2017/08/13

週間銅相場情報つぶやき

10:36 2017/08/13

おはようございます。
一週間を振り返ると
8日銅建値トン1万円上げの
75万円に改定されました。
銅相場上げて為替の円安
銅相場の上げの方が
大きかったですかね。
中国の環境問題による減産
それに伴っての相場の上げ
また鉄の先物市場の上昇に
銅相場も引っ張られた感じ。
原油相場もどちらかといえば
堅調気味であること。
米ダウも最高値更新中!
そこで起きてきた問題が
北朝鮮リスクです。
さあこれが週明けからの
緊張へと移り変わります。
銅が買われるのか?
銅が売られるのか?
金は高くなっています
有事の逃げ場所として
これはいつも通りです。
実際に起こるかどうかは
懐疑的ですがあなどれません。
日本はお盆休み
世界的にも長期休暇
さて市場はどう動きますか?
銅相場がトントントンと
上がってしまって
どちらかといえば
面食らっている所もあります。
私は下がる事に身構えてます。
お盆休み中も心配です。
ドンッ!と行かない事を
願うばかりです。

|

2017/08/06

週間銅相場情報つぶやき

13:27 2017/08/06

おはようございます。
一週間を振り返ると
7月は銅建値足元74万円で
終りましたが
銅建値月平均は71.3万円
乖離幅がひらきました。
8月は74万円の据置スタート
ホッとした所です。
このまま行ってくれれば
ありがたい感じですが
品物の出はイマイチ
夏休みお盆休みですから
この高値でも商売の方は
低調になってしまいそう。
いまいちパッといたしません。
建築関係、設備関係が今後は
活発になるようだといわれて
いるのですが品物の出からは
その実感はまだない状態です。
今後に期待なのですけれども。
しかしこの銅相場いつまで
続いてくれるのでしょうか?
これからまだ上がるのでしょうか?
これともここらで打ち止めか?
中国の指標が良くなったと
いわれての上げのようです。
また原油相場も底堅い。
私はどうも原油相場に
銅相場は連動しているように
思っています。
原油が下がらなければ
銅相場も下がらない。
しかし為替の動向も気になるし
AIによる極端な動きに
転じる様も気になっています。
ちょっとしたアナウンスで
一気に方向を変えてしまう
そんな動き方には
危機感を覚えます。
米ダウも8日間連続最高値。
何か異常にも映ります。
そう考えると反転時にも
異常な動きになりそう。
気をつけたいところです。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2017/07/30

週間銅相場情報つぶやき


11:19 2017/07/30

おはようございます。
一週間を振り返ると
24日銅建値トン1万円下げの
70万円に改定されました。
26日には今度は逆に
銅建値トン4万円上昇の
74万円に改定されました。
中1日のあきでの緊急改定
もし上がるとしても
次の日の木曜日と
思っていましたから
びっくりでした。
24日の下げでは
為替の円高による所
26日の改定は
銅相場の急上昇による所
そもそもそのときには
中国の指標が良かったとか
原油の上げに引っ張られてとか
NYダウが最高値とか
が原因だと思っていましたが
どうもそれだけではなかった。
中国政府銅系スクラップ輸入禁止
18年末だそうです
国内循環を促すのだそうです。
電解銅の生産を増やし
銅製品の価格上昇につながると。
でもそもそもこれからは
中国国内での銅スクラップ発生が
増えてくるからわざわざ
外から買わなくても
十分にまかなえるようになる
今度は銅の国外への輸出が
顕著になったりしてと
そう考えると銅価格上昇
というよりは価格が下がるのでは?
なんて私などは考えて
しまうのですが
中国の環境規制が厳しくなる
プラスチック付随を拒否する
リサイクルを真剣に考えれば
手間と時間とお金がかかる
それを加味すれば価格上昇も
うなずけるかもなのです。
とにかくこれからは
漠然と厳しさが増すように
なってくるのではと思いました。
国内発生量にしてもしかり。
価格上昇と喜んでいられません。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2017/07/24

週間銅相場情報つぶやき

6:04 2017/07/24

おはようございます。
一週間を振り返ると
先週は銅建値の変化は無し
為替の円高と銅相場の上げが
相殺された状態でした。
足元では為替が111円間際
なので現状建値維持には
こころもとない状態です。
銅相場は6,000ドル越え
堅調で終りました。
中国の経済指数を反映して
それと原油の動きにも
引っ張られた感じ。
しかしマネーや不動産の
過熱ぶりがここの所
よく取り立たされています。
危機感を煽るというよりは
警戒をならしているように
思えてなりません。
落ちそうで落ちない相場
絶対に今となってはもう
落とせない相場なのか?
危うい感じが益々
拡大しているように
思えてなりません。
日本の物価上昇2%
なかなか達成できません
また先送りの見通しとか
物価は絶対に上げなくては
いけないのでしょうか?
庶民感覚では物価は
上がらないのにこした事は
ないように思うのですがね。
今のままで十分なようにも
それよりも政府の支出を
減らさなくてはいけないのでは!
今の相場、金利との
兼ね合いによる飽和点の
時期を探る局面に
入った気がします。
カウントダウンは
続きているものと。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2017/07/16

週間銅相場情報つぶやき

11:18 2017/07/16

おはようございます。
一週間を振り返ると
12日に銅建値1万円上げの
71万円に改定されました。
銅相場が5,900ドル近辺へ
堅調に推移そして為替も
円安気味に推移。
しかし足元ではまたまた
為替が円高に振れています。
それを加味してしまうと
現状の銅建値71万円維持には
心もとない感じになりそう。
なにやらドル安の流れに
なりそうな雰囲気です。
それによっての円高。
6月の米CPIが市場予想を下回り
追加利上げの観測が後退。
よって株式市場への
資金流入が続くとの思惑。
なんにしても最近の
マネーの膨張傾向には
心配が付きまといます。
大丈夫なのでしょうか?
ディーラー失職の危機
動かぬ長期金利、細る商い。
こんな記事が出ています。
歪は確実に起きています。
力づくでの今の現状維持
いつまで持たせるのか?
いつまで持つものなのか?
既にもう落としどころに
来ているように思います。
マネーの抑制を
しなければいけない。
08年の米金融危機の亡霊を
断ち切らなければいけない。
既に米は金利を動かしました
まだ今年も何回かそして
来年も何回か上げることでしょう。
正常に戻すため。
真っ当に戻すため。
なんたって末端には
恩恵がいきわたって
いないように思います。
日本だけでしょうか?
私だけが感じる所でしょうか?
おかしいと思うこと
おかしいと感じる事は
決して間違っていないように
思うのですけれどもね。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2017/07/09

週間銅相場情報つぶやき

8:44 2017/07/09

おはようございます。
一週間を振り返ると
7月の銅建値スタートは
2万円上げての始まりでした。
うんっ?と思いましたが
為替が円安も相まって
まあ上がったのですから
良しとしなければと
思いましたがしかし
6日には銅建値1万円下げの
70万円に改定されました。
3日には銅在庫が
2万8千トン超増加
5日には4万トン超増加
24万トン台だった銅在庫が
あっという間に31万トン台へ
増加となってしまいました。
原因はよくわかりません。
私は何か嫌な雰囲気と
感じていますけれども
銅相場自体は
原油の上げ下げに
リンクしているようで
まあ今のところ
狭いレンジでの動き
銅建値に影響は
為替の方だったりして。
どうも先々の見通しが
よくわからない状況です。
世界の景気の状況も
いつも言っていますが
よくないように思っていますし
生活食品雑貨はまあまあ
のように思いますが
(必需品はそこそこ)
他はもう有り余っている状態
でどんなに煽った所で
改善の方は見込めないように
思うのですけれども。
十分足りていますよ
十分楽しませてもらっています。
それ以上何が不満でしょう?
上を見たらきりが無いだけです。
そうやっていなければ
という人だけの世界です。
我われにはあまり関係なし。
気になったニュースは
仏の2040年までに
ガソリン車、ディーゼル車の
販売を国内でやめることと
革新とはこういうこと。
こういう事が発展を呼び込む
こうでなくっちゃね。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2017/07/02

週間銅相場情報つぶやき

9:06 2017/07/02

おはようございます。
一週間を振り返ると
27日に銅建値1万円上げの
69万円に改定されました。
その後徐々に銅相場も上昇
5,900ドル越えになりました。
為替を加味すると足元では
銅建値計算値70万円越え
7月の建値スタートは
1~2万円上げ予想です。
まあ1万円上げは確実か
ただ気がかりは
30日の銅在庫の増加
6,400トン増加でした。
ここの所ちょこちょこと
4桁の増加の日があって
気になっている所です。
鉱山ストもそろそろ
終結するのではとも
また株、債券の動きも
気になっている所。
やはり高くなっていると
懸念されている声も。
そして不動産価格の
変化にもリスクが
見え隠れしているようにも。
しかしここへ来ての
中国の動きには改善も
見受けられている様子
でもねこのアナウンスが
なかったらと思うと
そうなのです今の相場の
支えは?って所が問題
なにやら強引に維持
さしているようにも
思えてなりません。
まあ前から私は
思っていますが今の現状を
真に受けてはいけないなあ
と常に思っています。
決して足元の数値と一致
しているようにも思えません。
常に心配が付きまとっています。
膨れ上がりすぎた資金
行き先が滞りすぎています。
どうにも矛盾だらけの所が
解せないでいるところです。
アップアップでいるようにもと。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2017/06/25

週間銅相場情報つぶやき

2017/06/25

一週間を振り返ると
20日に銅建値2万円上げの
68万円に改定されました。
その後、NY銅などの
グラフではどうも相場に心配な
感じが現われていましたので
20日からの3日間で
売れるものはみんな
売ってしまいたいと思った次第。
しかし23日には反対に
もう少し為替や銅相場が
動けば1万円建値上げ余地
銅在庫は25万トン台へ突入
23日は在庫4桁増加でしたが。
どうも考えるに原油相場の
値動きに過剰反応している
ようにも見受けられます。
まあ銅相場自体動きは
狭いレンジでの動き
為替の動きにも翻弄されて
いる感じでもあります。
6月も荷動きは閑散状態
景気は良いように言われています
先々さらに人手不足が
深刻になるとも囁かれています
オリンピック景気需要は
これからなのだそうです。
その恩恵のおこぼれあたりは
いただければと思いますが
あまりにも5~6月悪かった。
実際に上向きになって
結果が伴わない限りは
信用などいたしません。
まずは結果、能書きは
後からでいいのです。
活気戻ってきて
もらいたいものです。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2017/06/19

週間銅相場情報つぶやき

6:23 2017/06/19

おはようございます。
一週間を振り返ると
15日銅建値1万円下げの
66万円に改定されました。
ここの所、
1万円上げたり
1万円下げたりの
繰り返しになっています。
銅在庫は減り続けて
とうとう26万トン台突入!
さらに減るようなら
銅相場の反転も
あるのかもしれませんが
また一気に増加して
30万トン台回復なんて
こともあるのかも。
先週は米の0.25%利上げ
年内にももう一度の予定
来年度も年3回利上げの
方針に変化なしとのこと。
さあいろいろな相場への影響
今後出てくるのでは?
不動産相場にはどうでしょう?
株価にはどう影響するでしょう?
本来なら利上げとなれば
利上げ継続となれば
相場関係は冷え込みに
向かうシナリオなのですが
やっと正常に戻ったというので
さらに上を目指しますか?
結構もう良いところに
来ている思います。
人間的な感覚ではね。
でも今の相場はAIが支配
だから崩れないとも
いや崩せないのとも。
落とし所を見つけられずに
このまま歪の増大を続ける
事になるのでしょうか?
それともこれで何事もうまく
行っているのでしょうか。
利上げに反転した事は
何かのきっかけにはきっと
繋がっていると思った方が
賢明な判断だと私は
思いますけれども。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2017/06/11

週間銅相場情報つぶやき

9:45 2017/06/11

おはようございます。
一週間を振り返ると
6日銅建値1万円下げの
66万円に改定されました。
9日には今度は1万円上げの
67万円に改定でした。
銅相場の上げ下げの
動きというよりは
為替の動きによる所が
大きかったようにも。
9日の上げは
為替も多少円安と
銅相場が大きく上げたこと。
銅在庫の4桁減少も
15日間連続となったことで
34万トン台から2週間あまりで
27万トン台へて下がりました。
これがまだ続くようなら
銅相場自体もさらに上昇して
いくような感じにも思えるか。
何かの理由はあるのでしょう。
原油との関係性というよりは
米の株高に関係しているようにも
思えてなりません。
景気がこれからも
良くなるのではというので
銅が買われているのかもしれません。
また最近気になっているのが
相場全体にAIが絡んでいること
株高もそう為替もそう
AIが出す答えには
間違いはないのか?
失敗はないのか?
チョンボはなのか?
暴走はしないのか?
信用は出来るのか?
任せていていいのか?
ここまで過熱感を
持っているように感じても
まだまだそうでないと
AIは判断しているのか?
だからまだ崩壊は
起きていないのか?
何かそんな気がしてなりません。
もう危ういと思うのは人の
感情だからなのでしょうか。
人のセンスはもう蚊帳の外
になってしまったのでしょうか。
AIに支配されている
金融に支配されている
そういう時代に既に
なってしまったのかと。


フェイスブックでの
私個人の人となりや
荒井明商店もよろしく!
『今日のつぶやき』は
私の発想の方で!

私の発想
毎日更新楽天日記
銅相場情報メインページHP
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

より以前の記事一覧