« NY銅相場 | トップページ | 上手かうまいか »

2018/10/06

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:43 2018/10/06

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、113.70円
LME銅、127ドル下落。
後場、3ドル下げ。
銅在庫、-2,150トン。
NY銅、-1.40セント。
LME銅建値計算トン74.8万円。
LME後場銅建値計算74.8万円。
NY銅相場建値計算73.3万円。
銅相場大きく下げ!
此間上げた建値2万円が
帳消しになっています。
火曜の朝の外電にも
よりますけれども
もう一段の下げとなれば
火曜日にも銅建値の
緊急改訂があるやも。
昨日の夕方から
何か嫌な雰囲気でした
市場が欧州に移ってから
銅価格の大幅な下落と
報じられましたから。
銅在庫4ケタ減少。
9月の三連休の時と
同じようなパターンか?
毎年のように
中国国慶節明けには
銅相場の買戻しも
あったものですけれども
今回はどうなりましょう?
アジア株指数も大幅な下げ
中国景気にも疑問視が。
原油小反発
方向感乏しいと
金も反発
米ダウ続落180ドル安
金利上昇で割高感意識
米中摩擦に懸念もと
また一斉にマイナス面が
吹き出しましたか?
とにかくこうなって来ると
金利の動きには敏感に
ならざるを得ません。
論理的にもいいわいいわとは
思えなくなってきますから。
米長期金利の指標が
一時3.24%と2011年5月中旬
以来の水準に上昇と。
やっぱり引き金を引くのは
中国からなのではと
歪の解消が起こるとしたら
中国発となるのでは。
発端は長期金利の上げから
次は株の下げか?
不動産の暴落か?
理財商品の破綻か?
10年周期説は満更では
無いと思っています。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 上手かうまいか »