« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020/10/31

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/31 7:18

おはようございます。
外国為替NY(今)
あまり変わらず、104.64円。
LME銅、2ドル上げ。
後場、22ドル上げ。
銅在庫、ー1,325トン。
NY銅、-0.85セント。
LME銅建値計算トン74.3万円。
LME後場銅建値計算74.6万円。
NY銅相場建値計算74.5万円。
為替あまり変わらず
銅相場小動き
銅在庫少なめ4ケタ減少。
さあこれで今月の
銅外電は終わり
月平均も752.3円で
確定となりました。
足下では1万円下げが
微妙な所で成り立つのか
成り立たないのか
月曜日の為替次第か。
もしも1万円下げで
11月が始まるようなら
結構、痛いですかね!
まあ大統領選が
終わってみないことには
経済情勢はどうなるのか。
欧米でのコロナ感染拡大は
どうなってしまうのか?
こちらの方が深刻かも。
さあ今年もあと2ヶ月
暮れの慌ただしさは戻って
くれるのでしょうか?
原油続落35ドル台へ突入!
コロナ感染拡大需要減警戒
金は反発
米ダウ反落157ドル安
今週の週間下げ幅は
ダウ平均は週間では6.5%下げ
結構いってしまいました!
コロナ感染拡大で景気懸念。
コロナ禍での自粛が理由
かどうかはわかりませんが
好き嫌いがはっきりしたり
唯一のものが欲しかったり
無駄なモノごとを省いて
シンプルでかけがえのない
そんな気持ちが強くなって
しまっているように
思えてきてなりません。
検索でも思った答えに
行き着けないと無性に
イライラが募ったりしてと。
やはりこれはコロナ禍の
影響なのでしょうか?
こういう事をコロナ禍後には
回復する事が出来るのか?
結構その後も影響を与え
続けるようにも思います。
心や精神のケアーが
今後、大きな問題に
なってくるのかとも。
気をつけないとね!

|

NY銅相場

20201031

銅相場下げ。

 

|

2020/10/30

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/30 7:09

おはようございます。
外国為替NY(今)
少し円安、104.60円。
LME銅、2ドル下げ。
後場、43ドル上げ。
銅在庫、ー2,275トン。
NY銅、-0.50セント。
LME銅建値計算トン74.2万円。
LME後場銅建値計算74.6万円。
NY銅相場建値計算74.5万円。
為替相変わらず小動き
銅相場小動き
銅在庫少なめ4ケタ減少。
今朝の銅相場関係は
落ち着いている感じも
気になる所は原油と金
原油続落一時4カ月ぶり安値
コロナ感染再拡大需要減観測で
金も続落こちらの理由は
ドルが対ユーロなどで上昇と。
でも原油が下げているのは
銅相場もじきにひっぱられて
下げさせられる可能性も。
欧米でのコロナ感染拡大
どうも止まりそうもありません
国内ではそんな雰囲気は
まだ更々なさそうで
対岸の火事的な印象です。
でも本業の方はやはり
大したことはありません。
さあ今の感じだと銅建値
11月は1万円下げで始まり
そうな感じも否めません
明日の朝の外電によりますが。
原油が続落
金も続落
米ダウ反発139ドル高。
決して足をすくわれる時って
おごっている時だけとは
限りませんが往々にして
何か甘さや自分勝手な所が
あったからこそって私などは
思ってしまう訳なのです。
飛ぶ鳥を落とす勢いの時は
総じて気をつけなければ
いけないと思っています。
自分を常に戒めてなければ
と思う訳なのです。
気の流れっていつも
バランスを保ちに動く
と思っています。
運の良い時には陰で
悪い運気を徐々に溜め
込んでいたりしてとね。
お金は密接にそんな運と
関わっていると思います
ですからお金には常に
見放されないように
していなければと
思っているわけなのです。
コロナ禍の今はそれを
強く感じている所です。

|

NY銅相場

20201030

 

銅相場終わってみれば

あまり変わらず。

 

|

2020/10/29

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/29 7:00

おはようございます。
外国為替NY(今)
すこし円高、104.29円。
LME銅、93ドル下げ。
後場、3ドル上げ。
銅在庫、ー2,175トン。
NY銅、-3.30セント。
LME銅建値計算トン74.2万円。
LME後場銅建値計算74.3万円。
NY銅相場建値計算74.7万円。
為替は小動き
銅相場は下げ!
銅在庫4ケタ減少。
昨夜から欧州から相場関係が
何やらおかしくなっています。
仏はロックダウンの可能性も?
欧米でコロナ再流行!
米ダウも急落3カ月ぶり安値
米株のVIXの不安心理が
高まった状態とされる
20を大幅に上回る40強まで上昇
6月中旬以来の高水準!
大統領選を待たずに
何かとんでもないことに?
まだ今週3日ありますからね
えらいことにならなければ
良いんですけれども。
銅建値トン1万円下げ余地。
原油が大幅反落!
コロナ感染で需要低迷観測
金も反落!
米ダウ943ドル安!
3カ月ぶり安値と
ひょっとするとひょっとするか。
国内の景気ここの所何度も
言っていますが何やらおかしい
そこかしこに聞くと
やはりリーモートの状況が
足かせになっている感じ
うまく仕事が回らなく
なってしまっている様子。
コロナ感染者の影響は
国内は海外とは少し
事情が違いますが
これだって急に状況が
一変するとも限りません。
週末の巷はだいぶ
人出が増えている感じ
国内も大丈夫?
なのでしょうかね。
運送業が何やら
滞っている感じそれが
不思議でなりません。

|

NY銅相場

20201029

銅相場下げ!

 

|

2020/10/28

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/28 7:13

おはようございます。
外国為替NY(今)
円高、104.47円。
LME銅、18ドル下げ。
後場、12ドル下げ。
銅在庫、ー1,650トン。
NY銅、+0.15セント。
LME銅建値計算トン75.5万円。
LME後場銅建値計算75.3万円。
NY銅相場建値計算75.7万円。
昨日銅建値トン2万円下げの
75万円に改定されました
これで10月の月平均は
752.3円と確定しました。
足下との乖離は余りなく
ある意味良かったのかも。
今朝の為替は少し円高
銅相場は後半少し戻し
銅在庫3ケタ減少。
何やら10月は雰囲気が
悪いと思っていた感じの
理由が腑に落ちました
年度後半の始まりと
リモートワークが理由
なのではないかとね。
コロナ禍でのリモートワーク
やっぱり通常をカバー
しきれていない感じです
そりゃそうでしょうね。
営業もしっかり機能しない
画面越しでは結果は付いて
こないといった感じかも。
さあ今年も後2ヶ月です
どうなっていきましょうか。
原油が反発
金は続伸
米ダウ続落222ドル安
コロナ感染拡大を嫌気
日本ではこんな感じは
さらさら感じませんが
他の所では相当に酷いのか。
巷の運送関係もどうも
低調気味の様子なのです。
あんなに個人配達が盛ん
だったのがそうでも
なくなってきているのです。
あんなに時間を惜しんで
休んでもいられなかったのに。
パカパカ注文していたのが
もう別にそんなにあれこれ
注文するものも無くなったか?
ネットの様子を観ていると
相当に煽っている感じが
見受けられますが結果は
付いてきていないように。
さあ暮れの商戦も前倒しで
始まろうとしていますが
どうなりましょう?
やっぱりもうお金は
無駄には使わなくなるのでは?
って思う所ですけれど。

|

NY銅相場

20201028

銅相場上げ。

 

|

2020/10/27

銅建値トン2万円下げの75万円に改定。

2020/10/27に改定
電気銅  750円 120
月平均 752.3円

Tatene20201027

|

銅建値トン2万円下げ。

銅建値 750,000円(2万円下げ)
月内平均 752,300円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/27 7:08

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょい円安、104.84円。
LME銅、73ドル下げ。
後場、47ドル下げ。
銅在庫、ー1,575トン。
NY銅、-3.70セント。
LME銅建値計算トン75.6万円。
LME後場銅建値計算75.1万円。
NY銅相場建値計算75.6万円。
為替あまり変わらず
銅相場は下げ
銅在庫4ケタ減少。
銅建値計算値後半では
トン2万円下げ余地の75万円へ。
今日にも銅建値改定か?
1万円下げで止まるのか?
2万円下げとなるのか?
昨夜大きく銅相場下げ
途中下げ分を取り戻すも
またそれ以上の下げ。
ロンドン株3日ぶり大幅反落!
原油と銅相場下落を背景と。
欧州でコロナ感染再拡大!
米に移っても感染拡大懸念!
米ダウ大幅続落650ドル安!
一時下げ幅965ドルの場面も
その割には為替が動きません。
米大統領選が終わるまで
バタバタしますかね。
さあ銅建値2万円下がって
11月もそのスライドなら
ある意味75万円で安定とも
言えなくもないですけれども。
相変わらず持ち込み閑散!
原油続落
金は続伸
米ダウ大幅続落650ドル安!
まあ最近は自己発信ばかり
そしてお気に入りの
配信動画を見るばかり
相変わらず読書は順調。
今回見つけた本は
石田衣良さんのIWGP厳選集
レジェンド級エピソードを
集めた傑作選8編集です
IWGP始まったばかりは
読んだのですがそのうちに
他の作家さんへ移ってしまって
でも今読むと実に面白いです
勿論今アニメも観ていますが笑
魔法や異世界ばかりが跋扈する
今のアニメ映像に一石を投じる
そんな感じがしたのです
そうしたら最後のあとがきでも
石田さん本人もそう感じていたと。
私それを読んでガッツポーズです。
私の感覚は間違っていなく
違和感も間違ってなくてとね。
今はそういうアンテナの感度を
上げていなくてはいけない時期と
そうコロナ禍なのですから
垂れ流されたものをただ
やたらに受け入れてしまう
これには危機感を感じなければ
自分を見失わないそれが今
大切なように思います。
相当に今はコロナ禍で皆さん
マインドコントロールを
仕掛けられているかも
しれませんよ!。

|

NY銅相場

20201027

銅相場下げ!

|

2020/10/25

週間銅相場情報つぶやき

2020/10/25 9:52

先週もお疲れ様でした。
1週間を振り返ると
21日銅建値トン2万円上げの
77万円に改定されました。
これで銅建値月平均は756.1円
足下との乖離は約14円にも
これでは今月の問屋の
仕切り値は建値が上がっていても
上がりようがありません。
23日の足下の銅建値計算値では
トン1万円下げ余地にも
月曜日には外電は入りませんから
火曜朝の外電によっては銅建値
下がってしまう可能性も。
来月は据置で始まってもらいたい。
先物では一時7,000ドル超えが
あったものですから現物でも
7,000ドルを超えるかどうか。
需要要因も中国のGDP4.9%増
21年度からの5カ年計画でも
銅の備蓄が拡大されるかも
チリ銅山のストライキ
米大統領選の結果などなど。
銅建値で言えば80万円越えも
視野に入っているのかも。
11月から中国の輸入規制
にも期待が持てたりして。
片や海外ではコロナ感染拡大
国内でも倒産件数が増加!
GoToにも期待が持てそうですが
要は財政出動ですからね
その歪みは後々やって来ます
その時にはどうなるのか。
これは世界中でも言えること。
目先では銅相場は中国次第か?
あと2ヶ月足らずで今年も終わり
結局、コロナに翻弄された
1年となってしまうのでしょう
来年から切り返しが出来るのか?
年度末の需要は大丈夫なのか?
まだまだお先がよく見えません。

|

週間銅相場情報

20201025

|

2020/10/24

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/24 7:18

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょい円高、104.69円。
LME銅、6ドル下げ。
後場、24ドル下げ。
銅在庫、ー325トン。
NY銅、-2.45セント。
LME銅建値計算トン76.4万円。
LME後場銅建値計算76.1万円。
NY銅相場建値計算76.5万円。
為替あまり変わらず
銅相場は下げ
銅在庫3ケタ減少。
銅建値計算値後半では
トン1万円下げ余地の76万円へ。
ちょっと雲行きが
悪くなってきましたかね?
結構11月も77万円始まりを
期待していたんですが
そうそうこのままでは
うまくいかないのかも。
銅先物で一時7,000ドルを
突破しましたからね
それで打ち止めって事に
ならないとも限りません
まあ米大統領選もありますし
コロナの治験問題はどう
経済への追加融資問題も
国内でもいろいろと先行きには
陰りも出てきているようだし
決して楽観は出来ない感じ
現状維持できれば御の字!
原油が反落
新型コロナ再拡大で
需要減警戒と
金は小反発
米ダウ反落28ドル安。
最近なんか中国の動向が
よく伝わらなくなって
来ているような感じも
中国経済が上向き?って
本当の所なのでしょうか。
最近ファッション関係に
疎くなっているように私は
思っているのですがそもそも
今以上に必要なのかどうか
も疑問に思っている所です。
流行をうまく回して
同じようなモノを買わせない
個性の強調戦略のようですが
何かいまいち空回りや
押しつけがましいように
思えてしまってウザい感じ。
もう年をかさねればそれなりに
スタイルも決まるし
好きなものも揺るぎなくなる
それをまたずらそうと試みた所で
どうなのかとも思うところです。
決してユニクロには
ファッション性があるとは
思えませんけれども日常使い
にはそれで十分なのかとね。
コロナ禍で意識が過剰に変化を
しているのは否めませんけれど。
楽しみ所はもっと違う所に
あると思うし大きな流れで
大儲けというのは今後は
期待できないようにも
思うわけですけども。
私は手持ちのもので日々
自分のファッションを
とっかえひっかえ
楽しんでおります。
それで十分幸せだったりして!

|

NY銅相場

20201024

銅相場終わってみれば

あまり変わらず。

 

|

2020/10/23

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/23 7:06

おはようございます。
外国為替NY(今)
少し円安、104.83円。
LME銅、67ドル下げ。
後場、11ドル上げ。
銅在庫、ー1,025トン。
NY銅、-4.45セント。
LME銅建値計算トン76.4万円。
LME後場銅建値計算76.5万円。
NY銅相場建値計算77.0万円。
為替は少し円安
銅相場は下げ
銅在庫4ケタ減少。
銅建値計算値は
76万円台半ばへ
さしあたりまだ1万円下げ
余地には至らず。
昨日の相場では78万へと
トン1万円上げ期待が
あったのですけれども。
米では市場予想上回る
経済指標の発表相次ぐ。
チリ銅山ストライキ
米追加経済対策
中国の経済回復など
銅相場を上向かせる
材料が今はあるのか?
銅建値月平均との乖離が
開いてしまっているので
仕切り値へは期待薄
目先は11月の始まりは
どうなのかへと移っています。
持ち込みは相変わらず閑散。
原油反発
金は反落
米ダウ反発152ドル高
米経済対策合意期待再び。
夢の年収1,000万円!なんて
私は思っているのですが
東京ではそんなに珍しいこと
ではないらしいのです。
パッと見回せばそこかしこに
年収1,000万円以上はゴロゴロ
としているのだそうです。
そりゃあお金はあったら
あっただけ良いのかもしれません。
でもよく考えれば
ある人と無い人の違いは?
基本の所は同じ位でそれ以上は
生活費に幾ら上乗せして
いるのかって所でしょう。
今回のコロナ禍で
外に出かけられない
あえて無駄にお金を使えない
となると固定費を除けば
皆同じような状況なのでは?
そうなると固定費のマイナス分
が結構骨身にしみてきます。
勿論仕事への影響がそうです。
未だにワクチンは行き渡らずで
まあ今年はこんな状況で
終わってしまうのでしょう。
そしてこの生活習慣が今後
災いするようになるのか?
私は相変わらず断捨離を
断行中なのです主に衣服。
そして変わらず食事には無頓着
今のネット環境で十分なんて
こういう人が増えてくると
世の中の経済はなかなか
回らなくなってしまいますよね
本当は貢献しなければと
思うんですけれどもですから
お金の有り余っている人たちには
頑張ってもらいたいものです。

|

NY銅相場

20201023

銅相場下げ!

 

|

2020/10/22

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/22 7:07

おはようございます。
外国為替NY(今)
1円近く円高!104.52円。
LME銅、 139ドル上げ。
後場、35ドル上げ。
銅在庫、ー1,525トン。
NY銅、+5.10セント。
LME銅建値計算トン77.6万円。
LME後場銅建値計算78.0万円。
NY銅相場建値計算78.6万円。
昨日銅建値トン2万円上げの
77万円に改定されました。
今朝の為替は1円近く円高!
銅相場上昇!
NY銅でも上げ!
銅在庫4ケタ減少。
昨日銅建値2万円上げましたが
問屋の仕切り値上げはわずか
銅建値月平均は756.1円
の14円近く安いですから
仕方ないといった所か
このまま11月に突入なら
仕切り値も上がるかも。
LME銅後場先物が
7,000ドル突破しています。
今週中にも現物でも
7,000ドルの突破もあるのか
中国需要増加期待か?!
11月には米大統領選
どちらが勝っても相場には
プラス要因となるのか?
中国需要信じて良いのか?
中国再生原料11月運用開始!
期待しても良いのでしょうか?
持ち込みは相変わらずです。
原油下落
金は続伸
米ダウ反落97ドル安
コロナワクチン開発不透明感。
私は情報にだいぶ振り回されなく
なりました巷は相変わらずか?
結局、商売や人気や数字が
付きまとうと正しく伝わらない
可能性があるように思います。
まあ伝えている方は至極
正しいと思っているので
しょうけれども結局は
受けて本人の問題ですから。
そういう意味で最近はもっぱら
Twitterばかりを見ています
本人の自慢ばかり笑これ結構
なかなか的を射ています。
後は自分がそこに乗るかどうか
自分に合っているかどうかの
試行錯誤は全くは省けませんが
思いは十分に伝わる所があり
信じようが大いにあります。
そういう時には情報は実に
ありがたいと思うのです。
情報は使いよう
情報は活かしよう
自分用にカスタマイズとね!

|

NY銅相場

20201022

銅相場上げ。

 

|

2020/10/21

銅建値トン2万円上げの77万円に改定。

2020/10/21に改定
電気銅  770円 +20
月平均 756.1円

Tatene20201021

|

銅建値トン2万円上げ。

銅建値 770,000円(2万円上げ)
月内平均 756,100円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

22020/10/21 7:18

おはようございます。
外国為替NY(今)
変わらず、105.45円。
LME銅、 59ドル上げ。
後場、16ドル上げ。
銅在庫、ー725トン。
NY銅、+6.25セント。
LME銅建値計算トン76.3万円。
LME後場銅建値計算76.5万円。
NY銅相場建値計算77.5万円。
為替小動き
銅相場NYで大きく上昇!
銅在庫3ケタ減少。
NY銅グラフを観てビックリ!
一本調子の上げ曲線!
何があったのでしょう?
チリ銅山のストに
他も追従したからか?
中国の7ー9月期のGDPが
4.9%増ってなったからか?
銅建値計算値では
1~2万円上げ余地
昨日改定がなかったので
今日にも改定でしょう!
NY銅のことを見越せば
銅建値2万円上げかもね。
これで品物が出てくるか?
しかし月平均はもう
20日過ぎですからそうそう
一気に上がりませんから
仕切り値の大きな上げには
期待薄なのではないかと
まあとにかく今日の発表を
待ちましょうかね。
原油反発
金は続伸
米ダウ反発113ドル高
追加経済対策成立期待。
朝もめっきり寒く
なってまいりました。
半袖Tシャツではもう
寒いくらいになりました。
此の間から長袖Tシャツに
切り替え今朝などは
極暖の長袖Tシャツを
着込んでの朝の散歩でした。
もう化繊もバカに出来ません
もしかするインナーは全て
化繊になってしまうかも?
肌触り的には綿と思って
いたのですがここまで
進化すればもう着やすさも
加味されますから敵わない
感じとなっていますね。
衣料品もこのコロナ禍で
打撃を受けているようですが
日用品は消耗品ですから
買い換えなければいけない
でも化繊なら綿よりも長持ち
益々売れなくなってしまうかも
今年もあと2ヶ月少しです
どうなるのでしょうかね?

|

NY銅相場

20201021

 

銅相場上昇!

|

2020/10/20

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/20 7:11

おはようございます。
外国為替NY(今)
変わらず、105.42円。
LME銅、 27ドル上げ。
後場、1ドル下げ。
銅在庫、ー950トン。
NY銅、+1.60セント。
LME銅建値計算トン75.5万円。
LME後場銅建値計算75.5万円。
NY銅相場建値計算75.9万円。
為替小動き
銅相場も小動き
銅在庫3ケタ減少。
銅電線の出荷減少!
伸銅向け21ヶ月連続減!
地合は良くないです。
やはり10月は何かおかしい。
上向きそうな業種も
あるようですが今
さしあたり手当に
窮することはなしと。
持ち込み減少相変わらず
閑散状態は続いています。
銅相場もある意味
今は高値安定なのか。
原油小幅続落
欧州景気懸念や米株安
金は反発
米ダウ反落410ドル安!
経済対策成立期待剥落と。
さあ季節も秋に入って
更に肌寒くなっていますが
これといって欲しいものは無し
スエットを毎年買っていますが
それくらいでしょうか
よそ行きなんて全く
頭にありませんから。
皆さんはどうなのでしょう?
とうとう此の間の土日は
寝て過ごしてしまった感じ。
寝過ぎて腰が痛くなった有様。
週明けからの仕事を考えれば
実にこの寝て過ごすのも
私的には理に適っている。
出歩かないのですから
寝て過ごしても良いと言うもの。
これでは益々世の中の経済に
寄与できない状態です。
今の世の中、こんな
感じなのでしょう!
欧州も3カ国で感染拡大
米だって感染拡大で
街の経済状態は閑散。
普通にインフルエンザも
増えてきてコロナとダブルに
なってしまうのでしょうか
さてさてどうなりますか?

|

NY銅相場

20201020

銅相場少し上げ。

 

|

2020/10/19

週間銅相場情報つぶやき

2020/10/19 6:53

先週もお疲れ様でした。
1週間を振り返ると
週明け12日銅建値
トン3万円上げの
76万円に改定。
15日ドン1万円下げの
75万円に改定されました。
これで月平均748.5円
足下と月平均同じ値に。
中国経済期待や
チリ銅山スト影響で
銅相場は堅調を維持ですが
はたして長続きをするのか?
この一週間で銅在庫の
5ケタ増加が2度ありました
この理由は如何に?
まあ中国国慶節明けの
週でもありましたから
その前での下げ相場分を
安値拾いをしたのかとも。
でもねもしもチリ銅山の
スト回避になったら今度は
銅相場はどうなりましょう?
コロナの治験も中止が相次ぎ
コロナの影響は欧州で拡大
国内だってそれ以上の増え
もありませんがそれ以上の
減少も無い状態のままです。
連休があると次には増える
そんな状況は変わり無しです。
もうコロナ禍とはうまく
寄り添い付き合っていく
ことしか現状は無理そう
なるべく無駄な外出は控え
自宅で過ごすことに楽しみを
見出すしかありません。
もうやりようによっては
十分に楽しむことだって
出来る訳なのです。
そういう意味では今の
ネット環境であっても
十分に機能はしている
と思っています。
要は自分仕様に環境を
取り込めるかどうか?
なのですそこは自らで
考え工夫しなければいけない
そこまでは国でも責任は
持てないと言うわけです。
格差が広がらないよう
自助努力は必要なのです。
まだまだコロナ禍との
お付き合いは続きます。

|

週間銅相場情報

20201019

|

2020/10/17

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/17 7:14

おはようございます。
外国為替NY(今)
変わらず、105.40円。
LME銅、 44ドル上げ。
後場、10ドル上げ。
銅在庫、+15,975トン。
NY銅、-1.80セント。
LME銅建値計算トン75.2万円。
LME後場銅建値計算75.3万円。
NY銅相場建値計算75.5万円。
為替が動かなくなっています
銅相場小動き
後半下げ気味
銅在庫5ケタ大きく増加!
これでまた週明け心配です。
さあ銅相場は今後
どうなりましょう?
チリ銅山のストライキ
この行方次第なのか?
品物閑散状況変わらず。
原油小幅続落
欧州需要低迷警戒
金は小反落
米ダウ反発112ドル高。
日本のコロナ感染も
ある一定数で横ばい気味。
お店関係もコロナ禍で
良い所悪い所まちまち
私なども衣料品はめっきり
ばったり買わなくなり
もう完全にこのコロナ禍
通常の生活感の中に
取り込んでしまったよう。
別に買えるものがストップ
してしまったわけでは
ありませんからね
ネットは機能しているし
お部屋生活ではジャージ
一式あれば事足りてしまう。
外に出なければ出ないで
別に死んでしまうわけも無し
右往左往の危機感というのは
以前より薄れてしまっています
うまくコロナ禍とも付き合い
寄り添っているのかとも。
まあそう考えると
日々の稼ぎを得ることは
厳しかろうと思うわけです。
今後耐える事を痛感する
ことにもなりかねません。
お金は大事ですねやっぱり
良い週末を!

|

NY銅相場

20201017

銅相場下げ。

 

|

2020/10/16

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/16 7:11

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょっと円安、105.39円。
LME銅、 18ドル下げ。
後場、31ドル上げ。
銅在庫、-1,050トン。
NY銅、+3.55セント。
LME銅建値計算トン74.7万円。
LME後場銅建値計算75.0万円。
NY銅相場建値計算75.9万円。
昨日銅建値トン1万下げの
75万円に改定されました
月平均は748.5円。
まあ足下とほぼ一緒
よって仕切り値も
上がった時に
あまり上がらず
今回の下げでも少し下げ
以前の75万円時と一緒。
為替は小動き
銅相場LMEでは小動きも
NY銅に入って上げています。
銅在庫4ケタ減少。
銅相場の底堅さは
チリ銅山のストライキ?
相変わらず荷動き閑散。
原油が小反落
コロナ再拡大への懸念で
金は続伸
米ダウ3日続落19ドル安。
ロンドン一時2.4%安!
欧州で新型コロナの
感染拡大が収まらずと。
まあこの感染リスクと
今後の経済金融リスク
さあどうなっていきましょう
勿論対岸の火事ではないし
消耗品しか買う気も無いし
老後の不安もあるし
サラリーマンで無いですから
動ける内は働くつもりも
商売として成り立たなければ
埒もないことになりますが。
とにかく心配が先走ります
皆さんもそうでしょうか?
まだ原発の時のような
切羽詰まった感じは
ありませんものね。
これからこれからでしょう。

|

NY銅相場

20201016

銅相場後半上げ。

 

|

2020/10/15

銅建値トン1万円下げの75万円に改定。

2020/10/15に改定
電気銅  750円 -10
月平均 748.5円

Tatene20201015

|

銅建値トン1万円下げ。

銅建値 75万円(1万円下げ)
月内平均 748.0円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/15 7:05

おはようございます。
外国為替NY(今)
円高、105.11円。
LME銅、 2ドル上げ。
後場、4ドル上げ。
銅在庫、+16,725トン。
NY銅、+0.50セント。
LME銅建値計算トン75.0万円。
LME後場銅建値計算75.0万円。
NY銅相場建値計算75.1万円。
為替は円高へ105円間際
銅相場は小動き
銅在庫5ケタ大きく増加!
銅建値計算値では
トン1万円下げ余地
今日にも銅建値下げか。
銅在庫が5ケタと大きく増加!
まあこれには訳が
あるのでしょう
チリ銅山がストが回避?
為替が円高の理由も?
そこかしこでコロナの
ワクチンの治験が中断
さあどうなるのでしょう
国内もある一程度の
人数からは下がらず
雰囲気的には皆がその状況に
慣れてしまっている感じ
危機感が有るや無しや
どう判断すべきなのか。
毎回言うようですが10月は
持ち込み超閑散なのです!
原油続伸
金は反発
米ダウ続落165ドル安
経済対策の早期成立は
困難との見方でと。
世界の政府債務
GDPに匹敵IMF20年予測。
第2次世界大戦直後の
1946年(124%)を超えて
過去最大となる予想。
33年の大恐慌時(80%)
2009年の金融危機直後(89%)
を大きく上回るとね。
いよいよいよいよか!
来年かあ!襲来かあ!
コロナ禍の本当の恐ろしさは
金融経済のこういう状況
に陥ることなのでしょうね。
心してかからないと
心しても逃げられないかも。
常に最悪は頭の中では
想定しておくべきでしょうね。

|

NY銅相場

20201015

銅相場終わってみれば

小動き。

|

2020/10/14

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/14 7:13

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょい円安、105.47円。
LME銅、 69ドル下げ。
後場、12ドル下げ。
銅在庫、+225トン。
NY銅、ー1.85セント。
LME銅建値計算トン74.9万円。
LME後場銅建値計算74.8万円。
NY銅相場建値計算75.0万円。
為替は小動き
銅相場は下げ
銅在庫少なめ3ケタ増加。
足下での銅建値計算値
トン1万円下げ余地。
なんか落ち着きませんね。
一部鉱山ストライキ突入
他も大型鉱山突入リスクと。
さあどうなっていくのか?
今日の銅相場を観ると
静観模様の感じとも。
国内はどうも活気づきません
建築関係で何かが
起こっているのか?
相変わらずコロナ感染は
3ケタ台を継続です
こちらの影響も大丈夫か?
なんかよくわかりませんね。
原油反発
中国輸入増好感
金は反落
米ダウ5日ぶり反落157ドル安
コロナ治療巡る不透明感でと
何をやらかしているのか?
急ぎや焦りは禁物です!
週末、始めてネットで
試着もしていなかったものを
頭だけで熟慮してポチって
注文してしまいました。
コロナ禍での買いたい衝動
押さえることがどうしても
出来ませんでした
週末、歩かないというのに。
ストレスとはそういうもの
急ぎや焦りは禁物と頭では
わかっていてもどうしても
押さえることが出来ない。
多分これは大枚であってもです。
ある意味やはりコロナ禍とは
異常事態なのかもしれません。
何事も自分をコントロール
出来ないと損や間違いを
被ることになりかねません。
十分に気をつけないとね!

|

NY銅相場

20201014

銅相場下げ。

 

|

2020/10/13

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/13 7:14

おはようございます。
外国為替NY(今)
少し円高、105.30円。
LME銅、 28ドル上げ。
後場、15ドル下げ。
銅在庫、-950トン。
NY銅、ー1.85セント。
LME銅建値計算トン75.8万円。
LME後場銅建値計算75.7万円。
NY銅相場建値計算75.6万円。
昨日銅建値トン3万円上げの
76万円に改定されました。
月平均は754.2円。
仕切り値は75万円台へ
戻っただけの感じです。
今朝の為替は少し円高
銅相場は小動き
銅在庫3ケタ減少。
NY銅グラフでは
上昇なのですが
発表の数字的は小動き。
今回の銅の上昇は
米追加経済対策期待
チリ銅山供給懸念
原油が下げているのに
銅だけ上昇した形です。
まあもっとも米ダウは
続伸250ドル高ですから。
中国が新たな経済対策で
堅調に推移するとの思惑
だそうですやはり中国頼みか。
市中は閑散気味こりゃやはり
何か理由があるのでしょう
各レンジ予想が出ているようですが
6,000~7,000ドルといった
所を私などはみています
アバウトすぎますかね?
今のところは6,000ドルは
割らないだろうってね
上値は期待値も結構
入っていますけれども。
原油続落
金は続伸
米ダウ続伸250ドル高。
またまた私事で恐縮ですが
昨日は朝から悪い運気を
感じていました案の定
3案件も悪い事態が連続勃発
こりゃあ悪い運気を直ちに
断ち切らなければと
仕事帰りに氏神様をお参り
私の場合は毎回こんな事を
して運気の清浄化をいたします。
さあ今日はどうなって
いることでしょうしっかり
悪い流れは断ち切れた
のかどうかを見定めたいと
思っている所です。
人それぞれに信心は
あると思います。
私はこれをしておかないと
どうしても調子を戻す
ことが出来ませんので
もうこの行為は生活の一部
といった所なのでしょう。

|

NY銅相場

20201013

 

銅相場上げ!

 

|

2020/10/12

銅建値トン3万円上げの76万円に改定。

2020/10/12に改定
電気銅  760円 +30
月平均 754.2円

Tatene20201012

|

銅建値トン3万円上げ。

銅建値 760,000円(3万円上げ)
月内平均 754,200円

|

2020/10/11

週間銅相場情報つぶやき

2020/10/11 13:43

先週もお疲れ様でした。
1週間を振り返ると
6日銅建値トン2万円下げの
73万円に改定されました。
9日には銅建値2万円上げるか
っと思っていたのに変わらず
何でかなあ?っと思っていたら
今日届いた新聞で9日は
JX金属さんが休みだったとか
これでは改定のアナウンスは
されませんものねえ!
8日の朝の外電時点では
足下トン2万円上げ余地
9日の朝の外電時点では
3万円上げ余地の可能性?も
まあ現実は少し足りない感じ
週明け月曜日の為替如何では
まあ2万円は確実でしょうが
3万円の可能性もあるのでは?
って個人的には期待ですが
月曜日の発表を待つばかり。
何で銅相場が上がってきたか?
原油が約1ヶ月ぶりに高値
そしてチリ銅山ストの可能性?
まあやはり相場が動く時には
中国国慶節も終わったタイミング
相場が動く時ってそれらしい
理由が必ず付きまとうものです。
2万円上がっても月平均では
2万円のスライドには決して
なりませんからねえ。
仕切り値上げもそれに準じた
形を取ってくることでしょう。
暮れの手当を考えると
欲しい所は無理しても
手当に走るでしょうが
それは過度な期待のようにも。
母材の発生は限定的
メーカーの買い意欲も限定的
10月はめっきり閑散
急にどうしてしまった?
って思えるほどなのです。
相場だけが一人歩きの観。
相場よりもリサイクルは
手間仕事と思えばムキに
ならずに粛々と作業を
こなしていくって事で
良いのかもしれません。
まあそういう風に私は
自分に言い聞かせて
いますけれども。
コロナ禍も仕事も
何でもそうなのですが
やはりなるようにしか
ならないものです。
今の時期はそんな感じでしょう
相場での損だけは回避と
それで良いのではないかとね。
最近は思惑だけで相場が
動きすぎる嫌いがあります
気をつけていきましょう!

|

週間銅相場情報

20201011_20201011090401

|

2020/10/10

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/10 7:18

おはようございます。
外国為替NY(今)
少し円高、105.59円。
LME銅、 129ドル上げ!
後場、7ドル下げ。
銅在庫、-825トン。
NY銅、+3.75セント。
LME銅建値計算トン75.8万円。
LME後場銅建値計算75.7万円。
NY銅相場建値計算76.3万円。
昨日銅建値の改定が
あるのかなあ?って
思っていましたがスルー
日付が10日の前だった
からなのか?それとも
今朝の銅相場の上げを
見越しての事だったのか。
今朝の為替は少し円高
銅相場は大きく上げ
NY銅でも上げ
銅在庫3ケタ減少。
銅建値計算値では
足下3万円上げ余地へ。
昨日なら2万円上げ
今日の計算なら3万円上げ
こうなると週明けの
銅仕切り値大きく上げ期待!
さてなんで上がったのか?
原油は反落だったのに
中国の国慶節明けで
買いが入ったか?
米ダウ3日続伸!
追加米経済対策への期待
そういつものように
期待からの買い。
相変わらず欧米では
コロナの猛威は継続中
日本も3ケタを下らず
でもアジア系はコロナ
そんなに酷くならない
との話が横行しています。
まあ今週末は台風ですから
人出は多少減少されるでしょう
でも一向に3ケタのレベルは
変わらずです心配ですが。
トランプさんの例を先々への
好例と見なすのか?
毎度同じ事を言っていますが
10月は何か雰囲気が変です。
原油反落
金は続伸
米ダウ3日続伸161ドル高。
コロナ禍になって
こだわりを売りにしていた
業種お店が撤退や閉店と
その中でラーメン屋さんも
潰れているそうです。
900~1000円超のお値段での
こだわりラーメン店が。
私の価格帯は700~800円台
所謂、町のラーメン屋さん。
私は目移りせず行きつけの
お店でコロナ禍の前などでは
週に1~2度食べていたものです。
何でもそうですがこだわり
このコロナ禍ではあまり
通用しませんでした。
飲食はとても厳しい。
結局こだわりってのは
メジャーにはなり得ないか
あくまでもニッチ市場
やはり大衆向けでないと
こう言う状況下では
続けられないのでしょう
ユニクロのようにね!
もしこだわりを望むなら
料理好き、料理上手
って手で楽しむべきかも!

|

NY銅相場

20201010

銅相場上げ!

 

|

2020/10/09

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/09 7:20

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょい円安、106.00円。
LME銅、 86ドル上げ。
後場、43ドル上げ。
銅在庫、-650トン。
NY銅、+0.75セント。
LME銅建値計算トン74.4万円。
LME後場銅建値計算74.9万円。
NY銅相場建値計算75.4万円。
為替は小動き
銅相場前半上げ
銅在庫3ケタ減少。
今朝の銅建値計算値では
トン2万円上げ余地です
今日にも75万円に改定か
これなら仕切値も多少
まあ上がるでしょう
月の三分の一経過です。
月平均は足下よりも
多少下げでしょうけれど。
やはり10月に入ってから
何かおかしい雰囲気です
仕事関係での滞りを
感じずにはいられません。
原油上げ金も上昇
これは銅相場にも
追い風となるのか?
相場だけが一人歩きを
してしまうのか銅相場も
それにつられるのか?
リサイクル業はそりゃあ
相場も多少関係しますが
作業あってのこと
母材が少ないようでは
やはり痛手なのです。
普通で良いのです
多くなく少なくなくでね。
原油が反発
金も上昇
米ダウ続伸122ドル高
1カ月ぶり高値。
なんか楽しい気分です
プライムビデオに
見たいシリーズが!
今、小説も夢中に
なっていますが
それだけでは心許なく
やっぱり映像関係は
手元のストックに
多少多めになければ。
ある意味ホントに
よい時代なのです。
居ながらにして
何もかも楽しめてしまう
まあその反動も大いに
あるでしょうけれども
受けだけではダメとの
認識は常に心得ています
ここを忘れてしまっては
決していけない所です。
常に想像力は
鍛えておかないと
常に感覚は研ぎ澄ませて
おかないとね!

|

NY銅相場

20201009 

グラフでは銅相場は

少し下がっているのですが。

 

|

2020/10/08

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/08 7:12

おはようございます。
外国為替NY(今)
少し円安、105.97円。
LME銅、 16ドル上げ。
後場、152ドル上げ!
銅在庫、-725トン。
NY銅、+6.90セント。
LME銅建値計算トン73.3万円。
LME後場銅建値計算74.9万円。
NY銅相場建値計算75.0万円。
為替は多少円安へ
銅相場後半上昇!
銅在庫3ケタ減少。
今朝の後半の銅建値計算値
トン2万円上げ余地!
さあこの原因は?
原油も下げて
金も下げてなのに
米ダウは大きく反発!
部分的に米景気を支える
政策が実現するとの期待。
あくまで経済は巡航速度
には至っていないわけで
ジェットを余計に噴出して
スピードを保つ術しか
ない状態のままです。
何やら10月に入って
急に雲行きが悪い。
建築設備関係の滞り
?がつきまとうように
これ何なのでしょう?
急に持ち込みが細ってます。
まあ足下2万円下がりました
仕切り値も切り下げで
仕方ないのかもです。
粛々と仕事をこなすのみ。
原油反落
金続落
米ダウ反発530ドル高!
またYouTubeで見つけました!
雅ーMIYAVIさんの
Ishiharaファミリーの動画
今朝はこれを観てご機嫌な
気分にさせてもらえました。
いやあお子様たちが
超可愛い可愛い!
親子の会話コミュニケーション
がとっても最高なのです。
羨ましい限りなのですが
そうなる必然も感じられました。
家族の本来のあり方を
学ばせてもらった感じです。
私も今だったらそんな用に
出来るかもってでももう
遅きに失していますが。
YouTubeの選択を間違わなければ
よい動画がまだまだたっくさん
ありますね!
観るのが楽しみ!
探すのも楽しみ!

|

NY銅相場

20201008

銅相場上げ!

 

|

2020/10/07

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/07 7:11

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょい円高、105.62円。
LME銅、 1ドル上げ。
後場、5ドル下げ。
銅在庫、-4,750トン。
NY銅、+0.05セント。
LME銅建値計算トン73.1万円。
LME後場銅建値計算73.0万円。
NY銅相場建値計算73.4万円。
昨日銅建値トン2万円下げの
73万円に改定されました。
まあ先週の計算値
4万円下げでなくて
良かった良かった。
今朝の為替は小動き
銅相場も小動き
銅在庫は4ケタ減少。
いつの間にか銅相場
先物の方が多少高く
なって来ました
それまでは先物の方が
安かったのにそうすると
先々は満更でもないのか。
トランプさん再選なら
相場関係、銅相場も
また高値を目指したりして。
昨日の銅建値下げで
仕切り値も一気に下げ
これでは品物は出て
こなくなるでしょうね
10月はこんな感じで
過ぎてしまうのかも。
原油続伸
金は反落
米ダウ反落375ドル安!
経済対策期待後退
米大統領が追加の経済対策
の協議中止を指示と。
普段の仕事以外の生活が
変わってきてしまいました
TVerとYouTubeと続き物
ならプライムビデオと。
主に夜です全くテレビは
観ない状態、必要ない状態。
これが今の一般かは
私はわかりませんが
私はもうそういう時代に
入っているのだと
認識をしています。
買い物もネット
贈り物もネット
予約もネット
体験学習もネット
リアルを楽しむ方法も
その裾野としてだけ。
スマホ1台あれば良い!
まあ水面下では
スピード競争や料金競争
の激化なのでしょうが
使う側にはそんな事は
つゆ知らずでとにかく
快適な環境を望むだけ。
今までの経済の発展は
どう変移していくでしょう
そしてどういうリスクが
つきまとうのでしょう。
我々リサイクル業界との
関わり方も大きな転換
変化は否めませんよね。
ついて行くのがやっと
な感じもしています
ついて行ければ
ですけれどもです。

|

NY銅相場

20201007

銅相場小動き。

 

|

2020/10/06

銅建値トン2万円下げの73万円に改定。

2020/10/06に改定
電気銅  730円 -20
月平均 732.8円

Tatene20201006

|

銅建値トン2万円下げ。

銅建値 730,000円(2万円下げ)
月内平均 732,800円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/06 7:11

おはようございます。
外国為替NY(今)
円安、105.71円。
LME銅、 98ドル上げ。
後場、37ドル下げ。
銅在庫、-1,100トン。
NY銅、ー1.35セント。
LME銅建値計算トン73.0万円。
LME後場銅建値計算72.6万円。
NY銅相場建値計算73.3万円。
為替は少し円安
銅相場は先週よりも
半分戻った感じよって
銅建値トン4万円下げ余地
だったのが2万円下げ余地へ
今日にも銅建値は改定でしょう
銅在庫少なめ4ケタ減少。
先週トランプさんコロナで入院
今朝のニュースでは退院!
よって今朝の米ダウは上げ!
原油が大幅反発だったので
銅相場も持ち直せた感じか?
しかし先週では週明け
銅相場はどうなるかと
心配したものですが
まあ2万円下げくらいなら
御の字なのでは4万円下げでは
ちょっとキツかったでしょう。
でも地合は良くはない感じ
母材の集まりも少なく
売りに対しても値は上がらず
まして今日にも銅建値が
下がるのであれば更に
仕切り値は下げられる
わけですからねえ。
まあ10月はちょっと
心配だって言う声は
巷からは聞いていました。
今後、年度末にかけて
良くなってくれればと。
原油大幅反発
金反発
米ダウ反発465ドル高
トランプ氏早期退院でと。
GoToの効果が出た
週末だったようですね。
やはり皆さんもう
我慢の限界なのかも
お金を使いたくて
ウズウズしていたりして
出かけて見て回るだけではなく
買い物して食べ歩いてと
鬱憤晴らし!ストレス解消!
週末でここらへんの帳尻を
合わせておかなければ
どうにかなってしまうなんて
危機感も出ているのでしょう。
私は土日何処へも
出かけませんでした。
土曜日は読書三昧
日曜日はアニメ動画三昧でした!
まあ人それぞれです。
私はどちらかと言えば
ここの所、断捨離傾向です
いるものといらないモノの
感覚が研ぎ澄んでしまって
何でも捨ててしまいたい衝動
でもこれって買いたい衝動の
裏返しの反対行動なのかと
そう思えばたいして皆さんと
ある意味変わりないのかもです。
さあこれからもいろんな
現象、精神状態が現れて
くることでしょうね!

|

NY銅相場

20201006

銅相場下げ!

 

|

2020/10/04

週間銅相場情報つぶやき

2020/10/04 16:19

先週もお疲れ様でした。
1週間を振り返ると
週明け銅建値1万円下げ
なんて予想もしていましたが
10月始まってみれば
逆に銅建値トン1万円上げの
75万円で改定スタート。
9月の銅建値月平均と同じ
数値での始まりでした。
しかし足下では銅建値
トン1~2万円下げ余地
奇しくもトランプさんが
コロナ陽性と発表その時には
米ダウも大きく下げの反応。
その前に東証システム障害
なんかこれがトランプさんを
暗示していたのかのよう。
10月1日から中国は国慶節
8日まで続きます。
銅相場関係で言えば
銅在庫に大きな変化が
3日間で9万トン超の増加!
やはり増加に転じたかと
でもまだとんでもない大きさの
下げを演じてはいません
6,500ドル台を何とかキープ。
ズルズルと下がるのでは
とも思っていましたが
国慶節に入ったのが
プラスに働いたのかも。
でも今度はトランプさんの
問題が勃発ですからそれも
大統領選挙前とね
そしてホワイトハウスでも
感染拡大が懸念されています。
週明けは何やら相場関係
どう動くかとの心配です。
毎年この時期何かが
起きているような記憶
統計上はそうでもない
のでしょうがどうしても
感覚的に嫌な時期なのです。
心配性には鬼門の月であり
期間でもあるように思います。
ただの心配性だけで
過ぎてくれれば
良いのですけれども。

|

週間銅相場情報

20201004

|

2020/10/03

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/03 7:18

おはようございます。
外国為替NY(今)
少し円高、105.33円。
LME銅、 204ドル下落
後場、89ドル上げ。
銅在庫、-1,150トン。
NY銅、+11.50セント。
LME銅建値計算トン71.9万円。
LME後場銅建値計算72.9万円。
NY銅相場建値計算73.6万円。
為替は小動き
銅相場前日のLME後場を
引き継いだ感じで始まって
NY銅ではまた上がってと
銅在庫少なめ4ケタ減少。
ロンドンでの銅の下げは
トランプさんの感染がらみ?
株価はそんな動きなんですが
銅相場はまた別かなあ?
原油が4.3%安これかあ?
足下での銅建値計算値では
トン1~2万円下げ余地
週明け月曜日に改定が
行われてしまうのかどうか。
1万円下げならまあまあ
想定内な感じもそれにしても
何やら不穏な感じが
してなりませんけれども。
中国の国慶節は8連休です
さあどうなりますことやら。
原油続落
金は反落
米ダウ反落134ドル安
米大統領コロナ感染!
さあ今後の成り行きは?
大統領選はどうなる?
普通に週末には人出が
戻ってきているように
見受けられます私も
何やらウズウズして
しまっている感も。
アジア人に対しては
コロナウィルスの耐性が
どうも働いているとか
海外の様子とはちがう
まあだからといって
安心しきっては
いけないのでしょう。
この戦いはやはり長期戦
かからない努力は
惜しんではいけない
安易に考えてはいけない。
意識改革をこの時期機会に
大いにやっておきましょう
整理するべき事
今まで整理できなかった事
いっぱいあるわけですから。
週末はそんな生活をね!

|

NY銅相場

20201003

銅相場後半上げも

このグラフを見ると

なんか怪しくもあり。

 

|

2020/10/02

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/02 7:07

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょい円安、105.53円。
LME銅、 4ドル上げ
後場、157ドル下落。
銅在庫、-2,475トン。
NY銅、ー16.50セント。
LME銅建値計算トン74.1万円。
LME後場銅建値計算72.4万円。
NY銅相場建値計算70.9万円。
昨日銅建値トン1万円上げの
75万円で改定スタート。
今朝の為替はちょっと円安
銅相場後半大きく下げ!
銅在庫4ケタ減少。
銅在庫減と銅相場には
タイムラグがあったのか?
銅相場後半大きく下げ!
銅建値計算値では足下
トン3万円下げ余地なのです。
昨日上げて始まったのに
これでは何だったのかと
せめて据置スタート
くらいだった方が
良かった感じもですが
まだ明日の外電もありますし
緊急改定がなければ
週明けの月曜日でも
品物の逃がしようがあるかも
でももう下がるのがわかって
いれば問屋筋も下げに転じるかも。
東証のシステム障害にしろ
何がおきるかわかりません
まあ銅在庫増を観れば
この下げも納得なのですが
中国の国慶節もあります
9月の中国PMI市場予想を
上回ったとの発表ですが
よく見ると前月から
0.1ポイント低下とね。
本当の実情もどうなのか?
10月は波乱に見舞われますか?
原油反落
金は反発
米ダウ続伸35ドル高
追加経済対策協議見極めと。
日々いろいろなことを
考えていると自分の変化を
感じる所があります。
年齢とともに変わること
変わらざるを得ないこと
日々の積み重ねで自分の
本質を突き止める行為には
限りが無いことなど
ここへ来ての変化には
ビックリしている所です。
まあ望んでいる事だったので
うれしく思っている所ですが
これもコロナ禍の影響なのか?
そうだとすると皆の意識も
私と同じように変わって
きているかもしれません
世の中への変化も大きく
起きてくるのかもしれない
そんな予感もしています。

|

NY銅相場

20201002

銅相場後半

大きく下げ!

 

|

2020/10/01

銅建値トン1万円上げの75万円に改定スタート。

2020/10/01に改定
電気銅  750円 +10
月平均 750.0円
電気亜鉛  304円 +3
月平均 304.0円

Tatene20201001

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/10/01 7:12

おはようございます。
外国為替NY(今)
少し円高、105.42円。
LME銅、 64ドル上げ
後場、73ドル上げ。
銅在庫、+29,275トン。
NY銅、+4.50セント。
LME銅建値計算トン74.2万円。
LME後場銅建値計算75.0万円。
NY銅相場建値計算74.9万円。
為替は少し円高
銅相場上がっています
銅在庫3日連続5ケタ増加!
3日間で9万トン増加!
銅在庫増加にもかかわらず
銅相場は上がっている
タイムラグか?海外は
月替わり前だからか?
中国国慶節の影響か?
銅建値計算値では
今度は今までとは逆に
トン1万円上げ余地。
10/1の銅建値改定は
75万円で始まるのか?
円高を加味すると
据置スライドになるか?
さあ今日の発表如何に?
月が変わって荷動きは?
今後の相場はどうなるのか?
原油反発
金は反落
米ダウ反発329ドル高
追加経済対策合意期待と。
YouTubeにはここの所
大変お世話になっています。
こないだまでは神田伯山さん
そして昨夜は高橋真梨子さん
講談にも興味を持てたし
改めて高橋真梨子さんの
魅力には感服です!
とってもステキ!
とっても可愛い!
コロナ禍ですから
こう言う感動は大変に
ありがたいのです。
今後FBからは距離を置きます
Twitterがメインかなあ
その他のHPやSNSは
今まで通りでしょうか
私も時代には合わせて
いかないとね!

|

NY銅相場

20201001

銅相場上がったー!

 

|

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »