« 週間銅相場情報 | トップページ | NY銅相場 »

2019/11/11

週間銅相場情報つぶやき

2019/11/11 6:10

おはようございます。
1週間を振り返ると
連休明けは67万円でしたが
6日には中1日の緊急改定
銅建値トン2万円上げの
69万円に改定されました。
10月の終わり時の期待が
現実となりました。
為替も円安に振れ
銅相場が上げと。
こうなって来ると
業界内では銅建値70万円
を期待してしまう
空気が流れるものです。
しかし先週の土曜朝の外電では
ちょっとまた雲行きも
変わってきた感じも。
月曜日は据置なのでは
と思ってしまいます。
鍵は米中貿易交渉の行方
先週にしても毎日
その報道が変わりました
気持ち振り回されっぱなし。
さあ今週はどうなりましょう
米中交渉がうまくいくようなら
更に銅相場も上を必然と目指す
流れになるのでしょう。
銅建値70万円以上この事実は
良い方に働くのか?
それとも悪い方に働くのか?
以前の80万円超え時には
電線やパイプがアルミへと
シフトしそうな流れに
傾いたふしもあります。
またまたその再燃が
起こるのでしょうか?
銅は扱いやすいけれど
値段が高くなってはねえ
と言われ出したら一気に
流れを持って行かれそう。
銅建値60~70万円台で
落ち着いてもらった方が
良いように思います。
まして建築設備関係が
今後も右肩上がりが
続くのかどうかも
疑問ではあるわけで
今の状態維持も先々は
困難になってくるのでは
と考えるのですけれども。

|

« 週間銅相場情報 | トップページ | NY銅相場 »