« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月26日 (月)

新しい方向性。

自分磨きという方向性で
またひとつ変わりそうな感じです。

土曜日の友人との会話で
またダンディズムを
追求してみようかと
思った次第です。

今年はカジュアル志向を
追及した感がありました。

スニーカーに始まって
Tシャツ、ジーンズ
ブーツ、革ジャン
ミリタリーコートと。

そういう格好は着ていて
すごくらくちんです。
面倒がなくいつでも
その格好をしていたいって。

しかしふとね
それでいいのかって
思ってしまいました。

楽だけど本当に
これはカッコいいって
思えるのか?って
そうではありませんよね。

本当にカッコいいスタイルは
真っ当なクラシックなスタイル。
帽子、ジャケパンまたはスーツ
美しい革靴やコートなどなど。

そしてそれを着ていく場所も
厳選しなくてはと。

そうして初めて
気分良くなれるとね。

そんじょそこらへん辺りでは
カッコのつけようもありません。

来年はもっとメリハリをつけましょう。
カジュアルとクラシック
完璧に使い分けること。

カジュアル思考だと
どうしても出不精になりがちです。
さあ出かけるぞっていう時には
やっぱりきちっとしていかなければ
様にもなりません。

まあこういう格好では
こういう事位でしかありませんから。

161225_155805_ed


この格好なら

161226_063143


千円くらいのチーズケーキが
ちょうどお似合いって感じに。

そういう事なのです
バランス感覚はついてまわるもの。

見聞きする事だって
こんな格好では
そこら辺のことの情報しか
入ってきてくれません。

上質な情報を得たいのなら
自らも上質な格好、立ち振る舞いで
対応しなければいけないのです。

それではもうワンランク上を
来年は目指しましょうかね。


| | コメント (0)

2016年12月19日 (月)

衝動買いにブレーキが。

ここの所衝動買いに
ブレーキがかかるように
なって来ました。

新しいものに
目を取られないようになった
というよりは
目は取られているのですが
しっかり考えられるようになって
きたのかもと。

それというのも
今までもっていたものを
再認識しするようになったのです。

良いものは良い
カッコいいものはカッコいい
これは今も昔も変わらないと。

あえて言えば今のものは
どうもカッコよくないのです。
ぱっと見はいいのですが
長く使うようには出来ていない
飽きやすい代物が実に多いと。

私が最近買ったものは
昔からの定番モノ。
私の持ち物で
まだその位置が
埋まっていないもの。

決して今流行りのもので
埋め合わせしようとは
どうしても思えないのです。

そしてその時に
穴埋めのものであっても
必ず必要なのか
絶対に欲しいものなのか
どうしても諦められないのか
それを自問自答し
しっかり考えます。
またいろいろと時間もかけて
調べつくします。

そうしていると
そのとき欲しくなっても
そのうちに別にって
どうってことないなあと
なってきます。

今回それが顕著に出たもの
ブーツでした。
季節がら新しいのが
欲しくなってきだします。

でもね良いのはもっているのです
あの時には欲しくて欲しくて
本当に気に入って買ったものです。

これはあまりにも大事にしすぎて
飾りっぱなしだったもの。
でもねこれからはどんどん
履こうと思っています。
飾っておいても仕方がない
壊れたら直せばいい。
良いものだから修理が効きます。

161218_182414_ed


良いものの再認識
たぶんみんながみんな
こんな事になったら
消耗品以外はね
全く物が売れなくなって
しまうことでしょう。

今の世の中の現状は
こんな状況だと
思っています。

これからはモノの消費は
増えないと私は考えます。
そしてやはり強みは
定番なのかなあとね。

一生気にって使えるもの
その他は消耗品扱いのもの
この二極化になっていくことでしょう。

今の若者は
財布にやさしい
安いカジュアルで
まずはセンスだけを
磨けばいいってね。

がんばれ
若人!

| | コメント (0)

2016年12月12日 (月)

寒いと外に出るのが億劫。

まあそうなのですよほんと
寒いと外に出るのが億劫
なのです。

だからトレーニングも
外に出ないで出来る方法を
考えてしまうわけです。

三本ローラーで
クロスバイクこぎトレーニング
息子からも注意されていますが
一日20分限定。
でもこれがなかなか
私にはあっていると
思った次第です。

そして脳みそへの
トレーニングとしては
ネットで観る
映画やドラマやアニメ
そして読書ですね。
(すべて部屋でできてしまう)

映画やドラマやアニメは
最近観ていて思うのですが
以前こういうものを観ていたよりも
すごく感じる事があります。

気づくことって言ったら
いいのでしょうか
観ていると以前よりも
とても楽しいのです。
気づける事が感性が
変わったからなのかともね。

そして読書もそうです。
好き嫌いがはっきり
するようになってきました。

常に自分がはまって
のめりこんでしまえるような
作品だけを求めています。
これに合致しないと
即ボツといったようにね。

さらに感性がわがままに
なってきました。

結局このわがままというのが
この寒くなった時期には
外出を踏みとどませて
しまっているようです。

またね外に出ても
寒いしつまらないだけと
用事がない限り
ぶらっと出る意味を
感じなかったりして。

そこで最近は
自転車こぎ(その後の長湯)と
ネットでの動画鑑賞
そして読書
これが三大楽しみ
となっています。

これで良いとね。
これが良いとね。

結局、着て見たいものがあっても
着る機会を作らないのですから
物欲だけに終わってしまいがち
それも年齢ともに衰退していると。

そうそう此間の土曜日の忘年会
去年買ったショート丈のダウンコートを
着て出かけましたが後になって
もっともっと前に買った
ロング丈のトレンチを着ればと
思った次第なのです。
こちらのほうがよほどカッコいいってね。

そういうことなのだと
気づかされた次第。
感性は向上している
そうするとね流れやハヤリは
関係なくなってくるのだと
思いました。

そう考えると
良いものは飽きないものは
そうそう売れるものではないと。
必然と売らなければと思う
長持ちしないもの
飽きてしまうもの
一瞬似合うと思うもの
を作るしかないとね。

私のようなおじさんは
消耗した空きアイテムの
補充でしか買物は
これからはしないようです。

出かける意味も
一層シビヤさが
増したともいえます。

突き動かすものがない限り
心も行動も揺れ動きません。


| | コメント (0)

2016年12月 5日 (月)

ご褒美といって買物を煽る。

ご褒美といって
買物を煽る季節に突入!

そんな感じがあります
12月というのはね。
年の最後であり
年のけじめの
月でもありますから
仕方がないのかも。

最近思うに
今年になってなおのこと
もうそんなに
欲しいと思うものが
見当たらなくなってきました。

本当はあるのでしょうけれど
気持ち的、気分的に別に
必要が無いと思うことが
その時々でブレーキを
かけてくれます。

本当に必要なの?
本当にそれが欲しいの?

ってね。
欲しいのと
必要なのでは
違いますから。

お金に余裕があっても
必要で無いものは
場所をとってしまうだけです。

本当に必要なものは
限られた数だけで
いいって最近は思うのです。

まあそれだけ今まで
試行錯誤でたいそう無駄を
積み重ねてきた所為なのでしょう。

本当に良いもので
身に着けていたい物
もっていたい物だけ
それだけあればいいとね。

後は消耗品
ここに無駄にお金を
かける必要は全くなし。

今年は
シンプル
定番
心地よい
それがテーマだった
ように思います。
それを突き詰めた
一年だったようにも。

やっと煽られずに
自分の欲するもの
欲する意味を
得られたように思います。

微妙な違和感も感じられる
ようにもなりましたから
なおさらなのですけれども。

さらに心地よい事に
まい進していきたいと
思った次第
それは物だけではなく
思考も感覚も
頭に入力されるものすべてで
それを突き詰めていきたいと
思った次第です。

それが生きることにおいて
自分にとって必ず
プラスに作用すると
信じて疑いません。

ほんにここへ来て
煽られる事が無性に
嫌になってしまったとね。

ますます
変人ですね!


| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »