« このままでは終れない | トップページ | 攻めか守りか »

2019年3月11日 (月)

相対評価

結局は相対評価

物事は比較しないと
その差を知る事は出来ません。

二者択一

これとそれ
どちらが良いのか
どちらが優れているのか。

多数であっても
基本は二者択一。

考え方の基本でもあります。
常に比較対照を準備しておけば
どちらが優れているのか
一目瞭然なのです。

昨日もこの最たる結果を
まじまじと見せつけられました。
比較対照があってのことです。

自分に合うのもそう
考え方としてもそう
先々の予見もそう
決断事項もそう。

必ず選択肢は
2つ以上持って
いなければとね!

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« このままでは終れない | トップページ | 攻めか守りか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« このままでは終れない | トップページ | 攻めか守りか »