« 週間銅相場情報 | トップページ | ストレス解消法 »

2018/11/04

週間銅相場情報つぶやき

10:17 2018/11/04

おはようございます。
一週間を振り返ると
10月はそのまま
銅建値74万円で終了
月平均は744.7円で確定。
11月は銅建値2万円下げの
72万円での改定スタート。
この2万円の下げは
きつい感じがありました
下げすぎたのではなんて声も
まあ問屋筋は様子見との事
しかし今の足元では銅建値
3万円上げ余地発生です。
月曜日緊急改定をするか?
火曜の朝の外電を持ってから
改定をするか?はたまた
また銅相場が急変して下げて
しまったりするかもなんて
想像をしてしまったり。
週末には日経やアジア株は
大きく上がって終りましたが
欧米に移ってからは
何かさえない動きへと変化
週明け月曜日の日経の
始まり方が気になる所です。
米も中間選挙が終るまでは
トランプさん優位を保ちたい
でしょうからねマイナス分は
払拭しておきたいはず。
その後でしょうか
何かが起こるとしたら
何かを仕掛けるとしたら。
また米金利の動向もまたまた
神経質な領域に入ってきて
ここから相場へと波及
しそうな感じも否めません。
銅相場もはたして6,300ドル台
をキープできるのか?
6,000~6,300ドルのレンジ幅
をキープできるのか?
週末の銅在庫の急激増加が
気になっています。
ほんとの理由が知りたい所。
とにかく相場は安定している
事にこした事はありません。
急激な動きや想定外の動き
などは望んではおりません。
ましてクラッシュなどとは
でも何やら危ない領域に
近づいているように
思えてなりません。
くれぐれも用心にこした事は
無いのかもしれません。


銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場情報 | トップページ | ストレス解消法 »