なのでしょうかね。

救いを求めても良いですか?

なんちゃってね
夜お酒を飲まないと
どうも神経がカサついて
イライラがつのります。

読書をしようとも
思いましたが何か
違う感じがしてね。

そうだやっぱり
こういう時には
落語に救いを
求めてしまおう!

結局はこないだ買った
DVDもこういう流れを
見越しての天からの
お達しだったのか
もしれません。
よしポジティブ
ポジティブ!

| | コメント (0)

2019年9月 3日 (火)

お酒をやめる気は…

お酒をやめる気は…

お酒をやめる気は
ありませんけれども
やはり節度を持って
お付き合いをしないと
いけないようにとも
思っています。

週末にはカンカンに
怒られましてねえ
いつお酒を飲まない日を
作るのかってねえ。

まあ私だっていろいろと
精神安定のために苦労を
している訳でして
どうしてもお酒に走って
しまう嫌いはある訳で
そこを攻められてしまっても
辛い訳なのです。

本来は一週間でお酒を
飲まない日を2日
作らなければと言うのを
お酒を飲む日を2日にする
という風にしなければと
思った次第です。

お酒飲んでいると
普段夜、本は読めない
仕事は出来ない
という事になりますから。

まあこれを機会に
生活改善に努めても
良いのかもしれません。

たまたま読みたい本も
たまってきていますから
やっぱり本は良いのです!
最近はまたそう思って
きている所でも
ありますから。

| | コメント (0)

2019年9月 2日 (月)

プレーントウ

プレーントゥ

靴はやっぱり
この形、姿が一番!

何たって革の
本質
ポテンシャル
表現
艶感
カッコ良さ
育てる楽しみ
が問われますから
手抜きが出来ません。

でも結局やっと
ここへたどり着けた訳で
時間もかかりました。
全くいつもいつも私は
こんなことばかりしています。

無駄と言ってしまえば
それまででしょうが
試行錯誤の末ですから
自分の成長をしっかり
促してくれたとや
この苦労には感謝を
している所です。

世の中は苦も無く
すんなりとなんて
なかなかありはしません。
何かにたどり着くためには
近道はあるようでないようなもの
自分へと落とし込みながらの
道のりというものは
辛い時もありますが勿論
楽しいときもある訳で
気持ちのもちよう
考えようなのです。

まあ後は
この子たちから大いに
幸せを頂くだけです
私はこれからも継続して
愛しむだけです!

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »