« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019/08/31

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/31 6:50

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょい円高、106.29円。
LME銅、44ドル下げ。
後場、9ドル上げ。
銅在庫、+1,100トン。
NY銅、-2.65セント。
LME銅建値計算トン64.7万円。
LME後場銅建値計算64.8万円。
NY銅相場建値計算63.6万円。
今朝の為替は少し円高
銅相場後半下げ
銅在庫4ケタ増加。
さあ来月の銅建値始まり
どうでしょうかね?
銅計算値としては
微妙な所のように思います。
為替が多少円高
銅相場は軟調後半下げ
そうなってくると
よしんば銅建値上げ
始まり期待なのですが
据置スタートという
事も考えられるかも。
地合はまだまだ
上昇傾向へとは
来ていないようにも
原油は反落でしたから。
世の中の地合は
やっぱり悪いと
思っています。
どこまで下へ行くか
そんなようにも
思っています。
原油4日ぶり反落
金は3日続落
米ダウ3日続伸41ドル高。
2日はレーバーデーの祝日。
長期金利-0.280%
ビットコイン102万円
昨日観ていて100万円を
切るかと思っていましたが
なんとか踏ん張りました
1万ドルを切っていた事で
結構危機感をあおっていた節も。
決戦は9月という事
でしょうかね?
このまま落ち着いて
また上昇の流れに
乗るようにはどうしても
思えませんが。
そもそもマイナス金利って
どうしたっておかしい訳ですから
日本もしきりに増税前の
各Payシステムの広告合戦
大盤振る舞いポイント合戦を
各社繰り広げています。
どうせ一時しのぎをした所で
また先送りしただけです
いつもの繰り返しです。
そんな事を考えると
おかしくなるのは
10月へ入ってからかなあ?

|

NY銅相場

20190831

銅相場下げ。

 

|

2019/08/30

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/30 6:51

おはようございます。
外国為替NY(今)
円安、106.50円。
LME銅、69ドル上げ。
後場、2ドル上げ。
銅在庫、+1,875トン。
NY銅、+0.85セント。
LME銅建値計算トン64.9万円。
LME後場銅建値計算64.9万円。
NY銅相場建値計算64.0万円。
為替は円安へ
銅相場前半上げ
銅在庫4ケタ増加。
円安を加味すると
銅建値1万円上げ余地
まあ明日の外電を
待ってからでしょうが
このままならば来月は
銅建値65万円始まりの
可能性も出て参りました。
期待したいところです。
しかし品物の出が少ない
もちろん売れないそうなので
バランスがとれている感じ。
昨日は暑さが
ぶり返しました!
さすがにやばいと
思ったほどでした。
体調を悪くして倒れたら
洒落になりません。
無理は絶対にしては
いけないと思いました。
もう非鉄の流れは
もうこうなのですから
ジタバタしても仕方なし
淡々と仕事を行いましょう。
原油3日続伸
金は続落
米ダウ続伸326ドル高。
長期金利-0.290%!です
ビットコイン101万円。
今読んでいる小説
『エアー2.0』榎本憲男:著
とてもワクワクして
読んでいるところです。
発想が面白い!
物語が面白い!
最近の小説はあまりにも
状況が真面目過ぎてしまって
想像だけでは書いて
いないところがどうも
突き抜けていない感じで
どうもワクワクいたしません。
もっと突拍子も無く
想像が追いつかない位で
良いのかもと思う訳です。
今の停滞はそんな所からも
来ているように感じられて
ならないようにも思います。

|

NY銅相場

20190830

銅相場少し上げ。

 

|

2019/08/29

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/29 6:50

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょっと円安、105.98円。
LME銅、9ドル下げ。
後場、11ドル上げ。
銅在庫、+725トン。
NY銅、+0.75セント。
LME銅建値計算トン64.0万円。
LME後場銅建値計算64.1万円。
NY銅相場建値計算63.7万円。
為替も小動き
銅相場も小動き
銅在庫3ケタ増加
これは皆薄商い
だったという事か。
月末という事で
様子見だったり
米ダウは反発
「逆イールド」は
和らぎ買い直しと
まずはホットか。
今は人手不足で
人件費高騰が現状
しかし皆さん
こうも言っています
先々はわからない
今はめちゃ忙しい。
建築、設備、通信
関係のお仕事全般。
その割にはどうも
巷ではどんよりとした
空気感があるように
思えてなりません。
近所ではいつの間にか
更地に変わっている所を
頻繁に観るようにも。
良い流れとはどうしても
思えないのですけれども。
原油続伸
金は小反落
米ダウ反発258ドル高。
「逆イールド」の文字
見ない日が無かったり
米30年物国債利回りが
一時1.90%と過去最低水準。
長期金利-0.280%!
ビットコイン103万円台。
汗をかかなくても大きく
稼げる今の世の中
(脳は汗をかかされているか)
それが良い事なのか
悪い事なのかは
人それぞれで
思う事でしょうが
結果が全てと言ってしまえば
もうそれ以上は何も
言えなくなってしまいます。
それが当たり前の今の時代
何を持ってワクワク
ドキドキなのかと
思うときがあります。
お金の意味もよく
わからなくなって
きているようにも。
淡々と過ごす毎日には
ここの所少し不満を
感じているところです。

|

NY銅相場

20190829

銅相場

終わってみれば

あまり変わらず。

 

|

2019/08/28

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/28 6:12

おはようございます。
外国為替NY(今)
少し円高、105.72円。
LME銅、13ドル下げ。
後場、8ドル上げ。
銅在庫、+2,050トン。
NY銅、+0.35セント。
LME銅建値計算トン64.1万円。
LME後場銅建値計算64.2万円。
NY銅相場建値計算63.5万円。
今朝の為替は多少円高
銅相場は小動き
銅在庫4ケタ増加。
今朝の米ダウ120ドル下げ。
米中貿易摩擦や
「逆イールド」懸念と
やはり拭いきれません。
そしてまたまた
「逆イールド」です。
原油が反発なので
銅相場も底抜けとは
ならないと思われますが。
銅建値計算値でも
現状64万円で今月の
月平均も確定なのでは。
これで後は9月の始まりは
という所へ目は移ります。
株価も9月の2週目まで
戻ってくるなという格言も
そのタイミングあたりでまた
米の利下げもあったりして
株価も持ち直したり
銅相場も上を向いたり
なんてなったりとの期待も。
まあとにかく9月以降から
の相場のに期待をしたい所
でもそこかしこで
炉修が行われる様子
品物の買い気は
さらに細りそうです。
原油反発
金は反発
米ダウ反落120ドル安。
ジグザグの動きが続きます。
長期金利-0.270%
「逆イールド」が強まりと。
やっぱり流れの空気が
どんよりしている感じです。
変な電話や広告関係が
多くなってきています
怪しきセミナー参加なども。
まあねえいつも
こうなってくると
うさんくさい輩が蔓延し
増えてくるものです。
こういう時はネタ探しを
したところで良いネタなど
転がっている訳もありません
こういう時こそ違和感を
感じられないようでは
やられてしまう訳です。
じっとしている事も
なかなか大変ではありますが
こういう時だからこそ
見る目が問われます。
ちょっとでも違和感を
感じたら決して手を出さない
これが今は賢明な判断です。

|

NY銅相場

20190828

銅相場少し上げ。

 

|

2019/08/27

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/27 6:50

おはようございます。
外国為替NY(今)
円安、106.08円。
LME銅、お休み。
後場、お休み。
銅在庫、+トン。
NY銅、+1.40セント。
LME銅建値計算トン?万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅相場建値計算63.0万円。
昨日銅建値トン1万円下げの
64万円に改定されました。
今朝はロンドンはお休み
為替は円安に動いて
それを加味して銅建値
再計算すると現状の
64万円計算となります。
地合が悪いようなら
為替が一気に円高など
もう一回銅建値改定を
行ってもとの考えもか?
今朝は為替が円安
これならばこのまま
銅建値確定で今月は
終わりそうな感じにも。
でもまだまだわかりません
米ダウも大きく2日続けて
落ちる事を演じていませんから
あくまでも為替も戻るとの想定
まだ今月は週末までありますから
どうなることやらです。
あくまで米中交渉の行方は
不透明なままなのですから。
原油続落
金は反落
米ダウ反発269ドル高。
これなら今日の日経は
2万円を割る事は無いのかと
少しはホッとしています。
長期金利-0.280%
一時は-0.285%にも。
景気本当に大丈夫なのかと
思ってしまうのです。
これから値上げや増税
そしてオリンピック景気は?
水面下では疲弊を
強いられているところも
多々あるようにも見受けられ
ファンドの成績も何やら
良くない噂も聞きます
なけなしの大枚を預けていても
いつの間にやらか大きな損を
被っていたなんてね
洒落になりません。
次に来るであろう大波に
備えておかなければと
思うわけなのです。

|

2019/08/26

銅建値トン1万円下げの64万円に改定。

2019/08/26に改定
電気銅  640円 -10
月平均 652.8円
電気亜鉛  283円 -3
月平均 292.3円

Tatene20190826

 

|

銅建値トン1万円下げ。

銅建値トン1万円下げ
64万円に改定。

|

2019/08/25

週間銅相場情報つぶやき

2019/08/25 10:53

おはようございます。
一週間を振り返ると
先週予想していた通り
19日銅建値トン1万円下げの
65万円に改定されました。
結局、お盆休み中の上げは
反映されない事になりました。
そして週末米ダウ急反落!
それによって為替1円以上円高!
もちろん原油も下げたため
銅相場も軟調傾向を表し
後半NY銅も下がって
足下銅建値1万円下げ余地。
為替のさらなる円高なら
2万円下げもあったりしてなんて。
これでさらなる下値押しに。
米中貿易摩擦問題激化!
日本にしても日韓関係悪化!
FRBもさらなる利下げなどと
示唆していたりして景気に
陰りが見え始めています。
生活消耗品は売れては
いるようですが他の消費は
伸び悩んでいる感じです
衣料品は特にダメかもね。
企業自体も体力を消耗
させられているようにも
消費税上げ前の値上がり
そしていよいよ10月から
消費税の値上がり開始
さあどうなりましょう?
その前に株価の暴落やら
不動産の暴落やら
為替の大変動やらが
起こったりはしないか?
もうこないだから危うさが
つきまといっきりで
全く拭えずじまいに
思えてなりませんけど。
週明け何かが
起こらなければ
良いですけれども。

|

週間銅相場情報

20190825

 

|

2019/08/24

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/24 6:54

おはようございます。
外国為替NY(今)
1円以上円高!105.39円。
LME銅、7ドル上げ。
後場、1ドル上げ。
銅在庫、+3,675トン。
NY銅、-2.75セント。
LME銅建値計算トン64.7万円。
LME後場銅建値計算64.8万円。
NY銅相場建値計算63.6万円。
今朝為替が大きく
動いてしまっています
1円以上の円高!
銅相場前半は小動き
後半NY銅で下げ幅が
広がってしまったか
銅在庫4ケタ増加。
米ダウ2.4%下げ
一時下げ幅745ドル。
よって大きく円高。
中国が報復関税発表
さらに米側もこれを受け
発動済み対中関税を
10月に30%に上げと。
さあさあ弾の打ち合いです
日韓にしてもそうです
みんな何をやっているのやら
さあこれでどうなってしまうか
相場の崩壊のスイッチは
押されてしまったか?
週明けの東京市場アジア市場
どうなってしまうのか
ちなみに週明けの銅建値
間違いなく1万円の下げ
となる事でしょう。
原油続落
金は大幅反発
米ダウ急反落623ドル安!
ちなみに恐怖指数も20超え
ものが売れなくなっています
だからか中国は知的財産を
年数千億ドル単位で盗み
と言う指摘にもなるのかも
今公開の『天気の子』
『君の名は。』のペースを
超す勢いで伸びてすでに
興行収入100億円突破!
さらに世界的な興行の予定
こうなると知的財産権は
もう捨て置けないでしょう。
モノはたまって必要以上には
いらなくなるものですが
記憶や思い出や経験知識には
キャパオーバーは無し。
ネットやクライドなどの
技術を持って人に与えるものに
今後は大きな価値が
出てくるのかもです。

|

NY銅相場

20190824

銅相場さらに下げか。

 

|

2019/08/23

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/23 6:43

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょっと円高、106.41円。
LME銅、28ドル下げ。
後場、16ドル下げ。
銅在庫、-1,325トン。
NY銅、-2.80セント。
LME銅建値計算トン64.6万円。
LME後場銅建値計算64.5万円。
NY銅相場建値計算64.2万円。
今朝の為替はちょっと円高
銅相場は下降気味
銅在庫4ケタ減少。
為替を加味すると
銅建値トン1万円下げ余地
発生してしまうかも。
何やら雰囲気がおかしい
嫌な感じがしてなりません
このまま下げへと
押し進んでしまうかも。
日韓対立安保に波及と
これが危機感をあおるか?
ドイツ、ロンドンと株反落
原油下落で資源に売りと
銅のグラフを見ていても
底割れしそうな感じにも。
これでもう一つ二つ
ニュースが入れば
どうなってしまうか?
な~んか嫌な感じ。
今週ももう1日外電が
入りますけれども
変化が起こるとしたら
来週の週明けからかも。
原油続落
金は下落
米ダウ続伸49ドル高。
8月米PMIは49.9と
ほぼ10年ぶりに下回る。
米債券市場では
10年債利回りが
2年債利回りを
下回る場面があったと。
長期金利-0.245%
ビットコイン108万円台
各Payシステムでは
ポイント還元やら
キャッシュバックで
顧客の取り込み
需要の増加を狙います。
ではこの還元分は
誰がまかなうのか?
間違いない事はそれは
お客さんではないという事。
歪みはお店や商品の方へ
人件費が上がっても
景気は良くならない
運送費を上げても
会社が儲からない
さあお金はどこへ
行っているのでしょう?
休みが増えています
その歪みはどこが吸収?
おかしくなる要素は今
たっぷりあると思いますが。

|

NY銅相場

20190823

銅相場下げ。

 

|

2019/08/22

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/22 6:49

おはようございます。
外国為替NY(今)
少し円安、106.59円。
LME銅、1ドル下げ。
後場、3ドル上げ。
銅在庫、-25トン。
NY銅、+0.75セント。
LME銅建値計算トン64.8万円。
LME後場銅建値計算64.8万円。
NY銅相場建値計算64.7万円。
今朝の為替は少し円安
銅相場は小動き
銅在庫2ケタ減少。
銅相場の動き何か
止まってしまったような
荷動きにしてもそうかも。
これといったニュースもなく
今のところ大崩れも
大相場の兆しもない感じ
この感じでいきますかね。
お盆休み中の危うさは
どこへ行ってしまったのか?
相場は皆、レンジ幅内での
動きとなっているようです。
今朝などは何か涼しさが
入り込んできたようにも
少しは体への負担も
これからは減っていくのかも。
しかし世の中の景気は
本当に大丈夫なのでしょうか?
原油下落
金は横ばい
米ダウ反発240ドル高
米はやっぱり好調なのか?
長期金利-0.240%ですよ
ビットコイン107万円台。
最近思うのは巷の
たいした情報でないものに
振り回されてはいけないと
そう思っているところです
どうしても興味を引かれる
ところがあるのですが
どういうわけか真っ当では
ないような所もあります
全部さらけ出していないで
隠している面もありますね。
踊らされがちになります
扇動されがちとなります。
そういう事に囚われないような
時間の使い方をしたいものです。
質の良いもの事に時間は割きたい。
そう思う今日この頃です。

|

NY銅相場

20190822

銅相場ちょっと上げ。

 

|

2019/08/21

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/21 6:48

おはようございます。
外国為替NY(今)
少し円高、106.24円。
LME銅、57ドル下げ。
後場、7ドル下げ。
銅在庫、-525トン。
NY銅、-2.30セント。
LME銅建値計算トン65.0万円。
LME後場銅建値計算64.9万円。
NY銅相場建値計算64.7万円。
今朝の為替は少し円高
銅相場は軟調
銅在庫3ケタ減少。
ポツポツと持ち込みが
連休明けとあってか
まあこんな感じなのでしょう
忙しい人は忙しい
そうでない人はそうでなし。
活気の無さは暑さだけの
所為だけではない感じ。
消費も細っている
製造も細っている
発生も細っている。
もうそもそもなのだと
思っています無駄を
解消しきれていない
余計な生産をプラスに
換えられないでマイナスの
積み上げとなるばかり。
皆さん頭をひねって
いるようですがこれは
どうしようもない事。
新しい必要なモノ事が
生まれなければこの
流れは変えられないのかも。
決済システムをいくら
一新したところで
買うものがなければ
無駄な労力、歪み増加
パイの奪い合いなのですから
何たってSuicaが
最強だと思いますよ!
原油3日続伸
金は反発
米ダウ反落173ドル安。
イタリア政局に懸念と
ドイツ銀行しかり
ギリシャしかり
香港しかり
韓国しかり
中国しかりか。
ますます皆悪く
なってきている感じ。
国内だって表に
出てきていないだけかもね。
倒産件数も増えている感じ。
ここはやはり我慢で
なんとかやりくりするしか
ないのではないかとね。

|

NY銅相場

20190821

銅相場下げ。

 

 

|

2019/08/20

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/20 6:49

おはようございます。
外国為替NY(今)
少し円安、106.62円。
LME銅、45ドル上げ。
後場、5ドル下げ。
銅在庫、-1,850トン。
NY銅、+0.70セント。
LME銅建値計算トン65.5万円。
LME後場銅建値計算65.4万円。
NY銅相場建値計算65.1万円。
昨日銅建値トン1万円下げの
65万円に改定されました。
お盆休み前の水準に
逆戻りとなりました。
そして月平均も
同じような値に。
為替は少し円安
銅相場小動き
銅在庫4ケタ減少
ですが33万トン台です。
さあ昨日から皆さん
平常通りに戻っての
お仕事再開でしょう。
銅相場もお盆前と変わらず
株関係も値だけ見れば
何もなかったような感じ。
何だったのでしょうね
先週の一週間は?
さあこれで危機は去ったのか?
米中貿易摩擦激化への
警戒感がや和らいで
米長期金利の低下も一服
アジア欧州と株価も回復
ほんとなんだったのでしょう
今後同じような事が起きても
底抜けには至らないのか?
何やら不思議な現象だとは
思うのですけれども
至らないという事は
至らないという事
いつ起きるかの可能性も
いつ起きるかと勝手に
身構えているだけで
いつ起きるとはいえない。
大地震の予想みたいか?
私などはただただいつも
ビクビクしているだけですが。
原油続伸
金は続落
米ダウ3日続伸249ドル高。
さあ昨日から平常通り
盆休み中の整理品を昨日は
しっかり出し切りました。
まずは一安心です。
まああとはどう動こうが
どう振り回されようが
それはもう仕方ありません。
粛々と仕事をこなすだけです。
この夏相当暑いというので
クーラー関係は活況のようです。
多分飲料関係も絶好調では。
その反面、衣料品は
ダメでしょうねえ。
私なども持っている
Tシャツやタンクトップの
ローテーションで済んで
しまっていますから
品物は買わない買わない。
あるので補充すらもしていない。
さあ今期の業種の決算は
どう現れるかです。
人件費の高騰傾向が
足かせ悪い影響を今後
もたらすのではないでしょうか
消費税の上げのタイミング
と相まってと心配ですね。
経済の下降が一気に加速
しなければ良いのですが。

|

NY銅相場

20190820

銅相場

狭いレンジでの

すこし上げ。

|

2019/08/19

銅建値トン1万円下げの65万円に改定

2019/08/19に改定
電気銅  650円 -10
月平均 655.2円
電気亜鉛  286円 -6
月平均 293.0円

Tatene20190819

 

|

銅建値トン1万円下げ改定

銅建値トン1万円下げの65万円に改定。

|

週間銅相場情報つぶやき

2019/08/19 4:13

おはようございます。
一週間を振り返ると
14日巷ではお盆休み中
銅建値トン1万円上げの
66万円に改定されました。
これで月平均も66万円。
しかし週末には銅建値計算値
1万円下げ余地となっています。
週明け今日にも銅建値
1万円下げ改定があるやもです。
先週銅建値が上がった原因は
為替が円安と銅相場の上げ
しかしそれも1日天下でした
また為替も円高、銅相場も下げで
計算上また1万円安くなりと
そして後半では銅在庫が
2日間合計で6万トン増加!
一気に33万トン台となりです。
米ダウの下げも一時厳しく
これは大きく総崩れがくると
危機感を持ったものでした。
しかしそれも何日も続かず
まあなんとかやり過ごした
感じ終わってくれました。
でも何やらやはり怪しい感じ
今週も身構えておかなければ
と思うばかりです。
景気減速懸念と長短金利逆転
これが解消されたわけでは
全くありませんから決して
安心してはいけないと思います。
どこかのタイミングで
ドンっとさらに落ちるときが
来るかもしれません今は
なんとかそのタイミングを
やり過ごしているようにも
思えてなりませんけれども
とにかく相場の大きな下げでの
大かぶりは避けたいものです。
それを頭において仕事を
しておかなければいけないと
思うばかりです。

|

2019/08/18

週間銅相場情報

20190818

|

2019/08/17

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/17 6:57

おはようございます。
外国為替NY(今)
ちょい円安、106.36円。
LME銅、13ドル上げ。
後場、15ドル上げ。
銅在庫、+30,225トン。
NY銅、+0.05セント。
LME銅建値計算トン64.8万円。
LME後場銅建値計算65.0万円。
NY銅相場建値計算64.8万円。
為替は小動き
銅相場も小動き
またまた2日続けて
銅在庫大きく5ケタ増加!
33万トン台へ!
巷のお盆休み期間中に
銅建値1万円上げの66万円に
改定されましたが週明け
1万円下げの65万円に
逆戻りをするのではとの予想。
為替が一気に1円以上
円安に動かなければ
確かに1万円下げ余地です。
今週はちょっと下げを
身構えましたが今朝の
米ダウも続伸で306ドル上げ
まあもっとも半値戻しですが
日経も2万円を割る事は
なかったしなんとか
踏ん張ったのか?
はたまた一過性の事
だったのかよくは
わかりませんけれども
なんとかお盆期間中
大それた事は起こらず
ホッとしています。
お盆休み中も仕事をして
なんとか売り物も作れたし
でもそれと引き換えに
風邪をひいてしまい
今日は仕事お休みです。
原油反発
金は反落
米ダウ続伸306ドル高
金利低下一服好感と。
長期金利-0.235%
一時は-0.255%まで
ビットコイン110万円台。
10年日記をつけていると
そこかしこで記念日が
あるものなのです。
今日はその中でも
結構大きな記念日です。
日記をつけていなかったり
毎日見えるところに
書き写しておかないと
知らずに過ぎ去ってしまう
そう考えると知らずに
過ぎてしまうって事は
実に寂しくもったいない
事だって感じました
その記念日を思い返すだけで
生き様を顧みることができる。
もうこれからは
無茶はそうそう出来ません
そういう意味では
毎年この日は自然とホッと
させてくれる記念日
なのでしょう。

|

NY銅相場

20190817

銅相場狭いレンジでの上げ。

 

|

2019/08/16

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/16 6:49

おはようございます。
外国為替NY(今)
少し円安、106.09円。
LME銅、35ドル下げ。
後場、37ドル上げ。
銅在庫、+29,950トン。
NY銅、+0.30セント。
LME銅建値計算トン64.6万円。
LME後場銅建値計算65.0万円。
NY銅相場建値計算64.7万円。
為替は少し円安
銅相場は小動きしかし
銅在庫が大きく5ケタ増加!
30万トン台へ戻ってしまった!
先々の下げトレンドの
兆候を現しているか?
今朝もロンドン、ドイツ
株式は続落でした。
米ダウが何とかプラス
兎にも角にも1割戻した感じ。
まだ今週は明日の朝の
外電も入りますから
ここがもしかすると
注目、注視なのかも
そしてその流れによっては
週明けの各相場の動き
も占えたりして。
でもそもそも流れは
米中貿易摩擦や
世界景気減速懸念です。
これの好転はま~ず
望めないのではないかと。
そうするといち早く
手持ちを整理し
静観、傍観体制を
整えておかなければ
いけないように思います。
原油続落
金は続伸
米ダウ反発99ドル高
押し目買いが優勢と
でもそれにしては
上げが弱すぎるのでは?
と思うわけなのです。
逆に日経が昨日は
下がらなかった過ぎ。
何かおかしい感じです。
長期金利-0.235%です。
改善の要旨が
見受けられません
ビットコインも
下がってきています。
建築、設備関係の
人件費が急に上がり
始めているようです。
どうしても崩壊の
予兆のように思えて
仕方がありませんけど
今の流れはやはり
そういうことだと
思いますよ!

|

NY銅相場

20190816

銅相場少し下げ。

|

2019/08/15

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/15 6:41

おはようございます。
外国為替NY(今)
今度は円高、105.76円。
LME銅、35ドル上げ。
後場、7ドル上げ。
銅在庫、-750トン。
NY銅、-3.80セント。
LME銅建値計算トン65.2万円。
LME後場銅建値計算65.3万円。
NY銅相場建値計算64.9万円。
昨日銅建値トン1万円上げの
66万円に改定されました。
為替も円安、銅相場も上げ
まあ問屋筋はお休み
でしたから動きようが
ありませんでしたが
ところが今朝はビックリ
為替が円高の方へ動き
銅相場も後半が下げ
米ダウ800ドルの下げ!
どういうわけか今朝は
2:30に一度起きてしまい
そこでちょこっと相場を
観てみたのでしたすると
米ダウ600ドルの下げ!と
何か私に知らせる所が
あったのでしょうか?
その時間からはずーっと
起きていられずなので
もう一度寝て5時過ぎ起床
そうしたらこの有様でした。
もちろんこうですから
為替も円高へと反転
足下での銅建値計算値は
1万円下げ65万円計算値。
このまま回復しなければ
週明けまた元へ戻りそう。
しかしそれで終われば
良いのですが各相場が
大変な事になってしまえば
そう言ったことでは
全く違ってきてしまいます。
さあ今日の東京市場は
どうなりましょう?
原油大幅反落
金は反発
米ダウ800ドル安!
今年最大の下げ!
米VIX3割近く上げ!22台へ。
ロンドン株も大幅反落でした
ドイツ株も大幅反落でした。
長短金利逆転12年ぶり
景気後退の前兆強く意識されと。
やっぱり16日が鬼門か?
週明けブラックマンデー?
各相場が歪みの解消へと
一気に動き出してしまうか?
AIや各プログラムは
どう判断し裁定を下すか?
またいつものように
こんなことは一過性でと
終わってくれるのか?
楽観でホッとするのか?
押し目を拾ってニコリとするか?
さあさあどうなる事やら。

|

NY銅相場

20190815

銅相場下げ。

 

|

2019/08/14

銅建値トン1万円上げの66万円に改定。

2019/08/14に改定
電気銅  660円 +10
月平均 660.0円

 

Tatene20190814

|

銅建値トン1万円上げ。

銅建値 660,000円(1万円上げ)
月内平均 660,000円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/14 6:51

おはようございます。
外国為替NY(今)
一気に円安!106.69円。
LME銅、27ドル下げ。
後場、109ドル上げ。
銅在庫、-800トン。
NY銅、+4.45セント。
LME銅建値計算トン64.3万円。
LME後場銅建値計算65.4万円。
NY銅相場建値計算65.2万円。
今朝の為替は一気に
106円台半ばまで円安へ!
銅相場前半小安く始まるも
後半に大きく上げ。
銅在庫3ケタ減少。
昨日は銅建値1万円下げ
余地発生と思っていましたら
今朝は為替の円安と
銅相場の後半上げで
逆に1万円上げの可能性も。
米の対中制裁関税先送り
トランプさんのこのタイミング
全く振り回されてしまいます。
年末商戦をにらんでと
理由も何やら真っ当です。
原油も大きく上げて
こうなってくると地合も
変わってくるのか?
まあでもまだまだ
安心は出来ないようにも
思いますけれどもね。
アルゼンチン通貨下落!
ドイツ銀行の件もあり
香港の件もありでいつ
大火になるやもしれません。
まだまだ今週は外電が
入ってきますからね
気が気ではありません。
原油大幅続伸
金小幅反落
米ダウ急反発372ドル高!
まあ前日の下げを帳消しに
しただけでですけれども。
連日、暑い暑い!
これではまともに
体も動けません。
でもやっておかなければ
いけない事やらなければ
いけない事はあるのです。
お盆休みが終わってからでは
後手に回ってしまいます。
皆が休んでいるときに
こちらは頑張る努力する
これでこそ棲み分けで
生き残れるというものです
落合博満さんの動画を
観ていてなるほどなあ
と思っているところです。
努力は嘘をつかない
それも頭も大いに使ってと。
この期間中大いに勉強も
しておかなくっちゃあ
毎年言っていますねこれ!

|

NY銅相場

20190814

銅相場

終わってみれば

少し上げ。

|

2019/08/13

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/13 6:49

おはようございます。
外国為替NY(今)、
さらに円高、105.22円。
LME銅、19ドル下げ。
後場、5ドル下げ。
銅在庫、+1,625トン。
NY銅、-0.40セント。
LME銅建値計算トン64.4万円。
LME後場銅建値計算64.4万円。
NY銅相場建値計算64.0万円。
為替は105円台前半へ
銅相場小動きも下げ。
銅在庫4ケタ増加。
為替が104円台へと
入るようなら銅相場が
下がらなくても銅建値は
1万円下げの可能性が。
もちろん銅相場も一緒に
下がるようならさらに
下げの上乗せの可能性。
今朝の米ダウ大きく続落!
ロンドンも続落でした
ドイツ株も続落
ドイツ銀行大幅安!
不安の再燃焼!か。
中国が香港デモ
「テロの兆し」と。
米中摩擦で米農業不況と
何やらいろいろ
出てきています。
異常気象、異常地震
などもあったりしてと
結構このお盆休み期間中
私はビクビクしています。
各相場の大崩れが
起きないようにと
願っているところです。
お盆前の品物が全て
マイナスになりかねませんから。
為替の円高はどうも
止まってくれない雰囲気
どこまで今週は
突っ込んでくるのか?
そうそう日本の株式市場
お休みではないのですよね
今日の日経はどうなるのか?
原油続伸
金6年4カ月ぶり高値
米ダウ続落389ドル安!
米中対立と長期金利低下警戒と
長期金利-0.225%!です。
今日にもさらにマイナスの
上乗せがありそう
米株VIX一時前週末から
約2割上昇21台乗せ!
やばい領域へ入っていると
思いますよほんと。
巷ではお盆休み期間中
株式や債券市場は平常
何やら16日が危ない
なんて噂も出てたりして
週明けにも荷物を出す
予定ですから不安です。
まあ結局はなるようにしか
なりませんけれども。

|

NY銅相場

20190813

銅相場

あまり変わらず。

 

|

2019/08/11

週間銅相場情報つぶやき

2019/08/11 7:55

おはようございます。
一週間を振り返ると
案の定、週明け銅建値
中1日の緊急改定となって
銅建値トン4万円下げの
65万円となってしまいました。
その次の日以降も
トン1万円下げ余地で
やっと週後半になって
銅相場も盛り返し
為替の方はそのままで
銅建値現状と足下が
同じような値になりました。
さあ昨日から巷ではお盆休む
大手や問屋筋は9連休がざら
この期間中にも外電は
入ってきますから
気が気ではありません。
何かの噂では16日が危ない
為替にしても
株式にしても
銅相場にしても
原油や金や仮想通貨にしても
長期金利にしても
気が気ではありません。
そもそも論としても
これからの消費拡大には
無理があるのではとの見解
いくら金利を下げても
金融緩和を行ったところでも
マネーゲームに終始するだけで
現実市場では必要以上を超えて
歪みの増大にしかならない
真っ当の体をなさない
やはりこうなってくると
一度クラッシュが起きて
必要無しは全て市場から
撤退消えてもらうしかない
そういう状況になるのでしょう。
今までのバブル崩壊とは
また違った崩壊が
起こうるのかもしれません。
お盆休みで心と体のケアー
鋭気をしっかり養って
おくべきなのでしょう!

|

週間銅相場情報

20190811

 

|

2019/08/10

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/10 6:56

おはようございます。
外国為替NY(今)、
さらに円高、105.66円。
LME銅、21ドル上げ。
後場、4ドル上げ。
銅在庫、-2,800トン。
NY銅、-1.80セント。
LME銅建値計算トン65.1万円。
LME後場銅建値計算65.2万円。
NY銅相場建値計算64.6万円。
為替は105円台半ばへ
銅相場前半少し上げ
後半NY銅は少し下げ。
銅在庫4ケタ減少。
足下銅建値計算値
現状銅建値と同じ。
さあお盆休み突入です
大手の会社は9連休
その間も外電は滞りなく
入って参ります
この期間中に相場の
崩れは起きるのかどうか?
お盆前の品物の入り
多少はありました
ですので余計に心配です。
お盆休み明け下げや急落
何って事にならなければと
願うばかりです。
でもやはり相場の地合は
良くないように思います。
為替にしてもそう
株式相場もそう
原油や金にしてもそう
そしてどうしても
長期金利の数値が
気になって仕方ありません。
株式の恐怖指数もそう
気になる事ばかりです。
原油続伸
金は続落
米ダウ反落90ドル安
米中対立懸念強まると。
長期金利-0.225%です!
ビットコイン125万円台
さあ巷はお盆休み突入です
まあこの暑さですから
仕事をしたところで
仕事にはならないかもです
体の方が心配です。
無理して動いて
倒れた日には
洒落になりません。
季節の暦の行事とは
実によく出来たものです。
お盆休みという事で
故郷へ帰る口実やら
お墓参りの口実やら
疲れの蓄積のピークやら
実に理にかなっています。
素晴らしい文化だと思います。
そう考えると日本は
まだまだやっていけそう
頑張っていけそう
そう思います。
この国に生まれて
本当に良かったとね。
お盆休みネタでした。

|

NY銅相場

20190810

銅相場

あまり変わらず。

 

|

2019/08/09

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/09 6:47

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、105.83円。
LME銅、49ドル上げ。
後場、46ドル上げ。
銅在庫、-1,425トン。
NY銅、+3.70セント。
LME銅建値計算トン64.9万円。
LME後場銅建値計算65.4万円。
NY銅相場建値計算65.1万円。
為替は105円台へ突入
銅相場上がっています
銅在庫4ケタ減少。
多少円高ではありますが
この銅相場なら足下
今の銅建値と計算値一致。
銅建値下げ余地やっと
解消された感じです。
ニッケル相場急伸!
でも安心は出来ないと
思っています
すでにもうリセッションに
入っている書いている
レポートもありますから。
長期金利-0.195%
一時米株VIXは24台へ。
そもそも今までの
金融緩和でそれでもなお
体力をつかられないでは
後は何を追加しても
駄目なようにも思います。
借りずに我慢するという
選択肢だってあっても。
これから急激な淘汰が
始まってくると思います。
原油反発
金は反落
米ダウ反発371ドル高
中国貿易指標の改善と。
元安の恩恵なのでは?
っと思ったりして
意図的に先伸ばした?
どうも私はマイナスの
考えしか浮かんでなりません。
ほんとの正直なところが
知りたいと思っています。
設備関係も人手不足で
賃金が異常に上昇傾向
バブル崩壊の末期症状
のように見えてなりません。
金融緩和でお金が無駄に
ジャブジャブにさせられて
無駄に商品や仕事をしてしまい
ここへ来て歪みが爆発寸前
にまで達しているようにも。
なんたって無駄が多すぎと
思うわけです、いい加減
そのことを真摯に
受け止めないといけない
取り返しのつかない事へ。
望んでいないうえでの無駄
もう後戻りできないのか?

|

NY銅相場

20190809

銅相場上げ。

 

|

2019/08/08

東京非鉄経済研究会

Kenkyuu20190808

 

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/08 6:48

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、106.23円。
LME銅、6ドル上げ。
後場、13ドル上げ。
銅在庫、-2,025トン。
NY銅、+1.40セント。
LME銅建値計算トン64.5万円。
LME後場銅建値計算64.6万円。
NY銅相場建値計算64.2万円。
為替小動き
銅相場も小動き
銅在庫4ケタ減少。
まあこの銅建値計算値
なら改定は見送りか?
微妙な所ではありますが
これ以上の刺激を与えて
欲しくはありますね。
原油が大幅に下落!
50ドルを切る勢い!
世界経済減速で
原油需要が減ると
そうなると銅の需要だって
そうなってくる可能性も。
5,500ドル位までの下げは
覚悟をしておかなければか。
さあ後、今日明日でお盆前の
荷物が出てきましょうか?
米中貿易摩擦問題
解決の糸口はあるのか?
もうこれは根っこの部分の
問題でしょうからとにかく
中国の譲歩次第か?
この感じだと米は一歩も
引かないでしょうから。
金融緩和にしてもそう
為替相場にしてもそう
輸出入にしてもそう
保護主義ますます強くなりそう。
原油大きく続落!
一時50.52ドル
金6年4カ月ぶり高値
米ダウ反落22ドル安
一時589ドル安から
下げ幅縮小だったとか。
いや相当やばかったのか?
また長期金利-0.195%
まで動いています。
ビットコイン127万円台
こちらに逃げているか
もちろん金へも逃げている。
危ない感じと皆が
思っているの証かもです。
バーニーズ・ニューヨーク
経営破綻してしまいました。
実店舗での販売が苦境に
立たされている実情
今後もその状況は
加速していくものと。
選ぶ試着は実店舗
買うのはネット経由で
配送やら店舗への引き取り
そういう時代になって
いくのでしょう。
そもそも在庫を無駄に
取り置きしているのは
今のご時世どうかという事。
まあ超高級店では別
なのでしょうけれども。
大量生産大量消費
ネットとともに
様変わりしていく
日々変化について行くのは
相当に至難の業なのかもね。
これからは如何に無駄を省くか?
無駄遣いをしないかでしょう。
売る側は大いに無駄遣いを
させたがっていましょうが。

|

NY銅相場

20190808

銅相場

あまり変わらず。

 

|

2019/08/07

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/07 6:54

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、106.45円。
LME銅、20ドル上げ。
後場、11ドル上げ。
銅在庫、-5,300トン。
NY銅、+1.40セント。
LME銅建値計算トン64.2万円。
LME後場銅建値計算64.3万円。
NY銅相場建値計算63.7万円。
為替は少し円安
銅相場は少し上げ
下げ止まったのか?
銅在庫4ケタ減少。
しかし足下銅建値計算値では
1万円下げ余地残ります。
さあお盆休みが近づきます
お盆前の持ち込み期待
多少はあるのでしょうが
終わってみなければ
わかりませんがこの相場です
期待しない方が良さそうか。
もう週末から来週いっぱいは
お盆休み期間中突入です。
まあこの暑さですからね
理にかなっていると言えば
そうなのかもしれません。
大手会社は良いでしょうが
日銭稼ぎの人たちにとっては
結構厳しい一週間です。
その間の相場の動きも
気になるところです。
以前の水準に戻る事は
期待薄だと思っています。
ですからそれようの仕事を
しなければと思っています。
原油続落
金3日続伸
米ダウ反発311ドル高
下げは一過性で終わりか?
長期金利一時-0.215%も
足下では-0.185%
ビットコイン120万円台へ
金も上げていますので
お金の逃げ場所は確保か。
『天気の子』の小説
読み終わっています。
結構文字だけのこれで
私の場合は満足しています。
まあお盆休み期間中には
映画の方も観に行きたい
とは思っておりますが。
最近では文字が良いと
しきりに思っているのです
文字だけで良いと!
余計なものはいらない
余計な飾りはいらない
余計な雑音はいらない
頭の中で想像しているだけ
の方がとても心地よいと
思う今日この頃なのです。
もしかすると危ない方向へ
動き始めているのかもと
危惧しているところでも
ありますけれども。笑

|

NY銅相場

20190807

銅相場

少し上げ。

 

|

2019/08/06

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/06 6:39

おはようございます。
外国為替NY(今)、
さらに円高、105.94円。
LME銅、更に122ドル下落!
後場、10ドル下げ。
銅在庫、-3,325トン。
NY銅、-2.80セント。
LME銅建値計算トン64.3万円。
LME後場銅建値計算64.2万円。
NY銅相場建値計算63.7万円。
昨日銅建値トン4万円下げの
65万円に改定されました。
2年4ヶ月ぶりの安値!
予想通りと言ったら
皆に叱られそうですが
足下では更に1万円下げ余地。
銅相場今朝も下がっています
銅在庫4ケタ減少。
問屋の仕切り値はこれで
一気の下げとなってます。
まあ理由は言わずもがな
米利下げ幅に失望
米関税引き上げ表明
「制裁第4弾」9月に発動
もちろんそれはきっかけですが
中のGDPは下降線ですからね
そして中も米に対し制裁措置。
人民元対ドルで約11年ぶり安値
もう諸々重なっています。
ではこの先の行方は?
米ダウがドンッと落ちました
これが引き金になるか?
一時的な事で収まるか?
やっぱりこの時期も悪いのだと
思うわけですけれども。
原油反落
金6年3カ月ぶり高値
米ダウ続落767ドル安
下げ幅今年最大と
まだ4ケタでないのが
救われているのでしょうか
アジア株などは3%近い下落。
今日の日経はどんな数値を
示しますでしょうか?
まあこれでお盆明けまでは
全く仕事にならないかもです。
8月はこれで勝負あったか。
長期金利-0.200%です!
皆さん気にしないのでしょうか?
不動産関係は相変わらず
トンチンカンな事をしている
走り出してしまっているものは
急には止められない
後戻りは出来ようがない
日本の土地バブル終焉時に
よく似ているように感じます。
何か起これば今までの比では
ない規模となってしまいそう。
アア、くわばらくわばらです。

|

NY銅相場

20190806

 

|

2019/08/05

銅建値トン4万円下げの65万円に改定。

Tatene20190805

2019/08/05に改定
電気銅  650円 -40
月平均 653.8円

|

銅建値トン4万円下げ改定!

銅建値トン4万円下げの
65万円に改定!

|

2019/08/04

週間銅相場情報つぶやき

2019/08/04 8:17

おはようございます。
一週間を振り返ると
7月はその後も
銅建値の変化なく
8月も銅建値据置スタート。
しかし今の足下では
急変が起こっています。
為替が一気に円高106円台へ!
銅相場も急落気味!
銅建値計算値では
3~4万円下げ余地で
週明け月曜にも
緊急改定があるやも。
8/1は良かったのです。
米利下げがあったにも
関わらず為替は大きくは
動きませんでしたからね。
しかし次の日がいけませんでした
トランプさん中国製品への
関税引き上げを表明
「制裁第4弾」9月に発動と
米ダウも大きく下降!
その後一気に2円以上円高!
銅相場もそれにつられるように
下降を演じてしました。
ここの所いろいろな
コラムを読んでいると
今後の銅相場の下降も
満更ではないようにも思います。
中国経済の衰退下降傾向
GDPの低下の度合いもですが
もちろん米中貿易問題も
大いにあるのでしょうが
もうそろそろ根本的に勢いは
どうなのかということも。
無駄や負債が表に明らかに露呈
してきてもおかしくはなし
歪みの解消に動き出して来て
しまってもおかしくはなし。
銅の先物市場は
経済の先行指標とも
言われています。
今まで中国の需要が
銅相場を支えていた感じ。
今、中国は世界の銅需要の
5割を占める最大消費国
そこが上向きから下向きへと
変化するようなら間違いなく
銅相場に飛び火されます。
今までも銅相場は良い値段と
私などは思っていました。
またこれ以上銅相場の値が
上がってしまったら必ず
何かの不具合が起きてくる事も。
銅建値水準400~600円位が
良いのかもしれません。
中国が伸してくる前の水準
銅相場200円~300円台
その倍の水準位で丁度良し
まあしかし今の世界の物価水準
労働水準からではこれでは
銅山の採算割れもありますから
難しい問題でもあります。
今後は相当に厳しくなって
くると覚悟しておかなければ!

|

週間銅相場情報

20190804

|

2019/08/03

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/03 6:48

おはようございます。
外国為替NY(今)、
さらに円高、106.58円。
LME銅、107ドル下落!
後場、さらに54ドル下げ。
銅在庫、-1,200トン。
NY銅、-9.50セント。
LME銅建値計算トン66.1万円。
LME後場銅建値計算65.5万円。
NY銅相場建値計算64.8万円。
為替結局106円台まで円高!
銅相場も大きく下げ
銅在庫少なめ4ケタ減少。
銅建値計算値3~4万円下げ余地
週明け月曜日にも
緊急改定があるかも。
いやあこれは参りました!
為替と銅相場同時に
来てしまっては大きく
下げざるを得ません。
トランプさんやってくれます。
日本にしても韓国への
体の良い経済制裁で今度は
韓国の方も優遇対象で
日本を外すWTO提訴準備と。
米中貿易「制裁第4弾」9月発動
そこかしこで弾の打ち合い
根は相当に深くなるか?
ますます伸銅品への影響が
大きくなってきそうです。
暑さも日増しに増加
午後から3時過ぎまでは
全く仕事にならない状態
ほんと参ってしまいます。
日本も亜熱帯気候帯か!
原油反発
金6年3カ月ぶり高値
米ダウ続落98ドル安
長期金利-0.175%
ビットコイン111万円台へ
恐怖指数VIX一時20台に上昇!
金も上がっていますしね
どうもこれは何やら
危なっかしい領域へと踏み
込んでしまっているようにも
日経も21,000円割れ間際
そこかしこで業績は下降線
今は暑くてビールの売れ行き
飲料水の売れ行きは好調
でもこれだけだったりして
食欲も増さないし
着るものだって
さらに薄着へと
売れなくなるでしょう
こりゃ次の業績発表は
恐ろしい結果となるのやも。

|

NY銅相場

20190803

銅相場大きく下げ!

 

|

2019/08/02

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/02 6:40

おはようございます。
外国為替NY(今)、
1円以上円高!107.26円。
LME銅、50ドル下げ。
後場、4ドル上げ。
銅在庫、-2,700トン。
NY銅、+0.20セント。
LME銅建値計算トン68.4万円。
LME後場銅建値計算68.5万円。
NY銅相場建値計算68.3万円。
しかしながら為替が足下
1円以上大きく円高へ!
銅相場前半下がりました
銅在庫4ケタ減少。
銅建値計算値では
足下の為替で再計算すると
銅建値1万円下げの67万円!
昨日8月は据置スタートでしたが
1日のズレで本来なら
1万円下げスタートだったか。
トランプさん頭にきて
利下げの幅が少ないと
対中関税第4弾9月1日に発動!
って手に出ましたかね。
これで大きく為替が円高!
米ダウも3日続落280ドル安!
もちろんこうなってくると
銅相場だって動いてしまうか。
FRBお前ら何もわかっていない
といわんばかりの対抗処置?
のように思えてなりません。
これでさらなる金融緩和を
引き出す作戦になるのか?
日本だってとばっちりが
今日の株にも現れてしまうか。
さあこの先どうなるのか?
原油大幅安!7.9%安!
金は時間外で6年3カ月ぶり高値
米ダウ3日続落280ドル安!
米中貿易摩擦懸念!
これでほぼすべての中国製品に
制裁関税を課すことになると。
さあほんとこの季節時期
毎回大きな下げが起こる
8~10月になるような感じ。
気温上昇でもうお仕事が
お話にならない状態です。
景気の下降にさらに拍車
追い打ちをかける感じです。
品物が売れない
品物が出てこない
悪循環状態継続中!
もっともこの状態が
本当の今を表している
のかもしれませんが。
なんかそこかしこで
企業業績一気に下降で
リストラも敢行されそう。
セブンペイ問題だって
この先を暗示している感じ。
なんかまだまだこれから
続々と何かが起こりそうな
予感がします。

|

NY銅相場

20190802

銅相場下げ

為替は大きく円高!

 

|

2019/08/01

銅建値トン69万円の据え置きスタート。

2019/08/01に改定
電気銅  690円 据置
月平均 690.0円

Tatene20190801

 

|

銅建値据え置きスタート。

銅建値据え置き

トン69万円スタート。

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

2019/08/01 6:43

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、108.71円。
LME銅、17ドル下げ。
後場、17ドル下げ。
銅在庫、-2,000トン。
NY銅、-1.25セント。
LME銅建値計算トン68.6万円。
LME後場銅建値計算68.4万円。
NY銅相場建値計算67.9万円。
為替はちょい円安
銅相場下げ
銅在庫4ケタ減少。
FOMC10年半ぶりに利下げ
政策金利0.25%引き下げ
市場の想定の範囲内だと
トランプさんのツイッター
これには振り回されましたが
為替も大きく動かなかったし
市場は想定内という事で
まあ米ダウは大きく下げ。
さあ今日の銅建値は
いくらでスタートでしょう?
据え置きではどうも
心許ないのですが1万円下げ
ではまたどうなのでしょう
微妙な計算数値なのです。
朝為替が円高に動くようなら
もしかすると銅建値下げ
の可能性もあったりして。
品物は夏枯れ荷動き閑散
皆さんのお盆休み1週間以上
まあもっともこの暑さですから
仕事にはならないからでしょう。
しっかり食事、水分補給
体重は落とさぬようにしないと
乗り切れないかもしれませんよ。
原油5日続伸
金は反落
米ダウ続落333ドル安
米利下げ継続期待後退
長期利下げ局面入りは否定
VIXが一時16.55と。
長期金利-0.160%
国内8月から値上げラッシュ
家計にも負担がのしかかります
国内の企業業績軒並み低下
クロネコも値上げでもマイナス
車は特に痛手のようです
その理由は米中貿易摩擦
の問題だけなのか?
何やら景気後退が鮮明に
なってきている様相です
これで消費税上げ実施
どうなりましょうか?
まあもともと生活などは
手堅く行えば良いのです
決して無理せず知恵や行動で
乗り切れば良いのです
さもなければ収入を増やす事
結局、収入を増やすか
支出を減らすかなのです。
周りの情報に踊らされたり
振り回されたりする必要は
決してないのです自分なりの
生活水準、生活パターン
これを目指せば良いだけです。
いつまでもあると思うな親と金
でしょうかね。
何のこっちゃ?!

|

NY銅相場

20190801

 

|

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »