« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019/04/04

銅建値トン1万円上げの77万円に改定。

1.銅建値      770,000円(1万円上げ)


2.実施時期    平成31年4月4日より


3.月内平均    768,500円

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:49 2019/04/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、111.43円。
LME銅、52ドル上げ。
後場、17ドル下げ。
銅在庫、+525トン。
NY銅、+4.25セント。
LME銅建値計算トン76.6万円。
LME後場銅建値計算76.4万円。
NY銅相場建値計算76.6万円。
銅相場上がっています
NY銅では大きくと。
銅在庫3ケタ増加。
NY銅の計算では
銅建値1万円上げの可能性も
期待してしまうところ
為替は小動き
米中近く合意期待と
まあ株価も資源も
これで上がっていた
ふしもありましたから
結果が出てしまえば
動きはなくなってしまうか?
メーカーの買い意欲は
相当に絞られている感じです
高値では売り辛くなっている
製品が売れなくなってきている
これを反映しているのかも
一時スマホの売れ行きが
悪くなった時、資源は
前もって動きがありましたから。
まあ新年度で先々の生産計画が
まだ定まっていないのかも。
高値の在庫は整理したいところ
相場だけが一人歩きしてしまうと
やっぱりやり辛いですよね
しっかり実態も反映して
もらわないとどうもね。
原油反落
金小反落
米ダウ反発39ドル高
米中最終合意が近いと
中国が初めて米の主張が
正当だとの認識と
まあそもそも外交なんて
認識はしているが
自らの立場も主張
これが当たり前ですから
結局は力関係
相手が上に立てば
今度は力ずくで攻め立てる
知的財産、ITにおいて
中国が一気に抜きん出れば
状況は一変なのでしょう
ここで米が引いたら覇権争いに
負けを認めたようなもの。
そう考えるとどう決着を
つける事になりますか?
まだまだどうなることやら。

 

銅相場情報メインページ

 

|

NY銅相場

Ny2019040406


 


銅相場


終ってみれば


少し上げ。


 

|

2019/04/03

人事を尽くして天命を待つ

人事を尽くして
天命を待つ

常にこういう心境に
するように全てを
やり尽しておかなければ
いけないと思います。

考えうること全てね。
その上で後はどうなろうと
それは天命なのですから
結果が思うようにいかなくても
それを悔いる事は無いのです。

でも悔しいことも
多々ありますけれども。
まあ人生ですから
全てうまく行くわけは無し。

でも常に心安らかに
なりたいのであれば
やれる事は全てやって
おくべきなのでしょう。

それを他人の所為だとか
運が悪かっただとか
時期が早すぎただとか
お金が無かっただとか
もろもろ言い訳をしていては
決してうまくは行きません。

本当に良い言葉です
人事を尽くして天命を待つ。
人生この言葉に尽きます。

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:26 2019/04/03

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、111.31円。
LME銅、67ドル下げ。
後場、12ドル下げ。
銅在庫、-1,100トン。
NY銅、-1.65セント。
LME銅建値計算トン76.0万円。
LME後場銅建値計算75.8万円。
NY銅相場建値計算75.5万円。
今朝の銅相場時は
下がっています。
銅在庫4ケタ減少。
まあ銅建値の大勢には
影響は無いでしょう。
為替も円安が一服
原油は上がっていますが
米ダウはマイナスで引け
今度の注目は米雇用統計
果して下値は本当に硬いのか?
長期金利-0.070%なんですが
逆イールドは解消されていると
まあ少しはバタバタ観も
出てきましたかねえ
それがいつまで続きますか。
原油続伸
一時62ドル台後半まで上げ
金も反発
米ダウ反落79ドル安
何やら金融には裏ワザが
大いに潜んでいるとか
おおぴらに表に出したら
株価も大きく下げる事にも
やっぱり何より業績が
伴わないことには決して
うまく行くわけも無し。
どんなに取り繕っても
そのうちにボロは
出てくるものです。
いつまで騙し通せるか
なのでしょうけれども。

|

NY銅相場

Ny2019040306

 

銅相場下がっています。

 

|

2019/04/02

甘えは禁物!

窮屈観は
自分を奮い立たせる
糧としなければ!

今回の同窓会で思ったこと
最近はもっぱらパンツは
ジーンズなのです。

そしてこのジーンズのサイズを
窮屈になったという事で
ワンサイズ大きいのを
買うようにしていました。

そうしたら今回の同窓会で
着て行く時のスラックスが
窮屈になっていてともすると
ウェストが留められなかったのです。

これには土壇場で焦りました!

下着を着る所を
着ないで対応何とか
穿けるパンツでと。

今までのツケが
こういう大事な時に
露見してしまいました。

そう今まで甘えておりました
窮屈なら窮屈で無いものに
すれば良い的な発想
これではダメなのです。

さあこれからはしっかり
食事、運動に励みましょう
いつまでもカッコいい体型を
保つには努力が必要だ
という事です。

甘えて怠っては
いけないのですよ
ただの年寄りの
オジサンにならないために
ハイ!

 

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:49 2019/04/02

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、111.38円。
LME銅、13ドル上げ。
後場、2ドル下げ。
銅在庫、+0トン。
NY銅、-1.55セント。
LME銅建値計算トン76.5万円。
LME後場銅建値計算76.5万円。
NY銅相場建値計算75.7万円。
昨日銅建値トン2万円上げの
76万円に改定されました。
幸先の良いスタート
となりましたかね。
今朝の銅相場は小動き
NY銅では少し下げ
たぶんもしかすると
はじめてなのかも
銅在庫+-0トンです。
米中経済指標改善好感
日本、アジア株、欧米と
世界で株価が続伸!
まあそのわりには
銅相場は小動きです。
原油も61ドル越え
世界景気懸念和らいだと。
為替も円安に動き出しました
銅相場の小動きも
為替円安で救われている面も
まあもっとも銅相場も
6,500ドル間際まで
来ていますから。
さあこの流れは本物なのか?
今後試されるのでは?
銅の高値売りは買い敬遠
されがちのようです。
原油続伸5カ月ぶり高値
金は反落
米ダウ3日続伸329ドル高
半年ぶり高値。
中国3月PMI改善
中国経済底入れか?!
今後の世界経済けん引か?!
まあいろいろ話を聞くと
中国は今ではすごいパワーを
持ってしまっているようです。
なんだかんだ言っても
もう世界第2位いやもしかすると
潜在的にはゆうに第1位かも
ITでも捨て置けない存在
こける理由は到底
見当たらないか?
本当の内情、財政、技術
さあどうなのでしょう
信じてよいのかどうか。
何か日本の衰退だけが
予見されてしまうのですが
新年号の発表時にはなはだ
申し訳ないのですけれども。

 

|

NY銅相場

Ny2019040206

銅相場結局

終ってみれば

あまり変わらず。

 

 

|

2019/04/01

銅建値トン2万円上げの76万円に改定。

2019/04/01に改定
電気銅  760円 +20
月平均 760.0円
電気亜鉛  382円 +12
月平均 382.0円

 

Tatene20190401

|

銅建値2万円上げスタート。

 

1.銅建値      760,000円(2万円上げ)

2.実施時期    平成31年4月1日より

3.月内平均    760,000円

|

還暦同窓会で思ったこと

還暦同窓会で思ったこと

17歳の時の自分は
43年後のこの姿を
想像していただろうか?

高校時代の自分の
思考、想像、行動
どれも今の自分の
糧になっていたのだろうか?

勿論、その青春時代に
持っていた意味、行動は
多大な影響を秘めていた事には
疑いはなかったでしょう。

でもふとこの同窓会で
思うところがありました。
あの時にとった行動が
違う行動であったらと。

どう自分の人生を変えて
しまっていただろうと。
今の自分はどんな
姿だっただろうと。

今回の同窓会では
あえて今までしっかり
お話をした事のない人たちと
お会話をさせて頂きました。
そしてこう思いました
この人たち一人一人の影響を
もっと受けていたら今の自分は
どうなっていただろうなあとね。

もしかすると結婚相手も
違っていただろうし
歩む人生も違っていただろうし
住む場所も違っていただろうし
今の自分ではなくもっと違った
自分になっていただろうし。

そう考えるととても
有意義な時間を過ごせた
同窓会だったと思います。
これから10年20年
今、この場の自分の行動の意味が
とても重要なのだと
改めてそう思いました。

10年後も20年後も
瞬間瞬間を大切にして
その時々が未来を
変えてしまうのだと。

良い年の取り方を
しなければなあ
と思いました。

 

 

|

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »