« 週間銅相場情報 | トップページ | 銅相場情報つぶやき »

2021/04/04

週間銅相場情報つぶやき

2021/04/04 11:57

先週もお疲れ様でした。
1週間を振り返ると
29日銅建値トン2万円上げの
103万円に改定されました。
これで3月の月平均1022.1円
で確定いたしました。
4月は銅建値トン1万円下げの
102万円で改定スタートでした。
多分、大部分の人たちが
据え置きスタートかまたは更に
銅建値が上がっての4月始まりと
思っていた事でしょう。
世界の株価も上がったし
原油や金も戻していましたし
為替も多少円安にもなっていてと
でもしかし1日の銅相場は下げで
トン1万円安となってスタート。
でも上物の流れは3月よりも
新年度入りと言う事もあって
改善してきたとうです。
目先タイトになるという
予想もあるようですし。
でもどうなのでしょう
これまで以上に銅相場はまだ
上がっていくのでしょうか?
私はもうここら辺が良い所と
思っていますけれども
巷はレンジ幅がもう一段
上がったように感じている
節があるようですけれど
まだまだ先々は上がるとね。
まあ考え方や予想や思惑は
人それぞれですから。
結局、結果次第なのですから
自己責任であり期待は自由。
うちのスタンスとしては
山っ気を決して出さない事
入ってきた品物は速やかに
加工して売り切ってしまう事。
このイースター明けは
心配で仕方がないのです。
米長期金利も1.6%台へと
低下いましたが最後には
1.715%とまたまた1.7%台へ
戻ってしまっています。
年度初めの月初とあって
日経平均も上がって始まりましたが
はてさて先々はどうなる事かと
内心心配している所です。
去年はコロナ禍でした!
今年も未だコロナ禍です!
世界中でもそうなのです!
そして株式関係で2,000億だとか
4,000億円だとかの損失の話や
半導体製造工場の火災などや
中国の半導体製造の乱立だとか
何かおかしい感じの話が多々
ありすぎなようにもなりと
コロナ禍で有り余ったお金が
今度は悪さを引き起こしかねない
そんな気がしてなりません。
歪みが大きくなればなるほど
その反動は凄い事になるものと。
今は金利の動きに要注意です!
心してかからないといけません。

|

« 週間銅相場情報 | トップページ | 銅相場情報つぶやき »