« NY銅相場 | トップページ | 銅建値据え置きスタート。 »

2019/10/01

今朝の銅相場情報つぶやき

今朝の銅相場情報つぶやき

2019/10/01 6:59

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょっと円安、108.07円。
LME銅、14ドル上げ。
後場、7ドル上げ。
銅在庫、-1,800トン。
NY銅、-1.85セント。
LME銅建値計算トン66.0万円。
LME後場銅建値計算66.1万円。
NY銅相場建値計算65.2万円。
為替はちょっと円安108円台へ
銅相場小動き
銅在庫4ケタ減少
銅在庫26万トン代半ば。
まあこれなら銅建値は
据置スタートでしょう。
この位置で落ち着いて
くれれば良いと思います。
さあ週が明けて今日から
消費税10%となります。
極端に代わり映えは
しないと思いますけれど
意識としては現実には
消費税率が上がって
いるわけですから
何かしらの歪みは
起きるわけでその想定も
しているとは聞きますが
じわりじわり襲ってくる
ものがあるようにも
思う訳なのです。
月が変わって品物の出は
変わってくれるのか?
どうもいろいろと
見聞きしてみても
このまま年内は行って
しまうのかもしれません。
厳しさ増してきます。
原油が5日続落
中国景気減速需給悪化観測
金は続落
米ダウ反発96ドル高
米時間になってからの反応
米中対立過度な懸念後退と。
ニュースを観ていると
増税前の駆け込み買い
やはりあったようですね
私もまあご多分に洩れず
消耗品であるTシャツや
靴下や値下がっていた
スウェットパンツなどを
本屋さんの帰りに
買ってしまいましたけれど。
差分2%ですがやはり
損得でいったら動いた者勝ち
だったのでしょうねえ
今朝のコンビニなどでは
ポイント還元でした
Suicaでも同様でした。
でもこういうのだって
歪みを生むと思っています
歪みの増大に向かうとも
さあこの国もいつまで
持ちこたえられるのか?
もうけっして何とも
出来ない状態なのか?

|

« NY銅相場 | トップページ | 銅建値据え置きスタート。 »