« NY銅相場 | トップページ | 特定なファンを増やす。 »

2018/07/13

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:39 2018/07/13

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、112.52円
LME銅、9ドル下げ。
後場、16ドル上げ。
銅在庫、-2,725トン。
NY銅、+3.45セント。
LME銅建値計算トン73.5万円。
LME後場銅建値計算73.7万円。
NY銅相場建値計算72.6万円。
昨日銅建値トン2万円下げの
73万円に改定されました。
為替の円安に助けられた感じ
そうでなかったら
3万円の下げでしたね。
今朝は小動き
NY銅では上げ基調
銅在庫4ケタ減少。
26万トン前半へと。
世界の株価が持ち直し
米中貿易摩擦への懸念
やや後退ということで
大事には至らずでした。
この上げ下げが今後も
繰り返されるのでしょうか。
ある程度のレンジ幅での
動き止まりなら心配は無し
なのでしょうが底を
どんどん切り下がって
いくようなら大変なことが
起こる可能性があるやもと。
まあとにかく銅相場
ここら辺で踏ん張って
いただきたいものです。
原油小幅続落70ドル前半
リビアの供給再開で売り優勢
金は反発。
米ダウ反発224ドル高。
どうも街場の活気が
ないように思います。
話を聞いていると
4~6月まではさっぱりと。
勿論大手の建築や設備は
人手不足で大いに盛り
上がっている感じ
なのでしょうけれども
その他一般はどうも。
まあこうも銅相場も
下がってしまったら
出るものも出ない
という事でしょうけども。
益々夏枯れが心配されそう。
まあここをなんとか
どうにか乗り切るしか
ありませんけれども。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 特定なファンを増やす。 »