« 週間銅相場情報 | トップページ | 週末は表に出ない。 »

2018/07/22

週間銅相場情報つぶやき

7:37 2018/07/22

おはようございます。
一週間を振り返ると
20日銅建値1万円下げの
72万円に改定されました。
土曜の朝には為替が大きく
1円以上円高で終了。
19日の銅相場セツルでは
6,000ドルを切ってしまい
それによっての建値下げ。
なんとか土曜の朝の外電では
6,000ドルを回復していますが
6,000ドルの節目を割ったことで
次の下の節目にも意識が。
まあ為替の円高は
トランプさんの発言によるもの
週明けにまた円安に戻すのなら
行って来いといった感じに
とらえる事ができますが
何か他の意図があるとすると
日本円にお金が逃げてきた?
なんてことでしたら
この後何か起こりそうな予感も。
この時期以前のアジア危機を
思い出してしまいます。
今度も中国の景気後退進行を
思わせるような指標も出ている
年後半にかけて下降気味
となるとしんどい事が今後は
起きそうな感じにもとね。
とにかく嫌な雰囲気を
感じてなりません。
アジア株も節目を切っている
次の節目に行きそうな予感。
ただただ心配からでの
予感ではないような所が
今までとは違う感じなのです。
もうこれは杞憂ではない
ようにも思えますけれども。

銅相場情報メインページ
銅相場情報つぶやき卵twitter
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« 週間銅相場情報 | トップページ | 週末は表に出ない。 »