« アメ横か銀座か | トップページ | 行きつけの床屋さんをとうとう変える »

2017年3月27日 (月)

皆の今に惑わされない

皆の今に惑わされない

昨日はつくづくそう思いました

皆の今に惑わされないこと

今の自分はどうなのかが
大切だという事。

皆が見ている先を見つめた所で
皆と同じにしか映りません。

自分が見る世界は
自分だけのもの。
たとえそれが皆と
かぶっていたてしも
なんら気にする必要なし。

まあ強いていえば
常に皆が気に留めてないところへ
自分の視線は向けていたいもの。

そこで見つけたチャンスが
自分だけのチャンスとなりえます。

不思議に思うこと
疑問をはさむこと
自分だったらと思うこと

その視点から物事を考察するすれば
何かピンとくる事があるものです
その瞬間を大切にします。
思考よりもまずまずは感性
能書きは後からつけるものです。

昨日はそんな感覚を覚えました。
あくまでピンときたまで
それから考察へと入ります。
昔はこのピンときただけで
すぐ飛びついてしまったのです。
ですからまだ失敗がありました。
もうひと考察だったのです。

そして基本は
引き算
です。

勝ち残るかどうかは
二者択一
生き残るはひとつ。

常に究極の選択
これが力を蓄える秘訣
だと思います。

|

« アメ横か銀座か | トップページ | 行きつけの床屋さんをとうとう変える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アメ横か銀座か | トップページ | 行きつけの床屋さんをとうとう変える »