« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2019/09/11

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/09/11 6:56

おはようございます。
外国為替NY(今)
少し円安、107.52円。
LME銅、33ドル下げ。
後場、20ドル上げ。
銅在庫、+100トン。
NY銅、+0.00セント。
LME銅建値計算トン65.9万円。
LME後場銅建値計算66.1万円。
NY銅相場建値計算66.0万円。
昨日銅建値トン1万円上げの
66万円に改定されました。
仕切り値も若干上げ。
今朝の為替は少し円安
銅相場は前半下げ
後半は戻し
銅在庫3ケタ増加。
メーカーの買い気が
非常に鈍いと
問屋筋開店休業状態と
また荷動き停滞続くと。
今回の台風相当な傷跡を
残してさりましたが
今なを大変な被害が
やはり自然には勝てない
という事でしょう
全て人がコントロール
出来るとおごっては
決してなりません。
さあ今日にも内閣改造
なのですが代わり映えは
しないような感じにも。
ここで皆の目を引きつける
的な発想は相変わらずで
さてこれで乗り切って
いけるのでしょうか?
今週末から連休が
2週間続きます
何か起きなければ
良いのですけれども。
原油5日ぶり反落
金は4日続落
米ダウ5日続伸73ドル高
中国8月のPPIが3年ぶり低水準
景気減速懸念金融や消費にと。
まあこれが米中貿易摩擦だけの
問題だけならばここが
改善されれば一気にまた
相場関係は持ち直すのでしょう
がそうで無かったら?
どうなっていきましょう?
私の周りで耳にする事
固定資産税ってこんなに
高いんだあ!って叫び
えっ、今まで払って
いなかったの?ってね。
高いに決まっているじゃ
無いですかそういう土地に
住んでいるんだから
だからその土地が
稼いでくれなければ
住んでいるだけでは
払いきれるわけが無い。
家や土地を手放すなんて
いろいろな動きが
ここへ来て出てきて
いるようですよ。

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »