« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »

2019/08/15

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/15 6:41

おはようございます。
外国為替NY(今)
今度は円高、105.76円。
LME銅、35ドル上げ。
後場、7ドル上げ。
銅在庫、-750トン。
NY銅、-3.80セント。
LME銅建値計算トン65.2万円。
LME後場銅建値計算65.3万円。
NY銅相場建値計算64.9万円。
昨日銅建値トン1万円上げの
66万円に改定されました。
為替も円安、銅相場も上げ
まあ問屋筋はお休み
でしたから動きようが
ありませんでしたが
ところが今朝はビックリ
為替が円高の方へ動き
銅相場も後半が下げ
米ダウ800ドルの下げ!
どういうわけか今朝は
2:30に一度起きてしまい
そこでちょこっと相場を
観てみたのでしたすると
米ダウ600ドルの下げ!と
何か私に知らせる所が
あったのでしょうか?
その時間からはずーっと
起きていられずなので
もう一度寝て5時過ぎ起床
そうしたらこの有様でした。
もちろんこうですから
為替も円高へと反転
足下での銅建値計算値は
1万円下げ65万円計算値。
このまま回復しなければ
週明けまた元へ戻りそう。
しかしそれで終われば
良いのですが各相場が
大変な事になってしまえば
そう言ったことでは
全く違ってきてしまいます。
さあ今日の東京市場は
どうなりましょう?
原油大幅反落
金は反発
米ダウ800ドル安!
今年最大の下げ!
米VIX3割近く上げ!22台へ。
ロンドン株も大幅反落でした
ドイツ株も大幅反落でした。
長短金利逆転12年ぶり
景気後退の前兆強く意識されと。
やっぱり16日が鬼門か?
週明けブラックマンデー?
各相場が歪みの解消へと
一気に動き出してしまうか?
AIや各プログラムは
どう判断し裁定を下すか?
またいつものように
こんなことは一過性でと
終わってくれるのか?
楽観でホッとするのか?
押し目を拾ってニコリとするか?
さあさあどうなる事やら。

|

« NY銅相場 | トップページ | NY銅相場 »