« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »

2021/01/09

銅相場情報つぶやき

2021/01/09 7:26

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょっと円安、103.93円。
LME銅、109ドル上げ
後場、85ドル下げ
銅在庫、-1,900トン。
NY銅、-2.20セント。
LME銅建値計算トン89.1万円。
LME後場銅建値計算88.2万円。
NY銅相場建値計算88.5万円。
昨日銅建値トン2万円上げの
89万円に改定されました。
中1日の緊急改定でした。
今朝の銅相場は
前半上げの後半下げ
後半の銅建値計算値では
トン1万円下げ余地。
まあ月平均は882.6円
ですからね銅建値88万円と
思っておいた方が良いかも
仕切り値も建値の上げ
ペースのようには上がらず
あくまでも様子見の
姿勢を崩しません。
まあ何かこの相場の上げ
おかしいなあと
思わざるを得ないか?
ある人は中国の春節明け
までは銅相場は高いのかも
何ておっしゃっておりました。
そうか中国春節がありますよね
コロナ禍はどうなるのか?
ここ最近の株価の上げは
どうなるのか?ちょっと
首をかしげたくもなりますが。
原油続伸
金反落
米ダウ続伸56ドル高
連日の最高値!
さあ巷は今日から3連休!
非常事態宣言もあって
飲食関係はピリピリの様子
そりゃそうでしょう
何かの風評被害が起これば
一気に地獄に落とされます。
今は間違った正義感が
世の中を支配しています。
その正義感で何を言っても
許される的な考えが蔓延
こうなってくると実に
おっかないおっかないのです。
この3連休はおとなしく
している事が一番かもね
年明けバーゲンも
始まっていますが
出歩けないのであれば
バーゲン品を買う必要も
ないのかもしれない。
あくまで自分への戒め
飲食、衣料関係は
またまた正念場を迎えそう
勿論、医療もそうでしょう
(しっかり韻を踏んでいる)
お正月の初詣の人出も
これをやり過ごした時に
どんな数値を残すのか?
だから一ヶ月後なのかとも。
銅相場で言えば春節明けも
気がかりではあります。

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »