« 週間銅相場情報 | トップページ | NY銅相場 »

2022/10/30

週間銅相場情報つぶやき

2022/10/30 10:30

先週もお疲れ様でした。
1週間を振り返ると
24日銅建値トン2万円上げの
119万円に改定されました。
27日にはトン1万円上げの
120万円に改定されました。
これで今月の銅建値平均も
1178.9円で確定で足下の
乖離が2万円近くなって終了。
さあ11月は据置で始まるのか?
足下計算値では銅建値
トン2~3万円下げ余地
明日明後日の為替如何
火曜朝の銅相場外電如何。
10月何か大きな相場変化が
あると思っていたのですが
銅相場自体は予想レンジ内の動き
しかし為替は財務省日銀の介入で
9月に続いて大きな変動が
ありましたがすぐに円安へと
戻されてしまうふしがありますが
年内はまだまだ2ヶ月間もあります
米利上げもまだ2回控えています
通常のO.50%上げまた0.75%の上げ
まだまだ織り込まれているとは
思えませんので激震はどこかで
起こりうる可能性なのかも勿論
それによって各相場関係も
大きく勝手に動きかねません。
どこかでリーマンショック以上の
クラッシュがまことしやかに起こる
であろうとと言われ続けています。
今までに膨れ上がった金融資産が
泡がはじけるように無くなる日が
全く頭の中から消し去る事は
出来ていない現状だと思います
年内か来年度かはたしていつなのか?
決して気を抜けない日々が悶々と
年内もしくは来年も起きるまで
続くのだと思っている所です。


#銅相場
#銅建値

|

« 週間銅相場情報 | トップページ | NY銅相場 »