« 週間銅相場情報つぶやき | トップページ | NY銅相場 »

2020/09/22

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/09/22 7:06

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょい円安、104.67円。
LME銅、 3ドル上げ。
後場、72ドル下げ。
銅在庫、-475トン。
NY銅、ー8.40セント。
LME銅建値計算トン75.9万円。
LME後場銅建値計算75.2万円。
NY銅相場建値計算74.2万円。
為替は一時104円に!
銅相場後半下げ
銅在庫超少なめ3ケタ減少。
まだ銅在庫の動きが
4ケタ以上にはなりませんが
何やら嫌な感じなのです。
足下銅建値計算値では
トン1万円下げ余地気味。
米ダウが一時900ドル安!
英新規感染者数が10月には
5万人に達すると警告!
また米政府の内部文書で
英銀行が巨額の資金洗浄に
複数の大手銀行が長年にわたり
関与していた可能性が指摘と。
何やらきな臭くなってきたか?
以前の株価の大暴落時は
コロナ感染が爆発的に起こり
パンデミックと言われた所以
今回の英国での感染拡大
世界の金融シティーですからね
ただではすまないか?
今までの金融でのプラス分を
吐き出させることになるのか?
何とか事なきを得るのか?
さあどっちになるのか?
原油反落
金反落
米ダウ続落509ドル安!
1カ月半ぶりの安値
新型コロナ感染拡大警戒!
超高級車、超高額マンション
相変わらず売れているそうです。
富裕層はこのコロナ禍でも
資産を増やしているとか
儲かっているお金を使うには
値段が高いもの高級なもの
に相変わらず向かうそうです。
反面貧困層は益々貧困へ!
これは理不尽なのか?
至極、必然なのか?
私は何とか頑張りながら
日々を全うしていますが
不安ではありますね。
まあ昔から不安で仕方なく
生きていましたから
常に不安には駆られています。
まじまじとお金の重要さを
再確認させられています。
手元資金確保に躍起!
英の状況を鑑みると
東京も200人を切ってはいますが
相変わらずの3ケタ台ですから
そこをず~っと維持ですから
心配ですよね相変わらず
むやみに遊びには出かけない
状況の継続中って所です。
何やら映画は面白い作品が
目白押しのようなのですが。
今は読書で我慢か!

|

« 週間銅相場情報つぶやき | トップページ | NY銅相場 »