« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2020/12/02

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/12/02 7:10

おはようございます。
外国為替NY(今)
あまり変わらず、104.30円。
LME銅、30ドル下げ
後場、63ドル上げ。
銅在庫、+125トン。
NY銅、+4.75セント。
LME銅建値計算トン84.1万円。
LME後場銅建値計算84.8万円。
NY銅相場建値計算84.1万円。
昨日銅建値トン1万円上げの
83万円で改定スタート。
今朝の為替は変わらず
銅相場後半上げ
銅在庫3ケタ増加。
今後増加に転じるか?
今朝の足下での
銅建値計算値では
更にトン1万円上げ余地。
さあ明日の外電にも寄りますが
緊急改定起きますか?
それともこのまま相場は
うまいようには行かないか?
コロナワクチン開発
中国での銅需要
電気自動車増産での思惑
何やら理由付けがもっともな
ようにも聞こえが良いのですが
はたしてそんな思惑の通りに
行くのでしょうかね。
相場自体がもう既に高値
警戒感も出ているし
なんてたって月が12月です
そしてあっという間に年明け
何かこの時期は踊らされて
良いものかどうかが疑問です
品物の高値追い高値での仕入れ
どうしても考えてしまいますが。
原油続落
産油国減産協議難航で
金は反発
米ダウ反発185ドル高
FRBの低金利政策長期化思惑と。
国内は完全に第3波の波に
飲み込まれている感じです。
ちょっとお出かけは躊躇
しなければと本気で思う所。
では買い物などはネットで
それも何か味気なさ過ぎて
サイズ感の関係物はどうしても
買う気にはなれません。
この時期は自分へのご褒美やら
お相手へのプレゼントやら
いやが上にも盛り上がるもの
それが実際萎んでしまったら
暮れから年明けにかけての
切り替えには支障が
大いに出ることでしょう。
この12月~1月の期間
結構心配をしています。
銅相場の異常な上げにも憂慮
ホントに大それた事が
起きなければと
願うばかりです。

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »