« NY銅相場 | トップページ | 青春時代の穴埋め »

2018/08/25

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:47 2018/08/25

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、111.22円
LME銅、90ドル上げ。
後場、74ドル上げ。
銅在庫、+125トン。
NY銅、+4.65セント。
LME銅建値計算トン71.2万円。
LME後場銅建値計算72.0万円。
NY銅相場建値計算70.5万円。
銅相場上がっています
昨日の下げ分を帳消しに
そして更に為替が円安
これが追い風になった感じ
銅建値計算値では
銅建値1~2万円上げ余地。
銅相場の上げと為替の円安
ダブルでの相乗効果。
銅在庫3ケタぎりぎりの増加。
さあ週明け火曜日銅建値の
変更が有るや無しや。
9月から少しは期待して
よいのかどうか。
欧米の株から上げ
始めましたから
アジア株では良くなかった。
でも見ようによっては
銅相場6,000ドルへ回復しただけ
下げた分の買戻しだったか?
米中貿易摩擦問題
9月米利上げ確実
これらはやはりマイナス要因。
原油反発
イラン供給減観測
金も反発
こちらも買い戻し観かとも。
米ダウ反発133ドル高
パウエル議長講演受け
利上げ加速の見方薄れると
でもねこれって根本的には
利上げの上げ幅のペースの
問題であって利上げが
打ち止めになったわけではなし。
毎回利上げ時の対応として
インパクトを大きくしないように
言葉を選んでいたりします
日本の日銀の場合も然り
でも本質を見間違えては
いけないと思います。
ダメなものはダメ
替えなければいけないものは
替えなければいけないのです。
うまくやり過ごせば
うまくやり過ごした分だけ
歪やマイナスは拡大します。
本質さえ見間違えなければ
まあこれがなかなか難しい。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 青春時代の穴埋め »