« 愛ということばのトリック | トップページ | 誇り高き者 »

2008年7月11日 (金)

がせねただって世界をまわる

がせねただって世界をまわる。
わざとそうする方法もある。
皆に気がつかせるように。
また投げかける方法論としても使える。

用は皆の判断能力。
受け取る側の問題。
ネットの発達で情報は瞬時に世界を回る。
大体の人がその情報に振り回される。
パッと聞いて瞬時に判断できなければいけない。
これも持って生まれた能力かも。
ここでも格差が出てしまうのか。

重要なことはおのれ自信。
決して情報の出所ではない。
どんな情報に対しても
自分自身で処理できなくてはいけない。
判断も採用も自己責任。

|

« 愛ということばのトリック | トップページ | 誇り高き者 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: がせねただって世界をまわる:

« 愛ということばのトリック | トップページ | 誇り高き者 »