« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »

2020/07/04

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2020/07/04 6:53

おはようございます。
外国為替NY(今)
あまり変わらず、107.48円。
LME銅、57ドル下げ。
後場、4ドル上げ。
銅在庫、-4,325トン。
NY銅、+セント。
LME銅建値計算トン69.0万円。
LME後場銅建値計算69.1万円。
NY銅相場建値計算?万円。
為替は小動き相変わらず
動かなくなっていますね
銅相場前半下げ
銅在庫4ケタ減少。
米は連休です。
ロンドンまでからすると
コロナ感染再拡大警戒
で株式は下がっています
アジアまではそうでなかった
銅相場もそれにつられたか
米がお休みでしたから
原油も金も出ていません
米、新型コロナ新規感染
5万人超3日連続で最多更新!
これはちょっと由々しき事
もうこれでは医療関係は
守り切れないかも。
南米でも大変さが加速。
これでは銅山に関しても
再開はまだまだ先で
そうすると銅相場も
まだまだ上がって
しまうのかも。
上がって良いのか悪いのか
さあどうなのでしょう。
原油、金、米ダウお休み
さあ日本も大変な事に
発展していくのか?
我慢やストレスの度合いは
人それぞれなのですから
そこで一枚岩になる事は
到底無理があると思います。
そして今回は第2波です
第1波の時には結構皆さん
意識を同じくしたでしょうが
第2波は第1波を押さえた
結果から経済活動が解除
されて脇が甘くなった感じ
成功体験が仇になっている
感じを受けました驕りです
また何とかなるからさと
自分一人が別に守らなくても
そんなに大したことには
ならないと言う驕りが出ている
生きていくために経済が大事
正にジレンマでしょう。
この第2波は甘く見たら
いけないと思います
普通のインフルエンザを
押さえるレベルにまで
コロナをコントロール
できなければいけない
そうなるまではその認識を
しっかり浸透徹底
させなくてはいけない。

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »