« NY銅相場 | トップページ | ドラマ、映画三昧。 »

2018/07/26

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:43 2018/07/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円高、110.97円
LME銅、85ドル上げ。
後場、4ドル上げ。
銅在庫、-2,025トン。
NY銅、+0.60セント。
LME銅建値計算トン73.9万円。
LME後場銅建値計算73.9万円。
NY銅相場建値計算73.0万円。
昨日銅建値トン1万円上げの
73万円に改定されました。
ある人などは1万円だったかぁ
と落胆されていましたが
これで今月の月平均は確定
昨日2万円上げだったら
月平均との乖離は少しで
済んだのかもしれません。
ちょっと足りない感じ
ではありますが足元では
銅建値もう1万円上げ余地。
銅在庫4ケタ減少25万トン前半へ。
さあ月末の仕入れ多少は
出てきますでしょうか?
まあこのレベルでは
期待薄かもしれませんけれども。
ピークからは10万円以上
下がっていますからね
仕方ないかもしれません。
さあもう頭の切り替えは
8月でしょかいやいや
9月期待といったところか。
原油続伸69ドル前半へ
米国在庫の大幅減
金は反発。
米ダウ続伸172ドル高
米欧貿易摩擦緩和期待。
マーケティング用語で
小売の輪の理論
というのがあるそうです。
詳しくは各自で検索を
してもらえればと思いますが
とにかく価格が上がるようなら
またどこかで革新が起きて
価格が下がって世に出だすと。
そう考えると物価上昇は
起きようもないのでは
ないかと私は考えてしまいます。
まあ何処かで疲弊は強いられる
そしてそれを吸い上げる所もある。
その繰り返しが起こる続く
これを拒むか拒まないか
二者択一のようです。
もうこの現実は否定
出来ないのかもしれません
覚悟しなければとね。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | ドラマ、映画三昧。 »