« NY銅相場 | トップページ | 銅建値トン2万円上げ。 »

2022/04/14

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2022/04/14 6:41

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょい円安、125.63円
LME銅、89ドル上げ
LME後場、2ドル下げ
銅在庫、+2,650トン
NY銅、+0.30セント
LME銅建値計算トン133.9万円
LME後場銅建値計算133.9万円
NY銅建値計算値135.0万円
昨日為替が20年ぶりに
円安で126円を突破!と
銅相場前半上げも結局は
終ってみれば余り変わらず
銅在庫4ケタ増加。
足下銅建値計算値では
為替の円安もあってか
トン2~3万円上げ余地
今日にも改定かあ?
今朝見た数値では
為替も昨日よりは円高
米長期金利も2.701%
原油続伸、金は上昇、国内なら
まあこれに為替が絡みますから
色々影響が大きく出てくるはず。
銅建値も今日にももしかすると
最高値更新してしまうかも
これで大丈夫なんですかねえ?
こんなにも高くなってしまって
為替の円安によってはまだまだ
それだけで高くなってしまう感じも
為替も手の打ちようがないのか?
亜鉛の供給が滞っている感じ
真鍮の供給が影響大のようです。
何から何まで停滞感のような。
原油続伸
ロシア産原油供給減への懸念
金は上昇
米ダウ反発344ドル高
米長期金利2.701%。
私事なのですが目の周りがかぶれて
大変な事に成ってしまっています。
もう何年も前から目の病気で
目薬を付けていますが去年あたりから
この花粉シーズンになり出すと痒みが
出てきたように思っていましたら今年
スゴイかぶれに発展してしまいました。
ここまでなる前には行きつけの病院で
軟膏を処方してもらっていましたが
もうそれでは埒が明かないという事で
眼科に行って改めて目薬と軟膏を処方
何か花粉症って急に一気に発症する
そんな体験をしてしまいました。
私は今まで掛からないと高をくくって
いたんですがねとうとうって感じです。
また倉庫のホコリの中となると更に
症状も悪化してしまうのでしょうか
年を取って免疫機能も低下した証拠?
何でもかんでもですがこの歳になると
色々と不便不自由が増えてくるものです
こう言う時には何か楽しい事で気分を
上書きしなければいけません今度は
千里眼シリーズ行っちゃいましょうかね!

|

« NY銅相場 | トップページ | 銅建値トン2万円上げ。 »