« NY銅相場 | トップページ | 専門家が一番! »

2018/10/30

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:47 2018/10/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、112.37円
LME銅、101ドル上げ。
後場、28ドル下げ。
銅在庫、-3,225トン。
NY銅、-0.55セント。
LME銅建値計算トン74.4万円。
LME後場銅建値計算74.0万円。
NY銅相場建値計算71.7万円。
為替は少し円安
銅相場は前半上げて
後半少し下げ。
銅在庫4ケタ減少中。
銅相場先物との差が
ひらいてきました。
先々はよろしく無いか。
米ダウまた大きく下げ
始まりは期待したんですが
やっぱり今回はダメなのか
世界景気や欧州政治に
対する不透明感だそうです
また先々の米中貿易交渉でも
うまくいかなかった場合の
シミュレーションまで
これでは悪い雰囲気を
払拭できませんどこで
流れを切り替える事が
出来るのでしょうか?
相変わらず品物の動きは
超閑散のままですトホホ。
原油反落
生産高止まりの観測
金も反落。
米ダウ大幅続落245ドル安!
米中貿易摩擦懸念。
そもそもよく考えると
電子機器などはどんどん
小さくなって来ている訳で
材料の使う量も以前とは
比べ物にならないくらい
少なく小さくなって来ています。
これでは我われの業界の
荷動きだって減る一方でしょう
持ち物だって変移しました。
スマホを1台持っていれば
全て事足りてしまう。
儲かっているのは
通信業界とIT関係だけ。
情報は大きく揺れ動きますが
モノは変に無駄にバタバタと
動かされているだけ
この無駄までも
とっぱられてしまったら?
今は良い世の中なのか?
良い未来は訪れるのやら?
競争は益々激化!
やっていけるのでしょうかね?

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 専門家が一番! »