« NY銅相場 | トップページ | 銅相場情報つぶやき »

2021/02/26

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2021/02/26 7:16

おはようございます。
外国為替NY(今)
更に円安、106.18円。
LME銅、328ドル暴騰!
後場、175ドル下落!
銅在庫、-1,125トン。
NY銅、-3.50セント。
LME銅建値計算トン106.6万円。
LME後場銅建値計算104.7万円。
NY銅相場建値計算104.3万円
為替は106円台へ円安
銅相場前半暴騰!
何じゃあ~これ!って感じ。
銅在庫4ケタ減少
NY銅は下げで計算値的には
LME後場とNY銅同じ値に
銅建値計算値では足下
トン2万円上げ余地。
さあまだ今月は明日の朝の
外電がありますからね
どうなって今月終わるのかは
まだまだわかりませんとにかく
3月1日は月曜日ですから
明日の外電で銅建値が決まる
どうしてもドキドキと
してしまうのですけれど
102万円で始まるも
104万円で始まるも
爆上げ暴落でなければ
御の字な感じも。
でもなんか皆さんが
考えているのは今がまだ
頂上ではないのでは?
って所でしょうか
まだ期待があるようにも
でもね山高ければ谷深し
なのですよそして月明けは
3月期末なのですよ
何も起こらないとは
限りませんからね!
原油続伸
米経済対策やワクチン期待
金は続落
米ダウ大幅反落559ドル安!
長期金利上昇を警戒!
そら来た!って
アジアでも不動産関係が
変な事になっているとか?
金利が上がれば株も不動産も
自ずと逆に動きかねません。
下支えできる資金源事態が
目減りしたらどうなるか?
一気に加速がついても
おかしくはないでしょう
いつもそうなのです
加速がついて上昇すれば
加速をつけて降下もする
国内も確定申告真っ盛り!
税金の徴収が待ち構えます
払う原資ありますか?
余裕資金はありますか?
そんな事を突きつけられる
月が間近に迫っています
さあ相場がおかしくなるのは
これからなのでしょう。

|

« NY銅相場 | トップページ | 銅相場情報つぶやき »