« 本の行く末 | トップページ | AIの反乱 »

2017年6月 5日 (月)

リフォーム

リフォーム

金土日と3日間のリフォームで
部屋が生き返りました!


170605_050309


170605_050221


170605_050240


170605_050340


今回のリフォームは
息子に全てお任せ。
Webで大阪の会社を
見つけてきてネットで
全て事務手続きを終了。
もうこういう時代なのですね。

行ってくれた職人は
埼玉の業者さんでした。
とても親切で丁寧。
ぴっくりしました。

先入観では
安かろう悪かろうを
心配しましたが
そんな事は杞憂に終りました。

そもそも今回のリフォーム
6畳の壁と天井のクロスの張替え
(傷んだ壁の補修もやってくれました)
そして床材の張替え
またついでにお風呂の
自動湯はり付給湯機の交換
割れてた窓ガラスの取替え
(たぶん震災時に割れたもの)
私の思っていた予算では
60万円くらいなのかとしかし
見に来てもらっての見積もりは
なんと35万円弱でした。
これにはびっくり。

だから少し不安でした
全額前金での振込みでした
後で追加もかかるのかと
作業が終って業者の方に
聞きましたら全く追加料金は
ありませんとのこと。

個人の業者は
こういうシステムの中でしか
もう生きられなくなってしまったのか?
でも息子曰く
ネットで全ての材料の単価が
調べられる時代では今までの
見積もりが自体が相当に高かった
とのことなのだと。

申しわけありませんが
以前取り替えた給湯機
ガス会社でやってもらって
40万円が35万円で
5万円サービスしましたと
言われたものでした。
今回これが半値の見積もりでした。

世の中的に儲けられなくなった
といわれていますが本当は
適正な値段になっただけなのかも
間が省かれて余計な経費を
払わなくなっただけのこと。

まあだから大変な時代に
入ったのでしょうけれども
信用信頼できるネットの
ポータルがあれば安くても
安心に任せることできる
という事なのでしょう。

今回これがいい加減な業者だったら
目も当たられませんでしたけれども。
良い経験をさせてもらいました。
結局、生き残れるのは
良い仕事をしている所だけ
なのでしょうね!

追伸
次は台所の換気扇交換の
見積もりもとる予定です。

|

« 本の行く末 | トップページ | AIの反乱 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本の行く末 | トップページ | AIの反乱 »