« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »

2019/10/19

今朝の銅相場情報つぶやき

今朝の銅相場情報つぶやき

2019/10/19 6:38

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょい円高、108.42円。
LME銅、24ドル上げ。
後場、32ドル上げ。
銅在庫、-6,700トン。
NY銅、+3.80セント。
LME銅建値計算トン66.7万円。
LME後場銅建値計算67.1万円。
NY銅相場建値計算67.1万円。
為替はちょっと円高
銅相場前半少し上げ
NYに入って大きく上げ
銅在庫大め4ケタ減少。
銅建値は計算値と一致
月平均値とは1万円の差。
中国GDP前年同期比6.0%
1992年以降で最低!
このニュースで今後
持ちきりになるのでは
目標の6.0~6.5%の
範囲内ではありますが
その中でも最低なわけで
米中貿易交渉がらみも
あるのでしょうけれども
中国の衰退、下降は
拭いきれないのかも。
今朝の新聞では
中国の輸入スクラップ
廃棄物から原料扱いへと
これが施行されれば
今までとは一転だいぶ
変わってくるのかも。
チリ銅山スト告知と。
銅相場これで底を打って
来るのでしょうか?
国内での扱い量は
まだまだ改善の見込み薄。
金も下げ
原油も下げ
米ダウ255ドル安。
タワマンに矛先が
向いてきました。
まあ今回の浸水は
限定的と思うか
今後も更に大きく
広がるの可能性か
と考えさせられますが
とにかく資産モノですから
電気が落ちたらもう
タワマンでは生活やっては
いけませんからね。
まあそれ以前でも修繕問題
が露呈していますから。
普通のマンションだって
この修繕問題は深刻
何たって別途お金が
大いにかかりますから。
一軒家でも維持経費は
かかるものですれども。
持つ者が得か?
借りたが得か?
最近は所有すること
に関しても議論が全般的に
高まってきています。
世の中の方向性への変化も
問われているようにも。
シェアは大はやりですから。
ますますモノが
売れなくなる時代へと。

|

« NY銅相場 | トップページ | 週間銅相場情報 »