« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2020/09/25

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/09/25 7:00

おはようございます。
外国為替NY(今)
あまり変わらず、105.38円。
LME銅、 187ドル下落!
後場、17ドル下げ。
銅在庫、-950トン。
NY銅、-2.45セント。
LME銅建値計算トン73.3万円。
LME後場銅建値計算73.1万円。
NY銅相場建値計算73.3万円。
昨日銅建値トン2万円下げの
74万円に改定されました。
仕切り値も結構スライド。
今朝の銅相場は下落!
セツルで6,500ドル台へ!
一気に突入でした。
昨日のNY銅から多少の
予想も出来た感もですが
銅在庫3ケタ減少
未だ大きくは動きません
さあいつ動き出すのか?
下げの原因は欧米での
新型コロナ感染拡大懸念?
最近ではこのニュースも
余り気にならなくなって
いる感じもなのです
あえて外へ出ない人に
とっては何か他人事のようで
今回の4連休では観光地は
賑わったようなのですが
その後にくる感染拡大は?
って気になりませんかね。
やっぱり他人事なのか?
なんだかんだでバタバタと
しているのが救いの種です。
あっ、ちなみに足下での
銅建値計算値では更に
トン1万円下げ余地です。
原油続伸
金は反発
米ダウ反発52ドル高
景気懸念で方向感乏しくと。
今朝のニュースで
米カリフォルニア州で
2035年までにガソリン車
販売禁止へ車産業に波紋と。
もう世界の流れはこう
なると言うことなのか?
トラック関係もそうなるのか?
仕事柄他人ごとでは無くと。
ハイブリッドなら良いのか?
全くガソリンを使っては
いけないのかどうか?
環境問題に本腰っているのは
良いことなのでしょうが
経済圏、生活圏に対して
どんな影響が懸念されるのか
はたまた自分の仕事に
どのような影響が出るのか?
いろいろと心配になります。
悠々自適に何事も心配なく
生活を送りたいものですが
いつになってもそうは
ならないようです
これでは決して
ボケられませんね(笑)

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »