« NY銅相場 | トップページ | 驕り »

2018/11/20

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:51 2018/11/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、112.54円
LME銅、79ドル上げ。
後場、33ドル上げ。
銅在庫、-9,400トン。
NY銅、+0.05セント。
LME銅建値計算トン74.8万円。
LME後場銅建値計算75.2万円。
NY銅相場建値計算73.8万円。
銅相場前半上がっています
後半は動きが鈍くなったか
銅在庫大きく4ケタ減少
また15万トン台へ突入。
原油が多少上がりましたから
銅相場にもその影響があったか
しかし先週週末からの流れを
見ていて昨日までの各相場が
私の思惑とは反対の動き
なのにはびっくりしています
APECは不調だったのですよね
米国と中国の対立が
深まったのですよね
それなのに日経からアジア株まで
続伸だったのはどうも変と
さすがに米ダウは大きく下げ
(思っていた通り)
11月の末の直接会談に
持ち越されたわけですが
まあ長期金利は低下
為替も円高ドル安へと
ここを観れば株には恩恵
でもその場その場よりも
大局の動きが重要では無いかと。
そう考えると安心が
出来ない状況には
変わりないと思うのです
まあ都内の重要都市部では
大建設ラッシュだらけと
景気は悪くはないのか。
原油上昇
値ごろ感からの買い
金は4日続伸。
米ダウ反落395ドル安!
ハイテク株が総崩れ。
米中貿易摩擦問題が原因?
いやいやそれだけでは
ないように思いますけれども
今回の日産の問題も
根が深かったように思います。
急激な回復による驕り
同じよう場合にはそこかしこで
同じように起こる可能性がある
今回今まで景気が良かった
これからも景気は良かろう
そう思うところには必ず
落とし穴は潜んでいると
そう思っていなければ
いけないと考えます。
そろそろやっぱり
アップアップかな?
これから他にも
どんどん出てきたりして。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 驕り »