« 記念日の効用 | トップページ | 退路を断ってみる »

2008年8月 1日 (金)

数字をいいわけにする人は嘘つき

数字をいいわけにする人は嘘つき
私もそう思います。

私はどちらかといえば
理科系人間。
数字を使っての説明は
当然といえば当然なんですが。

これを盾にしてはいけない。
しっかり言葉で説明が出来なければいけない。
数字に頼ることもいけない。

まして統計データなどあてに出来るものではない。
だってプロットによって違ってしまうし、
自分の思うように変更の余地がいくらでもある。

最近、本を読んでますから
数字よりも言葉の方に比重がいってます。
言葉の論理性は数字よりもすごいものがあると。
今の時代、デジタル全盛ですが、
アナログのパッと見て感じるもの
これは今の時代だからこそ
とっても大事なことだと思います。

ちなみに私の腕時計は手巻きのアナログです。
結構関係あるんですよね。

|

« 記念日の効用 | トップページ | 退路を断ってみる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 数字をいいわけにする人は嘘つき:

« 記念日の効用 | トップページ | 退路を断ってみる »