« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018/06/30

お気に入り

気に入ったもので
いつも溢れていたい
その気持ちは相変わらず
強いものがあります。

だから常に何かを
求めている所もあるわけで
今まで持っているものの
上書きをどうしてもしてしまう
のだと思います。

節約
ケチ
無駄な事をしない
まあこれとは
相反するところが
ありますけれどもね。

ほとぼりが冷めるとまた
動き出したくなるのです。

だからいつも気に入った
もので溢れていたい
気に入ったものに
触れていたい
気に入ったものを
身につけていたい
そうしていないと
気に入っている事を
忘れてしまいますから。

最近、あまり表に
出なくなってしまった傾向
ともするとスエット1着あれば
すんでしまうといい状況
これでは工夫が無さ過ぎです。

家の中でもファッションショーを
行っても良いのです。
余所行きを着ていても
良いと思います。

自分のものなのですから
常にあることの実感を
していないと損ですよね。

その上でまだ上書き
できるものを求める
こうやって上を目指すのだと
思っております。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:40 2018/06/30

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、110.74円
LME銅、4ドル下げ。
後場、6ドル下げ。
銅在庫、-3,725トン。
NY銅、-0.25セント。
LME銅建値計算トン77.8万円。
LME後場銅建値計算77.7万円。
NY銅相場建値計算76.1万円。
為替は少し円安
銅相場は小動き。
銅在庫4ケタ減少。
7月の銅建値始まり
これなら据え置き
スタートとなりそう。
まずはホッとしています。
為替は円安傾向のようなので
こちらで箍を外されることは
ないように思います。
原油が上がっています。
貿易摩擦への警戒は
くすぶったまま。
でも世界の株価を見ていると
なんとか落ち着きを
取り戻しているようにも。
でも本番はこれからなのでしょう
原油上昇を必然と捉えるか
意図的、作為的と捉えるか
お金の逃げ道と捉えるか
まあ銅相場もここいらで
止まってくれないと一気に
下押しする可能性も
出て来ちゃいますからね。
現物より先物の方が安い
この解消が見られないうちは
安心出来ないと思います。
原油4日続伸
需給懸念で3年7カ月ぶり高値
金は反発。
米ダウ続伸55ドル高。
上場企業の役員報酬
話題になっています。
まあ日本企業もグローバル化
していますからね
然もありなんです。
%で計算すれば
そう成るのは当たり前。
公務員だってそうですもの
景気が良い%に連動でしょう。
実際の状況とはかけ離れている。
まあそもそも稼げたら
稼げた分だけ報酬を得ても
良いわけなのですから
でもなんか違和感です
意図的に煽っているようにも
思えてなりません妬みかなあ
梅雨明けと共に商売の方も
活気が出てくれる事を
祈るばかりなのですけれど。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018063006


銅相場終ってみれば変わらず。

|

2018/06/29

節約家で何が悪い!

私はどうしても
投資家には
なれないようです。
節約家のようです。

以前は投資家も
目指したものでしたけれど
結果は惨敗で
性にもあっていない
とも改めて思いました。

まあそう改められたことで
今があるとも思っています。

そりゃねえ
その当時は
お金にお金を稼がせる
当然のごとく世間では
言われていました。
お金を借りてまでも
やらないのは馬鹿だともね。

みんな乗ったのです
そういう時代がありました。
今はどうか?
実に不思議なように思います。
よくもっているものだなあと。

東北大震災
エライ事になったと
心底思ったものでした。

あれから右肩上がりが
今も続いています。

さあ今後です
私は痺れを切らして
戻るつもりはありません
さあこれからが
いよいよかなあとも
思っております。

節約精神の良い所は
必要ないものは要らない
別に欲求を抑えているわけではなく
必然として無駄にお金を
使わないという事
そうすれば必然と
お金は溜まっていくわけです。
普通に稼ぎがあればね
それで良いと思っています。

必要な時のために
蓄えておくこれが
何よりだと思っています。
必要でなければ別にためて
おけば良いではないですか
別に邪魔になるものでは
ありませんから。

そういう事で
良いと思っておるのです。
ハイ!

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:51 2018/06/29

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、110.46円
LME銅、38ドル下げ。
後場、25ドル下げ。
銅在庫、-525トン。
NY銅、-3.60セント。
LME銅建値計算トン77.5万円。
LME後場銅建値計算77.2万円。
NY銅相場建値計算75.8万円。
多少為替は円安傾向
銅相場は下がっています。
そもそも現物よりも
先物の方が下がっていますので
これでは上がる見込みは乏しい。
銅在庫3ケタ減少。
こうなってくると
底値を探る展開なのかも
抵抗線なるものがありますから
そこで止まるか?
それよりも下押しするか?
原油が上昇しています
こちらにみんな乗って
しまっているのか。
銅計算値では7月は更に
1万円下げで始りかも。
明日の銅相場期
待したい所なのですが。
原油続伸
3年7カ月ぶり高値
米在庫減などで
金は続落。
米ダウ反発98ドル高。
自律反発狙いの買い
なのでしょうから
鵜呑みには出来ないのでは。
まだ6月は明日もありますから
締めの終わり方にも
意味を感じないと。
相変わらずパッといたしません
このまま夏枯れに突入か?
景気の先行き数値と実態
だいぶ離れているように思えて
ならないのですけれどもね。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018062906


銅相場また下げ。

|

2018/06/28

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:43 2018/06/28

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、110.20円
LME銅、24ドル下げ。
後場、53ドル上げ。
銅在庫、-4,325トン。
NY銅、-0.75セント。
LME銅建値計算トン77.8万円。
LME後場銅建値計算78.4万円。
NY銅相場建値計算76.6万円。
昨日銅建値トン1万円下げの
78万円に改定されました。
これで月平均と足元との
差が3万円開いてしまいした。
仕切値も切り下がりです。
今朝の銅相場は
前半下げ後半戻し
NY銅では少し下げ。
銅在庫4ケタ減少。
LME銅セツルでは
6,600ドル台へ突入。
まあ後場では6,700ドル台へ
戻してはいますけれど
でも相場の地合いは
やはり良く無い感じです。
昨日は日経~アジア株続落
ロンドンでは期待を持ちましたが
米ダウがまた大きく反落!
貿易摩擦への懸念根強くと
相変わらずです実に長いです
まだ気分的にも収束を見ない
収束が見られない状態
こうなるとズルズル感は
どうしても否めません。
原油が一人歩きの感です
銅相場と原油の連動性は
もうなくなってしまったのか。
まあ6月はこんな感じで
もう諦めてしまって
7月からこうご期待か。
品物の出が止まっています。
この相場では仕方が無いかもね。
原油が続伸米在庫減で
3年7カ月ぶり73ドル台
金は3日続落。
米ダウ反落165ドル安
2カ月ぶり安値。
母材の荷が集まらないのは
やはり解体現場関係やら
電線張替え工事など
あまり動いていない様子から
銅建値ピーク時には
潜在在庫が皆出た感じと
つぼ上げ定期物は
上向きのようです。
株主総会もピーク
会社の業績も良しが多数
でもね何から何まで
良いようには思えないのです。
企業の4割、日銀が大株主
これをどうとらえるか
なのですよねえ。
だって姑息に思えませんか?
バブル景気の演出?
私は至極心配なのです。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018062806


銅相場また少し下げ。

|

2018/06/27

銅建値トン1万円下げの78万円に改定。

2018/06/27に改定
電気銅  780円 -10
月平均 810.0円

Tatene20180627

|

銅建値1万円下げ。

1.銅建値  780,000円(10,000円下げ)
2.実施時期 平成30年6月27日より
3.月内平均 810,000円

|

料理は暗記

料理は暗記
息子にそういわれました。

私は暗記が苦手です
って言うか暗記ものは
大嫌いなのです。
性に合わないというか
暗記すれば勝ちって所が
どうも気に食わないのです。
小さい時からね。

昨日そう言われて
あっ、そうかだから
私は料理が作れないんだあ
っと思ったしだいでした。

一時、どうしても
子供たちのために一ヶ月間
料理をしなければならない時が
あってテレビの
料理番組を観て勉強して
やってはみたもののどうしても
夢中にはなれませんでした。

案の定、かみさんが戻ってきて
作るようになったら
もとに戻ってしまいました。

私には料理は向かない
作ってもらって
食べさせてもらいのが
一番なのです。

さあひとりになってしまったら
私はどうなってしまうのでしょう。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:43 2018/06/27

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、110.01円
LME銅、71ドル下げ。
後場、1ドル下げ。
銅在庫、-2,425トン。
NY銅、+0.50セント。
LME銅建値計算トン77.9万円。
LME後場銅建値計算77.8万円。
NY銅相場建値計算76.6万円。
銅相場前半は下げ
後半は下げ止まりか。
銅在庫少なめ4ケタ減少。
為替は少し円安
それを加味しても
銅建値1万円下げ余地。
今日にも改定か?
とうとう銅相場は
6,700ドル間際へ
今後の反転は期待できるのか
それとも更に下げへと向かうのか
原油が大きく上昇70ドル突破
イラン産原油輸入停止要求で
まあこれも腹の内の考えは
どうなのかって思います
シェールオイルの高値の恩恵
これが根底にあるのなら
全て自国のため
全て自らへの利益のため。
まあ一概にこういう考え方を
否定は出来ないでしょう。
利益、儲けの最優先は
当たり前なのかもと。
そう考えるとドル高で
銅相場の下げは歓迎
されるのかもともね。
原油が反発
1カ月ぶり70ドル台
金は続落。
米ダウ小反発30ドル高
貿易摩擦の影響見極めと。
中国資本による対米投資の
制限を強化この火種は
今後どうなっていくのか。
「ハーレー・ショック」で波紋
まあ然もありなんでしょう
こういう対応をして
いかなければなのでしょう。
企業とはこういうもの
商売とはこういうもの。
我われの業界も
時代が変われば
様式も変わる
やり方も変えなければいけない
自らが変化していかなければ
決して生き残れませんからね。
これから問題が山積だと
思っていますけれど。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018062706


狭い範囲での下げ。

|

2018/06/26

散歩

散歩は狩に出かけた進化系

そういうわけで
散歩は生きるための
遺伝子にのこっている
昔からの習性なのかもと
って思った次第なのです。

私にとって最近では
散歩が実に楽しいのです。

買物、食を省いても
散歩だけで良いと
思ってしまうのです。

これが本来の目的なら
他の期待が皆外れた所で
なんら問題とならないと
思うわけなのです。

歩く楽しさ
それのどこが楽しいの?
自分の足で歩いている
からでしょうか
行きたい所へ自分の意志で
決める事が出来るから
そもそも歩いている事が
自分を動かす意志だからと。

後はみんなただの付随です
そこになんらかを価値を
見出そうという事自体
結構しんどい所があるのかも。

だから散歩でよいのです
出かける目的は散歩
ただそのシンプルな
考えでよいと思うのです。
ハイ!

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:52 2018/06/26

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、109.73円
LME銅、28ドル下げ。
後場、23ドル下げ。
銅在庫、-450トン。
NY銅、-4.05セント。
LME銅建値計算トン78.7万円。
LME後場銅建値計算78.5万円。
NY銅相場建値計算76.5万円。
銅相場下げ基調。
銅在庫少な目3ケタ減少。
NY銅のグラフを今朝見て
あ~また下がってしまったと
そして最後でクンと
戻す場面があって
なんだこれは?ってね。
週明け日経の下げから始まって
アジア株でも反落続落大幅安
欧米に入っても大幅反落
ファンドの決算月と
いってしまえばこういう
状況ですからこれもあり
なんて理解も出来ましょうが
この状況が今後も続く
としたらそれはトランプさん
本意なのかどうかとね
米の保護主義色ますます
まあそれもわからなくは
無いのですが世界の混乱を
招いてしまっては如何なのか?
根っこではこれも作戦?
てなわけなのでしょうか。
でもなんか毎年6月は
こんな感じのようにもと。
7月から改善されるのでしょうか?
原油反落
OPECとロシア増産観測警戒
金も反落。
米ダウ反落328ドル安!
相変わらず米中摩擦懸念と。
さあこれ今後は収まって
くるのでしょうか?
どんどんど壷にはまるのか
週末久々の街へと散歩
バーゲンシーズン始まり
でもねなんか活気が
感じられないのです。
まあ私の先入観がそう
させてしまうのかも。
ながめ歩いてみても
買いたいという衝動を
そそらせてくれないのでね
結局、生き残るのは食かと
思った次第なのです。
人を集めるスポットそれに
隣接する食のスポット
そしてみんなの目的が
基本散歩なのだとしたら
この方向性を間違えたら
やっていけなくなります。
もうネットがらみありきは
否定出来ないのですから
そういう時代の生き延び方
間違えたら完全に
やられてしまいます。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018062606


銅相場大きく下げたのに
最後に
クンって戻って
なんなのでしょう?

|

2018/06/25

出かける目的の基本は散歩!

お出かけは
散歩で良い!
の実践をしてきました。

目的は散歩
体を動かすこと
多く歩くこと
そしてついでに
周辺を観察すること。

結局それで
もう私の場合は
十分と成って
しまったようです。

買物に心動かされるかなあと
今回は久々だったので
またバーゲン開始でもあったので
多少はそれも期待していたんですが
どうも衝動買いしたいとの
出会いもありませんでしたし。

でもねこんなものなのです
買物が目的だったら
なんとつまらないと思ったはず。

これが目的が
散歩だったからこそ
別にどうって事には
成らなかったのです。

ここが大事な所
部屋に閉じこもりがちを
外へと目を向かわせるには
食や買物がメインでは
ダメなのだと思った次第です。

旅行好きは
行きたい場所がメイン
食や買物はその次
観て回るだけで楽しい
散歩の延長という事です。

そう考えると私の場合
本を持って出かけて
落ち着く所を見つけては
そこでお茶しながら
読書などをする。
散歩のついでにね。

これで十分
目的達成なのです。

さあ今度からは
もう少し時間をとって
出かける事にいたしましょう。
散歩と読書そして
周辺の観察ってね。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2018/06/24

週間銅相場情報つぶやき

12:22 2018/06/24

おはようございます。
一週間を振り返ると
19日銅建値トン3万円下げ
22日更にまた2万円下げ。
この週だけで5万円の下げです。
足元と月平均にも2万円の差が。
結局チリ銅山労使交渉で
銅相場上がった分がチャラと
この一週間米中貿易摩擦問題
でのパニックによる下げ
勿論株価も大きく下げました。
上海香港の株価などは
節目の値をすんなり切ってと。
一応、土曜日に下げ止まった
かなあと言う感じもですが
また週明けにはどうなるか
わかったものではありません。
銅の品物銅建値ピーク時には
相当量出た模様です。
高値追いをする必要が無い位
でも8月の夏枯れの時期も
ありますからねどうでしょう。
でもやっぱり相場的には
ピークアウトは否めないかも。
中国景気も今後は後退も
世界的に貿易摩擦問題が
勃発る事に成ればなおの事。
まして金利高も重なれば
そしてドル高も重なれば
相場関係皆ガタガタに
ならなければ良いのですが。


銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20180624

|

2018/06/23

見栄

やはり若い時には
見栄を張りたいものです。

そしていろいろ経験して
失敗もして良く考える
ようになってそうやって
成長するものです。

そのときにはホント
よく言われるものです
見栄だったのですから
結構めげるものなのですが
でもこの成長過程を
否定する事は決して
出来ないと思います。

これがあってこそという面も
多分にあるようにも思います。

経験を頭に教え込まれることと
自らが試行錯誤しての経験したこと
とでは大いに違いがある
ように思います。
どちらが良い悪いとは
一概には言えませんけれども。

今となっては若いうちが
とても羨ましく思います。
もうこの年になると
余裕をかましては
できませんからね。

実にうらやましい!

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:47 2018/06/23

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、109.93円
LME銅、10ドル上げ。
後場、27ドル下げ。
銅在庫、-1,700トン。
NY銅、+0.75セント。
LME銅建値計算トン79.3万円。
LME後場銅建値計算79.0万円。
NY銅相場建値計算77.7万円。
昨日銅建値トン2万円下げの
79万円に改定されました。
仕切値もこれで更に下げ。
高値からのピークアウト。
まあ品物は高値時には
たくさん出たそうですから
今後無理しての集荷は
無いのでしょう。
現物と先物の値段が
逆転しています。
先々の下げに注意なのか。
6月も残り一週間ですから
足元と月平均に2万円の差
ここで止まるかどうかによっては
来月の仕切の思惑が違ってきますが
どうも先々に高値を期待しても
どうなのかという雰囲気。
米中貿易摩擦問題
それもさることながら
中国の今度の景気の行方
需要と供給の見通し
アナリストなどは年末悲観的。
原油相場の動きも気がかり。
原油反発68ドル台半ばへ
OPEC増産は想定内
需給悪化観測が後退.
金は小動き
米ダウ119ドル高9日ぶり反発
米中摩擦の懸念は一服
週末になったから?
たっと週最後で株価の
反転があった感じです。
アジア株から欧米と
プラスに転じました。
余談ですがここへきて
我われの業界で盗難が
相当横行しているようです。
それも結構大規模にと
私の記憶からすると
銅相場のピークアウト前には
こういう行為が増えて
いたように思います。
相場自体への不安も
募るばかりなのですが。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018062306


終ってみればあまり変わらず
狭いレンジでの動きですけれど。

|

2018/06/22

銅建値トン2万円下げの79万円に改定。

2018/06/22に改定
電気銅  790円 -20
月平均 811.5円


Tatene20180622

|

銅建値2万円下げ。

1.銅建値  790,000円 (20,000円下げ)
2.実施時期 平成30年6月22日より
3.月内平均 811,500円

|

ツイッターもはじめています。

ここの所、
ツイッターにも
書き込みをしています。

以前までは楽天ブログが
主流だったのですが
まあ思うところあって
切りはしない程度の更新で
日々、文面と写真を
1回載せている程度へ。

フェイスブックでその代用と
思ったのですけれども
やっぱり今はツイッター
あるいはインスタなのでしょう。

そこで仕事中の合間で
気づいた事をツイッター
しております。

文章は勿論、画像も
送れますからね今は
やっぱりこちらか。

無駄分を整理するよりも
発信形式が増える一方
私の性分のサガでしょう
仕方ありませんね。
ハイ!

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:37 2018/06/22

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、109.86円
LME銅、18ドル下げ。
後場、4ドル上げ。
銅在庫、-1,300トン。
NY銅、-2.15セント。
LME銅建値計算トン79.4万円。
LME後場銅建値計算79.5万円。
NY銅相場建値計算77.8万円。
銅相場軟調
結局は上向きにはならず。
銅在庫少な目4ケタ減少
今朝は為替が円高に
なってしまっています。
銅建値計算値では
為替を加味してしまうと
2万円下げ予想
今日にも改定でしょう
1万円で止めてくれるか?
朝の発表待ちです。
なんたって米中貿易摩擦懸念
世界中の相場に影響止まらず。
昨日香港株では下げ止まりの
兆しが現われたと思いましたが
結局終ってみればこちらもダメ
そのままズルズルと世界を
駆け回った感じです。
米株では8日連続大きく下げ!
さあ週末に向けてこの流れは
収束するのかどうか
東京で止める事が出来るか。
銅相場自体の動きは
様子見って所なのでしょうか
相当に上モノ品物が出たようです。
高値からのピークアウトでしたから。
原油下落
OPEC総会控え様子見
金は3日続落
米ダウ8日続落196ドル安
貿易摩擦の広がりを懸念。
夏のバーゲンがもうじき
始まろうとしています。
勇んで買いに出かけますか?
最近の傾向はそうでも
なさそうなのです
せっかく以前のように
日付前倒しにしたようですが
結果は終ってからなのですが
多様化で流行にとらわれない
という傾向からとまた
ファストファッションの
センスや質の良さ向上から
そちらに取り込まれた分
マイナスの憂き目へと。
残り物はいつでもバーゲン
ネットでもこの傾向が強い。
楽しみやお祭りでは
なくなってしまった感も。
世の中は変わってきています。
どのブランドがダメか
メルカリの出品傾向で
チェックなどとかね。
お金があってもなかなか
使わない時代へと入って
しまったのかもしれません。
今回の夏のバーゲン
今後の試金石となるのかも。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018062206


上がりませんね
上げられないのか。
まだ下値を模索か。

|

2018/06/21

楽な方へ!

ちょっとした
アイデア,発想,気づき
これを得られると
私の場合は気分が
良くなります。

そして昨日は
他人のそれであっても
自分はどれを選ぶが
自分はどうしたいのか
それを決められることにも
嬉しさを覚えたものです。

全て自分で見つけ出さなくても
他人からのものでも
結果が自分のみに有益であれば
それで良いのだと
その方が更に楽でいいやとね。

何もかも自分で
しょってしまうには
もう年をとりすぎました
今後はもうちっと
楽にしなければと
思った次第です。

決めるだけなら
勿論これも頭は使いますが
択一選択というのは
答えを選ぶだけ決めるだけ。

ブレーンはいっぱい
あったほうがいいなあと
思った次第です。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:33 2018/06/21

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、110.34円
LME銅、1ドル下げ。
後場、43ドル下げ。
銅在庫、+14,425トン。
NY銅、+0.00セント。
LME銅建値計算トン79.4万円。
LME後場銅建値計算78.9万円。
NY銅相場建値計算78.1万円。
銅相場続落、後場には
6,800ドル切ってしまいました。
銅在庫5ケタ増加!
こうなってくると
話が違ってくるような
更なる下げも覚悟か。
足元銅建値2万円下げ余地。
チリ銅山労使交渉さらに
一ヶ月以上の新たな交渉と
でも結局なんといっても
米中貿易摩擦懸念でしょう
米が更なる追加制裁関税警告
こうなってくると泥仕合
国の威信覇権をかけてとなるか。
米金利も更に上がる基調
何かマイナス要因ばかりです。
雑線の今後の見通しも
良い話を聞きません。
上モノは必要とされるけれど
裾モノは極端に敬遠されがち
こうなってくると
リサイクルの今後は
どうなってくるのかと
悲観的な考えになります。
まあ今まで他に押し付けて
いた部分が大きかっただけに
逆流となるとたまったもの
ではありませんからね。
誰が面倒を見る?
誰が責任を持って処理する?
相当に厳しくなりそうです。
原油反発
米在庫大幅減
金は続落。
米ダウ7日続落42ドル安
貿易摩擦への懸念根強くと。
この時期はどうしても
テンションが上がりません。
役所絡みからの通知が
矢継ぎ早に届きますから
それも支払いの概要が克明に
せっかくボーナルをと
当て込んだところで
諸手を挙げて喜べません。
毎年思いますだからこの時期
活気が失せてしまうのではないかと。
みんな先々に不安を持てば
財布の紐は硬くなります。
まあ勿論最近では
必要ないものには
皆さんお金を出さないと
そんな傾向のようです。
景気がいい?
本当ですかね?

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018062106


やっぱりダメなようですね!
何度も上向くきっかけを
作るも下げの力が強いようで。
この様子だとどこで
止まってくれるのやらと。

|

2018/06/20

平穏無事ではいられない

ずっと平穏無事では
いられない事は
わかっていたのに
身に実際に迫って来て
その危機感に身震いをする。

今回はそんな状況を
ひしひしと感じている所です。
さすがに今回は
ヤバイとさえ思っています。

感じたからもう大丈夫
なのではありません。
その打破が出来て結果が伴って
初めて大丈夫といえるのですから。

乗り切れるかどうか
今は不安でなりません。
若い時なら
一丁やったろか!
なんて思ったものです
そして出来たものです。

もうこの年になるとホント
あたふたするばかりです。

乗り越えなければいけない
それは十二分にわかっています。
その上で不安が募るばかり。
真剣勝負ですから
無理もありませんけれども。

以前のようにまずは
大法螺を吹いて
自分を掻き立てる
そこからかなあって。

今は何のあても
ありましぇん。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:53 2018/06/20

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、110.06円
LME銅、167ドル下落!
後場、26ドル上げ。
銅在庫、+275トン。
NY銅、-5.70セント。
LME銅建値計算トン79.5万円。
LME後場銅建値計算79.7万円。
NY銅相場建値計算78.1万円。
昨日銅建値トン3万円下げの
81万円に改定されました。
今朝の銅相場も大きく下落!
更に1万円下げ余地!
銅在庫3ケタ少なめ増加。
いよいよ来てしまった
といったところか。
米中貿易摩擦問題
始まったばかりです
まだまだ長引きそう
織り込んだといって
早急に落ち着くようには
どうも思えませんから
まだまだ下値模索が続くのかも。
チリ銅山労使交渉で
上げた分はこれでチャラ。
今後はこの貿易摩擦問題
一辺倒になっていくのか。
原油反落
中国の追加関税を警戒
金6カ月ぶり安値。
米ダウ6日続落287ドル安!
昨日のアジア株から
やばそうな雰囲気ありました。
上海株節目の3,000割れ
それも3.77%安という大きさ
香港も節目の30,000割れ
こちらも2.77%安大幅続落。
米ダウも6日連続続落
さあまた大きく戻りの
反動を期待しますか?
どうせまた戻ると楽観ですか?
恐怖指数なるものもあった事を
お忘れでは無いでしょう。
ニュースがニュースを
煽ることも考えられます。
歯止めが掛かるかどうか?
制裁関税と言う国のメンツを
あくまで前面で争うか?
落としどころは無いのか?
行使となったところで
相場はガタガタになるのか?
バブル崩壊が起きるか?
さあどうなりますやら。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018062006


また大きく下げ!

|

2018/06/19

銅建値トン3万円下げの81万円に改定。

2018/06/19に改定
電気銅  810円 -30
月平均 817.5円
電気亜鉛  391円 -15
月平均 395.9円


Tatene20180619

|

銅建値3万円下げ!

1.銅建値  810,000円 (30,000円下げ)
2.実施時期 平成30年6月19日より
3.月内平均 817,500円

|

集中とリラックス

リラックスが先か?
集中が先か?

まあ本来は
相当に集中力を使って
それで相当に疲れたから
リラックスが必要になる
という流れでしょう。

リラックスから
始まってしまったら
いつまでたっても
リラックスのままに
なってしまいますから。

そう考えると
常に集中する事を
心がけていなければ
リラックスはあっては
ならないってことにも。

まあこれはでは屁理屈に
なってしまいますけれども
これ位の考えでちょうど
良いのかもしれません。

リラックスはあくまでも
自分へのご褒美ってね!

どうでしょう?
こんな考え方は?

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:47 2018/06/19

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょい円高、110.54円
LME銅、149ドル下落!
後場、50ドル下げ。
銅在庫、-425トン。
NY銅、-3.75セント。
LME銅建値計算トン81.6万円。
LME後場銅建値計算81.0万円。
NY銅相場建値計算79.8万円。
銅相場大きく下げ!
7,000ドルを切ってます
前場後場合計200ドル下げ。
銅建値3万円下げ余地
今日にも改定でしょう。
銅在庫3ケタ減少。
チリ銅山の労使交渉が
終ったわけではないようで
米中貿易摩擦がらみ
利上げのドル高がらみ
銅相場昨夜の感じでは
もっと大きく下がる
と思っていましたが何とか
最後は踏ん張ったようで。
でもこれで止まるのか?
といわれればそうではないかも
上がる前のところまで
下がる可能性があるのでは。
米中貿易摩擦
そして欧州ともにで
根は深いかも。
原油反発
有力産油国の増産は
小幅との見方
金は小反発。
米ダウ5日続落103ドル安。
米中の関税応酬による
両国の関係悪化や
世界経済への悪影響が
危惧されていると
そんな事がわかっていても
仕掛けなければいけない
という事の意味は?
相当に根が深いという事
自国保護が絶対との考え
火種は尽きません。
大きく燃え広がらなければ
良いのですけれども。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018061906


なんとか最後は
踏ん張ったではないですか。

|

2018/06/18

今日の銅建値改定は無し。

今日の銅建値の
改定は無しでした。

|

2018/06/17

目的を全て散歩と!

出かける目的を
全て散歩だと
考えれば良くない?

ふとそんなように
思いました。
お出かけだと考えない
買物だと考えない
見に行きたいと考えない
遊びに行きたいと考えない
お金を沢山使っちゃい
そうだと考えない
出かけてもつまらない
と考えない
出かけても疲れるだけ
と考えない。

そう全て散歩がてらの
延長なのだと考えれば
良いのではないかとね。

朝の散歩をしていて
強制力があるようで
強制力なんて何も
ないのだと思いました
ただただ歩きたいからと。

それで良いのだと
思いました。
机でぼんやり考えるよりも
歩きながらブツブツ
独り言を言いながら
思うがまま
考えるままの方が私には
あっているのです。

店員さんがどうのだとか
品物がどうのだとか
雰囲気がどうのだとか
値段がどうのだとか
そんなことは気にしない
全てみんな出会い頭の事
なのだとネ。

さあ散歩へ行きましょう!
どこへ行くかって?
そんな事は
気がむくまま
足がむくまま
思うがまま
で良いのです。
ハイ!

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報つぶやき

10:47 2018/06/17

おはようございます。
一週間を振り返ると
銅建値変更が無かった週
しかし週明けにはこれでは
銅建値変更の可能性有りか。
2万円下げの可能性
こうなると結構痛いかもです。
まあそもそもチリ銅山の
労使交渉の行方には
流動性が付きまとうものですから
必ずストへとなるわけではなく
可能性への危惧から
買われたふしなのですから
その危惧が緩めば今度は
下げへと転じるのは当然。
でもってもうこの話よりは
中国の統計指標の低下
金利上げによるドル高
米中での貿易摩擦再懸念
原油の2.7%安の下落など
銅相場に関わる事案が
大きく出てきました。
これでは上がっていた方向も
逆に動き出してもおかしくない
となってしまいましょう。
さあ週明けの株式や銅相場
どうなって行く事でしょう。
ドル高なら円安ですから
銅建値計算値では多少
恩恵が生じますから
急激な下げへとは
ならない感じとも
思われますけれども
銅相場自体の下落が
きつくとなると
話は違ってきます。
また6,500ドル近辺へと
下がるなら円安為替の恩恵も
焼け石に水となるのかも。
6,000ドル台の範囲って
結構居心地の良い範囲だと
思っております。
それ以上でも
それ以下でもなければ
良いのではないでしょうか。


銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20180617

|

2018/06/16

朝の散歩で気づいたこと。

朝の散歩で気づいたこと。

それは私が
着たい格好をしたいだけ
別に他にはなんら他意は
全くないようなのです。

他人に観てもらいだとか
他人に褒めてもらいたいだとか
他人の目が気になるだとか

そんな事は全く考えて
いなかったという事です。

ただただ自分がしたい事を
したいようにしているだけ。

自分の中だけで常に
完結しているのです。

いつもそうでした
試して見たい事は
試したいだけなのです
試すことを
試す場を
いつも探しているのだと。

朝の散歩に服装の応用は
よく考えてみれば
別におかしなことでは
全く無いのです。

週末のお出かけが
無いのですから
着る場を探していただけ。

まあもっとも
週末のカッコ付けの
背広やジャケパンでは
散歩はいたしませんけれども。

でも週末のお出かけも
散歩と思えばそれも
ありなのかなあとも。

自己満足の究極は
散歩だっりしてと
アハ!

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:37 2018/06/16

おはようございます。
外国為替NY(今)、
変化無し、110.66円
LME銅、61ドル下げ。
後場、105ドル下げ。
銅在庫、+1,150トン。
NY銅、-7.55セント。
LME銅建値計算トン83.3万円。
LME後場銅建値計算82.2万円。
NY銅相場建値計算80.8万円。
銅相場下げました!
後半に下げ足加速!
銅在庫4ケタ増加。
銅建値計算値では
2万円下げ余地。
週明けにも改定か。
全てマイナスに作用
米金利上げドル高
米中貿易摩擦懸念
中国経済統計減速
チリ銅山労使交渉緩む
こうなってくると相場関係
下げにも加速がつくかも。
なんたってAI主導ですから
そして高速取引ですから
人のスピードでは
ついていけないのは
当たり前ですからね。
来週はおっかないことに
ならなければ良いですが。
原油反落2.7%安
米の対中関税で
原油需要に懸念
金も反落。
米ダウ4日続落84ドル安
米景気指標は堅調と。
都内での解体案件が
増えているそうです。
大型解体なのでしょう
いよいよラストスパートに
入ってきたのか?
それとももともと
そういう時期に入って
来ていたという事なのか。
なかなか現状の
荷物の出には変化が
現われてはいないようにも
思えるのですけれど
景況感を疑っているのは
私だけでしょうかね。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018061606


銅相場下落!

|

2018/06/15

長袖Tシャツ考

やっぱり
長袖白Tシャツと
濃い目のブルージーンズ
が好きだ!

最近週末でかけていないので
家にいるときはずっと
部屋着なものですから
ストレスが溜まっていました。

そこで朝の散歩に
ジャージではなくって
お気に入りの
長袖Tシャツと
動きやすい緩めのジーンズで
早歩き散歩をしております。

散歩とプチお出かけ気分
をここで実践している
というわけです。

これで着れない不満の
ストレス解消をしています。

ホントもうここ最近は
長袖Tシャツだけって感じです
これで全てまかなえてしまう
ですからこだわりもあります。

着心地がいい
肌触りがいい
少し大きめ
そしてシルエット綺麗目
そこでその結果が
無印のTシャツに軍配。

長く着ていての結果は
確かな結果なのだと思います
安くても良いもの
やっぱり私はこの線で
行くのでしょうね。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:45 2018/06/15

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、110.66円
LME銅、4ドル下げ。
後場、26ドル下げ。
銅在庫、+100トン。
NY銅、-3.15セント。
LME銅建値計算トン83.8万円。
LME後場銅建値計算83.5万円。
NY銅相場建値計算82.4万円。
銅相場後半少し下げ
銅在庫超少な目3ケタ増加。
さあどうでしょう
銅建値改定いたしますか?
15日月半ばのタイミング
月平均と合わせてくるか?
チリ銅山のスト突入懸念が
緩くなっているとのこと
回避となれば一気の下げも
ありうことにも。
今現状の動きではまだ
どちらとも取れないのかも
そんな銅相場の動き方。
米利上げでも何か相場の
動きが鈍い感じがします。
さあ今後はどう動くのか。
ここへ来て問い合わせが
増えて来ているようです。
高値掴みはしたくないかも。
原油4日続伸
在庫減受けた買い続く
金は続伸。
米ダウ3日続落25ドル安
貿易摩擦懸念続くと。
ECBが14日の理事会で
量的金融緩和を年内に
終了すると決めたが
来年夏まで利上げは
しない方針も示したと
これで相場がおかしな動き
にはならなかったのかも。
でも年内には量的緩和終了
欧米ともにで量的緩和終了。
いよいよそういう時代に突入。
これはしっかりと認識
しておかないとダメです。
金利の手助けが無くなる
他力本願ではいられなくなる
そういう事です
しっかり稼ぎを出せなくては
いけないということです。
間違いなく厳しくなります。
覚悟を持ってしっかり
結果を出さなくては。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018061506


銅相場は下げ。

|

2018/06/14

目的の再構築

目的が何よりも
明確でなければいけない。

商売では稼ぎが出せること
会社は夢の実現可能のため組織

食事は美味くなくてはいけない
ファッションはもてるため

わがままは自分を偽らないため
言い訳は自己防衛のため

目的がはっきりしていないと
フラフラとしてしまうものです。

目的は達成するため
指標、方向づけ。

まずは目的ありき
どうしたいのか?
期限も付け加える
想像も加味する。

目的が明確ならば
後はそれに突き進むだけ。

個々の目的は
何かをやろうとした時に
必ず明確な理由付けが必要。

さあ個々の目的に
再認識、再構築を
しておかなければと
思った次第です。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:37 2018/06/14

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、110.33円
LME銅、1ドル上げ。
後場、37ドル上げ。
銅在庫、-2,275トン。
NY銅、+0.55セント。
LME銅建値計算トン83.9万円。
LME後場銅建値計算84.4万円。
NY銅相場建値計算83.3万円。
銅相場後半少し上げ
銅在庫少な目4ケタ減少。
米朝会談の次はFOMC。
2018年末の政策金利見通しが
年内4回目の利上げを示す
水準に切り上がったと。
FRBが3カ月ぶり利上げ
利上げ幅は0.25%
こんなこともあってか
米ダウが大きく下がりました。
また米中貿易摩擦の深刻化
中国の報復関税で対抗する
との可能性を警戒とね。
利上げと貿易摩擦
影響が出てくるのは
これからでしょう
ジワリジワリとね。
さあチリ銅山の労使交渉は
どうなっているのでしょう
今朝見た銅グラフの動きから
不調だったのかもと
思ってしまいましたが。
原油3日続伸
米原油在庫減少を好感
金は小反発。
米ダウ続落119ドル安。
さあ米今年度4回利上げの見通し
4回となると今年だけで
1%上がると思っていいわけで
そうなってくると影響が
出ないわけは無いと思います。
どこで市場が反応するか?
どの局面でAIが見切りをつけるか?
いやいやまだまだなのか?
過熱を冷やして巡航速度へと
もって行く手立てなのか?
今年後半は何やら身構えて
いなければいけないように
思いますけれども。
何かあれば銅相場も間違いなく
あおりを受ける可能性も。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018061406


銅相場後半上昇
チリ銅山労使交渉不調か?

|

2018/06/13

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:39 2018/06/13

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、110.36円
LME銅、23ドル下げ。
後場、37ドル上げ。
銅在庫、-3,775トン。
NY銅、-0.80セント。
LME銅建値計算トン83.8万円。
LME後場銅建値計算84.2万円。
NY銅相場建値計算83.1万円。
為替が多少円安
銅相場少し下げ。
銅在庫4ケタ減少
銅建値据え置きでしょう。
昨日の初の米朝会談
そして米朝共同声明署名
後から出てくる
さまざまな見解や反応
肩透かしとの意見も
銅相場や各相場の動きも
何もなかったかのような動き
もう次の米金利問題へと
目先は飛んでしまったのか。
またチリ銅山の労使交渉
すんなり片付くようなら
今週中にも銅相場の下げが
あるやもなんて話題にも
下がる前に利益確定って事で
品物が出てきているふしも。
現状の銅相場落ち着くべき
値へと動き出すかもしれません。
もう一応最大の注目イベントは
終ったという事なのでしょう。
原油続伸
OPECの需要見通し受け買い
金は反落。
米ダウ小反落1ドル安
重要日程控え小動き
今度は13日のFOMC結果発表。
今年2回目の利上げが確実視
その後の利上げ予定に注目と。
さあいよいよ為替という
巨人が登場してきます。
金利は全てに影響を与えます。
クラッシュの引き金となるか
膨張を抑える楔となるか
景気の行方はどうなるか。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018061306


終ってみれば少し下げ。

|

2018/06/12

良いものは気持ちがいい!

良いものは気持ちがいい!

価格の差があるとしたら
こういう感覚なのでしょう。

今朝の散歩は
リーバイス501
コーンミルズ
を穿いて出かけました。

穿いていてとても
気持ちよかったのです。

多少お値段がお高くても
こういう感覚を味わえるのなら
仕方ないのかとも思った次第です。

素材の質感
シルエット
アタリの柔らかさ
私の抱いている印象
ネームバリュー

それら全てが
価格転嫁されているのですから
そのお値段は当たり前
なのだと思いました。

ファストファッションでは
こうはいかないでしょう。
穿き比べてみてこそなのです。

安ければいい
安いにこした事は無い
でもこれっていつかは
飽きが来てしまいます。
消耗品でいいレベルなら
それも良しですが。

長く親しんで
気にって喜んで
嬉しくて気分良く
自慢できる
納得できる

こういう感覚のもの作りなら
決して駆逐される事は無い
と思いました。

お金が有る無い
ではないのです。
現状の本当の
意味する所はねと!

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:42 2018/06/12

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、110.00円
LME銅、39ドル下げ。
後場、44ドル上げ。
銅在庫、-7,575トン。
NY銅、-4.25セント。
LME銅建値計算トン83.4万円。
LME後場銅建値計算83.9万円。
NY銅相場建値計算82.6万円。
先週までは銅建値
もう1万円上げ期待でしたが
今朝の外電ではちょっと
厳しいかもに変化
銅相場だけからみたら
銅建値下げ可能性も。
しかし為替が多少円安です
それを加味すると
銅建値据え置きのままか。
銅在庫大きく4ケタ減少
ここだけを観れば
銅相場の下げは薄いか。
さあいよいよ米朝会談です。
これがうまく行くのと
うまく行かないのとでは
どれだけの差が起きましょうか?
ちょっと心配しているのです
トランプさんのG7後の発言
何かこういう発言行動が先々を
予言しているようにも思えて。
どちらにメリットがあるのか?
どちらが上から目線でいられるのか?
本当の世界の外交というものを
どちらが熟知しているのか?
かといって火種の再燃を望むのか?
いやいや潰しに掛かるのか?
さあじっくり拝見する事に
いたしましょう!
原油反発
減産縮小でも
「需給悪化せず」の見方と
金も反発。
米ダウ続伸5ドル高
とにかく様子見でしょう。
まあ世紀の会談ですからね
あくまで友好に友好にと
周りはヒヤヒヤピリピリ。
トランプさんのシナリオは?
「俺を怒らせるなよ!」
って所でしょうか。
実際の所の罠は
仕掛けていないのか?
仕掛けているのか?
さてさてお手並み拝見です。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018061206


真ん中まで下がって
そこから持ち直し
終ってみれば少し下げ。

|

東京非鉄経済研究会発表

Kenkyuu20180611

|

2018/06/11

わがままという事の本当の意味は?

好きが好き
良いが良い

少しでも違和感を感じれば
それは好きでは無いという事。

その場で良くわからなくても
だんだんとわかってくること
よくあるものです。

それがつみあがって
自分への資質へと
同化していきます。

これはどうしても抗えません
進むべくして進んでしまった結果。
それが個性というものです。

大それたことであっても
小さなことであっても
考え方、感じ方には
あまり差異は無いものです。

気づきはほんの一瞬
ちょっとしたことから
それを感じ取れるかどうかです。

自分が好きなこと
自分が良いと思うこと
このフィルターの感度次第。

年をとるほどに
ここの所がが益々磨きが
かかっていくものだと
実感しています。

言い方によってはこれを
『わがまま』
といったりもしますが。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2018/06/10

週間銅相場情報つぶやき

8:57 2018/06/10

おはようございます。
一週間を振り返ると
5日銅建値トン3万円上げの
81万円に改定されました。
中1日の緊急改定でした。
そしてまた中一日での改定
3万円円上げの84万円に!
チリ鉱山の労使交渉
での供給不安懸念から
世界の景気の行方も絡んで
投機筋の買いが一斉に入った感じ
去年もこの時期そうたったとか
さあこれ以上の上昇が
あるのかどうか?
8,000ドルを目指すか?
品物の出は益々タイトに
なっていくのかもです。
こうなってくると益々
売り急ぐ必要が無いと
静観を決め込まれてしまうかも。
原油は下がっていますけれど
それとの相関関係はもう
崩れてしまったのか。
何やらニュースでG7
不調に終っている様子。
さあ今度は米朝会談
こちらも終わってみなければ
わからない感じにもと。
週明けは米金利引き上げ
もあるのでしょう
問題がいっぺんに重なって
おかしくならなければ
良いのですけれども。


銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20180610

|

2018/06/09

何か変でしょう!

なんかモノ作りが
おかしな方向へと
向いてしまっている
ように思えてなりません。

勿論、誰でもが
シンプルなものが
良いとは思わない
でしょうけれども
あまりにもデザインが
逸脱しすぎている
ように思います。

皆とのすみ分けを
強調するためなのか?
同じようなものは
身につけたくは無い
との思惑からか?

何が重要で何が大事で
何が無駄なことなのか
わからなくなって
しまったのか。

ただただ無駄に増やして
自らの首を絞めている有様
傍で見ていて実に滑稽に
思えてなりません。

みんな自信を失ってしまった
表れなのかとも思えてしまう。

これでは崩壊はすぐそばまで
来ているように思います。

景気が良い事に胡坐をかいて
しまっているような様
これでは必ずしっぺ返しを
食らうと思いますけれども。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:42 2018/06/09

おはようございます。
外国為替NY(今)、
ちょっと円高、109.53円
LME銅、17ドル上げ。
後場、74ドル上げ。
銅在庫、-3,125トン。
NY銅、+2.50セント。
LME銅建値計算トン84.2万円。
LME後場銅建値計算85.0万円。
NY銅相場建値計算84.0万円。
為替が多少円高傾向
銅相場後半上げ
銅建値計算値では
昨日とあまり変わらず。
銅在庫4ケタ減少。
さて先々の銅相場見通しは?
銅山ストの行方次第?
去年もこの時期同じように
ストに入ってしまって
5,500ドル近辺から
ず~っと上昇でした。
まあトランプさん効果も
ありましたけれども。
今回はどうなるか?
景気の衰えもまだ見えない
勿論、米金利が上がって
それからが本当の姿が
現われてくるので
しょうけれども。
景気の危うさも囁かれていますが
でも今はまだそうではなし。
さあ週が明ければ米朝会談です
まずはその成り行き如何か?
原油反落
JPモルガン価格予想引き下げ。
金はちょっと下げ。
米ダウ3日続伸75ドル高
3カ月ぶり高値と。
カジュアル衣料品店
苦戦のようです。
リーマンショックを未だに
背負っているようですし
ファストファッションの台頭で
安売りに拍車まあそもそも
これは自社製造直販売ですから
これ以上の効率が良いものはなし。
ネット販売とも大いに絡めて
BtoCこのビジネスモデルには
勝ち目は無しって言った所か。
今後は中途半端では
つぶされてしまうだけです。
たぶんどの業種でもこの傾向。
後は無駄を極力省いて効率よく
ピンポイントで攻めていくだけ。
でもこれがなかなか難しい
とんでもなく大きくなるか
唯一無二で少数精鋭にするか
さあこのどちらかでしょうね。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018060906


銅相場崩れたかなあ?
って思いましたが
最後は持ち直し。

|

2018/06/08

何を意味しているのかこの動き?

B06fdcc451e34c3b963a5df24ac4d52a


|

待ったなし!

いよいよ最後通告を
受けてしまいました。

20数年間お付き合いを
させていただいた
ソフト会社が解散との事。

私も話は前もって
聞いていましたから
準備は進めておりました。

機材(パソコン類)は
そろえましたがソフトはまだ
もちろんPCの設定もまだまだ。
なかなか面倒がってしまって
思うように行きません。

昔だったら何を差し置いても
PCとの格闘を選んでいるのにと。

今回ばかりはもう
なんとしてでも
がんばらなければと
なってしまいました。

甘えは許されない
昔の感覚を呼び起こして
事にあたらなければと。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:44 2018/06/08

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円高、109.67円
LME銅、98ドル上げ。
後場、91ドル上げ。
銅在庫、+3,450トン。
NY銅、+1.35セント。
LME銅建値計算トン84.2万円。
LME後場銅建値計算85.2万円。
NY銅相場建値計算83.6万円。
昨日銅建値3万円上げの
84万円に改定されました。
中1日での連続の緊急改定。
銅相場上昇の理由が
明確となっています。
堅調な世界経済見通し
があってという中での
チリでの供給混乱に陥る
可能性に対する懸念
投機筋が一斉に買いを
入れるのは当たり前か
ってところでしょう。
さあ後はこの労使交渉の
行方とストへの可能性。
今朝の銅グラフを観ていると
まだまだお騒がせがあるか。
銅在庫4ケタ増加。
先の流れを予兆したか。
為替の動きが影響したか?
もう銅相場こうなって来ると
またまた荷物の出が少なく
なってくるのではないかと。
原油反発
ベネズエラの供給懸念で買い
金も反発
米ダウ続伸95ドル高。
さていよいよ私事ですが
いろいろとPCがらみ
ネットがらみの刷新を
迫られてしまったようです。
この硬くなってしまった頭を
フル回転できるようにしないと
久々に脳に汗を掻かせないと
いけなくなってしまったようです。
考えるとここの所いつも
ため息ばかりついています。
でもやらなければいけない
期限も迫っている。
もう猶予は許されない。
やるっきゃないのです。
ハイ!

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018060806


最後はクンッと上がって
高値引け!

|

2018/06/07

銅建値トン3万円上げの84万円に改定。

2018/06/07に改定
電気銅  840円 +30
月平均 831.0円


Tatene20180607

|

銅建値3万円上げ!

1.銅建値  840,000円 (30,000円上げ)
2.実施時期 平成30年6月7日より
3.月内平均 831,000円

|

目的に沿ったものは目的に沿ったもの

ワークパンツは
ワークパンツなのです。

結局のところ私の場合は
そうなってしまうようです。

安くて良いもの
そこへ行き着きたいと
思いながら常に行動を
していますがやはり
そういった品物は
気を使わないても良いもの。

まあ勿論、使いやすいのですが
思い入れという事になると
そこまで力を入れなく
なってしまうもののようです。

使い回しが良い
気にしない
何度も買い換えられる。
そこに終始してしまいがち。

でも考え方によっては
定番品というものは
ものすごいポテンシャルを
持っていると思います。

後は高いか安いかの違い
だけな感じなのかとね。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018060707

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:48 2018/06/07

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、110.16円
LME銅、176ドル上昇!
後場、60ドル上げ。
銅在庫、-2,550トン。
NY銅、+6.35セント。
LME銅建値計算トン82.9万円。
LME後場銅建値計算83.5万円。
NY銅相場建値計算83.0万円。
銅相場大きく上昇!
銅建値計算値では
2万円上げ余地発生!
また緊急改定いたしますか?
銅在庫4ケタ減少。
世界最大の銅山の
賃金交渉による供給への
影響が懸念されることから
銅相場が1本調子で
上がってきています。
交渉決裂でストに突入なら
更なる上昇もあるのかも。
もう材料が材料ですから
投機が一斉に入りましたか?
一気に7,200ドルまで来ています。
銅は世界景気を先取りする
「ドクター」
と称されているそうです
此間聴いた講演会でも
銅の需要は益々盛んへと。
供給懸念が噂されれば
ここぞとばかりに皆
のっかってくるのでしょう。
前の中国の金属バブルの
再燃の事があったりして。
でも反面こういう上げ方を
したときには下げの勢いも
考えておかなければ
いけないように思います。
まあ毎回こんな事が
繰り返されていますからね。
さてさてどうなりますことか
市中の荷は相変わらずタイト。
原油反落64ドル台へ
米在庫が予想に反し増加
金も反落。
米ダウ反発346ドル高!
まったく詐欺メールが
とんでもなく横行しています
気をつけましょう!
実に巧妙になっています
まさに本物そっくりらしくと。
せっかくネットでいろいろと
世の中販路が広がってきたのに
こういう事になってくると
たまったものではありません。
まあリアルであっても
世の中は詐欺がここへ来て
横行していますけれども。
バブル崩壊近しか?

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2018/06/06

またやってしまった!

またやってしまった!

まあいつものこと
そして自分の対応に
関してもいつものこと。

ネットは実に便利なのです
常に興味をそそらして
いながらにして品物を
届けてくれます。

全く部屋から出なくても
生活できる環境なのです。

でもそれって不自然では?

こういう事があるたびに
そういう事を思わせてくれます。

ネットに頼りすぎてはいけない
どれだけネットで無駄が増えたか。

新しいライフスタイルに
翻弄されている毎日
しっかり自分を持って
いなければいけません。

不具合がこれからも益々
増えない事を祈るばかりです。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:47 2018/06/06

おはようございます。
外国為替NY(今)、
変化無し、109.79円
LME銅、36ドル上げ。
後場、88ドル上げ。
銅在庫、-6,050トン。
NY銅、+6.45セント。
LME銅建値計算トン81.0万円。
LME後場銅建値計算81.9万円。
NY銅相場建値計算81.5万円。
昨日銅建値トン3万円上げの
81万円に改定されました。
今朝の為替は変化無し
銅相場は上がっています。
銅在庫大きく4ケタ減少。
後半の銅建値計算では
更に1万円上げ余地にも
チリの銅山でまた労使交渉
再開で供給懸念だとか
たぶんここからの銅相場の
上げへの動きにはこういう
絡みが必要なのでしょう。
やはり7,000ドルは節目
ここを越える為には
それなりの理由が無くては
そうはならないと思います。
原油反発65ドル台半ば
短期の戻り期待の買い
金は反発
米ダウ小反落13ドル安。
また失敗してしまいました。
私は繰り返し懲りませんね。
ネットでパンツを購入
ワンサイズ小さかった。
返品するのもなんなので
我慢して穿くことにいたします。
こういう案件は多いと思います
ネットが便利になった分
不都合も多くなったと。
表記からのサイズ感は難しい
試着は大切ですそして
それもまた楽しみな事
部屋に閉じこもっていては
いけないという事でした。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018060606


更に銅相場上げ。

|

6/5 銅建値トン3万円上げの81万円に改定。

2018/06/05に改定
電気銅  810円 +30
月平均 807.0円

Tatene20180605

|

2018/06/05

今日銅建値3万円上げ!

1.銅建値  810,000円 (30,000円上げ)
2.実施時期 平成30年6月5日より
3.月内平均 807,000円

|

衰退の兆候。

最近の品物には
何故か違和感を感じて
なりません。

何かゴチャゴチャしていて
必要以上にてんこ盛り
バランスが悪い
カッコ悪い
シュッとしていない
綺麗でない。

もっとシンプルで
普通で良いと思うのですが
それでは売れないのでしょうか?
すみ分けが出ないのか
われもわれもとこぞって
変な方向へ走り出して
突き進んでしまっている
感じがしてなりません。

まあそれだけモノが
溢れかえっているのでしょう。
無駄が多すぎです。

そのうちみな
一気に無駄扱いに
なってしまうのでは
と思っています。

そして何でなんだあ?
って疑問を持つのでしょう。
わけがわからずにね。
当然とも気づかずにね。

衰退が一気に
加速するかもです。
もう兆候は十分に
あるのですから。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:49 2018/06/05

おはようございます。
外国為替NY(今)、
少し円安、109.78円
LME銅、121ドル上げ。
後場、49ドル上げ。
銅在庫、-2,600トン。
NY銅、+3.50セント。
LME銅建値計算トン80.4万円。
LME後場銅建値計算80.9万円。
NY銅相場建値計算79.8万円。
為替も円安傾向
銅相場は大きく上昇。
銅建値計算値では
2~3万円上げ余地へ。
明日の銅外電も高ければ
銅建値改定3万円上げかも。
銅在庫4ケタ減少。
原油は立て続けに下げて
いるのですけれども
こちらとは関係が
なくなってきたか?
株価も世界的に上昇傾向
1日発表の5月の米雇用統計
米景気拡大が続いているとの見方。
イタリアやスペインの政局が
ひとまず落ち着いていること。
マイナス要因が見当たらない
って所でしょうか?
米朝会談まであと一週間
カウントダウンですが
土壇場で何か?
なんて事は考えますか?
原油続落64ドル台へ
減産緩和の思惑で
一時2カ月ぶり安値。
金も下げ
米ダウ178ドル上げ。
ナスダック過去最高値。
週末の業界講演会では
銅の需要は益々高まると
銅増産生産にはリサイクルは
必要不可欠なのだと。
今まで中国に頼っていたツケは
今度は自国で賄うようになると
これをマイナスととらえないで
チャンスととらえるべきだと。
実際にはゴミ処理代が
増えますがそれでも
方法や付加価値を見い出し
商売としても成り立つように
していかなければなりません。
価格も極端な下げは無いかも
ただアルミ素材との兼ね合い
ここが問題となるでしょう。
今後の成り行きには注視です。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018060506


銅相場上がっています。

|

2018/06/04

センスとは?

センスとは?

気づき?
条件反射?
経験?
努力?
もって生まれたもの?
資質?
血?
環境?
選択能力?
培われたもの?

辞書でのセンスとは?
1 物事の感じや味わいを
微妙な点まで悟る働き。感覚。
また、それが具体的に表現されたもの。

2 判断力。思慮。良識。

これからは大いに
センスが求められる時代へ
そして
発想力
思考力
判断力
も必要とされる時代へと。

これを怠れば
すぐに逆転現象が
起きてしまいます。

危機感も感じられないような
センスでは決してやっていけない。
それがわからない人では
ただただ置いてきぼりです。
そう感じた週末でした。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

2018/06/03

週間銅相場情報つぶやき

12:19 2018/06/03

おはようございます。
一週間を振り返ると
29日銅建値トン2万円下げの
79万円に改定されました。
そして6月は1万円下げの
78万円に改定でのスタート。
この1万円の下げは
いかがなものだったのか?
とのご意見があったようです
週明けには戻りそうなので
それの方が塩梅が良いのか
為替も多少円安気味
銅相場も何やら相場が
戻しそうな雰囲気
(あくまでなんとなくです)
銅在庫の増加は気がかり
そして原油の下げも気がかり
まあ何よりも週後半での
プラスのニュースは
12日に米朝首脳会談
マイナス要因としては
米国による鉄鋼・アルミ
に対する追加関税措置
欧州の政治不安
米の金利改定も気がかり
またタイミング的にも
12日の米朝首脳会談
この時期に向けてはまだ
一筋縄では行かない感じ
もあるようにも思えて
不安は決してなくなって
いないと思っています。
北のことですからね
また土壇場で何か?
なんて事があったりして。
経済指標は誠に良い
ようなのですがまたこれを
鵜呑みにしてよいのかどうか。
常に疑問を持って
いた方が良いのかとも
人間はそもそもがわがまま
そして自分勝手です。
他人の話を素直には
聞かないものです
往々にしてね。
常に身構えていた方が
賢明だと思っています。
不意を突かれるのは
誠に痛いですから!


銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

週間銅相場情報

20180603

|

2018/06/02

甘いささやきにはご注意を!

ネットを使って
仕事をさせてもらっていると
最近のネットの詐欺行為には
いささか頭が痛くなります。

今度はアマゾンがらみとか
こうなってくると
たちが悪すぎです。

ネットの便利さ
ネットの優位さ
ネットを信じて
を逆手にとっています。

まあ勿論
人と人であっても
騙しや詐欺は
大いにあるのですがね。

直接取引きをしている
者にとっては大迷惑なのです。

でもこういうことは益々
エスカレートするのでしょう
便利になりすぎてしまって
中身をよく精査をしない
精査出来ない位に簡単に
なってしまっていますから。

甘い囁きには大いに
注意が必要なのです!

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:45 2018/06/02

おはようございます。
外国為替NY(今)、
円安、109.49円
LME銅、11ドル下げ。
後場、58ドル上げ。
銅在庫、+6,425トン。
NY銅、+3.35セント。
LME銅建値計算トン78.6万円。
LME後場銅建値計算79.2万円。
NY銅相場建値計算78.4万円。
昨日銅建値1万円下げの
78万円に改定でスタート。
1万円下げになっちゃいました。
昨日は現場では疑問の声も
今朝の外電では
銅相場も後半に上げ
為替も円安に動きました。
今朝の為替を加味すると
銅建値80万円の計算値。
まあ上げて始まって
すぐ下げというよりかは
下げて始めておいて後で
上げた方が心象が良いかも。
6月12日に米朝首脳会談
トランプ大統領が表明
このニュースが大きかったか。
懸念払拭ですからね。
しかし原油が下がってます
65ドル台へ入りました。
銅在庫もまた4ケタ大きく増加
銅相場自体の値動きには
注意が必要かもです。
勿論、為替も円安
銅相場も上がってくれれば
また80万円越えも視野に
入ってくれるのでは
皆さんが期待しているように。
でもどうなのでしょう
品物の出はイマイチな感じ。
今後の見通しもイマイチなのか?
まあ時期的にも動き出すのは
これからなのでしょう。
原油続落
需給の緩和を意識
金は続落。
米ダウ反発219ドル高
雇用統計を好感と。
人はある意味
わがままなものです。
自分勝手、自分の事が最優先
出来ないものは出来ないと
今は言いがちなものです。
結果を求められても
出た結果が答えなのですから
どうしようもありません。
努力過程などは結局言い訳で
しかないととられがちです。
そうすると必ず出来ること
だけでしか意味をなしません
でもねそれで良いと思います。
云々言ったところで結局は
どうにもならないのですから。
世の中もそういう意味で
二極化が選択されていると
思われますから仕方ありません。
気張りすぎるのも
疲れるばかりですから
出来ることだけを行って
マイペースで参りましょう!

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018060206


終ってみれば少し上げ。

|

2018/06/01

銅建値トン1万円下げの78万円に改定スタート。

2018/06/01に改定
電気銅  780円 -10
月平均 780.0円
電気亜鉛  385円 +9
月平均 385.0円

Tatene20180601

|

銅建値1万円下げスタート。

1.銅建値  780,000円 (10,000円下げ)
2.実施時期 平成30年6月1日より
3.月内平均 780,000円

|

夜は読書!

もういい加減に
夜のネット接続は
止めようと思いました。

これをしていると
これ以外は何も出来なく
なってしまうのです。

夜は読書に時間を
割こうと思った次第です。

アニメやドラマや
ニュースなどは昼間の
休憩時間でもって観て
しまえば良いとね。

しっかり読書の時間を
作らないとやっぱり
ダメだと思いました。

週末だけでも良いかと
思ったものでしたけれども
週末は週末で何かしらの
用事があるものですから。

本を買うのは買うけれども
読めないのであれば
たまるばかりで全く無駄なこと。

夜は夕食後マッタリ
お酒をちびりちびりと
やりながら読書三昧
こういう生活をやっぱり
しなくてはいけないのです!

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

銅相場情報つぶやき

銅相場情報つぶやき

6:35 2018/06/01

おはようございます。
外国為替NY(今)、
あまり変わらず、108.80円
LME銅、15ドル上げ。
後場、33ドル上げ。
銅在庫、+28,150トン。
NY銅、-0.15セント。
LME銅建値計算トン78.5万円。
LME後場銅建値計算78.9万円。
NY銅相場建値計算77.5万円。
為替の動きは落ち着き
銅相場も多少上げ
今月の銅建値始まりは
据え置きでスタートかも。
1万円下げ始まりはあるか?
銅在庫一転大きく5ケタ増加!
これをどうとらえるか?
昨日の反動と考えるか?
銅相場下げの兆候ととらえるか?
米がEUなどへの関税発動で
貿易摩擦懸念の表れととるか?
中国に加えて今度はEUへも。
中国のシェールオイルの
埋蔵量が相当にあるとか
資源を押えた国が独自に
自国を守る政策が今後ますます
増えてくるのかもしれません。
面倒なことには関わらない
そんな傾向がありありとね。
各相場自体も今は良い値です
後は為替次第、金利次第。
6月から荷の出が活発に
なってくれるのかどうか?
原油反落67ドル間際
金は小反落
米ダウ反落251ドル安
EUなどへの関税発動で
貿易摩擦懸念と。
米長期金利低下。
何事も辻褄が合うようにしか
結果は伴わないものです。
競争が激しくなるには
競争が激しくなる理由が
あってこその結果です。
今の場で競争と対峙するか?
それとも新天地を目指すか?
無ければ新しい場を作るか?
ネットでの覇権争いも
そろそろ終止符が打たれそう
そうなると常に新しい場を
作っていくという方法が
何よりなのかもしれません。
作ればまた飲み込まれたりして。

銅相場情報メインページ
私の発想
毎日更新楽天日記
ブログ銅相場情報
銅相場情報+(プラス)

|

NY銅相場

Ny2018060106


終ってみれば
少し上げ。

|

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »