« やはり稼がなければいけない | トップページ | 谷町的感覚 »

2008年8月12日 (火)

本人はわからない

本人は別にボーッとしているわけではない。
でもできる人から見ると、
なぜ、ボーッとしているのかと、
思われてしまう。
(ある運送屋の人の話)

自分のテリトリーさえ
気にしていればよいと思っていても
はたから見ていると
それはそうではない場合がある。

サラリーマンと商人、
会社員と自営業、
キャリアとノンキャリ、

対比が出来るときは
子供に私の考えをその場で
伝えている。
子供がどのように判断理解するかは
子供次第ではあるけれど、
私のいいたいことはこういう事、
私はこう思っていると伝えている。

最近はやけに気になることが多くなった。
もちろん感動することも多くなった。
私は今の自分のスタンスはよいと思っている。
そして私自身を子供に伝えたいと思っている。
私イズムが継承されればいいと思っている。

|

« やはり稼がなければいけない | トップページ | 谷町的感覚 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本人はわからない:

« やはり稼がなければいけない | トップページ | 谷町的感覚 »