« 週間銅相場情報 | トップページ | 本を読んでいられるだけでよいのか? »

2018/08/05

週間銅相場情報つぶやき

11:26 2018/08/05

おはようございます。
一週間を振り返ると
8月は銅建値2万円上げの
75万円改定スタート。
この2万円上げには
疑問視の声も聞かれました。
為替は円安に動きましたが
銅相場がついていかず
カーブでは下げの動き
世界的に株価も良くなく
結局3日には中1日で
銅建値2万円下げ。
緊急改定を強いられた感じ
そして足元と月平均の
帳尻を合わせた格好に。
1日の売りの値決めの方は
良かったようでした
他は上げの銅建値に
翻弄されてしまった感じ。
アジア株は続落傾向
米中貿易摩擦泥沼化懸念
人民元対米ドル下落継続
中国景気減速さらに警戒
しまいには中国株は
世界2位の株式市場の座から陥落
-時価総額で日本を下回ると。
ここで私などが思った事は
日本の土地バブルの時
日本の土地の時価総額で
米の土地を皆買い占められる
などとのデマが飛んだほど。
その次に起きたのが日本の凋落
土地バブル崩壊でした。
建築会社がつぶれ
証券会社がつぶれ
銀行がつぶれ
高値をつかまさせた人たちが
何十年も苦しみ続けた。
まだ今もその余波は残っている。
次に今度は中国が
そうなるのか?
日本のバブル崩壊も
利上げがきっかけでした。
ここへ来ての長期金利上昇
米も利上げ計画に変化なし
中国もまた隠れ理財商品が
クローズアップされだしてきた。
良い時は別段何も問題は出ません
やはりそもそもが
中国景気減速懸念が顕著になり
稼ぐ術が思うようにならなければ
なるようにしかなりません
そんな気がしてなりません。
もう遅かれ早かれ何かが
起きはじめてもおかしくはなし
それがいつなのかというだけ
カウントダウンはいよいよ
もって始まっているのかも。
まあ大概悪くなる時って
天災も味方したりして。
今の異常気象もそう考えて
しまいそうなのです
ハイ。


銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場情報 | トップページ | 本を読んでいられるだけでよいのか? »