« NY銅相場 | トップページ | 平穏無事ではいられない »

2018/06/20

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:53 2018/06/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、110.06円
LME銅、167ドル下落!
後場、26ドル上げ。
銅在庫、+275トン。
NY銅、-5.70セント。
LME銅建値計算トン79.5万円。
LME後場銅建値計算79.7万円。
NY銅相場建値計算78.1万円。
昨日銅建値トン3万円下げの
81万円に改定されました。
今朝の銅相場も大きく下落!
更に1万円下げ余地!
銅在庫3ケタ少なめ増加。
いよいよ来てしまった
といったところか。
米中貿易摩擦問題
始まったばかりです
まだまだ長引きそう
織り込んだといって
早急に落ち着くようには
どうも思えませんから
まだまだ下値模索が続くのかも。
チリ銅山労使交渉で
上げた分はこれでチャラ。
今後はこの貿易摩擦問題
一辺倒になっていくのか。
原油反落
中国の追加関税を警戒
金6カ月ぶり安値。
米ダウ6日続落287ドル安!
昨日のアジア株から
やばそうな雰囲気ありました。
上海株節目の3,000割れ
それも3.77%安という大きさ
香港も節目の30,000割れ
こちらも2.77%安大幅続落。
米ダウも6日連続続落
さあまた大きく戻りの
反動を期待しますか?
どうせまた戻ると楽観ですか?
恐怖指数なるものもあった事を
お忘れでは無いでしょう。
ニュースがニュースを
煽ることも考えられます。
歯止めが掛かるかどうか?
制裁関税と言う国のメンツを
あくまで前面で争うか?
落としどころは無いのか?
行使となったところで
相場はガタガタになるのか?
バブル崩壊が起きるか?
さあどうなりますやら。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

« NY銅相場 | トップページ | 平穏無事ではいられない »