« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月26日 (月)

気づいてしまったこと

今回は気づいたことについて。

まずホントどうして?
なのだろうと思った事が
素足でスニーカーを
履いたときのほうが
靴下を履いたときよりも
足が温かく感じてしまうこと。

だから外人は素足で
靴を履くのか?
って思ってしまいました。笑

これはたまたま急いでいて
靴下を履かずスニーカーを
履いて買物のため外に出たとき
気づいたのでものでした。

ハッとしましたね!
これはびっくりでした。

次の気づきは
本を読んで眠くなる本と
眠くならない本があるという事。

この検証としては
本を読んで眠くなった後に
別の本を読んでその眠気が
吹き飛んでしまったことで
気づいてしまいました。

面白い小説は眠くならない!
そして更に頭を活性化してくれると。

興味を持って読んでいても
つまらなかったり
面白くなかったら
眠くなってしまいます
逆なら眠くならない。

これはすごいと思いました!

だから私は面白い小説だけを
読みたいんだなあとね。

最近見逃しドラマを全く観ない
ようになってしまいました。
興味がなくなってしまったか?
いやいやそんなに期待しても
仕方が無いと思ってしまっているようです。
小説の方が好きだったのです。

何事も
好きなものだけ
面白いものだけ
気に入ったものだけ
自分に合ったものだけ
それだけを取り入れて行きたい
そんなようになってしまった
と思っています。

このわがままさが
自分勝手さが
変わっているところが
これから身を助けて
いくようにも思っています。


私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページ
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

| | コメント (0)

2018年2月19日 (月)

ストレッチ傾向はもう止まらないのか?

もう流れは
止まらないのか?

ひょんなことから
だいぶ前に買った
502を普段穿きにして
オー、これはなかなか
カッコいいシルエット
と再認識させられました。

そのリーバイス502は
2012、2014年で買ったもの
綿100%のものです。
そうなってくると
今の502も欲しくなると
いうものでしょう。

昨日ショップへ
観に行きました。
今の502には
ストレッチが
入っていました。
お隣の棚の505も
ストレッチ入りでした。

なんかねえ
すごくさびしい気分に
なってしまいました。
511あたりのスリム
ならそれはわかります。
しかしストレートシルエットで
それは?
と思いました。
そもそもポリウレタン
何年もつのでしょうか?

綿100の無骨さがいいのが
ジーンズだと思っています
今ではそんな考えは
古いのかもしれません今は
穿きやすさが最優先なのかも
でも何かのこだわりがあるのが
ジーンズのよいところ。

そんな事をハッと感じて
買うのをためらいました。
今もってる物だけで良いかと。
本数だって結構なりました
もうこれ以上必要?
まあ買いたい欲求は
他でカバーしましょうか。
昨日は他にも無駄足がありました
そういう日もあるものです。
歩数だけは1万2千歩
でした。

| | コメント (0)

2018年2月12日 (月)

今の現状現実を知るべき

私の場合はあくまで
自分が納得するかどうか
他人がなんと言おうが
自分が好きになり
気に入らなくては
納得が出来ない性分です。

今回、初め穿かなくなって
タンスの奥にしまっておいた
ジーンズを使わないのも
なんだからと仕事着へ
おろそうと思いました。
穿けるパンツがあるのに
改めて仕事着を買うのも
もったいないと思ったので。

穿いてみるとこのジーンズ
実にカッコ良いのです
お尻が上がって
脚の線もスーッとなって
実に穿き心地が良い。
今では501がメインなのですが
以前この502がメインだと
思っていましたから。


18021203

仕事着で穿いてしまって
これで潰してしまうのは
もったいないと思いました。

そこで安くても丈夫で
穿き心地の良いワークパンツは?
と思ってユニクロのジーンズを
試す事にいたしました。
他でのワークパンツを見ての
判断でもあります。

レギュラーフィット
買って見ました!

18021202


18021201

前に買ったときよりも
数段良くなっている感じ
他の倍以上の金額の品物とも
全く遜色がない感じ。
普通にこれならなんら
問題無しでしょう。

もうここまできてしまえば
他がなんと能書きを言おうが
全く問題にはなりません。

現実を知るべきでしょう
現状を知るべきでしょう。

価値あるストリーを作るなら
それなりの品物でなければ
駆逐されても仕方がありません。
私が仕事着ではもったいない
そんなように思える品物
としての価値を与えて
くれるかどうかです。

デニムは
丈夫で無骨ですが
普段でも
余所行きでも
仕事着でも
何にでも対応が効きます。
すばらしい素材だと
思っています。

デニム好きのたわごと
でしたねあしからず。

| | コメント (0)

2018年2月 5日 (月)

私、失敗しませんでした!

私、失敗しませんでした!

今回ネットで十分調べ
よしそこであれを買おう
と勇んで出かけて
いきましたが結局
別のところで買うこと
となりました。

今回はGジャンを買おう
トラッカージャケット
それも相当に色落ちしたもの。

お目当てのお店に最初に行って
品物を見てちょっと違和感
ここまでダメージが入っていたら
ちょっとなあと思って
別のお店に行きました。

そうしたらネットで調べた
品物のとは別になんと
良い色のGジャンが
あるではないですか。
型番からして新作
まあこの時点で
一目ぼれなのでもう仕方なし
着た感じも良かったですが
何よりも襟の立ち方が
これまたカッコよくって
これだなあと思って即買い!

そしてついでにそこで
ジーンズもと思ったのですが
観てながめていても
どうも乗り気になれなくて
また別のお店に行く事に
最初の目標は完璧に遂行
でも何か物足りない感じで
もう一つ気になっていたアイテム
を覘きに行きました。

お目当ての品物は売り切れ
まあでもせっかくだから
他も見てみるかと思って
そしてこれを手に取るや
その肌触りに完璧に
参ってしまった有様。
穿いてみた感じも
実によかった!

またそこで他のを観ましたが
後はおめがねにかなうものは無し。

でも今回の買物、2回とも
少しの違和感で方向を変えて
2回ともそれで良いものへと
出会えたことがとても
運がよかったこと。

私、失敗しなくなった!

と思いました。
少しの違和感
これを大切にした事で
良い答えに出会えたこと。
少しの違和感は
絶対にダメだという事
これが良かったのだと
思いました。

これからもこの考え方で
行く事にいたしましょう!

2018020501


2018020502


2018020503


| | コメント (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »