« NY銅相場 | トップページ | 詰め将棋に夢中! »

2018/12/04

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:30 2018/12/04

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円安、113.60円
LME銅、69ドル上げ。
後場、7ドル上げ。
銅在庫、-1,975トン。
NY銅、+2.20セント。
LME銅建値計算トン76.0万円。
LME後場銅建値計算76.0万円。
NY銅相場建値計算74.3万円。
昨日銅建値1万円上げの
75万円に改定スタート。
上がった事は良かったか
足元では更に1万円上げ余地
為替も落ち着いていて
銅相場は堅調気味
まあこの流れは週末からの
米中会談の流れの結果でしょう。
ニュースでは
貿易摩擦懸念後退とか
貿易戦争「一時休戦」とか
90日間の猶予とか
90日間の先送りとか
ある人の話からは
根はもっと深いところにと
一応は90日間では変な
激変は起こらないとの事。
3ヵ月後ははたして
どうなっているのか?
今朝は全ての相場が
上がった感じです。
その後の反動も
怖いと思いますけれども。
原油反発
米中「一時休戦」で買い
金も反発。
米ダウ続伸287ドル高
まあ昨日今日はこの流れで
行くのではないでしょうか。
ここの所いろいろ
非鉄関係でも製造に関する
変化が起こっているようです
ステンレスの製造方法
チタンの製造方法
アルミに関してのこと
今後は銅に関しても
出てくるのかもしれません
我われの業界にも多大に
大きな変化が訪れるのかも
業界再編にも繋がったりして
まだ先は読み辛いですが
何がおきてもなんら
おかしくはない時代
生き残りも難しく
なってくるかもです。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 詰め将棋に夢中! »