« 週間銅相場情報 | トップページ | NY銅相場 »

2020/09/27

週間銅相場情報つぶやき

2020/09/27 15:01

先週もお疲れ様でした。
1週間を振り返ると
24日銅建値トン2万円下げの
74万円に改定されました。
足下での銅建値計算値では
更にトン1万円下げ余地。
週明け火曜朝の外電に
よってはトン1万円下げの
銅建値改定もあるやも。
世界の株価はある意味堅調
銅相場だけがここへ来て
下げの動きになっているのか?
ここの所、銅在庫の増減幅が
3ケタ台が続いています。
それまではズーっと
4ケタ台での減少続きでした
やっと7万トン台へ入って
動きが小さくなってきて
次にはどちらに動くのか?
って思っているところです
銅在庫が増加に反転傾向なら
銅相場も更に下げへと
動くことになるのでは?
コロナ禍がいち早く改善の
情報が流れて中国の動きが
活発になってとの情報
これを鵜呑みにするのなら
銅在庫もまだまだ減少へと
動きそうなものですがね
雰囲気的にはどうもそうでは
ないようにも見受けられる。
コロナ禍も再度増加傾向を
取るようになってきています
まだまだ先が心配です。
日本もこのままでは経済に
悪影響と10月から全世界から
入国制限緩和の方針を決めたと。
さあこれが吉と出るか凶と出るか。
まだまだ気を緩めては
いけないと思いますけれど
家計の現預金は3月末以降から
30兆円も積み上がっているとか
その国内消費のマグマが
いつどう動くのか?とね
私は実に懐疑的なのです
もうこのコロナ禍での
生活が別に不満とも
思っていませんから
結構、無駄なく楽しんで
いる所でこのままでも
別にと思っている次第
でも仕事は落ち込んでは
もらいたくはないとの
ジレンマもあるわけですが。
まあ経済は無駄があって
こそまわっているとも
言えますけれどもね。
さあ今年もあと3ヶ月
どうなりますことやら。

|

« 週間銅相場情報 | トップページ | NY銅相場 »