2018/07/14

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:50 2018/07/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、112.36円
LME銅、7ドル下げ。
後場、43ドル上げ。
銅在庫、-4,025トン。
NY銅、+0.20セント。
LME銅建値計算トン73.8万円。
LME後場銅建値計算74.3万円。
NY銅相場建値計算73.0万円。
銅相場後半上げ。
LME後場も6,200ドル台回復
銅在庫4けた減少
25万トン台へ入りました。
順調に減少しています。
なんとか銅相場の下げは
収まったのかなあ。
世界の株価も上昇に
転じています。
原油も上がりました。
中国貿易統計で輸出が
市場予想を上回ったと。
要はやっぱり中国の景気
相場を左右するとしたら
中国の減速があるかどうか
ここに掛かっているようにも
長期で見てもそうなのだとも
よって年後半に減速と
いうのであれば相場関係も
下押すのではないかと。
まあやっぱり気がかりは
9月の追加関税が起きてから
市場がどうなるかでしょう。
原油反発
ストで需給逼迫
金1年ぶり安値。
米ダウ続伸94ドル高。
全く相場とは関係ない話
今回の夏のTVドラマ
相当に面白そうです!
日テレ、フジ、TBS
もうそれぞれ個性豊か
俳優人も抜きん出た演技。
久々に夢中になれます。
まさに三つ巴戦です
どれが一番の視聴率を
とるかとても楽しみです。
今回は皆大当たりの予感
まあ結果は最終回を見てから
我われは大いに楽しませて
いただくだけです。
景気維持にはこういうドラマの
ヒットが欠かせないように
思いますけれども。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2018/07/13

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:39 2018/07/13

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、112.52円
LME銅、9ドル下げ。
後場、16ドル上げ。
銅在庫、-2,725トン。
NY銅、+3.45セント。
LME銅建値計算トン73.5万円。
LME後場銅建値計算73.7万円。
NY銅相場建値計算72.6万円。
昨日銅建値トン2万円下げの
73万円に改定されました。
為替の円安に助けられた感じ
そうでなかったら
3万円の下げでしたね。
今朝は小動き
NY銅では上げ基調
銅在庫4ケタ減少。
26万トン前半へと。
世界の株価が持ち直し
米中貿易摩擦への懸念
やや後退ということで
大事には至らずでした。
この上げ下げが今後も
繰り返されるのでしょうか。
ある程度のレンジ幅での
動き止まりなら心配は無し
なのでしょうが底を
どんどん切り下がって
いくようなら大変なことが
起こる可能性があるやもと。
まあとにかく銅相場
ここら辺で踏ん張って
いただきたいものです。
原油小幅続落70ドル前半
リビアの供給再開で売り優勢
金は反発。
米ダウ反発224ドル高。
どうも街場の活気が
ないように思います。
話を聞いていると
4~6月まではさっぱりと。
勿論大手の建築や設備は
人手不足で大いに盛り
上がっている感じ
なのでしょうけれども
その他一般はどうも。
まあこうも銅相場も
下がってしまったら
出るものも出ない
という事でしょうけども。
益々夏枯れが心配されそう。
まあここをなんとか
どうにか乗り切るしか
ありませんけれども。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2018/07/12

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:28 2018/07/12

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円円安!111.98円
LME銅、126ドル下落!
後場、102ドル更に下げ!
銅在庫、-5,150トン。
NY銅、-9.50セント。
LME銅建値計算トン72.8万円。
LME後場銅建値計算71.7万円。
NY銅相場建値計算71.0万円。
銅相場大きく下げ!
理由は言わずもがな
為替は1円近く円安。
今日にも銅建値改定でしょう
2~3万円下げ(為替にもよる)
ここへ来てのこれは実に痛い!
銅在庫4ケタ減少。
こうなってくると
銅在庫増えても良いんですが?
とうとう銅は6,000ドル台へ
今後節目を切るかどうか
皆さん品物積み込み?なんて
安い値段で出す人はいないか。
でも今回の下げはまた戻るなんて
考えていて良いのかどうか。
今回の追加措置案は9月以降
この時間差の長さが相当に
厄介なことになるかもです。
また悪材料で尽くしなんて
ホッとできるのでしょうか
って所なのですがね。
原油反落5%安70ドル台へ
米中摩擦を警戒
リビアの供給再開も重荷
金も続落。
米ダウ反落219ドル安!
さあどうなりましょう
トランプさん当選以前前まで
銅相場も落ちますか?
あの長い停滞時期ありました。
アジア株が心配です。
中国景気更に縮小するのか?
不動産がらみは大丈夫なのか?
日本では地震だとか豪雨だとか
何かを暗示しているようにも
思えてなりません。
よくない事は不思議と重なるもの
先行き実に心配です。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2018/07/11

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:37 2018/07/11

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、110.96円
LME銅、75ドル下げ。
後場、8ドル上げ。
銅在庫、+75トン。
NY銅、-1.05セント。
LME銅建値計算トン74.3万円。
LME後場銅建値計算74.4万円。
NY銅相場建値計算73.4万円。
銅相場軟調
これひょっとすると
銅建値1万円下げが
あるかもです。
銅在庫2ケタ増加。
またまた銅相場
下がってしまっています。
英政局の先行き
不透明感を警戒か?
買い戻した反動か?
米ダウは4日続伸
よって為替も円安気味。
なんか起きますかね?
上にもいけず
下にもいけず
原油は高止まり
6月中国PPI、CPIともに
市場予想を上回りと
中国減速懸念後退と
でもこちらはどうでしょう
額面通り信じてしまって
良いのやら悪いのやら
これでは品物の出は
期待薄となってしまうか。
また盗難事件だそうです。
原油3続伸
需給逼迫の観測
金は反落。
米ダウ4日続伸143ドル高。
銀座などの1坪の賃貸料
相当に高いようですね。
よくやっていけるなあと
素人考えで思ってしまいます。
それだけの売り上げと儲け
とを出せているのでしょうか?
勿論この場所は死守したい
ここでお店を構える事が
ステータスであるということ
わからなくもありませんが。
余計な無駄は省いた方か
これも素人考えでしょうか?
お金の出の水準はそうそう
上げてしまってはいけない
ように思いますけれども。
このネットの時代は特にね
へんぴな所でもあえて
お客さんは来てくれる
私はこの方が好きなのですが。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2018/07/10

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:41 2018/07/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、110.80円
LME銅、57ドル上げ。
後場、8ドル上げ。
銅在庫、-4,925トン。
NY銅、+2.60セント。
LME銅建値計算トン74.8万円。
LME後場銅建値計算74.9万円。
NY銅相場建値計算73.3万円。
週末の土曜の時には
銅建値1万円下げ余地
今日にも下がってしまう
のかもと思っていましたが
今朝の外電では銅相場上げ
これなら銅建値据え置き
昨日のカーブの感じでは
銅建値1万円上がるのでは
なんて期待したのですが
まあ今日の発表待ちへ。
銅在庫4ケタ減少
27万トン間際まで来ています。
結局銅相場もそうでしたが
株なども日本アジア欧米と
悪材料で尽くし観からの
上昇となりました。
まずはこういう事になるのでしょう。
後は貿易摩擦問題が数字的に
しっかり現われて来てから
マイナスの判断なのか
プラスの判断なのかと
いう事になるのでしょう。
本当の影響が出るのは
これから先何ヵ月後なのか。
ブラックマンデーなどは
そうそうには起こらないと
いった所だったですかね。
原油小幅続伸
需給逼迫を意識
金は反発。
米ダウ3日続伸320ドル高!
決算期待や貿易懸念の後退と。
週末はいろいろと
考えさせられたものでした。
大企業がよいのか
中小企業がよいのか
個人商店規模がよいのかと。
モノ作りの話です
週末とっても良い品物に
出会う事が出来ました。
このポテンシャルでこの価格
これはすごいなあ!
と驚嘆したものです。
メイドインジャパン
頑なに自分のこだわったものを
作りたいものを作って成り立つ
どんな組織形態であっても
どんなのでも良いのでしょう
それをさせてくれる場であるなら。
でも個人規模でそれが出来る
すばらしいなあと思いました。
私も頑張らなくてはと。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2018/07/07

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:54 2018/07/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、110.45円
LME銅、73ドル下げ。
後場、43ドル下げ。
銅在庫、-3,525トン。
NY銅、-0.10セント。
LME銅建値計算トン74.3万円。
LME後場銅建値計算73.8万円。
NY銅相場建値計算72.8万円。
まだ銅相場下げでした
NY銅で下げ止まり感が
出てきたか?
今朝銅グラフを見ても
更に下へと突っ込む
感じからは脱したようにも。
世界の株の動きを見ても
悪材料出尽くし感から
買戻しが出た感じにも
うがった考えですが
独立記念日から連休を
取ってしまった為に
それほどの激震が
走らなかったのかも
本震は週明けだったりして。
銅建値1万円下げ余地発生!
原油が反発
米雇用統計を好感
景気拡大見込む買いと
金は小反落。
米ダウ続伸99ドル高
米雇用統計好感
米中貿易戦争懸念重荷。
この鬩ぎ合いだったのでしょう
雇用統計が良くなかったら
どうなっていたことか
もっとも長期の金利高誘導
の思惑が発表されていましたから
雇用統計好感は至極当然か。
貿易戦争にしても米への
利益有利政策なのですから
当然の成り行きなのかも
原油も下がっていないしね
その分儲けは相当なはず
銅だけが売られている感じ。
シンガポール株大幅反落
不動産株が急落!
不動産暴落のきっかけ
になったりして。
高層マンションの価値
本当に大丈夫ですか?

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2018/07/06

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:27 2018/07/06

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円安、110.67円
LME銅、59ドル下げ。
後場、59ドル下げ。
銅在庫、-3,225トン。
NY銅、-9.20セント。
LME銅建値計算トン75.0万円。
LME後場銅建値計算74.3万円。
NY銅相場建値計算72.6万円。
昨日銅建値トン3万円下げの
75万円に改定されました。
今朝の銅相場も下げ!
銅在庫4ケタ減少。
銅建値更に1万円下げ余地。
これで下げ止まったとは
まだいえないようです。
そして6日に米制裁関税発動
そうすると土曜の朝の外電を
見てみないとまだわからない
または週を明けて米市場が
開いてみないとどうなるか
わからないともいえます。
ブラックマンデーが起きるのか?
中国経済減速懸念も。
アジア市場が先行きを
指し示すようになるのかも。
原油反落72ドル台へ
米国の在庫増や
サウジ増産の思惑
金は続伸。
米ダウ181ドル高。
米利上げ「19~20年まで」
FOMの6月議事要旨と
利上げはまだまだ続きそう
その上で米中の貿易摩擦
為替の動向も絡むことでしょう
今後の見通しはどうなるか
中国経済減速は起こるのか?
株価の大暴落は起きるのか?
なんか嫌な雰囲気なのです
世界的な繁栄が
続いていましたから
マネーの膨張が
起きていましたから
ここらで反転が起きても
なんらおかしくはないのかも。
週末から来週にかけて今から
不安でなりませんけれども。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2018/07/05

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:08 2018/07/05

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、110.43円
LME銅、125ドル下げ!
後場、85ドル下げ!
銅在庫、-4,300トン。
NY銅、お休み。
LME銅建値計算トン75.6万円。
LME後場銅建値計算74.6万円。
NY銅相場建値計算?万円。
銅相場大きく下げ!
前場では6,500ドルを切り
後場では6,400ドルを切った。
銅在庫4ケタ減少。
銅相場の下げが止まりません
世界の株式も銅の下げが
影響を与えている様子。
米中6日追加関税発動予想
まうこうなってくると
相場は行く所まで
行ってしまわないと
落ち着きを見せませんね。
銅建値今日3万円下げ予想!
これでは更に仕切値切り下げ
品物の出はストップかな。
今度の節目は6,000ドルを
切るかどうかでしょうか。
米は独立記念日でお休み
さあまた東京市場の動きから。
大きく下げで始まるのか
あくまでアジアの様子を
見ながらの動きとなるか
上海香港は益々危うい水域へ
入ってしまったように感じます。
ここが新たな震源になるかも
貿易互いの面子や主張、利益
いつまでたっても折り合いが
つかないで互いに相手を攻撃では
どうなのでしょうか
いつ落ち着きを取り戻すのか
根が深い分だけ
規模が大きい分だけ
影響も計り知れません。
また銅建値60万円台へと
逆戻りしてしまうのか?

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2018/07/04

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:46 2018/07/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、110.56円
LME銅、10ドル下げ。
後場、47ドル下げ。
銅在庫、-3,350トン。
NY銅、-2.55セント。
LME銅建値計算トン77.4万円。
LME後場銅建値計算76.8万円。
NY銅相場建値計算75.2万円。
銅相場軟調
銅在庫4ケタ減少
NY銅グラフを観ていたら
今度は上昇に転じるかなあ
っと思ったのですが
やっぱりまたダメでした。
足元銅建値1万円下げ余地!
このままなら明日改定
明日の外電がまた悪いようなら
銅建値2万円下げ余地も有るか
為替が円高になっているのが
どうも気がかりですかね。
為替まで作用すれば
2万円下げにも現実味が。
ロンドン株までは反転の兆しが
もてたのですけれども
NYに入って初めは良かったのに
終ってみれば3ケタの下げ
明日は米独立記念日
なんか嫌なタイミング
こういう場合の下げの時は
どこで食い止めるのでしょう
銅相場も6,500ドルを切る
なんて事が起きてしまうのか。
原油反発一時75ドル台へ
3年7カ月ぶり
カナダとリビアに供給懸念
金は反発
米ダウ反落132ドル安!
なんか雰囲気悪いですよね
とにかく下げが続いている
期間が今までよりも長い
相当にやられている人が
いるのかもしれない
報道に上がっていませんけど。
まあねえ良い時はワイワイ
皆騒いだりするものですが
ダメだとシュンとなって
声も出しません。
貿易摩擦問題相当に根が深そう
米中の問題が世界を巻き込んで
しまっていますからね
中国一強攻めが裏目に
出てしまいそう。
銅相場は底値に行き着くまで
下げが続くのかもしれません。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2018/07/03

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:42 2018/07/03

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、110.85円
LME銅、51ドル下げ。
後場、31ドル下げ。
銅在庫、-4,650トン。
NY銅、-1.95セント。
LME銅建値計算トン77.4万円。
LME後場銅建値計算77.1万円。
NY銅相場建値計算75.8万円。
昨日銅建値トン78万円で
据置スタートでした。
一応ホッといたしました。
為替は円安気味
銅相場下げが止まりません。
とうとう6,500ドル台へ突入
節目は6,500ドル
ここを下押しするようなら
今度は5,390ドルが
下値抵抗線だとか
こうなったら一気に
2015年1月末に逆戻り
トランプ相場の前に
戻る格好です。
日銀短観などを観ていると
どうも2016年後半には
景気後退が始まって
いたようにも見てとれます。
今後の問題はこの3つようです
原料高の販売価格への転嫁
強気の設備投資計画
米国が仕掛ける貿易摩擦の行方
どれもなかなか難しそう
そしてボロを出さないように
いかに皆を誘導していけるか
日銀の株主4割依存
いよいよ限界が来て
耐えられなくなってきたか?
銅建値1万円下げ余地!
原油が反落
サウジやロシアの増産観測
金も反落。
米ダウ3日続伸35ドル高
貿易摩擦への過度な警戒後退と。
昨日の日経500円に迫る下げ
アジア株も反落
上海株などは2.52%安
2年4カ月ぶりの安値水準
アジア株が心配です。
恐怖指数云々全く
言っていないのがどうも
不気味でなりませんが
我われ業界からしても
現実を突きつけられて
どうしたものかと思っている最中
今まで如何に恩恵を受けていて
マイナス分を外に
押し付けていたかことか
結局、何事も真摯に受け止め
逃げという押し付けの
知恵ではなく実力を発揮し
自らの力で打破して
いかなければいけない
ここへ来てそう思うばかりです。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

より以前の記事一覧