« 2018年12月 | トップページ

2019/01/20

週間銅相場情報つぶやき

8:28 2019/01/20

おはようございます。
一週間を振り返ると
17日銅建値トン1万円上げの
69万円に改定されました。
これで年初時と同じ値に
少しは仕切値上げにも貢献
銅建値の月平均も上昇。
足元では銅相場も
6,000ドル越え回復に戻り
為替も徐々に円安
これらを加味すると
銅建値1~2万円上げ余地。
週明け早々にも銅建値の
改定があるやもです。
米ダウも回復
原油も上昇
米中歩み寄りを期待
英離脱協定案を大差で否決
米朝再会談ありきなど
複数下支えがあっての
各相場の反転上昇でした。
このまますんなり行くと思うか
年初からの下げでのただの
買戻し的な動きと見るか
下げすぎた観だけなのか
ここへ着て下げの不安が
なくなってきました。
まずはヨシヨシなのかも。
そう毎年市場が正常に
動き始めるのは20日過ぎ
さあこれからが本当の
本番なのでしょう。
米中貿易問題でもある人からの
新しい考えを聞くうちに
本当はどちらが有利なのかが
良くわからなくなってきました。
米中の覇権争いどちらに
軍配が上がるのかまだまだ
2ヶ月先のお話なのです。
その間での攻防戦鍔迫り合い
世界秩序はどう変わるのか
年初から感じていた不安が
当たってしまうのかどうか
それともそんな危機をも
全部一掃出来てしまうのか
そんな大そうな考えよりも私は
週明けの銅建値上げをただ
願っているだけですけれども。


銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20190120

|

2019/01/19

いつまで働くのか?

いつまで働くのか?

還暦になって考えた事は
私はいつまで働くのかと
うちは自営業ですから
私の体が動くうちは
働き続ける事が出来ます。

一般には還暦を過ぎると
定年やら出向やらで
一区切りさせられます。
その点では自営は
そんな縛りはありません
自分のやりたいように
自分のやれる分だけ。

そういう点では
恵まれていると思います
まあでもこれだって
稼げるという担保が
あってのことです。
稼げない仕事をし続けていては
結局、継続は出来ません。
したくても続けられません。

ですから仕事をするのは
常に真剣勝負なのです
いくつになっても
ただ体が動けば良い
という事ではありません。
考えがなくても大丈夫
というわけではありません。

死ぬまで仕事を続ける
結構大変なことです
でもそれが無くなっては
なんとつまらない何のために
生きているのかもわかりません。

しっかり仕事として成り立って
頭も体も使って思い通りの
仕事が出来る事は
とても幸せなことだと思います。

いつまでも続けて
いきたいと思います。
悠々自適なんて
滅相もない!

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:45 2019/01/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、109.73円。
LME銅、89ドル上げ。
後場、8ドル上げ。
銅在庫、+125トン。
NY銅、+4.10セント。
LME銅建値計算トン70.1万円。
LME後場銅建値計算70.2万円。
NY銅相場建値計算70.2万円。
為替は円安気味
銅相場は上昇
NY銅も上がっています。
銅建値1~2万円上げ余地。
週明け火曜朝の外電を待つか
月曜日に緊急改定をするか
銅相場の地合いは
良くなっています。
原油も上がっていますから
とにかくここへきて
世界の株価も上昇そして
米中歩み寄りを期待と
年数や具体的な数字も出て
とてもよい雰囲気な感じ
米朝首脳も2月末に再会談へ
こちらも懸案を払拭か
このまますんなりと
世の中うまく行くのか?
原油反発
金は続落
米ダウ4日続伸336ドル高。
さあこれで危機は起きない
事になっていくのか?
経済指標もここから
回復へと向かうのか?
すんなり行くのでしょうか?
衣料や食品を見ていると
相当に無駄がおきている
中国が輸入を増やす
はたしてそれで良いのか
能書きと現実
建前と本音
拡大と縮小
力ずくと普通
世界が求める方向性は?
走り続けることって
結構しんどいものです。
何処かで必ず休憩は
求められるものなのですが。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2019011906


銅相場上がりました!

|

2019/01/18

わがままにならない

年を重ねるたびに
わがままになって
くるものです。

他人の所為に
したがるもの
自分の非を中々
認めようとしない。

まあ客観的にしっかり
その状況を見てみて
その上で自分には非はなく
他にあるのなら
それでよいのですが
結構皆さん感情的になって
自分の事は棚に
上げてしまいがちです。

還暦を迎えたからこそ
これからはそうならないように
常に心がけたいものです。

他人の事にはどうこう言わず
自分のことだけ真摯に
物事の判断をしなければと
思う今日この頃です。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:51 2019/01/18

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円安、109.24円。
LME銅、22ドル上げ。
後場、12ドル上げ。
銅在庫、-50トン。
NY銅、+0.65セント。
LME銅建値計算トン68.9万円。
LME後場銅建値計算69.0万円。
NY銅相場建値計算69.0万円。
昨日銅建値トン1万円上げの
69万円に改定されました。
今朝の為替ちょっと円安
銅相場はまたまた堅調
NY銅も少し上げ。
NY銅の計算だと銅建値
もう1万円上げ余地。
銅在庫2ケタ減少
相変わらず活気無しか?!
米中貿易摩擦緩和期待
だとか世界景気への懸念
だとか米中ハイテク摩擦
を警戒だとか総合すると
懸念は大いにある感じ
今後大崩れの可能性も
視野に入れておかないと
日本電産、一転減益
これ結構先を読む上では
深刻な事態なのかも。
身構えが必要かも。
原油反落
金は小反落
米ダウ3日続伸162ドル高
中国減税20兆円上積みへ
景気対策の柱にとこうなると
いよいよ深刻なのか?!
全体の中小個人の95%が
中国では良くないとの話も
表に出てくる超有名企業だけ
潤っているふしも
そこまで来ていない所は
青息吐息なのだとか。
まあ都合の悪い事は中々
表には出さないでしょう。
ですから来る時には急に
予期せず襲ってくるもの。
皆、人は良い事ばかりしか
周りには言わないものです。
儲かった話しかしません。
失敗や損した話は表には
そうそう出したくは無いもの。
問題は全体でのその程度が
どの位になってしまったか
という事です。
隠しおうせるうちは
まだまだ時間稼ぎは可能か
今はまだその時期なのか?

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2019011806


銅相場終ってみれば
ちょっと上げ。

|

2019/01/17

銅建値トン1万円上げの69万円に改定。

2019/01/17に改定
電気銅  690円 +10
月平均 688.3円
電気亜鉛  322円 +6
月平均 321.0円

Tatene20190117

|

銅建値1万円上げ。

1.銅建値   690,000円(10,000円上げ)
2.実施時期 平成31年1月17日より
3.月内平均 688,300円

|

嫌い

嫌だと思う事を
嫌だと思わない
ようにする。

これはなかなか難しい。
人でももの事でも。

嫌だと思ってしまうことには
何かしらの刷り込みが
起きているという事
嫌という事の認識が
強く主張しているという事。

その嫌な事に
一歩踏み込んでしまえば
もしかするとその嫌なことも
そんなにたいした事ではない
場合もあるものです。

ただただ嫌っていて
一歩も踏み出せないまま
でいるからその嫌いを
一向に変えていないから
嫌いなままなのかもしれない。

やってみれば大した事ではない
その記憶を鮮明に焼き付ければ
良いのかもしれません。

食わず嫌い
に似ているようにも。
まあそんなにも
簡単ではないかも。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:45 2019/01/17

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、109.16円。
LME銅、29ドル上げ。
後場、14ドル上げ。
銅在庫、+1,425トン。
NY銅、+4.30セント。
LME銅建値計算トン68.3万円。
LME後場銅建値計算68.5万円。
NY銅相場建値計算68.5万円。
今朝の為替はまた円安へ
銅相場は堅調です
NY銅が上がっています。
為替の円安とNY銅が
上がっていることから
もしかすると銅建値
1万円上げの可能性も。
あくまでNY銅からの
計算値からという事で。
銅在庫4ケタ増加
久々の4ケタ活気付いたか?
米株も堅調気味で
原油も続伸上げ気味
何か相場的には
良い雰囲気なのかとも。
これで銅相場も少し
底上げするようなら
品物の出にも期待が
まあもう年度末の時期に
入っているわけですから
少しは活気付いてくれないと。
悪い噂は中国だけか。
原油続伸
米株高受け買い
金は反発
米ダウ続伸141ドル高。
結局、経済の活性化は
若者たち(20~40代)に
如何にお金を使わせるのか
これは教育費ではなく
消費支出の方かなあ
食だったり衣だったり
旅行レジャーだったり
大きな買物では住むとこ
だったりとね。
もう還暦過ぎのオジサンは
そうそうお金を使う
ものではありません。
無駄遣いが出来るのは
若いうちだけです。
でも今の若い人たちは
賢くなっていますから
なかなか大枚は出さない。
トレンディーを演出しても
前のようには乗ってこない。
そして安く物を提供するために
大量生産して残りものは大量廃棄
悪循環に陥っています
そろそろマイナス分が突出!
してきそうなのです。
そこがクラッシュの始まりかなあ。
今年は本当に気をつけなくては
いけないと思っております。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2019011706


銅相場狭いレンジでの動き
終ってみればちょっと上げ。

|

2019/01/16

みんな嘘つき!

みんな嘘つき!

昨日はそう
なにげに感じました。

本当の事を言わない
本音を話さない
絶対に教えない事は
みんな黙っている。
自分に都合の悪い事は
決して言わない。

まあ世の中とは
そんなところなのです。

まともに関わっていたら
自分だけが損を
してしまいます。

正直でいること
それではいけないのか?

私はそれで良いと思います
だから私はお天道様を
味方に出来る
そう思います。

真っ当で正直
これに適うものは
無いのです。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:50 2019/01/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、108.71円。
LME銅、21ドル上げ。
後場、27ドル上げ。
銅在庫、-100トン。
NY銅、+0.50セント。
LME銅建値計算トン68.0万円。
LME後場銅建値計算68.3万円。
NY銅相場建値計算67.4万円。
今朝の為替は円安へ
銅相場は堅調気味
為替が円安に動いたので
銅相場と加味すると
銅建値は現状維持状態
銅在庫相変わらずの変化
なんなのでしょうこれは
嫌な意味が含まれて
いない事を願いますが。
世界の株価も安定
原油も反発ですし
逆に嵐の前の静けさ的な
感覚にも取れますけれども。
本業の荷動き相変わらず
低調が続いています。
建築関係は忙しそう
通信関係も忙しそう
でも世の中的には
バタバタ感が現われていない。
これをもって景気が
良いといえるのか?
何かもう一段の大きな
構造変化が訪れるように
思えるのですが。
原油反発
中国景気懸念後退?!
金は反落
米ダウ反発155ドル高。
何やらAIで動かすお金が
相当な規模らしいのです。
勿論もう人の手では
どうにもならない規模に
ですから必然ではあるのですが
このまかせっきりというのが
どうも違和感なのです。
AIに全てを牛耳られている。
そしてAIは自ら独自の
進化をしているのだと。
人にとって世の中にとって
味方なのか?敵なのか?
でもAIにとって邪魔するものは
敵と思って攻撃をするでしょう
叩きのめしにかかるでしょう
自らが生き残るために。
まあそこの所は人と同じ
思考なのでしょうから。
さあ今後の成り行きは?

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2019011606


銅相場狭いレンジの動き
終ってみれば少し上げ。

|

2019/01/15

ご褒美は全てを終えてから!

ご褒美は全てを終えてから!

もうこのルールを違えたら
何もかもうまく遂行が
できなくなりました。

まあ私の場合は
お酒なのですけれども。

ちょっと休憩時に
お酒でも飲んでとなると
気分が良くなって
フワフワしてきて
何もできなくなります。
そして眠たくなってしまう。

そこで寝てしまうと
今までやっていた事が
台無しになってしまう。

ですから全ての作業仕事が
終ってからもう後は何も
しなくても良いようになってから
お酒を飲まなくてはいけないのです。

お酒を飲みながら仕事を片付ける
カッコいい仕事の出来る人のパターンを
真似した所で結局はダメなのです。

私の場合は
ご褒美は全て終えてから
みんな片付いてから
全て達成してから
このルールをしっかり
守っていかないと
何も出来ない爺に
なってしまいます。

それだけは避けなくては!
この我慢が最近では
出来なくなってきています
心が弱くなってきましたね。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:39 2019/01/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、108.15円。
LME銅、65ドル下げ。
後場、18ドル上げ。
銅在庫、+0トン。
NY銅、-2.40セント。
LME銅建値計算トン67.6万円。
LME後場銅建値計算67.8万円。
NY銅相場建値計算67.2万円。
為替は円高気味
銅相場は軟調気味
為替が円高に動いたので
銅相場と加味すると
銅建値何とか据置気味
なのですが為替によっては
どうなるかわかりません
銅建値1万円下げ覚悟は今後
しておいた方が良いのかも
また中国の景気減速懸念
こちらの影響で銅相場
今後は大きく下げに
傾いてしまうかもとも。
何か予断を許さない雰囲気
ファ社の携帯の全面禁止が
始まっている感じも
何やら雰囲気が良くありません。
さあ今週からでしょうかね
実質商売の始動はってね。
気がかりは相場だけ!
原油続落
中国景気減速懸念
金は続伸
米ダウ続落86ドル安。
いよいよ中国景気減速が
鮮明になってきましたか。
中国貿易統計を受けてと
夏からの米中貿易摩擦が
数字に出てしまった感じ
しかしそれだけなのでしょうか?
何やら不動産関係やらが
大変な状況になっているとか
本当の成功者は一握りで
他全てはバブルの餌食に
なってしまっているとか。
ちょうど日本の土地バブル
崩壊時によく似ている感じ。
そしてここへ来ての世界的な
株価の乱高下は何を先々
意味しているのかと。
もう辻褄合わせには
限界に達していたりして。
余剰在庫の大量破棄も
明るみに出てきている。
地震も多くなっている
やっぱり何か変な感じです。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2019011506


銅相場
大きく下げ!

|

2019/01/13

週間銅相場情報つぶやき

10:14 2019/01/13

おはようございます。
一週間を振り返ると
1月7日年初は銅建値
1万円下げの69万円スタート
となってしまいました。
お正月期間中には
為替も円高だったり
銅相場も下がって
一時は4~5万円下げ
にもなるのかと危惧
したものでしたが
1万円下げ始まりとあって
ホッとしたものでした。
しかしその後何とか
このまま据置きで行くと
思っていたらところへ
11日には更に1万円下げの
68万円に改定されました
これで更に仕切値は下がって
これでは品物の出は
また一段と出なくなると
当分また我慢でしょうか?
平均単価を下げる事が
出来ないでは荷出しの
しようが無いのかと。
正月明けからは
世界の株価も何とか持ち直し
それにつられて銅相場も
安定して来たようにも
ともかく米中貿易問題
FRBの追加利上げ問題
この話題で改善の兆しを
見せた事が下げの歯止めに
なったようです。
さてさてこのまますんなり
行く事になりましょうか?
根本的な解決にはどうしても
なっていないようには
思いますけれども。
しきりにリーマンショックの
年に類似していると
言われています。
私もそのように感じています。
何かが起きないわけがないとね
逆イールドは改善されていません。
これが何よりのシグナル。
水面下では商品の過剰供給
これが問題になっているようです
必要ないものは全て余計
無駄なことの生産となります。
しかしここを改善すると
またまた無駄な会社が一気に
バッタバッタと倒れる羽目にも。
負のスパイラル、負のジレンマ
となってしまいます。
そう考えるとやはり今までの
金融の逆回転も起こりうる
やはり何か起こりそう
くれぐれも気をつけ
なければいけない
1年間なのだと思います。


銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20190113

|

2019/01/12

寝かせておいたもの

古着や誰が使ったものなのか
わからないものは
着る気も買う気も
どうもいたしません。

その点、自分の持ち物で
長い時間寝かせておいた
品物には実に愛着を
持つものです。

たまには着てみようかなあ
と思って出してみて
鏡の前に立ってみると
へ~っと思う事があるのです。

これを買ったときにも
感動はあったのでしょう
けれども今着てみて
その当時の選択が
間違っていなかったことの
再確認ができた感動は
また別の感慨があります。

そして今の流行とは
違うのだけれども
変に自分的には
カッコいいと
感動してしまうところ
まあこれが一般の
古着の良さにも
通じる所なのでしょう。

そう考えると
もう10年近く買い集めたものを
これから着回せばいいかと
思ったものですけれども
今も何かした見つけては
買っておいて何年後かに
それを着てみての感動も
また一入なのかもです。

最近買物なくなったし
その感動もなくなって
いるからなあ
また買物に励もうかなあ!

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:51 2019/01/12

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、108.56円。
LME銅、18ドル上げ。
後場、8ドル下げ。
銅在庫、+100トン。
NY銅、+2.60セント。
LME銅建値計算トン68.5万円。
LME後場銅建値計算68.4万円。
NY銅相場建値計算67.9万円。
昨日銅建値トン1万円下げの
68万円に改定されました。
今朝の銅相場後半上げ
NY銅相場では銅建値計算値
1万円上げ余地か?!
銅建値68万円になってしまって
また売り手が萎んでしまうか
仕切値も下がりましたから
暮れまでの分が出せなく
なってしまった感じです。
品物が入って平均単価を
下げないことには
動きようも無いかもです。
巷は三連休やはりまだまだ
仕事の活気は出てきません
1月は例年半分以上は
仕事になりませんからね
そして今年は寒いし!
流れに身を任せるだけかも。
原油10日ぶり反落
金は反発
米ダウ小反落5ドル安。
さて巷ではお正月休み明けて
また三連休というわけです。
これではやはり仕事になりません
やっぱり1月は低調に
ならざるを得ないか。
そして気温も寒いし
外に出るのが実に億劫です。
であるなら自宅で出来る事を
率先するべきなのでしょう。
さあ確定申告の準備も
しっかりはじめなくては
この三連休でめども
立てなくてはいけません。
早め早めの行動が結局
後になって楽を与えて
くれる事になります。
しかし今朝も大いに寒い!

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2019011206


銅相場狭いレンジでの動き
最後の動きが気になりますが。

|

2019/01/11

銅建値トン1万円下げの68万円に改定。

2019/01/11に改定
電気銅  680円 -10
月平均 682.0円
電気亜鉛  316円 -6
月平均 317.3円


Tatene20190111


|

銅建値1万円下げ。

1.銅建値   680,000円(10,000円下げ)
2.実施時期 平成31年1月11日より
3.月内平均 682,000円

|

シンプル イズ ベスト

やっぱり究極のスタイル
ってあると思います。

服装に限らず
ライフスタイルでも
考え方でも
感性についても
その人の独特の
究極のスタイル
そこへ近づいて
いるのかどうか。

究極のスタイルというと
相当に敷居が高そうに
思いますけれど結局は
そぎ落として残ったもの
至ってシンプルにみな
そこへ行き着くのだと
思うのです。

昨日は新年会用の洋服を
選んでいてふとそんな
思考になりました。

10年前の洋服
別になんら違和感は無し
今の流行の方が
自分にとっては違和感。

究極って実にシンプル
そう思うのです。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:40 2019/01/11

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、108.45円。
LME銅、55ドル下げ。
後場、0.5ドル下げ。
銅在庫、+925トン。
NY銅、-1.85セント。
LME銅建値計算トン68.2万円。
LME後場銅建値計算68.2万円。
NY銅相場建値計算67.2万円。
今朝の為替は多少円安
銅相場は下がりました。
銅在庫3ケタ増加。
銅建値微妙な所です
為替が多少円安
それを加味すると
何とか現状維持的にも
思えるのですけれども
1万円下げの雰囲気も
無きにしも非ず的な。
米中貿易摩擦問題緩和
FRBが利上げを急がない
これで市場が安定
しているようです。
この均衡が破られない限りは
このままの感じで行くのか
でも実際はどうなのでしょう
しきりに危機感はあると
言っていてその上での対策
その縛りがなくなれば
また上に向かうのでしょうか?
安定よりも発展し続ける
事が出来るのでしょうか?
何か疑問でなりませんけれど。
エゴを許しての発展は本当に
うまく行くものでしょうかね。
原油9日続伸1カ月ぶり高値
金は反落
米ダウ5日続伸122ドル上げ
そこかしこでネタ切れ観を
感じてしまいます。
想像力が湧いてこなくなって
しまっているのでしょうか
想像力とは決して
とっぴであったり
ばかげていすぎを
そうだとはどうも私には
思えないのです。
もっと論理的で誠に理に
かなっているべきこと。
その上での実現性も
大いにあってこれはすごい!
と皆に思い知らしめられる事
決して流行ではなしに思考とは
計算しつくされているもの
もっと高みを目指すもの
そういう中で発展もついてくる。
AIの流れははたして
その流れなのかどうか
何事も放棄してしまって
いるようにも思えてしまって
発展どころか奈落の底に
落とされそうな危機感を
持っているのですけれども
さあ皆さんは今を
どう見ているのか?

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2019011106


銅相場後半下げ。

|

2019/01/10

衣料品も様変わり

もうこういう
時代なのだと
痛感させられました。

若い人向けの
衣料品だと思って
馬鹿にしてはいけません。

今回、息子が買ったのは
40%引きだとか
50%引きだとかで
12,000円位で購入した
チェスターコートです。

とってもよく出来ています
ぱっと見も高級素材を
使っている雰囲気を
纏ってもいるし
さわり具合も上々
袖口も本切羽仕様
ボタンも安っぽくない。

これが1万2千円台で
買えてしまうんですから
すごい時代になって
しまったものです。

定番品も今は進化を
し続けているのだと
何が進化しているかを
しっかり明記して
前のものとのすみ分けを
はっきりさせている
そして前のものは安くして
しっかり売り切ってしまう。

商売の仕方も
進化していますね!
取り残されないように
しなくてはいけません。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:40 2019/01/10

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、108.06円。
LME銅、59ドル上げ。
後場、43ドル下げ。
銅在庫、+325トン。
NY銅、+0.15セント。
LME銅建値計算トン69.1万円。
LME後場銅建値計算68.6万円。
NY銅相場建値計算67.9万円。
今朝の為替は円高
銅相場は前半上げるも
後半に戻ってしまい
行って来い的な感じ。
銅在庫3ケタ少な目増加
動きが停滞しています。
銅建値もう1万円上げ
期待がありましたが
そこまでは回復は
していない感じ
株価は世界的に持ち直し
原油も大きく上げて
50ドル台を回復
銅相場もこれからそれに
つられた動きを示すか?
まあ今週はまだまだ
お正月の雰囲気を引摺った
状態なのでしょう。
そして今は銅建値70万円を
切った状態でもありますから
皆さん様子見なのかも。
しきりに米中交渉進展好感
と出ていますが額面通り
とって良いものかどうか
まだまだ時間が必要
その間何回振り回されるか。
原油1カ月ぶり50ドル台回復
米中貿易協議の進展とで
金は反発
米ダウ4日続伸91ドル高
衣料品が手ごろな値段で
ここの所たくさん出てきて
ぱっと見では高級品と
見間違えるばかりです。
こうなってくると
益々低価格での競争が
激化していくことでしょう
スマホもそうですが
必要以上の価格購入では
皆さん敬遠がちになります
何しろ当然懐具合との
相談なのですからね。
そして底辺価格がそれも
安かろう悪かろうでは
なくなってきています。
そうするとそこがそもそもの
基準となるわけですからね。
皆が皆、生き残るのは
大変な事になってきます。
今は定番品も進化させる
時代なのですから。
ついてこれない所は必ず
振り落とされてしまいます。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2019011006


銅相場上がりました。

|

2019/01/09

確定申告の準備

さあまたまた確定申告の
季節入りとなりました。

お正月の一週間
何もしなかった事が
スタートダッシュが
出来なかったことの
原因でしょう。

一昨日からお酒を抜いて
頑張る気構えだけの準備は
出来たのですがその後の
進みがいまだに出来ていません。

今月中には片付けてしまわないと!

去年あたりから
週末のお出かけもしなくなり
家にいるのだから以前よりは
余裕を持って出来ていると思って
安心していたらエライ事になる
とは思っていますがどうも
まだまだ調子が出てきません。

どうもね私のポリシーとの
葛藤があるようなのです。
本業の仕事とは違って
無駄な仕事を押し付け
られていると思う訳です。

まあでもそんな事は
言っていられません
やらなければいけません。

さあ今日からやろう!

こう書かなければ
いつも行動に移せない
私なのです。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:45 2019/01/09

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、108.80円。
LME銅、15ドル上げ。
後場、26ドル下げ。
銅在庫、+0トン。
NY銅、+1.95セント。
LME銅建値計算トン68.5万円。
LME後場銅建値計算68.2万円。
NY銅相場建値計算67.9万円。
今朝の銅相場は小動き
銅在庫の変化は無し
為替も落ち着いています
原油も上がって
世界株式の方も堅調
長期金利も多少戻って
でもまだマイナス金利。
この状況を見てどう
判断をしましょうか?
株的には米中協議期待でと
まあ今まで大きく
下げていましたからね
さしあたり大きな流れの
変化がなければ落ち着きは
必然と戻るものかと。
では危惧することはない
と思ってしまうには
まだ様子見は必要かも。
まあ今週いっぱいは
まだお正月気分は抜けない
荷動きなのかもしれません。
原油7日続伸
50ドル台へもう少し
主要産油国減産で
需給改善を期待と
金は反落
米ダウ3日続伸256ドル高
3週ぶり高値とね。
個人事業者が益々
減っているようです
個人ではなかなか
やっていけなくなって
来ているのでしょう。
高齢化もその原因そして
個人での効率化も大変
価格競争にも勝てない
良いアイデアも生まれない
益々企業化しなければ
企業の中に取り込まれないと
このグローバル化の中では
やって行きようがなくなる。
片やネットのおかげで
個人でも台頭をしている
こういう様子を見ていると
AIが益々入りこんで来た時の
生き残り方を垣間見ている
感じもありますかね。
結局、AI対個人それそれの
立ち位置はしっかりと
存在するのかもと思います。
まだまだある意味
面白い世の中に
なっていくのかもと。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2019010906


銅相場狭いレンジでの動き
終ってみればあまり変わらず。

|

2019/01/08

ネットから紙の本へ

徐々にネットから
紙の本へ移るように。

やっぱりね
パッドを手にしてしまうと
ネットを覘いてしまうのです。
そして無駄に時間を使ってしまう
その後の何か気分がドロ~っと
すぐれない感じが最近ややけに
ひどくなってきています。

これが文庫の読書となると
とても気持ちが心が
スッキリとするのです。

これは何とかして
ネット依存を修正して
いかなければと思いました。

そこでとにかく
文庫を手元から離さない。
常に紙の文字を求める
そうして行こうと
思いました。

とにかくネット依存を下げる!

今年はそれを目標にして
いこうと思っています。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:45 2019/01/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、108.72円。
LME銅、49ドル上げ。
後場、33ドル上げ。
銅在庫、-50トン。
NY銅、-1.05セント。
LME銅建値計算トン68.2万円。
LME後場銅建値計算68.5万円。
NY銅相場建値計算67.3万円。
昨日銅建値トン1万円下げの
69万円に改定スタート。
内心ホッとしました!
一時は4~5万円の下げが
あるのかもと覚悟を
したほどですからね
為替も円安にふれたし
銅相場も底堅い感じで
ただ気がかりは
銅在庫の変化極端に少ない。
株価も何とか落ち着いて
原油も上昇傾向
昨日から本格的に仕事始め
これから期末に向けて
ワサワサしてくれたらと
思っていますけれども。
ただ相場はこの調子だと
どうなるかわかりません
銅建値のグラフを観ても
何やら三山目を形成して
その後まだ下がるような
感じにも見受けられて。
暮の最後からすると
71万から1万円下げて
年初は70万円から1万円下げて
合計2万円下げなのですが
仕切値はだいぶ下がった様な感じ
それはそうなのでしょう
12月の月平均からすると
4万円近く下げていますから
1万円下げのスタート
御の字だったのでは。
原油6日続伸48ドル台半ばへ
金は反発
米ダウ続伸98ドル高
米中交渉進展に期待と
さあ本格的に今年も始動!
となりました。
今年はしょっぱなから
リーマンショックの年に
類似しているとの指摘が
米中交渉期限や英のEU離脱
10月には消費税増税
その間にも日本は新年号へ
(これは良い事に入るか)
何か起こりそうな予感がね
どうしてもあるのです。
銅グラフを観ていても
そんな気がしてしまって
まあとにかく今年も
一生懸命にお仕事を
していきましょう!

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2019010806


銅相場
何とかホット
しておりますよ。

|

2019/01/07

銅建値トン1万円下げの69万円に改定スタート。

2019/01/07に改定
電気銅  690円 -10
月平均 690.0円
電気亜鉛  322円 -3
月平均 3422.0円

Tatene20190107

|

銅建値1万円下げスタート!

1.銅建値   690,000円(10,000円下げ)
2.実施時期 平成31年1月7日より
3.月内平均 690,000円

|

さて今年は?

さて今年は?

還暦になってからの
年明けとなりました
やはり何かしら
思うところがあります。

これからの生き方の問題
どう生きたら
幸せか?
充実するのか?
自分に納得できるのか?
面白いのか?楽しいのか?
生きていて良かったと
思えるのか?
後になって後悔しないのか?

まあ結局
やりたいように
生きれば良いのでしょう!
この歳になればね
誰の言う事を聞かなくたって
別にとがめられはしません。
間違った事をしない限りはね。

ここが問題でしょう!

思うことがそもそも
間違っていたら
どうにもなりません。
そのことだけは常に
考えて行動しなければとね。

これから良い歳のとり方を
していきたいものです。
みんなに好かれたい
とはしいて思いませんが
疎まれながら生きたくは
無いものです。

少しでも尊敬されるような
生き様でいたいものです。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2019/01/06

週間銅相場情報つぶやき

9:57 2019/01/06

明けまして
おめでとう
ございます。
おはようございます。
一週間を振り返ると
銅建値去年は70万円で
12月を締めくくり
月平均は727.3円でした。
3万円近くの開きとなりました。
年明けからは更に
銅相場は下がって
一時は為替の円高もあり
銅建値計算値では
4万円下げ余地発生!
足元では銅相場も
少しは回復して
2万円下げ余地かなあとも。
まあとにかく明日7日の
銅建値発表待ちです。
4日の東京市場では
大きく日経も下げましたが
アジア、欧米と行くに
したがって回復しいき
米ダウでは大きく上昇!
7日の日経にも期待が
持てるというものですが
はたしてうまく行くのか?
しきりにリーマンショック時の
年に似ていると言われています
長期金利よりも短期金利の方が
上になっている逆イールド状態
この状態が発生すると今まで
株などが大暴落しているとね。
そして今年の10月には
消費税増税が行われる予定
早々、米FRBでは
利上げ一時停止もとの考えも
日本もリーマンショック級が
起これば消費増税は行わない考え
さあなにやらみなさんそんな
準備を口にしているという事は
ありえる可能性は大なのかもとね。
たぶんAIはそんなことお構い無く
自身の利益のために突き進む
事になると思います
歯止めを忘れてただただ
利益優先で勝ちに行く取りに行く
そうなった時の規模は
どれほどになるのか?
想像出来ない規模に
なるかもしれません。
さあ後はカウントダウンか?
Xデーは何時になるのか?
なんかこんな考えから始まる
年になるとは思いませんでした。
まずは銅建値がいくらの下げで
始まってしまうかが気がかりで
なりませんけれどもね。
さあ今年はどんな年に
なるのでしょう。


銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20190106

|

2019/01/05

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:58 2019/01/05

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、108.49円。
LME銅、29ドル上げ。
後場、28ドル上げ。
銅在庫、+0トン。
NY銅、+8.10セント。
LME銅建値計算トン67.1万円。
LME後場銅建値計算67.4万円。
NY銅相場建値計算67.0万円。
為替は円安
銅相場後半上がって
いるようなのですが
NY銅のグラフを見ると
どうも納得出来ない感じ
為替の円安を加味すると
銅建値2万円下げ余地
まあこの位の下げでの
始まりなら何とか
御の字と思っても良いかも
もっと下へ突っ込む
んじゃないかなあと
思っていましたからね
ひとまず安心?!か
銅在庫の変化は極端に低調
まあ本格的な動きは
週明けからなのかも
そうで無い理由があれば
根が深かったりして。
株式相場の動きも
気になっている所です。
これだけ大きく上下
するのってやはり異常と
観なければいけないと。
しきりにリーマンショックの
年に似ているなんて話が
逆イールドもそう
これが一番のサインか!
長期金利-0.040%ですからね。
何か裏圧力で相場を押し戻した
観もありますけれども
これからも力尽くでの
反転を試みても
その通りになるかどうか
いいカモにされないのか
怪しいところです。
まあとにかく7日の朝の
銅建値発表待ちです。
原油5日続伸
米景気懸念後退でと
金は反落。
米ダウ大幅反発746ドル高
雇用好調やFRB議長発言で
何かやらせ観も垣間見えて
どうかとも思いましたが
AIがフェイクニュースを
出すわけがなく人間の出す
言葉とAIの知能判断の
戦いの様相になって来て
いるようにも思いました。
もう完全に機械が独自に動き
始めてしまったようですね。
さあさあこれからどうなって
行きますことやら。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2019010506


銅相場前半では
期待したんですけれどもね
結局終ってみれば
少し下げか。

|

2019/01/04

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:53 2019/01/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、107.67円。
LME銅、28ドル下げ。
後場、97ドル下げ。
銅在庫、+225トン。
NY銅、-5.45セント。
LME銅建値計算トン66.8万円。
LME後場銅建値計算65.7万円。
NY銅相場建値計算65.1万円。
今朝の為替はあまり変化無し
銅相場の方が後半大きく下げ!
銅在庫は極端少なめ3ケタ増加
銅建値計算値では4万円下げ余地
今週まだ明日の入電もあります
まだ下がってしまうのか?
米ダウも大きく下落!
ア社業績下振れ中国で減速。
勿論、中国のPMIも50を切る
まあ一社のそれも携帯の
業績不振だけでこれほどまでの
インパクトを生じるかと
相場の下げを演じているのは
AIなのだという事らしいです。
いまのAIは相当に頭が良く
なっているそうですから
他者との負けず嫌いも
相当なものなのではないかと
いよいよ人工知能に人間社会が
占領されてきているのかも。
AIに逆らったらとんでもない
報復が待っていたりして
これからはAIとお金が
世界を征服するのでは?
益々人間はそれらに
振り回されてしまう
何か人間の方が奴隷
扱いだったりして。
週明けからエライ事に
ならなければ良いのですが。
原油続伸
中東や米国の生産が
伸び悩み観測で
金は半年ぶり高値。
米ダウ反落660ドル安!
ア社大幅安!
何か潮目が変わって
きたのでしょうかね?
たぶん商品の売れ行きだとか
システムの入れ替えだとか
必要な事はなんなのかとか
人のライフスタイルとか
そもそもお金とは
なんなのかとか?
AIがお金を稼ぐようになったら
国対国の競争に
なるのでしょうか?
それとも会社対会社?
個人対個人?それとも
人間対AIなのか?
AIによって仕事がなくなる
その時に人間の余剰は
必要なのかどうかとかね
何かわけのわからない
世界に入ってしまうのでは
ないかと考えてしまいます。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2019010406


銅相場大きく下げ!
最後は何とか踏ん張り観
を見せていますが。

|

2019/01/03

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

10:22 2019/01/03

おはようございます。
外国為替NY(今)、
2円近く円高!107.73円。
LME銅、126ドル下げ。
後場、7ドル上げ。
銅在庫、+0トン。
NY銅、-0.30セント。
LME銅建値計算トン67.1万円。
LME後場銅建値計算67.2万円。
NY銅相場建値計算66.4万円。
今朝の為替またまたさらに円高!
107円台へと入っています。
一時は104円台にもと
為替のグラフを見るてビックリ
銅相場も大きく下げてます
今の為替と外電では銅建値
3万円下げ余地発生!
年明けからとんでもない状況
中国のPMIの発表が1年7カ月ぶり
に50を下回ったとか
為替の大きな動きの変化は
世界景気の先行き不透明感の
表れ方なのだと
明日の日本市場明けから
為替や株式や商品相場
どんな動きとなるのか?
不安が相当に募ります!
原油続伸
金は半年ぶり高値
米ダウ続伸18ドル高。
米中交渉の進展期待
などとも言われていますが
中国景気の減速懸念も
着実に積みあがっている感じ。
まあ私事ですが暮から
今日の3が日まで街への
お出かけは一切してなく
テレビもつけておりません
全てネット接続で十分とね。
暮のレコ大や紅白も観ず
7時ごろには就寝していました
お正月も同じような寝起き
これで良いと思いました
とってもよい休み方だとね。
本を読んだりビデオ観たり
でも休みの時は本を沢山読んで
文字と戯れなければいけない
頭の中の想像を豊かに
働かせねばいけない
そう強く思いました。
これからはネットとの
うまい関わり方を
模索しなければいけない
と感じています。
ネットに支配されないように
AIに支配されないようにとね。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2019010310


銅相場は下げ!
為替も円高!
一時は104円台へ!
さあ計算してみなくては
わかりませんが銅建値は
どんな値になってしまうのやら。

|

2019/01/01

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

8:40 2019/01/01

明けまして
おめでとうございます。
外国為替NY(今)、
さらに円高、109.64円。
LME銅、53ドル下げ。
後場、お休み。
銅在庫、+2,150トン。
NY銅、-5.10セント。
LME銅建値計算トン69.6万円。
LME後場銅建値計算?万円。
NY銅相場建値計算67.6万円。
今朝の為替はさらに円高
109円台半ばへと入っています。
LME銅相場は下げ
銅在庫少なめ4ケタ増加
NY銅も大きく下げ。
為替円高暫定地で計算すると
銅建値1万円下げ余地
70万円を切ることに
なってしまいそうです。
NY銅グラフの動き方が
また何やらおかしい動き
米ダウは上げで
終ったようですから
為替の円高がどうも疑問
なんたって長期金利が
マイナス金利ですから
海外の1日はお休みで
2日から相場は入ってきます
日本の7日からの営業は
どうなってしまいましょうか?
暮からの在庫損がさらに
膨らんでしまう事に
ならなければ良いのですが
あくまで希望だけでは
どうにもなりませんけれど。
原油小幅続伸
年間では25%下げて終了
年間では3年ぶり下落。
金は5営業日ぶりに反落。
米ダウ反発265ドル高
米中交渉に期待と
年間では3年ぶりの下落。
原油と一緒ですね。
さあ2019年となりました。
今年はどんな年となるでしょう
幸せな年となるか?はたまた
とんでもない年となるか?
干支的には60年に1回の年
年初から変な想像を
してはいけませんけれど
常に危機感を持って
行動していた方が良さそう
だとは思っています。
今年もよろしくです。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2019010106


銅相場新年そうそうまたまた
変な動き方を観てしまったなあ!

|

« 2018年12月 | トップページ