2019/01/13

週間銅相場情報つぶやき

10:14 2019/01/13

おはようございます。
一週間を振り返ると
1月7日年初は銅建値
1万円下げの69万円スタート
となってしまいました。
お正月期間中には
為替も円高だったり
銅相場も下がって
一時は4~5万円下げ
にもなるのかと危惧
したものでしたが
1万円下げ始まりとあって
ホッとしたものでした。
しかしその後何とか
このまま据置きで行くと
思っていたらところへ
11日には更に1万円下げの
68万円に改定されました
これで更に仕切値は下がって
これでは品物の出は
また一段と出なくなると
当分また我慢でしょうか?
平均単価を下げる事が
出来ないでは荷出しの
しようが無いのかと。
正月明けからは
世界の株価も何とか持ち直し
それにつられて銅相場も
安定して来たようにも
ともかく米中貿易問題
FRBの追加利上げ問題
この話題で改善の兆しを
見せた事が下げの歯止めに
なったようです。
さてさてこのまますんなり
行く事になりましょうか?
根本的な解決にはどうしても
なっていないようには
思いますけれども。
しきりにリーマンショックの
年に類似していると
言われています。
私もそのように感じています。
何かが起きないわけがないとね
逆イールドは改善されていません。
これが何よりのシグナル。
水面下では商品の過剰供給
これが問題になっているようです
必要ないものは全て余計
無駄なことの生産となります。
しかしここを改善すると
またまた無駄な会社が一気に
バッタバッタと倒れる羽目にも。
負のスパイラル、負のジレンマ
となってしまいます。
そう考えるとやはり今までの
金融の逆回転も起こりうる
やはり何か起こりそう
くれぐれも気をつけ
なければいけない
1年間なのだと思います。


銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2019/01/06

週間銅相場情報つぶやき

9:57 2019/01/06

明けまして
おめでとう
ございます。
おはようございます。
一週間を振り返ると
銅建値去年は70万円で
12月を締めくくり
月平均は727.3円でした。
3万円近くの開きとなりました。
年明けからは更に
銅相場は下がって
一時は為替の円高もあり
銅建値計算値では
4万円下げ余地発生!
足元では銅相場も
少しは回復して
2万円下げ余地かなあとも。
まあとにかく明日7日の
銅建値発表待ちです。
4日の東京市場では
大きく日経も下げましたが
アジア、欧米と行くに
したがって回復しいき
米ダウでは大きく上昇!
7日の日経にも期待が
持てるというものですが
はたしてうまく行くのか?
しきりにリーマンショック時の
年に似ていると言われています
長期金利よりも短期金利の方が
上になっている逆イールド状態
この状態が発生すると今まで
株などが大暴落しているとね。
そして今年の10月には
消費税増税が行われる予定
早々、米FRBでは
利上げ一時停止もとの考えも
日本もリーマンショック級が
起これば消費増税は行わない考え
さあなにやらみなさんそんな
準備を口にしているという事は
ありえる可能性は大なのかもとね。
たぶんAIはそんなことお構い無く
自身の利益のために突き進む
事になると思います
歯止めを忘れてただただ
利益優先で勝ちに行く取りに行く
そうなった時の規模は
どれほどになるのか?
想像出来ない規模に
なるかもしれません。
さあ後はカウントダウンか?
Xデーは何時になるのか?
なんかこんな考えから始まる
年になるとは思いませんでした。
まずは銅建値がいくらの下げで
始まってしまうかが気がかりで
なりませんけれどもね。
さあ今年はどんな年に
なるのでしょう。


銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2018/12/30

週間銅相場情報つぶやき

7:25 2018/12/30

おはようございます。
一週間を振り返ると
26日銅建値1万円下げの
70万円に改定されました。
次の日には為替が円安で
銅建値1万円上げ余地に
これで年明けの銅建値
上げ始まりにも期待が
株価の動きにも落ち着きが
戻ってきたようで
31日の値動きや2日からの
海外の株価や外電、為替の
動きにもよりますけれども
今のところは期待が持てそう
まあ日本の仕事は7日から
なのですからどうなることかは
まだまだわかりません。
12月の最後の最後で
ドンッ!という事がなければ
良いなあと思っています。
結局何年かぶりで株価が
下げで終ったようで何やら
嫌な雰囲気がだたよいます
またそれを払拭できないでの
年明けとなりますいよいよ
来年は何か大きな出来事が
おきそうな予感とも
消費増税延期になんて事に
なるような理由が起き
なければ良いんですけれども。
何か流れの雰囲気がそちらに
流れているように思えて
ならないんですけれども。
まあ何はともあれこれで
今年の週間銅相場はお仕舞い
また来年と言う事で
良いお年をお迎えください!


銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2018/12/23

週間銅相場情報つぶやき

8:18 2018/12/23

おはようございます。
一週間を振り返ると
19日銅建値3万円下げの
71万円に改定されました。
3万円は下げすぎなのでは?
なんて思いましたが
その後は為替も円高
銅相場も軟調気味でとうとう
銅相場6,000ドルも切る有様
勿論、原油も下げ
世界の株価も下げ
長期金利も一時は0.010%に
そして足元では銅建値計算値
1万円下げ余地にも
週明けの火曜日にも
銅建値1万円下げがあるやも
なんて囁かれています。
とうとう70万円へかと。
トランプさんになる前に
こんな暮から正月にかけての
似たような動きがあった記憶が
今回は株価の下げの動きから
リーマンショック時の感覚似
とても気持ちが騒ついています。
米中貿易問題も辞任騒動で
やっぱりうまく行かないのでは
との思惑が出てきて更にFRBも
利上げして来年も利上げを示唆
まあ回数は少なくとは
言ってはいますけれども。
中国経済の後退状況
欧州のバタバタ観から
このままズルズル下降を
続けるように思います。
来年はとんでもない年に
なってしまうかもです。
覚悟をしておかなければ!


銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2018/12/16

週間銅相場情報つぶやき

14:26 2018/12/16

おはようございます。
一週間を振り返ると
11日銅建値1万円下げの
73万円に改定されました。
14日には1万円上げの
74万円にまた戻し
この時点で月平均と同じ。
このまま今月終ってくれれば
と思っておりますが
どうも世界の株式がおかしい
長期金利がとうとう0.025%へ
週明けの東京市場はどう
始まることやらと心配です。
中国発表の指標が良くありません
欧州にも火種が起きている
ビットコインの下げが
止まりそうも無い様子。
あと今月も2週間足らずです。
何か起きなければ良いのですが
何か変な雰囲気ムンムンです
銅相場にしても今後6,000ドル
割れなんてこともあるかも
とにかく世の中の上向き
だった雰囲気がおかしく
なってくれば一気の逆回転
だって起こりかねませんから
米中の貿易問題何とか
良さそうな雰囲気を
漂わせてはいますけれども
土壇場でひっくり返って
しまうことも想定して
おかなければともね。
月曜火曜を心配しています。


銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2018/12/09

週間銅相場情報つぶやき

7:46 2018/12/09

おはようございます。
一週間を振り返ると
前回予想していた通り
週明け銅建値1万円上げの
75万円で12月は改定スタート。
しかし6日にはまた
1万円下げの74万円に改定
その時の足元の地合いでは
更に1万円下げ余地と
思ったほどでした。
株式市場ではこの週は
すごい事になりました。
一時は週明けには
米中貿易摩擦問題への
期待感から全ての相場が
上昇したものですが
結局は90日の猶予は
先送り観や最後通告勧告
などとのとり方も出来て
とあって株式はその後大崩れ
ファーウェイ問題も絡んで
駄目押し的な崩壊模様
資金が債券に流れて
長期金利が低下0.050%へ
大変な株式相場になりました。
週明けの日経も心配です。
銅相場も米中問題悪化の
あおりを受けるかのように
徐々に下げを演じました。
またそんな折ビットコインも
40万円を切る羽目になって
37万円も危なくなる場面も
今まで底値4,000ドルの予想が
今度は1,500ドルなんて予想も
根本的な金融の縮小が
始まっているのかとも。
ビットコインに何か
変なことおきそうな期日が
12月28日なんて記述も。
後今年も20日間とちょっと
大変な事が起こらないで
終ってもらいたいと
切に願うばかりです。


銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2018/12/02

週間銅相場情報つぶやき

8:17 2018/12/02

おはようございます。
一週間を振り返ると
珍しく銅建値の改定が
起きなかった週でした。
連休明けの月曜日
銅建値1万円上げが
あるのかもと思って
いましたが据置で
結局そのまま11月は
変化無しで終了
足元の銅建値と月平均
ぴったりの感じで終了でした。
しかし12月は銅建値
1万円上げ期待で始まりそう
まあ米中会談の行方にも
よりますけれどもね。
G20は可もなく不可もなく
各々の直接会談に繋げた
だけのようでした。
週明けの第一報で
どうなっているか?と。
ステン、アルミの相場が
結構下がってきています。
これは何を意味しているのか?
また近所でもアルミ関係の
事業所が廃業するらしいとか
町場の雰囲気は良く無い感じ
良い所はすごく良い
悪い所はとことん悪い
そんな感じがしています。
事業継承についても
うまく行っている感じがない。
勿論、稼げ無い商売では
誰も継がないのは当たり前
技術やアイデア、発想努力が
なければ結局は立ち行かなく
なるわけなのですから
遅かれ早かれ淘汰は起きます。
能書きは簡単なのですが
実際にやる行うとなると
資金面だけでなくても
問題は大いにあるわけです。
まして今後はAIの台頭
全てがAIに置き換わりそう
もうこれが駄目押しに
なるのではないかとね。
もう誰もが簡単に
甘くとか楽にとかは
稼がせてもらえない時代へと
突入していきそうです。
住み辛い、暮らし辛い
という今後は生活を
強いられそうです。


銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2018/11/25

週間銅相場情報つぶやき

15:17 2018/11/25

おはようございます。
一週間を振り返ると
21日に銅建値1万円下げの
74万円に改定されました。
次の日には銅建値計算値は
75万円に戻っていたので
もう既に改定していますから
よっぽどの事がなければ
緊急改定にはならないわけで
足元では銅相場も軟調なので
銅建値現状維持といった所か
こうなると今月も
このまま行ってしまうのかも
現状の銅建値レベルは高値の
良いレベルだと思っています。
70万円を下回らないようなら
大いに御の字なのではと。
原油が大きく下がりました
50ドル半ばまで下がりました
先週は原油相場一気の下げでした。
銅相場もそれにつられましたか
また米ダウも軟調下げ続き。
米中貿易摩擦問題月内の
直接対話で進展があるか
何か雰囲気的、流れ的には
どうも期待は難しいかも。
そうすると銅相場も今後は
ズルズル下げてきそうかも。
2025年大阪万博が決まったそうで
オリンピック後の景気の下支えに
なりそうとの思惑ですが
はたしてそうなるのかどうか?
その前に大きな痛手を
負わなければと思い
心配になります。
まあ心配ばかりでは
何にもなりませんから
前向きな想像をしなければと
思うのですが何かねえ
どうしても嫌な流れの中に
いるようでならないのです。
心配性ですみません。


銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2018/11/18

週間銅相場情報つぶやき

12:53 2018/11/18

おはようございます。
一週間を振り返ると
13日に銅建値1万円下げの
73万円に改定されました。
16日には2万円上げの
75万円に改定されました。
銅相場は米株の動きに
連動した感じでした。
為替も落ち着いてあまり
動きがなかったのですが
最後には大きく円高。
またNY銅の動きも
何か最後はおかしかった。
それらを加味すると
週明け銅建値には
心配要因が残ります。
米中貿易摩擦懸念後退や
米長期金利の低下を受けてと
何やら良い方向に動きそうな
感じにも見受けられそうですが
さあ実際はどうなりましょう。
どうも原油の下げが
止まらなくなりそう
原油供給過剰に歯止めが
掛からなくなってきそう。
原油が下がれば銅相場も
必然と下がってしまう
そんな動きとなるのか?
銅相場も6,000ドルは死守
今の所はしていますからね
そこが強い抵抗線ではあります。
しかしアップルの携帯売れ行き
の不調が気になるところです。
やっぱり結構なこのお値段では
もう大分行き渡っているものですから
そうそうには切り替えや買い替え
新規需要にはどうなのでしょう
非鉄の使う数量も益々少なく
なってきている現状はもう
後戻りはしないでしょう。
供給には益々厳しくなるばかり。
ちょっと景気の行方が
おかしいかなあとなると
ドンっと下げが来るかもです。
まあ今まで良かったですから
うまく行き過ぎていたのかも
これからはそういうわけには
行かなくなってくると思います。


銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2018/11/11

週間銅相場情報つぶやき

13:36 2018/11/11

おはようございます。
一週間を振り返ると
5日に銅建値4万円上げの
76万円に改定されました。
8日には2万円下げの
74万円に改定されました。
銅相場の上下の動きが
めまぐるしい週でした。
中間選挙前では株価が乱高下
中間選挙後でもやはり
株価の乱高下、金利上昇。
落ち着き感が見られません。
本業の荷動きも低調のまま。
企業業績も良い所は良し
悪い所は相当に深刻と。
相変わらず両極端のようです。
ホントの所、均した状態では
経済の状況はどうなのでしょう?
リーマンショック以降10年
ある意味右肩上がりでした。
お金のだぶつきは間違い無し
でも最近ではどうも何か
おかしい感じがしてなりません。
私には別に何か特別に必要と
するものが見つかりません。
消費をあえて促進させられる
ものにはめぐり合えていません。
もう既に持っているまたは
別に必要とも思っていない。
日々生活においての消費は
それなりでそれ以上には
望んでいないのが今の現状。
皆こんな感じのようにと
思っている所なのです。
現状維持でなんら問題なし。
あえて何かを望むなんて
もうそうそうに無いのです。
そういう中での経済の発展
って言うとどうなのでしょう?
何処かに無理をきたして
いるようにしか思えません。
私は今の自分の感覚を
大変大事にしています。
誰に強要されるのではなくと
自分の思うよう感じるよう
心がけていますそして私は
これを信じ続けていきます。


銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

より以前の記事一覧