« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2022/05/18

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2022/05/18 5:30

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょい円安、129.37円
LME銅、126ドル上げ
LME後場、5ドル下げ
銅在庫、+25トン
NY銅、+4.30セント
LME銅建値計算トン126.1万円
LME後場銅建値計算126.0万円
NY銅建値計算値125.4万円
昨日銅建値トン3万円上げの
125万円に改定されました
が問屋仕切り値は半分上げ止まり
月後半ですから例え大きく
上がっても月平均を大きく
押し上げる事にはなりませんから。
今朝の為替は小動き
銅相場上がっています
銅在庫2ケタ増加。
足下銅建値計算値は
LME銅計算では1万円上げ余地
ですがNY銅では125万円計算。
中国の経済再開に期待と
米ダウ3日続伸431ドル高
米長期金利2.989%!
又々上がってきました!
銅相場も今後は反転攻勢か?
相変わらずの品物薄です
相場が上がっても心配
勿論相場が上がっても心配。
原油反落
金は続伸
米ダウ3日続伸431ドル高。
小麦に異変が起きていると
供給に対して不安益々深刻!
食生活の根幹に大打撃が
訪れそうな予感です。
商品の値上げが相次ぎ
商品物価の上昇が凄い数値!
今後益々顕著になってきそう。
高ければ買えない買わない
って手もありますけれど
食は生きる術の根幹です
限度限界って所があります
企業努力だけではどうしようも
ない所がありますからだって
前に書いたように高ければ
買えない買わないってとなる
日本の国民性として我慢に
とことん耐え忍んでしまう。
もしかすると日本の政治を
司るにはこんな楽な面が災いに
まあ外からヤンヤヤンヤいって
いるだけで情報は公開されはしても
じゃあどうするのか?って所では
いつも後手や失敗を犯してしまって
結果を出せていない感じは否めません。
果たして税金が国力を高めるために
しっかり使われているのかどうかと。
知識人、学者、コンサルなどなど
能書きと実践そして結果と実を
結ばせなければ生まなければ。
今後この国の舵取りは
相当に難しい厳しい事に
なると思っていますだって
無駄が多すぎで理に適っていない
組織体制を動かす誘導するそして結果
なかなか難しいのでしょうがでも
しっかりやってもらわないとね!

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »