« 2020年12月 | トップページ

2021/01/16

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2021/01/16 7:15

おはようございます。
外国為替NY(今)
あまり変わらず、103.81円。
LME銅、23ドル下げ
後場、58ドル下げ
銅在庫、-1,300トン。
NY銅、-6.50セント。
LME銅建値計算トン87.3万円。
LME後場銅建値計算86.7万円。
NY銅相場建値計算86.9万円。
銅相場下げ!
銅在庫4ケタ減少
とうとう10万トン切りました!
まあここら辺で銅相場が
落ち着いてくれるなら
御の字ではないでしょうか。
上がりすぎても良くないし
急落してもらっても困る
丁度良い塩梅を望みます。
建設関係はもうここへ来ては
滞る事は許されない感じで
待ったなし皆さんお忙しい
まあ年始も4日から始動!
何人かコロナ出たくらいでは
もう止めないとの事です。
もう期末に向かっていますから
3月期末まではバタバタかも
仕事が出来る喜びは
誠にありがたい事です。
原油反落
コロナ感染による需要減観測
金は続落
米ダウ3日続落177ドル安。
去年の会計の方も何とか
目処が付いたのでやっと
大手を振って週末は自由に
出来るようになったとは
思っているのですが流石に
おおっぴらにお出かけ出来る
状況ではないのかもです
腰が引ける所です。
昨日、YouTubeのボタンを
削除しましたあるとどうしても
押して観てしまいがちなので
最近思っていた事ですが
内容がどうもイライラして
しまってもう我慢できなく
なってしまったようです。
そして今は読書かTVer
これで休憩時間や余暇時間を
過ごそうと思っています。
何故か読書の方が
全くイライラいたしません
何ででしょうかねえ?
(^0^)!

|

NY銅相場

20210116

銅相場下げ!

 

|

2021/01/15

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2021/01/15 7:10

おはようございます。
外国為替NY(今)
あまり変わらず、103.79円。
LME銅、42ドル上げ
後場、43ドル上げ
銅在庫、-1,300トン。
NY銅、+5.10セント。
LME銅建値計算トン87.6万円。
LME後場銅建値計算88.1万円。
NY銅相場建値計算88.5万円。
昨日銅建値トン2万円下げの
87万円に改定されました。
今朝の為替は小動き
銅相場は小動きで後半上げ
銅在庫4ケタ減少
10万トン間際に迫ります。
今朝の後半の銅建値計算値では
トン1万円上げ余地。
銅建値上げた時の仕切り値は
スライドしなかった分
今回の下げでもスライドの
下げにはなっていません
もうそもそも様子見が
入っていますからね
上がっても下がっても
品物の出は極端に変わらずか。
さあ1月も半ばへ来ました
まだ本調子にはなりませんかね
コロナの影響で伝票付けでも
マスクをつけっぱなしです。
原油反発
アジアの暖房燃料
需要増の観測で
金は反落
米ダウ続落し68ドル安。
何とか去年の伝票整理が
昨日一応終わったので
ホッとしています。
私にとってはこの後が
ホントの意味でのお正月
だったりして今年は
年初からサボりましたから
偉そうな事は言えませんけれど。
明日からの週末はパッと
羽を伸ばしたいと思います。
出かける?買い物する?
寝溜めをする?お酒を飲む?
ただただ街を散策してみる?
とにかく何かしら気晴らしを
したいと思っています。
私がいつもブツブツ言っている
愚痴というのは誰も私を
褒めてはくれないと言う愚痴。
まあ褒めてもらってもただただ
こっぱずかしいだけですが。笑
やっぱり日曜日は
お散歩かなあ!

|

NY銅相場

20210115

銅相場後半上げ。

 

|

2021/01/14

銅建値トン2万円下げの87万円に改定。

2021/01/14に改定
電気銅  870円 -20
月平均 870.0円

Tatene20210114

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2021/01/14 7:16

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょっと円安、103.85円。
LME銅、22ドル下げ
後場、16ドル上げ
銅在庫、-1,200トン。
NY銅、+1.20セント。
LME銅建値計算トン87.0万円。
LME後場銅建値計算87.1万円。
NY銅相場建値計算87.1万円。
為替は小動き
銅相場も小動き
銅在庫4ケタ減少。
NY銅グラフでは
大きく下がったように
見受けられたのですがね。
銅建値計算値では
トン2万円下げ余地!
今日にも銅建値改定では?
もうここら辺では
銅建値が上がったからと
言って仕切り値は都合良く
スライドでは上げられない
既に銅が高値という認識を
皆さん持っていますから
そうそうにはね売り手の
優位にはなりそうも無し。
問屋筋も在庫増ですから。
中国の春節時期にも
気になるところです。
今年の春節時期の
前後はどうなりますか?
原油7日ぶり反落
急ピッチの上昇受けて
利益確定売りそりゃあ
そうなってくるでしょう
金は反発
米ダウ8ドル小反落。
新型コロナこの一ヶ月が
正念場なのでしょうか
皆にワクチンが行くのは
3月に入ってかららしい
そうなると2ヶ月間は
自己防衛をしなければと。
私などは毎年この時期には
去年の事務会計を終えた
暁には大手を振って表に
出て行ったものですが
今回はそういう事を自粛
しなければなりません。
この時期のバーゲンセールも
ここ最近では余りムキには
ならなくなりました。
でもねやっぱり自分への
ご褒美を1点ぐらいは欲しい
そんな気も捨てられませんが。
皆さんもストレスは溜まり気味
ですから昨日の飲食業界からの
首相への暴言とも取れる発言
皆イライラしているわけです
死活問題なわけなのです。
さあまだまだ我慢です!
しっかり自分をコントロール
していかなければとね。

|

NY銅相場

20210114

銅相場下げ!

|

2021/01/13

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2021/01/13 7:23

おはようございます。
外国為替NY(今)
円高、103.76円。
LME銅、31ドル上げ
後場、13ドル上げ
銅在庫、-1,200トン。
NY銅、+4.10セント。
LME銅建値計算トン87.7万円。
LME後場銅建値計算87.8万円。
NY銅相場建値計算87.3万円。
為替は一転円高へ
今朝の相場は昨日とは一転
銅相場小動きから後半に上げ
NY銅では約半分戻しか
銅在庫4ケタ減少
何とか10万トン台維持。
銅建値計算値では
円高を加味すると
トン2万円下げの可能性も
今日にも緊急改定か?
もう少し様子を見るか?
それとも1万円の下げに
止めておくのか?
ロンドンでは都市封鎖実施
景気低迷長期化と警戒感
米では経済対策への期待
欧米での反応に差が
さあ昨日から本格的に
巷はお仕事開始ですが
大したことありません。
さあこれからどうなるか?
原油続伸
昨年2月以来高値
金は反落
米ダウ反発60ドル高。
年を取ると全く自分に対して
嫌な思いをする時があります。
気に入らないと思う事は
顕著に表に出てくる事
最近我慢できない事が多々
何でみんなこういう事を
平気でいられるのかと。
ちょっとした違和感にも
相当なストレスを
感じてしまうのですよね。
昔だったらそんな事は
普通にスルーできたのに
ある意味無頓着だったのかも
イライラの範囲というか
向け先というのが急に方向が
変わってしまっている
これは何なのでしょうかね?
本当はこういう事とも
うまく折り合いをつけられる
ようになるのが年を重ねる事
なのでしょうけれども
私はそう考えるとまだまだ
未熟なのでしょうねもっと
自分でコントロール出来る
ようにならなければとね。
なのでこれを今年の目標と
いたしましょうかね!

|

NY銅相場

20210113

銅相場

昨日とは一転

上昇!

 

|

2021/01/12

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2021/01/12 7:11

おはようございます。
外国為替NY(今)
少し円安、104.24円。
LME銅、194ドル下落!
後場、67ドル下げ
銅在庫、+2,525トン。
NY銅、-10.95セント。
LME銅建値計算トン87.3万円。
LME後場銅建値計算86.6万円。
NY銅相場建値計算86.3万円。
銅相場下落です!
NY銅に入ってから更に!
銅在庫4ケタ増加!
銅相場下げに在庫増
さあここから潮目が変わるか?
銅建値計算値では
トン3万円下げ余地にも
8日金曜日に建値3万円上げ
まさか中1日もなく今日
銅建値改定はしないとは
思いますけれども
今回の下げが突発的なら
又戻るという事でしょうが
これがそうではないとすれば
銅相場も調整に入るのか?
株価でも銅相場でも
ビットコインでも
高くなりすぎては
いませんかってね。
相場はじっくりゆっくり
上がっていくのが
安定をももたらします。
急激な変化はどこかで
辻褄を合わせるものですから。
さあ実質今日から
仕事関係は正常業務でしょう!
原油小幅続伸
金は反発
米ダウ反落89ドル安。
結局、私などは昨日まで
お正月気分が抜けませんでした。
まあこれといって
出かける用事もなく
買い物へ行く事もなく
今バーゲンセール真っ盛り
三連休休み中もグダグダ
やる事を決めていましたが
いざやろうとすると
体や頭が拒否反応を示す
全く参った限りです
これが老いというものなのか
これから益々活気を
失っていくのか
行動を起こせなくなるのか
そこでの今回のコロナ禍です
良いように私を肯定後押し
してくれるという悪循環。
これに甘んじてはいけない
そう思っているのですが
なかなかギヤーが入らない。
徐々に無理なくやらなければ
いけないのでしょうね。
もう急な変化には
対応しきれない私がいます。
そういう意味では
日々何かしらのしがらみで
物事をする縛りがある
という事は感謝しなければ
いけないと思っています
これだけは決して奪われ
たくはありませんから。
そういう訳ですから
何か見失いかけた時には
初心に戻る事です
そこから又始める事。
今日から本当の意味で
仕事始めなように思います。

|

NY銅相場

20210112

銅相場急落!

|

2021/01/10

週間銅相場情報つぶやき

2021/01/10 15:21

先週もお疲れ様でした。
1週間を振り返ると
年が明けて4日
銅建値トン1万円下げの
84万円で改定スタート!
1万円下げでの始まり!
しかしこの時には
問屋筋はまだ始まって
おりませんので
仕切り値の報告はなく
そうこうしているうちに
6日銅建値トン3万円上げの
87万円に改定されました!
中1日での緊急改定でした。
結局この時が今年始まりの
仕切り値発表となりました。
去年の12月末までが
銅建値85万円でしたから
そこからすると結局
トン2万円上げという事。
その後8日には
銅建値トン2万円上げの
89万円へと更に改定!
この日も中1日での
緊急改定でした!
そしてこの急激な
銅建値改定では
問屋筋の仕切り値は
スライドして上がる事はなく
小刻みな値上げとなっています。
まあ月平均からすると
足下と月平均ではトン1万円の
差が起こっている有様です。
まあこの連休が終わってから
が今年の通常正常営業開始。
どのような品物の動きに
なるのかは連休が明けて
始まってみなければ
わかりませんけれども
一方では高値警戒感です
そしてもう一方では先高感
どちらに軍配が上がる事やら。
ある方は2月の中国春節明け
までは銅相場はこのままで
行くのではないかと言い切る。
各相場、各投資にしても
過熱感があるようでない感じ。
さあ本当の所はどうでしょう?
余り銅相場が高くなると
またまた銅からアルミへシフト
何て動きにもなりかねません
危機感を募るのだけなのですが。
テスラが爆上げになっています!
ビットコインも400万円越え!
相場関係は上がる事しか
考えていない感じにも取れる。
お金の価値が低下しているのか?
インフレが始まっているのか?
米大統領選も決着が付きそう
追加経済対策への期待か?!
日経にも「アップルカー」の衝撃
などといよいよ電気自動車の波が
押し寄せる事になるのか?
まあその前に今年は
コロナの克服が先決なのかも
しれませんけれども。
とにかく週明けからの
動きに注目しています。

|

週間銅相場情報

20210110

|

2021/01/09

銅相場情報つぶやき

2021/01/09 7:26

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょっと円安、103.93円。
LME銅、109ドル上げ
後場、85ドル下げ
銅在庫、-1,900トン。
NY銅、-2.20セント。
LME銅建値計算トン89.1万円。
LME後場銅建値計算88.2万円。
NY銅相場建値計算88.5万円。
昨日銅建値トン2万円上げの
89万円に改定されました。
中1日の緊急改定でした。
今朝の銅相場は
前半上げの後半下げ
後半の銅建値計算値では
トン1万円下げ余地。
まあ月平均は882.6円
ですからね銅建値88万円と
思っておいた方が良いかも
仕切り値も建値の上げ
ペースのようには上がらず
あくまでも様子見の
姿勢を崩しません。
まあ何かこの相場の上げ
おかしいなあと
思わざるを得ないか?
ある人は中国の春節明け
までは銅相場は高いのかも
何ておっしゃっておりました。
そうか中国春節がありますよね
コロナ禍はどうなるのか?
ここ最近の株価の上げは
どうなるのか?ちょっと
首をかしげたくもなりますが。
原油続伸
金反落
米ダウ続伸56ドル高
連日の最高値!
さあ巷は今日から3連休!
非常事態宣言もあって
飲食関係はピリピリの様子
そりゃそうでしょう
何かの風評被害が起これば
一気に地獄に落とされます。
今は間違った正義感が
世の中を支配しています。
その正義感で何を言っても
許される的な考えが蔓延
こうなってくると実に
おっかないおっかないのです。
この3連休はおとなしく
している事が一番かもね
年明けバーゲンも
始まっていますが
出歩けないのであれば
バーゲン品を買う必要も
ないのかもしれない。
あくまで自分への戒め
飲食、衣料関係は
またまた正念場を迎えそう
勿論、医療もそうでしょう
(しっかり韻を踏んでいる)
お正月の初詣の人出も
これをやり過ごした時に
どんな数値を残すのか?
だから一ヶ月後なのかとも。
銅相場で言えば春節明けも
気がかりではあります。

|

NY銅相場

20210109

銅相場下げ。

|

2021/01/08

銅建値トン2万円上げの89万円に改定。

2021/01/08に改定
電気銅  890円 +20
月平均 882.6円

Tatene20210108

|

銅建値トン2万円上げ!

銅建値 890,000円(2万円上げ)
月内平均 882,600円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2021/01/08 7:24

おはようございます。
外国為替NY(今)
円安、103.82円。
LME銅、93ドル下げ
後場、111ドル上げ
銅在庫、-1,100トン。
NY銅、+4.55セント。
LME銅建値計算トン87.2万円。
LME後場銅建値計算88.4万円。
NY銅相場建値計算88.3万円。
銅相場後半上げ
銅在庫4ケタ減少。
足下銅建値計算値では
トン1万円上げ余地。
え~、まさか今日また
緊急改定有りますかね?
円安でもありますし
先々高いとなれば
連休もありますから。
でもこの相場本当に
信じて良いものなのか?
銅相場の上がっている理由
ドル安
中国需要の期待感
ペルーの銅山での道路封鎖
による供給懸念もだそうです。
円も円安に動いて動き出して
お金の価値がここへ来て
一気に下がっているのか
株が上がり
ビットコインも上がり
今410万円突破している!
原油も上がりで。
銅相場の高値追いは
ちょっとどうもね
手を出したくは
ありませんね。
原油続伸
需給懸念の後退で
金は反発
米ダウ3日続伸211ドル高
主要3指数が最高値。
昨日緊急事態宣言発出!
さあこれから一ヶ月で
どう沈静化できるのか?
皆の意識をコントロール
出来るのか出来なかったら
どうなってしまうのか?
まあ今回は暮れの
クリスマス期間時の発症
その期間中を抜けて
減る傾向を示せるのか?
まあある意味正念場でしょう
医療崩壊は起きてしまうのか?
2月のバレンタインは
笑顔でいられるのか?

|

NY銅相場

20210108

銅相場上げ。

|

2021/01/07

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2021/01/07 7:08

おはようございます。
外国為替NY(今)
少し円安、103.04円。
LME銅、215ドル上昇!
後場、70ドル下げ
銅在庫、+0トン。
NY銅、+0.95セント。
LME銅建値計算トン87.9万円。
LME後場銅建値計算87.2万円。
NY銅相場建値計算87.1万円。
昨日銅建値トン3万円上げの
87万円に改定されました!
中1日の緊急改定!
月平均は866.8円。
今朝の銅相場は
LME銅遅れての上昇!
後半1/3下げ。
NY銅に入って小動き
銅在庫の変化無しでさあ
これは何を意味するのか。
まだ年初とあって
仕切り値は様子見の上げ
ただこう銅建値が上がると
売り込みはストップでしょう
まだ上がるとの期待でと
でも銅相場目標の8,000ドル超え
ひとまずは目標達成その後は
またどうなる事やらです。
1月の記憶も余り良くありません
ビットコインの大暴落もあり
銅相場も暴落した事がある。
完全に金余り状態での
各相場の押し上げですから
次のニュース次第では
どう反転するやもしれません
何かあった時には安全確保
決して損を被らない
意識認識でいないと。
原油続伸
金は反落
米ダウ続伸437ドル高
追加経済対策や
インフラ投資拡大期待。
さあいよいよ国内も
今日から緊急事態宣言!
1都3県で2月7日まで
時短協力金6万円!
約一ヶ月分の別途現金収入!
また後になって色々と
この金額ですから問題が
大発生しないわけがない。
しっかり大変な所への
資金投入であって
もらいたいものですが。
その後のツケは確実に
我々に返ってきますから
その時の経済はどうなる?
今の現状ではそんな事は
知った事ではないか。
先々恐ろしい状況に
ならなければ良いのですが。

|

NY銅相場

20210107

銅相場上げ。

 

|

2021/01/06

銅建値トン3万円上げの87万円に改定。

2021/01/06に改定
電気銅  870円 +30
月平均 866.8円

Tatene20210106

|

銅建値トン3万円上げ。

銅建値 870,000円(3万円上げ)
月内平均 866,800円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2021/01/06 7:14

おはようございます。
外国為替NY(今)
円高、102.71円。
LME銅、4ドル下げ
後場、17ドル上げ
銅在庫、-375トン。
NY銅、+8.75セント。
LME銅建値計算トン86.1万円。
LME後場銅建値計算86.3万円。
NY銅相場建値計算87.2万円。
LME銅は小動き
NY銅に入って大きく上昇!
銅建値計算値では
トン2~3万円上げ余地
今日にも緊急改定か?!
やっぱり銅在庫が
10万トン間際に減って
来たからなのか?
それとも又別の要因か?
インドネシアで地震発生と
ニッケル相場が急騰!
速報ではM7.3の地震と。
こう言う時期ですから
何が起きるかわかりません
昨日くらいから仕事始め
始まっているようですが
勿論品物は閑散ですよね!
原油反発
一時10カ月ぶりに
50ドル台回復!
金は続伸
米ダウ反発167ドル高。
人は自己肯定をするもの
他者からは反対や批判や
間違いだとかは言われたく
はないというものです。
情報は情報として共有
考え方は考え方として理解
あくまで情報として処理
自分の意見は自分の意見
他者の意見は他者の意見
やり込める必要もないし
完全否定する必要もない
よしんば相手の思考を
なるべくなら理解して
上げられる包容力が
あっても良いのではと
思う訳なのです。
そしてなるべくなら
それを自分の糧にもして
みたらとも思う訳なのです。
結局、人は人生を積み重ね
ていくものなのです。
そこで終わりや止まって
しまってはもったいない。
いろいろな思考や経験は
大いにあっても良いです。
年初にそんな事をふと
思った訳なのですが
今年はそんな感じで
歩んで行こうかなあ
とかね!

|

NY銅相場

20210106

銅相場上げ!

|

2021/01/05

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2021/01/05 7:20

おはようございます。
外国為替NY(今)
円高、103.07円。
LME銅、177ドル上昇!
後場、57ドル下げ
銅在庫、-2,150トン。
NY銅、+3.90セント。
LME銅建値計算トン86.1万円。
LME後場銅建値計算85.5万円。
NY銅相場建値計算85.2万円。
昨日銅建値トン1万円下げの
84万円で改定スタート。
今朝の銅相場は上昇!
銅在庫4ケタ減少。
足下での銅建値計算値は
1万円上げ余地の85万円
昨日の改定は早すぎたか?
まあ計算値の85万円が
続くようなら明日にでも
緊急改定があるのでは。
銅在庫の減少が要因か?
株価は乱高下気味
ビットコインは322万円
やはり中国の影響か?
大きな胃袋が結局
市場を飲み込んでしまう。
市場を助ける事にも
輸出も活発になって
きているようです。
さあ今年はどんな
銅相場を演じるのか。
原油反落
コロナ感染拡大で
需要懸念強まる
金は大幅続伸!
米ダウ反落382ドル安。
緊急事態宣言1カ月程度
1都3県で7日にも発令
さあこれでコロナ拡大
医療現場困窮救済出来るか
飲食店関係はどうなるか
補償金はどうなるのか
飲食店だけが悪いのか
ワクチンは2月過ぎてから
やはり今が踏ん張り所
ここをしのげるかどうか
みんなこの1ヶ月くらいの
我慢を遂行完遂できるのか。
試される時が来ています!

|

NY銅相場

20210105

 

銅相場上げ!

|

2021/01/04

銅建値トン1万円下げの84万円で改定スタート。

2021/01/04に改定
電気銅  840円 -10
月平均 840.0円電気亜鉛  334円 -12
月平均 334.0円

 

Tatene20210104

|

2021/01/03

週間銅相場情報つぶやき

2021/01/03 11:51

先週もお疲れ様でした。
1週間を振り返ると
28日で銅建値発表は終わり
23日の銅建値85万円改定で
月平均は847.8円で終了。
足下の銅建値計算値では
トン1万円下げ余地です。
為替も103円台間際です。
市場が開いて更に円高へと
動く事になるのか?
銅在庫が10万トン台突入!
それを加味して8,000ドルを
更に目指す事になるのか?
今ビットコイン337万円!
なんか凄い事になってます!
株価、商品相場はどうなるか?
何か金融緩和、財政出動などで
コロナ禍でとんでもないお金が
闇雲に出されて今は金余りの
極みに達しているわけでして
そのツケや尻拭い帳尻合わせは
今後どうなるのか?
ワクチンも出回りは始め
コロナの脅威が緩和へと
流れが切り替わることで
何がどう変化していくのか?
いやいやまだまだ安心など
到底出来ない状態なのか?
医療崩壊がすぐ近くまで
来ていると言われて昨日は
4都県知事緊急事態宣言要請!
待ったなしの様相なのですが。
今日などは外にも出かけたい
かなあとも思ってしまいますが
不要不急の自粛は確実に守らないと
はたして皆さんの自覚や如何に。
2021年はどんな年になりましょう
良い年になってくれる事を
願うばかりですまだまだ
お正月気分からの切り替えが
出来ていない所では
ありますけれども。
早い所は明日から仕事始め!

|

週間銅相場情報

20210103

|

2021/01/01

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2021/01/01 9:30

明けまして
おめでとう
ございます
おはようございます。
外国為替NY(今)
あまり変わらず、103.20円。
LME銅、62ドル下げ
後場、お休み
銅在庫、-2,925トン。
NY銅、-2.90セント。
LME銅建値計算トン84.3万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅相場建値計算84.4万円。
銅相場は下げ
銅在庫4ケタ減少
10万トン台へ突入!
これで海外の相場も
2020年は終わりました。
銅建値計算値では
トン1万円下げ余地の
84万円計算となります。
このままなら年明け
トン1万円下げ始まりに。
でも国内の始まりは
まだまだ先ですから
その間の相場の動きは
どうなるかはわかりません。
銅在庫が減っている事から
まだ減少するようなら
銅相場の一段の上げの
可能性もあるのかも
8,000ドルもやはり
視野に入るのか?
でもね毎回言うようですが
あまり高くなるのも問題
株も上がりすぎるのは問題
何かこの文言以前にも書いた
記憶がふっと浮かびましたが。
さあ今年はどんな年に
なるのでしょうかね。
原油3日続伸
年間では20.5%下落
金は3日続伸
米ダウ続伸196ドル高
最高値更新! 
財政金融政策支えに
年間では7%高と。
金融緩和長期化を背景に
今年も株高基調を予想する
見方が多いとのこと
結局、金融緩和の解除が
ない限り株は上がり続ける
そういう事なのでしょう
株高で世の中が潤っているって
株高で皆が恩恵を受け取ってる
でもいつまで続くのか?
今回コロナでの緊急事態
あくまで下支えなわけで
これが株やら投資に偏って
お金が動いてしまっている
のがどうも解せませんが
そうなってしまうのは
必然なのでしょうけれども。
その後の着地点
その後を平常に戻せるかどうか。
それが今年になるのか?
来年になるのか?
まあもう年は明けて
去年の事は振り返れますから
去年の事は色々と言えます
これからは今年の事や見通し
何をどうなっていくのかが
問題となる所です。
とにかく振り落とさせない
ようにしないといけません。
何が何でも!

|

NY銅相場

20210101

銅相場下げ。

 

|

« 2020年12月 | トップページ