« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020/11/29

週間銅相場情報つぶやき

2020/11/29 11:55

先週もお疲れ様でした。
1週間を振り返ると
24日銅建値トン1万円上げの
79万円に改定されました
26日更に2万円上げの
81万円に改定されました。
中1日の緊急改定でした!
これで月平均は776.1円
今月だと足下と月平均では
30円以上の開きとなりました。
これではもう今月の商いは
もうあり得ませんでしょう
月明けての銅建値始まり確定の
決まりを待ってからでしょう。
火曜朝の銅外電はどうなるか?
期待通りの始まりとなるのか?
さあどうなりましょう。
新型コロナワクチン開発
中国銅需要の期待感と
銅需要の押し上げ理由
今後の展開は如何に
思惑道理に事は運ぶのか
株価も下がりません
原油も高値のまま
金は1,700ドル台へ下落
ビットコインも一時
180万円を切る有様。
ブラックフライデー以後
経済はどうなりましょう?
国内も第3波が深刻に
なってきています
GoTo関係にも規制や陰り
今度こそはヤバいとの声も。
これから年の瀬の12月に
入ってきますがお歳暮
クリスマス商戦と商品需要は
どう様変わりをしてしまうのか。
私もご褒美と思ったのですが
タッチの差で出かけるのを
止めにしてしまいました。
まあその前に第3波がここまで
声高になる前にある物を
フライングゲットしましたが
やっぱり誕生日のご褒美は
確実に今も欲しいなあなんて
思っていますけれども
ここは行動を自重して
家族には迷惑をかけないよう
にしなければと思います。
建築設備関係も年内は
結構早く上がりそうですし
期待は出来ないのかもです。
ある物で粛々とお仕事を
するだけと思っています。

|

週間銅相場情報

20201129

|

2020/11/28

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/11/28 7:23

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょっと円高、104.10円。
LME銅、105ドル上げ
後場、11ドル上げ。
銅在庫、-1,250トン。
NY銅、+8.75セント。
LME銅建値計算トン82.1万円。
LME後場銅建値計算82.2万円。
NY銅相場建値計算82.4万円。
為替はちょっと円高
銅相場上げ!
銅在庫4ケタ減少。
足下銅建値計算値では
トン1万円上げ余地!
このまま行けば12月
トン1万円上げの82万円
で始まりになるのかも。
なんか凄いことに
なっている感じも
株価もそうでしたから
原油先物も今高値圏。
なんか相場だけが
先走りしている感じ
品物抱えて損を
被りたくはありません。
相場が落ち着くまで
気が気ではありません。
感謝祭も過ぎました
さあどうなるのやら。
原油反落
金は反落
米ダウ反発37ドル高
米ダウも既に高値圏。
ブラックフライデー
私にとってはさして
気にはしてはいませんが
欲しいものは欲しい時に
買えば良いと思いますから
思い立った時が吉日だと。
最近、なんか上から
降りてくる感じがあります。
まあ何か感じる所が
あるといった方が
オカルト的でなく
普通の表現なのでしょう。
ネットだけを見ていても
何か感じること
何かわかること
二次元でも動画でも
気づきがあるのです。
まあ結局は手元に届いてから
結果を検証するのですけれど
正解確率はだいぶ上がって
来ているとは思います。
買うばかりではなく
余っているもの
無駄なモノは
処分をしなければ
いけないのでしょうが
これが私、スパッとは
出来ないので困りもの。
でもだいぶ物欲は減って
増加傾向は下降へと
そうでなければそれも
困りものなのですが。

|

NY銅相場

20201128

銅相場上げ。

 

|

2020/11/27

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/11/27 7:09

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょっと円高、104.23円。
LME銅、118ドル上昇。
後場、33ドル上げ。
銅在庫、-1,150トン。
NY銅、+セント。
LME銅建値計算トン81.1万円。
LME後場銅建値計算81.5万円。
NY銅相場建値計算?万円。
昨日銅建値トン2万円上げの
81万円に改定されました
月平均は776.1円です
現状乖離が30円以上!
問屋筋は月が変わって
からでなければ仕切り値に
反映が出来ないとのこと
このまま12月に入ってくれれば
恩恵がありそうな感じにも。
今回の第3波で今年は結構
仕事が早く切り上がりそう
高値をつかんだままでは
年を越したくはありません。
まあ現状足下では仕切り値
多少の上昇ではありますが。
米は感謝祭でお休み
この時期を過ぎての経済
どうなっていくのか?
相場が高すぎるような
気がしてなりませんので
気をつけたい所です。
米市場感謝祭でお休み!
26日の夜ビットコインが
2,000ドル超の急落!
規制強化観測からと。
この高くなっている相場関係
これから何が起こるか
わかりません。
昨日のコメントでは
ビットコインも200万円に
あと少しの所まで迫っている
という文面を書いたばかり
この感謝祭を挟んで
12月に入って良からぬ
事とか動きとならなければと
思っていますけれども。
とにかく今年も後1ヶ月
と言う所まで来ています。

|

NY銅相場

20201127

銅相場

終わってみれば

少し上げ。

 

 

|

2020/11/26

銅建値トン2万円上げの81万円に改定。

2020/11/26に改定
電気銅  810円 +20
月平均 776.1円

Tatene20201126

|

銅建値トン2万円上げ。

銅建値 810,000円(2万円上げ)
月内平均 776,100円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/11/26 7:09

おはようございます。
外国為替NY(今)
あまり変わらず、104.45円。
LME銅、63ドル下げ。
後場、29ドル上げ。
銅在庫、-1,650トン。
NY銅、+1.20セント。
LME銅建値計算トン80.0万円。
LME後場銅建値計算80.3万円。
NY銅相場建値計算80.7万円。
為替はあまり変わらず
銅相場は前半下げ後半上げ
でも上下幅は狭いです。
銅在庫4ケタ減少。
さあ今日はどうなりましょう
銅建値計算値では
トン1万円上げの80万円
なのですけれども
中1日なのですが
残りの日数を加味すると
タイミング的には
今日なのですがいかが?
新型コロナワクチン開発
中国銅需要の期待感からと。
こうなってくると目先は
年明け1月の仕入れまでを
考えると手玉は拾いたい
なんて思い始めますか。
年明けまでこの相場は
続くのでしょうかね?
この第3波の到来で
来月は皆早じまいって
事になりかねません。
現に建築関係は
そのような感じにと。
今年1年新型コロナに
振り回される年でしたか。
原油が続伸
金は小反発
米ダウ反落173ドル安。
さあ実質今年も後
1ヶ月でしょうか。
最後にドカンと
何か起きなければ
良いと思っていますが。
日米株価も大きく上昇
銅相場も2年半ぶりの高値。
ビットコインだって
200万円にもうちょっと
何なのでしょう!
あまりにもコロナ禍の
反動期待が大きすぎや
しませんかと思います。
ある意味相場の区切りに時
には注意を怠らずに
いなければと思います。
お金の価値、国の信用
疑ってかかっておかないと
エライ目に遭わされたりして。
日々稼げることが基本です
その維持に努めたいです。

|

NY銅相場

20201126

銅相場終わってみれば

あまり変わらず。

 

|

2020/11/25

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/11/25 7:18

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょい円高、104.43円。
LME銅、86ドル上げ。
後場、23ドル下げ。
銅在庫、-1,250トン。
NY銅、+4.05セント。
LME銅建値計算トン80.7万円。
LME後場銅建値計算80.5万円。
NY銅相場建値計算80.4万円。
為替はあまり変わらず
銅相場は上げ!
銅在庫4ケタ減少。
昨日銅建値トン1万円上げの
79万円に改定されました。
今朝の銅建値計算値では
更に1万円上げ余地発生!
凄いですね!
銅建値80万円が視野に!
2018年6月以来だそうです
コロナワクチンのニュース
もありますが新聞などでは
南アの鉱山操業停止って
のもあったようです
コロナよりもこっちの影響で
今は上がっているのかもと。
各指標も良いようですし
先々の期待から相場関係が
そのように銅相場も原油など
にもつられているのでしょう。
経済が活発になれば
必然と銅需要も増す
そこで銅山のストや操業停止
があればそりゃあ敏感に
動いてしまうのかも
とにかく銅相場高値に
入ってきました市中が
追いついてくれるのかどうか。
原油続伸
8カ月ぶり高値
金は一時1800ドル割れ
米ダウ続伸454ドル高
初の3万ドル超え!
何か怖いですね!
ドンって来なければ
良いのですが。
過去を思い返して
あの時こうしておけば良かった
何であの時誰もそう教えて
くれなかったんだろう
誰しもがそう思いがちです。
あそこさえうまくやっていれば
あの時、別の道を行っていれば。
私はどうもこの手の話を
聞かされるのが嫌なのです
言い訳がましくってね。
そんなことは誰しもある
でもそれでも成功を
収めている人がいる
結果を出した人がいる。
今回のコロナ禍の状況も
未来から過去を振り返って
なんだらかんだら言う人が
大勢出てくるのでしょう。
今どうすべきか?
どう動いたら良いのか?
どう思考したら良いのか?
後で言い訳できるから
別に真剣に考えない
真剣に行動しないない
それではどうなのでしょう。
こういう時がチャンス!
そう思えるかどうか
そこから未来に希望を
持てるようにと思いますけど
きれい事のように
聞こえてしまいますかね。

|

NY銅相場

20201125

銅相場上げ。

|

2020/11/24

銅建値トン1万円上げの79万円に改定

2020/11/24に改定
電気銅  790円 +10
月平均 772.7円

Tatene20201124

|

銅建値トン1万円上げ

銅建値 790,000円(1万円上げ)

月内平均 772,700円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/11/24 7:10

おはようございます。
外国為替NY(今)
円安、104.53円。
LME銅、37ドル上げ。
後場、36ドル下げ。
銅在庫、-1,275トン。
NY銅、-3.40セント。
LME銅建値計算トン79.8万円。
LME後場銅建値計算79.4万円。
NY銅相場建値計算79.4万円。
為替が一気に円安104円台半ばへ
銅相場後半下げ
銅在庫4ケタ減少。
銅建値計算値
先週土曜日では
トン2万円上げ余地
だったのですが
連休明けて銅相場は下げ
でも為替が103円台の
円高だったものが104円台へ
一気に円安となって
銅相場の下げ分を為替の
円安が補ってくれた感じ
足下銅建値1万円上げ余地
今日にも改定か
まさかねえ2万円上げは
期待し過ぎな感じも
でも為替の動向によっては
わからないですか今日の
発表を待ちましょう。
新型コロナの薬が着々と
そんな所で株価も上昇
ワクチンの実用化期待
抗体医薬も米で実用化段階。
さあ一気に世の中回復へと
向かってくれるのでしょうか
11月の米PMIは57.9に上昇
5年半ぶりの高水準になったと。
国内では不安が増すばかり
一気の冷え込みが心配です
近所でもそこかしこで
コロナで店が一時休業と
身近に迫っています。
原油上昇
コロナワクチン普及期待
金は反落
米ダウ反発327ドル高。
流石にGoTo関係が
切られてしまうともう
やっていけないとの嘆き。
薬がみんなに回り始めるまで
みんな保ちますでしょうか?
ギリギリかタッチの差か
未来はどんな結果に
なっているのでしょう
来年はどんな年に
なっているのでしょう。

|

NY銅相場

20201124

銅相場下げ。

|

2020/11/22

週間銅相場情報つぶやき

2020/11/22 10:39

先週もお疲れ様でした。
1週間を振り返ると
17日銅建値トン1万円上げの
78万円に改定されました。
20日入電の銅外電からでは
銅建値計算値トン2万円上げ余地!
週明け火曜朝の外電にもよりますが
このままなら為替が大きく
円高にならない限りまたは
銅相場が大きく下落しない限り
火曜日には銅建値の改定が
予想される所でしょう。
しかしここへ来ての
銅相場の上昇は如何に?
7,000ドルを超したかと思うと
あれよあれよでした。
LME銅後場では7,200ドル超え
銅在庫減少に寄る所か?
原油が落ちない所為か?
中国が息を吹き返したからか?
コロナワクチンの開発結果か?
でもあくまでも期待でしょう
国内にしても第3波を
重く受け止め始めています
GoTo関係に水が差されています。
ここへ来て品物の入りが閑散
年内の設備建設関係も
早々と切り上げられそう。
更にまたコロナ禍の影響が
そこかしこで突出してきそう。
住むこと食べることに
窮するとの話題も増加傾向。
暮れにかけて心配が
益々増加しそうです。
まずはお金が大切か?
無駄遣いは厳禁か?
そうすると益々
お金が回らなくなりそう。
悪循環にも拍車をかけそう。
ホント心してかからないと!

|

週間銅相場情報

20201122

|

2020/11/21

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/11/21 7:10

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょい円安、103.85円。
LME銅、150ドル上げ!
後場、87ドル上げ!
銅在庫、-2,125トン。
NY銅、+9.00セント!
LME銅建値計算トン78.9万円。
LME後場銅建値計算79.9万円。
NY銅相場建値計算79.8万円。
為替は小動き
銅相場凄いことになって
いるように思います!
NY銅の上げも凄い!
銅在庫4ケタ減少。
銅在庫が15万トン台に
入ったからなのか?
中国が息を吹き返したのか?
月末でのテクニカルな
動きなのか?
売りの買い戻しか?
相場の組み替えタイミングか?
欧米の株はさえませんが
まあもう既に高いか。
中国消費拡大策18日に打ち出し
これに銅相場が乗っかったか?
いずれにしても高値を
突き抜けた感じがします
さあこれからどうなるのか?
市中は閑散、様子見なのか?
銅建値計算値では足下
トン2万円上げ余地です。
連休明け火曜朝の外電次第
ではありますけれども
週明け早々改定有るやも。
原油反発
銅相場こちらにもつられてか
金は上昇
米ダウ反落219ドル安
コロナ感染拡大で景気懸念
こちらはこうなってるんですが。
昨日の私の定期検診
異常ありませんでしたこれで
また1年間ホッとできます。
毎回こんな事を言っていますが
昨日で2年間ポリープ無し
何か運気が戻ってきた感じです。
私はこう言う気を大事にします
回りがどうであれ
世の中がどうであれ
流行がどうであれ
他者がどうであれ
自分の流れを最も大切に
思っている所です。
後はなるようにしかならない。
年回りのこともありました
結構、内心心配していました
まあここで気を抜く気は
更々ありませんけれども
一区切りが付いてまた
新たに走り出せます。
昨日はなんかうれしくってね!
とっても良い気分でした!
銅相場もそう思って
良いのかどうかは
わかりませんけれども。

|

NY銅相場

20201121

銅相場上げ!

 

|

2020/11/20

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/11/20 7:22

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょい円高、103.72円。
LME銅、55ドル下げ。
後場、28ドル上げ。
銅在庫、-725トン。
NY銅、+0.55セント。
LME銅建値計算トン77.4万円。
LME後場銅建値計算77.6万円。
NY銅相場建値計算77.7万円。
為替は小動き
銅相場小動きで後半少し上げ
銅在庫3ケタ減少。
連休前で持ち込み無し
本来は連休前はそこそこ
持ち込みは増えるもの
なのですがどうも様子が
変に思えてなりません。
コロナ第3波の影響か?
此の間も地元駅前の
マ○クがコロナ禍で
感染防止のため1日休業
これを観て今までとは
違う感覚になりました
もう身近に迫っていると。
そして年齢層も満遍なく
今までとは違っています
集団感染は現実味をおびる
一週間前と一週間後の感じが
これほど急激に変わったと
感じたのは4月頭と一緒
ほんと心してかからないと
いけないように思っています。
相場の動きも止まったか?
まあもう十分に高値ですから。
原油反落
コロナ感染拡大需要懸念
金は続落
米ダウ反発44ドル高。
国内コロナ新たに2371人確認!
もう強制的に何かの手を
下さないといけない感じも
ある意味、みんな他人ごと
自分は大丈夫
たいしたことなしなんて
思っている所があります。
3月の連休明けは私も
そう思ったほどでしたが
それ以降は外出を極力
控える様にしました。
かかってもいけない
かけてもいけないまして
高齢者にうつしてはいけない。
でも仕事をして日々の
稼ぎを作らなければいけない
政府保証なんて当てにならない
自らの自己責任でしないと
蓄えだってそうそうありはしない
さあどうなっていきましょう
今度の第3波は本当の意味で
試金石となるのかどうか。
皆、今度ばかりは真剣に
試されているのかもです。

|

NY銅相場

20201120

銅相場

終わってみれば

あまり変わらず。

 

|

2020/11/19

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/11/19 7:04

おはようございます。
外国為替NY(今)
円高、103.80円。
LME銅、33ドル上げ。
後場、14ドル下げ。
銅在庫、-1,500トン。
NY銅、+0.15セント。
LME銅建値計算トン78.1万円。
LME後場銅建値計算77.9万円。
NY銅相場建値計算77.7万円。
為替が103円台へ突入
銅相場小動きの上げ
銅在庫4ケタ減少
16万トン間際へ。
流石に今朝の米ダウは
下がりました
原油は3日続伸
経済正常化が進むとの観測から
米ファイザーが18日
コロナワクチン臨床試験で
95%の予防効果を確認と発表
これで相場関係も再度
上を目指していくのか?
最近中国の動向が余りなし
新聞では輸出関税や規制の
情報は載っていますけれど
足下での改善や動きは
まだ先の事なのかもと。
市中もまた閑散状態に戻った?
第3波の影響が強くなったか?
今、倉庫内の片付けとなっています。
原油3日続伸
金は続落
米ダウ続落344ドル安
コロナ感染拡大警戒。
最近の頻繁迷惑電話が
Googleマップがらみに
なってきています。
まあ良くあの手この手と
考えつくものですね。
勿論このコロナ禍ですから
Googleマップでの誘導は
直に営業に直結とも
考えられがちですから
さもありませんけれども。
私はどうしても大枚を
はたいてやってもらう
というのはもったいない
と思ってしまいがちなのです。
まあ結果や費用対効果が
払った分以上の桁違いの
稼ぎを生んでくれれば
良いのですが往々にして
そうはならない気がします。
ですから自前でお金を使わず
努力や工夫だけで誘導を促す
まあ好きや趣味でなければ
出来ない所もありますが。
でも商売ってそうなのだと
思います好きの延長が商売。
それを人任せや丸投げでは
というのはいかがなものかと。
こう言う違いの差が
徐々に出てくる所が面白い
と実は思ってしまいます。
努力すればしたほど
結果は付いてくる
嘘はつかない
なんちゃってね!

|

NY銅相場

20201119

銅相場上げ。

 

|

2020/11/18

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/11/18 7:16

おはようございます。
外国為替NY(今)
円高、104.19円。
LME銅、63ドル下げ。
後場、14ドル下げ。
銅在庫、-1,325トン。
NY銅、-2.35セント。
LME銅建値計算トン78.0万円。
LME後場銅建値計算77.9万円。
NY銅相場建値計算78.0万円。
昨日銅建値トン1万円上げの
78万円に改定されました。
2年4ヶ月ぶりの高値!
今朝の為替は円高へ
104円間際ぐらいへ。
銅相場は反落
銅在庫は4ケタ減少。
月平均との乖離は
足下と10円ありますが
仕切り値はこれでは
上げざるを得ないか?
高値警戒は勿論でしょう。
一気に7,100ドル台へ
跳ね上がりましたから
期待は7,200~7,300ドル
などと新聞で書かれてます。
まあ株価もそうですが
ずっと前の株や銅相場の
暴落の時の記憶がどうしても
よみがえってしまいます
あの時もこんなパターン
だったように思います。
ホイホイ上がって誰も
下がることを
想定しない疑わない
上がるのが当たり前なんてね。
ワクチンが出来ても
3月前に戻るだけそもそも
去年の10月から経済は
悪かったわけですから
元通りだとかこれで
更に良くなるなんて事
信じ切って良いのかどうか?
後から負債の尻拭いだって
あるのですからね。
あくまで楽観は禁物!
年内にドカンと
来なければ良いんですが。
原油続伸
金は反落
米ダウ反落167ドル安。
10月米小売売上高市場予想下回る。
昨日聞いた話では
営業が相対で話が出来ないので
仕事を取ってこれない
と言うことを聞きました。
不動産建築がらみです
なるほど今はそうなのね
だからと思った次第でした。
決まった仕事はリモート
でもやっていけるけれど
新しい案件だとか
更に上を目指す
業績を更に上げる
だとかは今のコロナ禍では
相当な足かせになることは
無理からぬ事なのだと。
そしてここで第3波です
これはひょっとすると
ひょっとします
時期も勿論相当に悪いかも。
本業の持ち込みもまた
ここへ来て減っています。
イヤな流れや空気を
感じずにはいられません。
出費を抑える
無駄を抑える
仕方ないかもしれません
今後、数字的にも益々
現れてくるでしょうね!

|

NY銅相場

20201118

銅相場下げ。

 

|

2020/11/17

銅建値トン1万円上げの78万円に改定。

2020/11/17に改定
電気銅  780円 +10
月平均 770.0円

Tatene20201117

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/11/17 7:15

おはようございます。
外国為替NY(今)
あまり変わらず、104.58円。
LME銅、187ドル上昇!
後場、28ドル下げ。
銅在庫、-2,175トン。
NY銅、+4.45セント。
LME銅建値計算トン78.8万円。
LME後場銅建値計算78.5万円。
NY銅相場建値計算78.7万円。
今朝の為替はあまり変わらず
銅相場大きく上昇!
銅在庫4ケタ減少。
銅建値計算値では
トン1万円上げ余地!
今日にも78万円に改定か。
いやあ相場関係がここへ来て
凄いことになっています。
米ダウは3万ドルまで
あとわずかの所まで迫って
日経も下がることを知りません。
これを過熱気味と称すのか?
コロナの克服を意味するのか?
米でまた一社有効性が示されたと。
これで製薬会社がそこかしこで
有効性の確認が出てき始めるのか
そうなってくると株価も
経済の先行きを見越して
うなぎ登りとなるのか
そうすると銅相場の方だって
上を目指すことになるのか。
今までのコロナ禍での
金融支援のマイナス分なんて
もう屁とも思わなくなるのか。
さあどうなのでしょう
他のインフルエンザの流行と
かち合う時期となってきますが。
原油反発
コロナワクチンへの期待で
ここでもそうなのですね
金は3日続伸
米ダウ470ドル高過去最高値。
そこかしこでの指標も上昇
悪かった分の爆上げですから
仕方ないのですが何か良い
ように踊らされている感じも
山高ければ谷深しなんですが
そうならなければ良いのですが。
近所のマ○クでもコロナ発生
今日にも再開のようですが
実際の張り紙を観ると
第3波が身近に迫ってると
ヒシヒシと感じてしまいます。
前のように出歩くことも厳禁?
なんて考えてもしまいます。
まだワクチンが手元に
無い状態なのですからね
やはりしっかり第3波を
受け止めていなければ
いけないと思っています。
そうなると暮れまでの
かき入れ時心配でなりません。
もっとも全くかき入れ時に
ならなければどうしようも
ありませんけれど。

|

NY銅相場

20201117

銅相場上げ。

 

|

2020/11/15

週間銅相場情報つぶやき

2020/11/15 9:22

先週もお疲れ様でした。
1週間を振り返ると
9日銅建値トン1万円上げの
76万円に改定されました。
12日更にトン1万円上げの
77万円に改定されました。
76万円時の月平均は758.3円
77万円時の月平均は765.0円
仕切り値も上がってきました。
足下ではもう1万円上げ期待。
米大統領選の結果も判明
日米とも株価は大きく上昇!
それにつられてなのか
銅相場も7,000ドルの節目超えも
今後は更に上へといくのか?
コロナ感染も世界では第3波
へと移っている所で国内にも
その傾向が現れています。
暮れのボーナス商戦クリスマス
今後どう影響が出てくるのか?
そして設備投資の行方は?
巷では第3波と移ってきていると
さすがに第2波よりも厳しさが
増すように思います
何たってこう言う数字は
指数関数的に増加の傾向が
現れますからグラフを見れば
その傾向が一目瞭然というもの。
何かやっとお金を使っても
出歩いてみても良いのかも
なんて思っていた矢先での
第3波なのですからね
私もタッチの差で先週
買い物が出来た感じ。
もうこの土日もお出かけの
予定をしていのを急遽
取りやめてしまったほど。
私は結構危機感を持っています。
女房子供祖母を抱えています
自分がかかってもいけないし
他へうつしてもいけない
まして祖母となるとなおさら
エライ事になってしまいます。
11~12月皆さん期待していた所が
あったことでしょうがここが
正念場になりかねません。
別のインフルエンザも
流行りかねませんからね。
商売の方だって暮れから
期末にかけての期待も
どうなってしまうことやら
わかったものではありません。
自己防衛に注力でしょうそして
お金の無駄遣いにも歯止めをか。

|

週間銅相場情報

20201115

|

2020/11/14

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/11/14 7:16

おはようございます。
外国為替NY(今)
円高、104.62円。
LME銅、22ドル上げ。
後場、74ドル上げ。
銅在庫、-1,000トン。
NY銅、+3.25セント。
LME銅建値計算トン77.1万円。
LME後場銅建値計算77.8万円。
NY銅相場建値計算77.8万円。
為替が円高で104円台半ば
まで円高が進んでいます。
銅相場後半上げ
銅在庫4ケタ減少。
円高が進んでいるので
上記の数値よりは
計算値が下がります。
もう1万円上げ余地
なんて思いましたが
円高で帳消しかも。
期待を持つのは週明け
の為替如何でしょうか。
ワクチン開発期待と
感染者拡大のせめぎ合い
どちらに軍配が上がるのか?
国内も第3波にピリピリ
しだしている感じにも。
経済へのダメ押しと
なってしまうのか?
GoToトラベル
GoTo飲食
さあどうなりましょう。
建設設備関係は
相変わらずなのか?
荷動きはぼちぼちとか。
原油続落
コロナ感染拡大で
需要減少懸念と
銅相場との関連性は?
金は続伸
米ダウ反発399ドル高
ワクチン普及の期待でと。
やっぱり4月からの
外出自粛がここへ来て
箍が外れていたのかも
年齢に関係なく
満遍なくの感染傾向
やはりこれから指数関数的に
拡大傾向となるのか
グラフからすると強制的な
手立てを加えなければ
そうなりそうに思います。
ここは決断の決め所でしょう
そうなると経済はどうなるか?
暮れの年末商戦クリスマスは
アウトになってしまうか?
まあ期待薄は間違い無しかも。

|

NY銅相場

20201114

銅相場上げ!

|

2020/11/13

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/11/13 7:04

おはようございます。
外国為替NY(今)
少し円高、105.11円。
LME銅、8ドル下げ。
後場、42ドル上げ。
銅在庫、-1,625トン。
NY銅、+1.40セント。
LME銅建値計算トン77.1万円。
LME後場銅建値計算77.6万円。
NY銅相場建値計算77.4万円。
昨日銅建値トン1万円上げの
77万円に改定されました。
今朝の為替は円高気味
銅相場は後半上げ
グラフでは下がっていたような
銅在庫4ケタ減少。
昨日銅建値が上がりましたが
仕切り値は小刻みな上げ。
月平均はだいぶ足下へ
近づいてきました。
米では新規感染者
2日連続14万人超!
国内も第3波到来!?
と言われ始めました。
年末にかけてこれは相当に
厳しくなりそうですね。
経済は年末から期末にかけて
かき入れ時期間に突入
はたして実益をもたらして
くれるのかどうかと。
一応心構えは厳しいと
思っていた方がよさそう。
銅相場はもう良い所
だと思いますよ。
原油が4日ぶり反落
金は反
米ダウ続落317ドル安。
昨夜も寒かった
今朝も寒くなっています。
昨夜は家に帰ってきて
ロングの羽毛コートを着て
今朝のお散歩時には
革ジャンの下に羽毛のベスト
どれもユニクロ製です!
そしてもう使い慣れて重宝。
結局、今年の冬の準備は
何もしていないのですこれで
十分だと思っていますから
それ以上に寒ければ更に
重ね着をすれば良いと
思っている次第ですので。
何が言いたいかと言えば
このコロナ禍では
衣料品関係は相当に
厳しいと思うわけです。
高い賃料の所はなおのこと。
あの手この手で今シーズンも
売り込みをしているようですが
相当にマイナスがかさみ
増えるのではないかとね。
こういう時はマイナスを抑える
それしか方法が無いように
思いますけれども
仕方ないことでしょう!

|

NY銅相場

20201113

銅相場下げ。

 

|

2020/11/12

銅建値トン1万円上げの77万円に改定。

2020/11/12に改定
電気銅  770円 +10
月平均 765.0円

Tatene20201112

|

銅建値トン1万円上げ。

銅建値 770,000円(1万円上げ)
月内平均 765,000円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/11/12 7:16

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょっと円安、105.40円。
LME銅、47ドル上げ。
後場、70ドル下げ。
銅在庫、-1,750トン。
NY銅、-2.15セント。
LME銅建値計算トン77.0万円。
LME後場銅建値計算76.3万円。
NY銅相場建値計算76.9万円。
今朝も銅相場後半から
下がってしまっています
今日の銅建値改定期待は?
1万円上げ余地にはどうも
少し足りない気がしますが。
銅在庫4ケタ減少。
新型コロナワクチン普及期待
から株価が大きく上がりました
新型コロナウイルス再拡大
国内でも第3波とも
言われ始めています。
グラフなどを見ていると
正にそんな感じがします。
GoToトラベル飲食施策
プラス期待が仇となるのか?
これでワクチン普及と
辻褄合わせが出来るのか?
これで相場の動きが
どちらに傾くか?
ある意味今年はもう
終わったような感じも。
原油3日続伸
金は反落
米ダウ反落23ドル安
景気敏感株過熱警戒売り
さあ本当に株価の安定
する場所は何処なのか?
私はここら辺が落とし所とか
ここら辺が一番居心地が良い
なんてことをよく考えます
落ち着きたいのでしょうか?
煩わしいことが嫌いなのか?
まあでも私はそれもそうですが
何故か先読みをしたがります
こう思うからこうなるだろう
私の思考はこんな傾向です。
そして流れや空気感や
見えない力にも
大いに気にする所です。
でも基本はこれだけ
やったのだから後は
運を天に任すなんてね。
世の中の大きな流れを
私がどうこうは決して
動かす事は出来ませんが
結局なるようにしかならない
ものですどうしようもない事
世の流れに身を任せるだけ
ただちょっとした分岐点は
そこかしこに潜んでいる
その選択を間違えぬように
運を味方に出来るように。

|

NY銅相場

20201112

銅相場下げ。

 

|

2020/11/11

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/11/11 7:13

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょっと円高、105.28円。
LME銅、168ドル下落!
後場、27ドル上げ。
銅在庫、-1,550トン。
NY銅、-0.10セント。
LME銅建値計算トン76.6万円。
LME後場銅建値計算76.9万円。
NY銅相場建値計算77.4万円。
今朝のLME銅は下落!
NY銅は昨日の値と
あまり変わらず。
銅在庫4ケタ減少。
為替が円安になった
恩恵分を銅相場の下げで
帳消しにしてしまった感じ。
昨日の時点では銅建値
トン2万円上げ余地でも
あったわけなのですけれども
今朝の計算値では1万円上げも
ちょっと厳しいのかも?
今日にも緊急改定があるのでは?
なんて昨日の時点では
思っていましたがもう一日
改定をちゃんと待ちますかね
明日の外電を待ってからかも。
それにしても最近の相場の
反応の大きさ敏感さは
何なのでしょう?
AIや高速取引のなせる技か?
振り回される方は
たまったものでは
ありませんけれども。
原油が続伸
コロナワクチン早期普及
の期待続くとねまだ萎まない
金は反発
米ダウ続伸262ドル高。
やっぱり情報は溢れすぎ
自分が欲しい情報
自分に合った情報
逆に見つけづらく
なってしまっています
SNSでも#タグをつけて
検索をかけてもなかなか
思う情報には行き着けない
ともするとやはり
ムック本辺りの方が
的を実に射ているわけです。
編集部がしっかりしていないと
この沢山の情報の氾濫の中では
溺れがちになってしまいます。
個人のただ漏れの情報では
ただただ人気の所だけが
上位を占めるでもこれが
得たい情報とは限らない
自分に合っているとは限らない。
なんか余計に難しくしている
感じが最近はいたします。
人気取りばかりに邁進すると
そうなってしまうのも
これはもう仕方無しか。
目で足で相対で稼ぐ情報には
やっぱり敵わないのかも。
そうだくまなく街を歩こう!
またそう思っている所です。

|

NY銅相場

20201111

銅相場終わってみれば

あまり変わらず。

 

|

2020/11/10

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/11/10 7:07

おはようございます。
外国為替NY(今)
週末から2円以上円安105.38円!
LME銅、95ドル上げ!
後場、39ドル下げ。
銅在庫、-1,325トン。
NY銅、+0.25セント。
LME銅建値計算トン77.0万円。
LME後場銅建値計算76.6万円。
NY銅相場建値計算76.1万円。
昨日銅建値トン1万円上げの
76万円に改定されました。
仕切り値は微増
月平均では10円上げては
いませんから仕方無しか。
今朝の銅相場もまた上昇!
NY銅は終わってみれば
微増でしたが為替が
先週分からすると2円近く
円安になりました!
それを加味して再計算すると
銅建値は更に2万円上げ余地。
このまま行けば明日にも
緊急改定になるかも?!
米ダウも一時1,600ドル高!
バイデンさんに落ち着きそう
そしてコロナワクチン普及期待
そして一気の円安!
金は前週末比5.0%安!
原油は前週末比8.5%高!
凄い動きようです
何かとてもおっかない。
こんな事で財政出動分を
回収しようとしているのか?
夏場までは空調関係が
活況でしたが今度は
全国で通信関係が活況!
学校が通信強化で材料難。
極端な事って結局後々
歪みを被るのです。
心しておかないとね!
原油大幅反発!
金は反落!
米ダウ反発834ドル高!
まあまた私事で
大変申し訳ありません。
週末のお出かけでの感想です
原宿に行ってきました
竹下通りを通りました
まあ様子は無残そのもの
まだ人通りはありますが
もう以前の活況は無し
シャッターが閉まっていて
そこには落書きだらけ
脇道を覗くと閉店店舗多数。
人は原宿駅から表参道には
相変わらずの人出ですけれど
お店自体への出入りは閑散状態。
コロナ禍恐るべしか!?
でも元々異常だなあとは
思っていたのですけれども
復活できるのでしょうか。
まあ私の目指したお店は
そんな事はお構いなし的感じ
お店とは商売とは
モノを売るとは対面販売とは
そういう佇まいでなければ
いけないとつくづく思いました。
やっぱり街へ繰り出さないと
世の様子は直にはわかりません
今回は買い物がてらでしたが
よい勉強が出来ました。
週末はなるべくいろいろな所を
探索したいと思った次第でした。
久々の週末雑感でした!

|

NY銅相場

20201110

銅相場

終わってみれば

少し上げ。

 

|

2020/11/09

銅建値トン1万円上げの76万円に改定。

2020/11/09に改定
電気銅  760円 +10
月平均 758.3円

Tatene20201109

|

銅建値トン1万円上げ。

銅建値 760,000円(1万円上げ)
月内平均 758,300円

|

2020/11/08

週間銅相場情報つぶやき

2020/11/08 16:43

先週もお疲れ様でした。
1週間を振り返ると
11月の銅建値は据置
トン75万円でスタート。
下がっての始まりでなく
良かった良かったと。
一時は銅建値計算値では
トン1万円下げ余地でした。
足下ではトン1万円上げ余地
週明け早々に銅建値改定か?
まだは火曜朝の外電を
待ってからの改定とするか?
米大統領選挙も一応決着か?
バイデン氏が就任見通し。
週末までの世界の株価は上昇
お祭り騒ぎの継続中は株価も
下がることがないのでは?
さあ今年も後2ヶ月を切りました!
この選挙結果が世界に
プラスとなるのか?
マイナスとなるのか?
はたまた国内も菅さんで
プラスとなるのか?
マイナスとなるのか?
話は変わり私事ですが
先ほどまで原宿へ
買い物へ行って参りました。
原宿駅は新しい駅へ
竹下通りに入ってからは
昔観ていた記憶印象から
ガラッと変わってしまって
ビックリいたしました
衰退そのものの印象です。
まあコロナ禍の影響も
実際あったのでしょうが
それだけではないようにも。
今残っているお店を
どう理解いたしましょう?
品がなくって
汚らしくって
なんか良い印象を
受けませんでした。
結局、中途半端は淘汰
流行に乗っている時は
イケイケドンドン
だったのでしょうけれど。
まあ何たって土地代家賃代は
べらぼうに高いでしょうから
また思ったことは
駅から遠のいた所でも
お客が買いたいと思うお店は
しっかり生き残っている
と言うことなのでしょう。
私が買い物したいお店も
そうでしたそこにあるから
そこまで買いに来たんです。
決して○○通りに
来たかったのではなく
遠くてもそこのお店を
目指して来たんですからね。
コロナ禍が去ったとしてももう
この傾向は消えないでしょう
百貨店も賑わった場所も
理に適っていなければ結局
衰退は余儀なくされます。
大規模都市開発や街開発は
もう作れば成功するっていう
時代はとうに過ぎ去ったかも。
今日の買い物でそんな事を
感じてしまいました。
出かけてみて良かったと!
益々商売は厳しく
なっていくと思います。

|

週間銅相場情報

20201108 

 

|

2020/11/07

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/11/07 7:18

おはようございます。
外国為替NY(今)
更に円高、103.33円。
LME銅、140ドル上昇!
後場、1ドル上げ。
銅在庫、-1,600トン。
NY銅、+4.45セント。
LME銅建値計算トン76.3万円。
LME後場銅建値計算76.3万円。
NY銅相場建値計算76.3万円。
今朝も円高、103円前半へ
銅相場大きく上げ!
銅在庫4ケタ減少。
銅建値計算値では
トン1万円上げ余地。
週明けにも改定かも
為替の円高が気がかりですが。
今朝の米ダウの上げは
2ケタでしたがそれまでの
世界の株価は大きく上げ
日経平均29年ぶり高値!
米大統領選もまだはっきり
決着は出ていないようだし
変な噂も出回っているし
長引くのかどうか?
国内では学校の通信回線の
設備がここへ来て急ピッチで
進んでいるようです
LANケーブル品薄
回線設備業者確保困難
此の間までは空調の
銅管不足だったかなあ。
まあこう言うコロナ禍
ですから設備投資で
何とかこの場を切り抜け
なければいけないのでしょうね。
通信に関しても
建設に関しても
年末、期末えらいことに
ならなければ良いのですが。
原油が続落
新型コロナ拡大懸念
金は続伸
米ダウ反落66ドル安。
日々発見を目標に!
いろいろなことに興味が
自然とわくように
目に付くように
気づきが普通に起こるように
常にそんな事を
心がけたいと思います。
また一つ気づいちゃったのです
そうすると今度はそれの
検証をしたくなるものなのです
もし今日の夕方から
時間が取れるようなら
その実行を試みようかと
思っていますワクワクです!

|

NY銅相場

20201107

銅相場上げ!

|

2020/11/06

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/11/06 7:14
おはようございます。
外国為替NY(今)
1円以上円高!103.47円。
LME銅、50ドル上げ。
後場、56ドル上げ。
銅在庫、-2,600トン。
NY銅、+0.35セント。
LME銅建値計算トン75.2万円。
LME後場銅建値計算75.8万円。
NY銅相場建値計算75.7万円。
今朝の為替は一気に円高!
103円台半ばへ突入です!
米大統領選挙結果からか?
銅相場上がっています
銅在庫4ケタ減少。
銅建値計算値では
銅相場が上がったので
建値が1万円上がるのかと
思っていた矢先の円高です
再計算してみると
銅相場上げた分が帳消しに
NY銅の動きでは微動でした。
上げ期待は消えましたね。
まだはっきりバイデンさんの
勝利が発表されていませんが
泥沼のようにならなければ
良いのですが長引きますかね?
持ち込み閑散状況継続中。
原油が反落
新型コロナ感染再拡大でと
金は1カ月半ぶり高値!
米ダウ続伸542ドル高!
野球の三冠王の落合さんを
たまにビデオで観るのは
刺激になって良いのです。
俺流と言われていますが
やっぱりそれは視点の違い
発想の違い、気づきの違い
それでいて実に誠に論理が
理に適っていることです。
練習は嘘をつかない!
1年中野球の事を考えていろ!
現役時代にオフはない!
商売をやっていてこれは
実に耳が痛い限りです
何が最優先で何が大切なのか
決してぶれてはいけない
正に自分流を突き詰めること
誰がなんと言おうが
周りがどうであろうが
全てが自己責任なのです!
未だにコロナ禍です
もう一度私も自分流の
再確認をさせてもらいました!

|

NY銅相場

20201106

銅相場少し上げ。

 

|

2020/11/05

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/11/05 7:21

おはようございます。
外国為替NY(今)
あまり変わらず、104.50円。
LME銅、43ドル下げ。
後場、45ドル上げ。
銅在庫、+7,250トン。
NY銅、+1.40セント。
LME銅建値計算トン74.9万円。
LME後場銅建値計算75.4万円。
NY銅相場建値計算75.8万円。
4日銅建値トン75万円の
据置スタートとなりました。
まあ期待した1万円上げには
もう少し足りなかったか。
今朝の銅相場は
LME銅では行って来い
NY銅で少し上げ
銅在庫4ケタ大きく増加!
さあこれは何を意味するのか?
銅建値据え置きでしたが
問屋仕切り値は少し下げ。
メーカーさん買い意欲は
上がっていない様子。
でも年末や期末に向けて
少しは買い意欲は上がるのかも。
今朝になっても米大統領選
結果が出ていません。
まあいろいろな話が
飛び交っているようですが
どちらになっても余り
変化は起きないのかも
世界の株価はプラスに反応。
11月の出足も今のところ
大した感じではないかも
国内のコロナ禍も変わりなくか。
原油が3日続伸
金は反落
米ダウ3日続伸367ドル高
政策リスク後退ですって。
今朝の散歩で頭に
浮かび上がって来た事は
私が求めているものは
信じて疑わない
自分だけの正解
と言うことらしいのです。
この言葉に行き着いて
腑に落ちる事があります。
ちょっとした気づきでも
それが自分にとっては
正解だと思えることが
とても大切だと言うこと。
周りに流されない
流行に左右されない
情報に騙されない
自身が信じて疑わない正解。
今週末、その正解の
検証でもしてみようかと
思っている次第です。
なんかとっても今
ワクワク楽しみなのです。

|

NY銅相場

20201105

銅相場上げ。

 

|

2020/11/04

銅建値トン75万円の据置スタート。

2020/11/04に改定
電気銅  750円 据置
月平均 750.0円

Tatene20201104

|

銅建値75万円の据置スタート。

銅建値 750,000円(据え置き)
月内平均 750,000円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/11/04 7:09

おはようございます。
外国為替NY(今)
少し円高、104.46円。
LME銅、79ドル上げ。
後場、38ドル上げ。
銅在庫、ー200トン。
NY銅、+1.35セント。
LME銅建値計算トン75.3万円。
LME後場銅建値計算75.7万円。
NY銅相場建値計算75.4万円。
為替はちょっと円高
銅相場上げ
銅在庫3ケタ減少。
銅建値計算値では
75万円の据置スタート
のように思いますが
LME銅後半の計算値では
トン1万円上げの可能性
もなきにしもあらずか。
まあ下がるよりも
据置やら上がるかも
の方が気分は良いですよね。
さあ今日の夕方にも
米大統領選の結果が出ます
トランプさんはダメか?
株ではバイデン氏優勢で
大規模経済対策を見込んだ買い。
まあ勿論、期日前投票分が
もう既にあるのですから
大勢はもうわかっているのかも。
ただねえもう結局
大規模経済対策は既に
アップアップなのでは?
今後は歪みが増えていくばかり
国内にしてももう
そんな感じがあります。
コロナ禍の長期化は
それほど恐ろしいことに
なっているようにも
金融経済関係を相当に
むしばんでいる可能性が。
祭りの後の静けさが
今後は起きるのかもと
口先だけではもう既に
どうしようもない状態
だと思われますけれど。
原油が続伸
金は続伸
米ダウ続伸554ドル高!
株価の反応は速い
もう既に織り込み済みか。
私は運不運には
とても敏感です。
ともするとマイナス思考
うまくいっていても
これはたまたまのこと
と常に自分を戒めます。
そんなに世の中はそう
うまくいくわけはないと
なめてかかると必ず
足をすくわれてしまうことに
なると信じ切っています。
ですから不安だらけです
寝ても覚めてもね。
ですから手を抜かない
常に周りの空気や気の
流れを気にいたします。
ですから疲れてもしまう。
でももうこれは私の性格
ですから仕方ありません
この位で丁度良いのだとも
諦めていますこんな
生き方しか出来ない
不器用人間なのです。
それで良いと思っています。
今などはなおさらのこと。

|

NY銅相場

20201104

銅相場終わってみれば

少し上げ。

 

|

2020/11/03

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/11/03 7:44

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょい円安、104.75円。
LME銅、18ドル上げ。
後場、37ドル上げ。
銅在庫、ー1,700トン。
NY銅、+3.00セント。
LME銅建値計算トン74.6万円。
LME後場銅建値計算75.0万円。
NY銅相場建値計算75.3万円。
為替は余り変わらず
銅相場後半上げ
銅在庫4ケタ減少。
先週末までは銅建値計算値
トン1万円下げ余地かなあ?
って思っていましたが今朝の
銅建値計算値では75万円台へ
2日は銅建値発表見送り
明日4日発表となりますが
先月からのスライドで
75万円始まりになりそう
まあでも明日の外電にも
左右されそうですけれど
先月からの据置ならまあ
御の字ではないでしょうか
気持ち1万円下げ予想とも
思っていましたからね。
米大統領選挙現地11月3日
さあどうなることでしょう?
日本時間では明日の夕方には
大勢がわかるらしいですが。
原油反発
金は続伸
米ダウ反発423ドル高
米中経済指標の改善と。
10月中国PMIが
9年9カ月ぶりの高水準
10月ユーロ圏PMIも上昇と。
でも足下では欧米で
コロナ感染拡大中ですから
今後にはこの影響は必ず出る。
国内だって第3波の予兆も!
結構皆さん脇が甘くなって
なめてかかり始めている。
さすがにクリスマスはって
準備の気になっているかも
ワクチンの情報をここの所
余り聞きませんので心配です
まあアジア系は感染拡大が
欧米諸国とは違っている
なんて囁かれていますが
これは生活様式の違いにも
よる所かもしれませんよね
とにかくまだまだ外出は
控えめでなければとでも
暮れになれば1年間の
自分へのご褒美!なんて
考えてしまうものです
さあ今年はどういたしましょう
我慢出来るかどうか心配!

|

NY銅相場

20201103

銅相場上げ。

 

|

2020/11/01

週間銅相場情報つぶやき

2020/11/01 10:28

先週もお疲れ様でした。
1週間を振り返ると
27日に銅建値2万円下げの
75万円に改定されました
その後銅建値は改定されず
これで今月の月平均752.3円
で確定となりました。
足下では微妙な所ですが
トン1万円下げ余地とも
なりそうではありますが
月曜日のJXさんの発表を
待つばかりでしょうか。
それとも3日4日の外電が
入ってからの4日の発表?
心情的には銅建値は75万円
据置スタートを望んで
はいますけれども何か
他の相場との絡みが
ありそうですからね
勿論、世界の情勢や
米大統領選の行方も
影響するでしょうし
現状の欧米でのコロナの
止まらぬ感染拡大による
所の見極めも大いに影響
してくることでしょう。
国内ではそんなに影響が
出ているようには思えなくて
私の見えている所だけですが
人出も増えているしまあ
結局、ダメな所はやはりダメで
何とかしている所は何とか
なっているのが今の現状では。
いつまでもコロナ禍の言い訳は
通用しないようにも思います。
愚痴ってはいられない
やるしかない動くしかない
結果を出すしかない
日銭を稼がなければならない
気持ちを下げてはいけない
やる気を削いだらいけない。
まあじっと動かずに
やり過ごすというのも
一つの手かもしれませんが
考えはやはりポジティブに
これをチャンスと捉えるか
捉えないのかのせめぎ合い
でしょうけれどもね
結果は後から
付いてくるのか
付いてこないのか
神のみぞ知るか?

|

週間銅相場情報

20201101

|

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »