« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月30日 (金)

想像

想像

想像はいつでも
していたいと思います。

無駄な事でも
突飛な事でも
自分勝手でも
大きすぎる事でも

想像するだけなら
何もいりません
勝手気ままで良い
生きていれさえすれば
どこでも出来る事です。

想像する事は
実に楽しいです
自分だけの物語で
遊ぶ事が出来ます。

もっよもっと想像を
するようにしましょうね
還暦からの想像は
柔軟性が無くなるかも
しれませんけれども
しないよりは良いのです。

想像して毎日を
楽しみましょう!

| | コメント (0)

2019年8月29日 (木)

ワクワクドキドキ

ワクワクドキドキ

人はこれが無いと
つまらないと思うもの。

淡々ととか
粛々ととか
変わりなくとか
静にとか
平穏にとか
ではかえって
ストレスがたまって
しまうのかもです。

今の私はこれでは
どうもかえって
不満なのです。

望んで
選んで
探して
見つけて
そして結果はどうであれ
こういう事を常に
していた方が良い
のだと思います。

まだ落ち着き払って
しまうには若いように
思えてなりません。
何かをしていない
訳ではありません
何かをしてはいますが
その程度というか
濃さというか
感動というか
実感というか
体感というか
さらにプラスの幅を
求めずにはいられません。

まあ常に何かを探してろ!
って事なのでしょう。
見つけられなくても
めげずに探せ!って
事なのでしょう。
そこは粛々淡々にと
いったところでね。

| | コメント (0)

2019年8月28日 (水)

ありがたいもので

ありがたいもので

仕事柄
ものを捨てる前に
もう一働き
してもらえる事です。

着なくなったものや
気に入らなくなったもの
余計に無駄に買って
しまったものなど
全て仕事着として
ボロボロになるまで
使ってから処分できる

実にありがたい事です。

最近ではもう
無駄に買わなくなり
欲しいものもめっきり
無くなりました。

でも手元には
結構、処分したいものが
たまっている訳です。

さあ仕事使用として
使い切ってしまいましょう
コートあり
シャツあり
ジャケットあり
パンツあり
靴あり帽子あり
ってね!

| | コメント (0)

2019年8月27日 (火)

空気を読む

空気を読む

週末に買った本
エアー2.0
榎本憲男:著

ポップが立っていて
ふと目にとまって
そこから急速に
興味をそそられて
買ってしまったわけです。

まだ読み始めたばかり
小説としての力量はまだ
読み終わっていないので
計り知れないのですが
どういうわけか
ドキドキさせられているのです。

結経こういうときって
期待を裏切らなかったりして
多分、皆がノーマーク
こういう作品を本屋さんでは
掘り起こしてもらいたい
と思うわけなのです。

今はとにかくとっても
ワクワクしているのです!

| | コメント (0)

2019年8月26日 (月)

結局、考え方ひとつ

結局、考え方一つ

そうなのです
結局、何事も
自分の考え方一つ
で何事も変わってきて
しまうものなのです。

昨夜の本屋さんで
希林さんの本を立ち読み
希林さんの考え方
などを拝見していて
そうだよなあと
思った次第でした。

必要なものも
考え方一つで
邪魔にもなるし
無駄にもなるし
もちろん必要でもある。

物事の考え方
自分のポリシーと言いますか
そこがぶれてしまっていたら
どうにもこうにも
ならなくなってしまいます。

もうこれだけ経験を
積んできたのですから
しっかりとした考え方が
根付いていなければと
自分でも常に思っています。

他人はどうであれ
自分自身は
こうでありたい
こうしたい
こう思う
こう動く
こうしなければいけない
などとね。

考え方を変えたらガラッと
見るものも変わります
そうした方が良いのか
そうしない方が良いのか
それも考え方一つなのです。

考え方はぶれない方が
良いとは思いますが
気づいたときに
修正できないのも
どうなのでしょう。

気づきも考え方の範疇
感覚感性も考え方の範疇
私だけの考え方でしか
生きていく術は
ないのですから。

| | コメント (0)

2019年8月23日 (金)

コレクション熱

コレクション熱

今はもうさっぱりと
なってしまっています。
私のコレクション熱は
どこへ行って
しまったのでしょう?

毎年のようにこの時期
デパートで開催している
ワールドウオッチフェア
以前は必ず行っていました。

思い返せば東北の震災以降
私のコレクション熱は
めっきり冷めてしまった
ように思います。

自分ではコレクション
だとは思っていないのが
靴やパンツやジーンズで
これは必要な必需品です
そして消耗品だからです。

まあ今、強いて言えば
落語のDVDって所
でしょうかね。
でも多分そこまで
コレクションするとは
思っていません
ネットでも十分に
楽しめますから。

世の中変わりました
価値観も変わりました
消費も変わりました
だからこう思うのです
自分のうちに貯めこむものは
知識や教養や知恵や品格
それで良いのだと
それが良いのだと。

まあそもそも
私にはコレクションなど
到底、似合わない代物だと
わかっておりますから。

| | コメント (0)

2019年8月22日 (木)

Suicaが最強!

Suicaが何たって最強かも!

私は現金の他は
クレジットカードと
Suicaだけの併用です。

今流行の決済システムや
他のカードシステムは
使う気がしません
別に必要ともしていませんので。

新たに会員になると
ポイントがもらえるとかと
いう仕組みらしいのですが
いろいろなところで
この割引やらポイントなどで
顧客の取り込みを
しているようですよね。

普段使いの金額であれば
Suicaで十分なのです。
そして残が少なくなれば
現金をその場で補充
領収書ももらってと
これで良いのです。

何故他からの流行を
取り入れなければ
いけないのか?
日本ではSuicaが
最強だと思います。
大いに自慢して
使っていたら
良いと思いますよ!

| | コメント (0)

2019年8月21日 (水)

カッコいいからステキへ

カッコいいからステキへ

今まではカッコばかり
気にしていました。
パッと見の印象
そこで勝負は決まるとね。

ところがこないだの
暑気払いでの
帰りがけの事でしたが
コンパニオンさんに
爽やかでステキです!
って声かけられました。

まあこれ真に受けては
いけない事なのですが
カッコいいですねであれば
そんなには気には
しなかったと思います。

『ステキ』という言葉に
妙に反応してしまって
恥ずかしくなってしまいました。

カッコはあくまで外見
ステキは外見も内面も
と私は思っています。

これからはステキって
言われるように
頑張っちゃいましょうか!

| | コメント (0)

2019年8月20日 (火)

ネット動画には気をつけないと

ネット動画は眉唾で

今話題のあおり運転がらみですが
出ているままに信用しては
どうなのかと思いました。

そもそも情報発信とは
相手のためよりも
自分本位のためだけにと
いうようになると
思うのです。

都合の良いように
都合の悪い事は隠す
自分が優位に
相手が不利に
記録があるという
絶対的な自信の元で
それを押しつける
ような感じにもと。

ここにどうも違和感を
感じてしまいます。

まあもっとも
自分が悪さをしている事を
正直にネットに上げは
しないと思います。
(中にはおかしな輩もいますが)

今メディアがそういうのに
翻弄されています。
数の論理に
振り回されている
迎合させられている。

真実を突き詰める
突きとめる前に
見切り発車を
してしまっている。

結構、危険な状態に
陥ってしまっているように
感じています。

映像だからといって
振り回されないように
だまされないように
しなければと思っています。

| | コメント (0)

2019年8月19日 (月)

シンプルにならざるを得ない

シンプルにならざるを得ない

こう暑くっては
シンプルな考えに
ならざるを得ません。

お出かけの格好だって
着飾っていったところで
汗でドロドロベトベトに
なってしまいます。

あくまでも
涼しげであり
爽やかさを
纏っていなければと。

そこで今回の
土曜日曜のカッコは
基本洗いざらしのジーンズ
足下はコンバースの白
インナーは白のタンクトップ
上着としては
土曜は生成りの麻のジャケット
日曜日は麻の白シャツでした。

結局、なんだかんだ言ったって
足下は涼しげでないとダメ
そうなるともう
コンバースなのですよ。

いろいろと靴は持っていますが
夏はこの靴には敵いません。
結局行き着いたところが
コンバースとは今までの
試行錯誤は何だったんだろうと
思うばかりなのです。

服装は年を取ると
ますますシンプルに
なっていきます。
あくまで私の
場合ですけれどもね。

ジャケパン
スーツ
ジーンズ
Tシャツ
Yシャツ
ロングコート
そしてチャラチャラと
していない格好へとね。

それでいて大人の佇まい
醸し出せるようになれれば
上出来という事です。

| | コメント (0)

2019年8月16日 (金)

むしゃくしゃして…

むしゃくしゃして…

昨日読み終わった
小説からのヒントで
書いてみようかと。

私はむしゃくしゃして
とんでもない事を
やらかしてしまった事は
ありません。

っていうかそういう事が
出来なかった人間です。
真面目くさった
ように観られて
同窓会などでも昔は
面白みに欠けた印象だと
聞かされます。

ではむしゃくしゃした時に
何かやらかしてしまって
取り返しがつかず
後悔してしまってと
それを後になって
良い経験をしたと
いっている人たち
私はどうも頷けません。

大人になるどういうわけか
そういう経験を持った人が
もてはやされるのです。
昔は悪かったけれど
今はとっても良くなったと
そのギャップが
魅力なのだとも。

私はそういう話を聞くと
良い気分になれません
自分を全否定されているようで
真っ当であった事が
引け目に思えてしまいます。

でも今思うと
むしゃくしゃしたからといって
何かをやらかしていなくて
良かったと思います。
それは自分が自分を
しっかりコントロール
できた証です。
全くつまらない人間
もうそんな事に
心動かされたりは
いたしません。

それこそいままで
良く頑張ったね自分
と褒めてあげたいと
思っています。

| | コメント (0)

2019年8月15日 (木)

荒井善明という生き方

荒井善明という生き方

小泉進次郎という生き方
滝川クリステルという生き方
が最近話題になりました。

そこで私もよく考えれば
自分の名前という生き方を
今はしているなあと
思った次第でした。

仕事だけに一生懸命と
勘違いされがちですが
全て自分の生き方の
内での事なのです。

今やっとそういえるように
なったのかとも思います。
パソコンとの出会い
ネットとの出会い
銅相場情報との出会い
もちろん今の職業との出会い
感謝でしかありません。

人に左右されず
相手に左右されず
世の中に左右されず
自分の生き方を貫いて
いきたいと思います。

| | コメント (0)

2019年8月14日 (水)

手で洗う

手で洗う

此の間から
帽子のキャップを
仕事終わりに
お風呂に入ったときに
手洗いで洗濯しています。

以前この品物と同じ
キャップを他のキャップ
のように洗濯機&乾燥機を
かけたらおかしくなり
型崩れしないようにと
メッシュが入っていたのが
型崩れはするわ
パイピングから突き抜けて
頭に刺さるわと
なってしまったのです。

そこで私のその
キャップの評価は
最低との判断でした。
安かろう悪かろうってね!

でもそのキャップパッと見
とてもよく出来ていて
カッコ良くもあったのです
また後2つも続けて買って
しまっていたのでした。

かぶるのはどうしようかと
内心は思っていたのです
散々汗かいて汚れたら
臭くもなってきたら
洗濯しないで捨てようと
思っていたのです。

そして試しに今度は
優しく手洗いでと
考えたわけです。

お風呂場でのついでですから
今の暑さで毎日かぶって
毎日洗ってを繰り返して
いますが全く問題なし!
型崩れも無しなのです。

これなら
コストパフォーマンスは
最高という事に
急遽、考えが180度
逆転でした。

結局、世の中の事は
自分次第で物事は
どうとでもなるわけです。
駄目だった事が
急遽、好転にも
変わる可能性を
秘めているということ。

知恵や行動、考え方
で如何様にも変化する。
これを常に忘れない
ようにしておかなくては
物や人に当たらない
他人の所為にしない
常に可能性を見つける
そう生きていかなければとね。

| | コメント (0)

2019年8月13日 (火)

落語

落語

友人の影響で
また落語へと
興味が向いています。

そういうことで
志ん朝のDVDボックスを
大人買いして
しまいました。

以前にも
談志師匠のDVDボックスを
買っていて観ていましたが
やっぱり志ん朝師匠のは
押さえておかないと。

そしてネットで
落語を調べていましたら
文字で起こしていた
ページも発見しました。

なんと495席も!
それを参考にして
ユーチューブで探せば
動画でも楽しめる
全く便利な世の中に
なったものです。

これからの余生は
小説と落語の
二本立てかなあ!

| | コメント (0)

2019年8月12日 (月)

商人感覚

主婦(主夫)には
商人感覚がなければ
夫婦の生活は決して
成り立たない。

結局
お金勘定が
出来なければ
生活はうまくは
出来ないという事です。

学歴だとか
履歴だとか
地位だとか
教養だとか
能書きだとか
そんなものは
二の次です。

自営業はほんと
最近では馬鹿に
されっぱなしです。
自営業の婚活は
自営業と言うだけで
蚊帳の外です。

サラリーマンで
高給取りで
安定していて
その後での
人となりです。

観る順序が違うのでは
と思うばかりなのです。

今日は腹が立ちました
ほんと情けなくて
悔しくて悔しくて
馬鹿にするのも
いい加減にしろと
他人事ながら
あったまに来て
しまいました。

ほんと世の中
情け無くなって
しまっています。

そういう風に思っている
人たちを幸せにしたいとか
好きになろうとかは
全く思えなくなって
しまいました。

私の考え方を否定して
いるものを手助け
したいとは全く
思いません。

もう結婚しなくても
結婚できなくても
少子化だろうが
世の中どうなろうが
知った事ではありません。

好きにすれば良いのです
不幸になれば良いのです。
こりらは商人感覚で
いっぱい幸せをわしづかみ
させてもらいますから。
ざまあみろです!

| | コメント (0)

2019年8月10日 (土)

正直に

正直に

正直が良いと思います。
理解を求めるのであれば
包み隠さず何もかも
話してしまう方が
良いのだと思います。

今のご時世
それがなかなか
出来ていないようです。

自分をよく見られたいがために
小出しにしてしまう傾向が
オブラートで包んでしまう傾向が
嘘でやり過ごしてしまう傾向が
本心をなかなか言わない傾向が。

でもねそうしてやり過ごして
いたって結局は皆
バレてしまうのです
バレてしまったときの
場の悪さ、自分の情けなさ
そんな思いをするのなら
最初から正直に
言ってしまっていた方が
良いのだと思います。

結局、駄目なものは駄目で
理解してもらえない事は
結局、理解はして
もらえないのですから。

はじめから意見や気持ちは
戦わせてしまった方が
面倒がなくて良いのです。

分かり合えるって
全てをさらけ出さないと
真に分かり合える事なんて
決して無いと思います。

| | コメント (0)

2019年8月 9日 (金)

同志

同志

小泉さんと滝川さんとで
『同志』という言葉が
頻繁に耳にする事に。

私もこの同志という言葉は
大好きな言葉でもあります。

私も常々結婚は
同志と思わなければ
長くはやっていけないと
思っています。

尊敬する人である
愛しむ人である
助け合える人である
求め合える人である
たとえ感性や感覚
考え方や思考が
違っていたとしても
それを理解し合い
補いあって
高めあって
いける者同士
それが理想なのだと
思っています。

今の婚活などを観ていると
どうもそこからズレている
ように思えて仕方ありません。

そして恋愛においても
そう思えてしまいます。

ともすると自分には
理解できないできないことを
相手から与えられてしまう
そういう時もあるかも
しれませんがでも
同志であるなら
必ず理解できる
分かり合えるように
なれると思うのです。

久しぶりに良い
ツーショットを
拝見させて頂きました。
とってもお似合いです
やっぱり信次郎さんは
格が違うかなあ!

| | コメント (0)

2019年8月 7日 (水)

人嫌い

こういう事があると
人嫌いが加速します。

全く自分勝手な事を
何を考えているのか
何も考えていないのか
人に強要する。

知り合いだから
友人だから
仲間なのだから
その位良いじゃないかとか
使っていないのだから
空いているのだから
貸してくれても
良いじゃないかとか。

本当に最近は
こういう事があると
無性に腹が立ちます。

その人のつながりの人にまで
どうかと思ってしまうのです。

この人を肯定すると
私が否定される
最近よく私が口にする
フレーズです。

こんなことに心負けたくは
ないのですがどうしても
心傷つけられてしまうのです。

まっ、こういう時は
一人お酒飲んで
大いに管を巻いて
ばっかやろー!って
何度も部屋で叫びます。

ひとしきり騒げば
酔いも回って
すーっと寝られます。
今朝は寝過ぎて
しまいましたけれども。
アハ!

| | コメント (0)

2019年8月 6日 (火)

馬鹿正直

馬鹿正直

基本私は
馬鹿正直は良い
と思っています。

こういう事を言う事自体が
ほんとに馬鹿正直
なのだと思います。

そしてどうしても
謙遜をしてしまう。
大洞は吹かない
思いはうちに秘めて
やたらには口にしない。

でもねこれは
同じような正直な人たちには
正直に自分をお見せします。

結局わかり合えない人たちには
わざわざ自分の全てをあえて
見せる必要はないという事です。

生き辛くなっている今の世の中
これはどうしてなのでしょう?

そもそも皆が正直では
なくなってきたから
なのではないでしょか。

あえて正直でない中に
いる必要のないし
飛び込む必要もない。

正直は正直のままでよし
何も難しい事ではないのです。

| | コメント (0)

2019年8月 5日 (月)

銅先物相場下落

銅先物相場下落

さすがに覚悟を
整えておかなければ
いけない状況に入って
来たような感じが
しています。

銅の先物相場ですから
何しろ経済の先行相場ですから
ここが落ち始めるという事は
それなりの理由があるのは確か
何しろ今の銅相場と言えば
中国が世界の銅需要の
5割を占める最大消費国
なのですからその国の
GDPが徐々に落ち込んでいる。

言い方を変えれば
今後そのGDPが上がる事は
ないような感じなのです。

人件費高騰!
何よりもこれが
ブレーキでしょう。

よそのアジア地域へと
みながシフトをし始めている。

もちろん去年から始まった
米中貿易摩擦問題が発端
ではあるわけなのですが。

また米で利下げの金融緩和
借金をしやすくして
負債の影響を軽くする果たして
それだけで良いのでしょうか?
日本はもうすでに
打つ手がなくなっている
状態なのですよね?

昨日もあるところで
高層マンションの建設
真っ最中を観ました。
場所が場所なのです。
以前の土地バブルの
終焉と同じようにも
見受けられてしまって。

ドキッとそう感じずには
いられなかったのです。
銅先物の下落と相まって
そして道行く人たちは
日本語以外の言葉が横行
この国はどうなっているのか
とつくづく思って
しまいました
これで大丈夫なのかと。

多分気づきがなければ
やられてしまいそうで
ならないと思った
週末でした。

| | コメント (0)

2019年8月 3日 (土)

ここへ行き着く

結局ここへ行き着くのか

20~30代はもう
仕事や子育てで
他には目も
向けられませんでした。

40~50代になってやっと外へ
目を向けられるようになって
夢や希望を実現しようかと
一生懸命走ったものでした。

でも結局、還暦間近から
幼なじみや同級生と頻繁に
接するようになりました。
その場がとても心地よくて
外へ目を向けていたときの
挫折感とは全く真逆で
こうも心通じ合えるのかと
思った次第です。

結局、世の中って
まあ私の力不足も
あるのでしょうが
往々にして理不尽
極まりないのです。

もうこの歳になったら
心地よく思える事しか
したくありませんよね。
辛い事や面倒な事や
気にする事、察する事
煩わしい事は一切
したくはありません。

これが同級生なら
そんな気も遣わず
学生時代に戻ったノリで
たわいない会話で
大いに楽しめるのです。

思い出話
今の状況
病気の話
老後の話
人に言えない悩み
あの頃のノリで
そのままにです。

これで良いのだと思います
こういう事が出来る
歳にになったのです
これからは大いに
楽しんで生きていきたい
そう思うばかりです。

| | コメント (0)

2019年8月 2日 (金)

読みが止まらなくなる本

読みたくなる本

読みを誘う本
とそうでない本
あるんですよね。

読みたい本は
ぐいぐいと私を
その物語の中へ
誘い込みます
引きずり込みます。

そうでない本は
全く興味をそそりません
そもそも勢いを感じません
性に合わないというか
よくぞこれで編集者が
了解したものだとか。

書き手と読み手の
相性もあるのでしょう
もうこの作家さんと
思った本はどの本でも
大体間違いなしなのです。

『天気の子』新海監督:著
もうこの小説には今
はまってしまっています。
映画は後からになって
しまうでしょうが
前回の『君の名は。』では
映画が先で後から小説でした。

レベルが違うのか
元々の感性が違うのか
もちろん文才もあるのか
とにかく引き込まれます。

読み終わったら
早速映画も観に
行きたいと思います。

| | コメント (0)

2019年8月 1日 (木)

巷ではお盆休みは一週間以上!

巷ではお盆休みは
一週間以上だそうです。

うちはそんなに休みを
取ってはいられませんね。

動いてなんぼ
仕事してなんぼ
稼ぎを出せてなんぼ
なのですから。

でもこの暑さでは
仕方ないのかもしれません。

ありがたい事に私は
暑さには強いようです。
食欲もあるし
水分もガブガブ
取り入れる事が
出来ますので。

夏だというのに
ここの所しっかり
食べているので
太り気味です。

これで良いのだと思います
毎日、仕事前に一汗かけば
本作業も結構やりきれます。

こんな感じで
この夏を乗り切れればと
思っております。

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »