« 倒産増加 | トップページ | やらな癖 »

2008年7月 3日 (木)

楽をしないと成果はでない

楽をしないと成果はでない、
裏を返せば
楽をして儲けるぐらいでないといけない。
そういう意味にもとれる。

また儲かることとは効率がいいと言うこと。
少しの作用で大きく変化、
やはり智恵や発想や仕組みやらが重要。

また楽をするということは
楽しいと言うこと。
お金儲けは楽しくないと成果は出ないと置き換えることも。
苦痛であっては立ちゆかないのは当たり前。

物事は根本的にシンプルなのもしれない。
大成功の例ではいたってシンプル。
何でみんな考えつかなかったのかという物が多々。
そぎ落としてそぎ落として残った物が大事。

そういうことで
何たって副業で儲けるのが一番ですね。
楽(たの)しく楽(らく)して成果を出す。
これがなにより。

|

« 倒産増加 | トップページ | やらな癖 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽をしないと成果はでない:

« 倒産増加 | トップページ | やらな癖 »